11
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Sing Street♬

5月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
新玉コンフィとフロマージュ☆

これは焼いて正解♡

IMG_2525.jpg

********

サントラ買った♬

IMG_2259_2.jpg

最近車内でずっと聞いているのが、先日レンタルして観た映画“Sing Street”(シング・ストリート 未来へのうた)のサントラCD。

この映画は80年代のアイルランド・ダブリンを舞台にした主人公の自伝的青春ストーリー。

両親の離婚や学校でもいじめられていた高校生コナーが、友人とロック・バンドを組むことで成長していくミュージカル&コメディ。

ST1.jpg

普段は冴えなし、イジメられっ子な主人公とオタクなバンド仲間たち。
みんな雰囲気ダサめなのにバシっとメイクをしてステージにあがりパフォーマンスを始めると、ものすごくカッコよく、いきなりキラキラした魅力を放つ。
見終わって後味もスッキリするストーリーでした。

ST2.jpg

何より劇中で演奏されるバンドの楽曲をはじめ、Duran Duran、Hall & Oates、The Cureなど、当時のヒット・ナンバーに思わず観てる方も気持ちよく乗せされる♬

更にMaroon 5のアダム・レヴィーンが歌う挿入歌も良かった♥︎

ST3.jpg

モデルを目指す彼女・ラフィーとコニーの恋愛模様もカワイイ。

夫「こういう話はリアルなんだろうな。売れる前につき合ってた彼女も売れたらポイ。どんどん派手な女とつき合うわけだな。」

K「もーー(>_<) いい話なんだから夢を壊さないで!! でも確かに売れたらゲスな話が多い?!」

<info>
“Sing Street”(シング・ストリート 未来へのうた)
http://gaga.ne.jp/singstreet/



スポンサーサイト

マイ・ベスト・フレンド

12月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Bonne chance、ジョナタン!

またまた湯気でレンズが〜。

DSCN5714.jpg

**********

師走で賑わう銀座でRちゃんと待ち合せ。

R「最近泣いた?」

K「まったく…」

R「泣いてデトックスしとく?」

K「うん。年末、心のデトックス!」

という訳で泣く気で出かけたのは映画鑑賞、「マイ・ベスト・フレンド」。

320.jpg

解説「映画•com」より引用
ドリュー・バリモアとトニ・コレットのダブル主演で、女性同士の長年にわたる深い友情を描く。
数十年来にわたる大親友であるジェスとミリーは、日常のことはもちろん、恋愛の秘密まで、幼い頃から人生のすべてを2人で共有してきた。大人になった2人は、仕事も順調で、ともにパートナーを持ち、幸せな毎日を送っていた。

thumbnail_23004.jpg

しかし、ミリーに乳がんが見つかり、同じ頃、不妊治療を続けてきたジェスに待望の子どもができる。ミリーのことを思うと、子どものことを伝えられないジェス。それぞれが相手を思う気持ちから、2人の間に言葉にできない事柄が増えていった。

MissYouAlready1.jpg

ジェス役をバリモア、ミリー役をコレットがそれぞれ演じ、ドミニク・クーパー、パディ・コンシダインらが脇を固める。監督は「トワイライト 初恋」のキャサリン・ハードウィック。


video-miss-you-already-dont-draw-on-her-superJumbo.jpg

期待通りというか予想通りに泣けました。
主人公の2人が年齢的に自分たちと重なることもあり、直面する問題がリアルで他人事とは思えず。

Rちゃんと出会ったのは高校に入学して、同じにクラスになった日。
人見知りな私が緊張していた入学式の日、話しかけてくれたのがRだった。
帰り道が同じ方向で、チェッカーズ好き?うん、大好き!で一気に話が盛り上がって仲良しに。

進学と同時に一緒に上京し、社会人になってからの約10年間は毎年イタリア、スペイン旅行を繰り返し、たくさんバカなことも一緒にやってきただけに思い出は尽きない仲。
映画鑑賞の後は軽い話から深イイ話と、しみじみお互いの今までやこれからを語り合いました。

心からこれからも友達を大切にしたいと思えた師走の一日でした☆

<info>
マイ・ベスト・フレンド
http://mybestfriend.jp/


ブルゴーニュで会いましょう

12月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ7区☆寒い日はLes Cocottes

レ・ココットのあるエリアは左岸の人気グルメエリア☆

DSCN3774.jpg

************

渋谷Bunkamura「ル・シネマ」で上映中のフランス映画”ブルゴーニュで会いましょう”を鑑賞してきました。

IMG_1618_2.jpg

ストーリーは、(映画.comより)
フランス・ブルゴーニュ地方を舞台に老舗ワイナリーを営む家族の再生を描いたヒューマンドラマ。
20歳でブルゴーニュを離れたシャルリは、パリで著名なワイン評論家として活躍していた。
そんな彼のもとに実家のワイナリーが倒産の危機の報せが入り、シャルリは実家へと戻る。

0162948.jpg

久しぶりに父親との再会を果たすシャルリだったが、父はワイナリーを捨てて出ていった息子を許すことができなかった。ワイナリー再建を決意し、新しい技法を取り入れるシャルリと、そのやり方を受け入れられない父。ぶつかりあう2人だったが、最高のワインを作り、ワイナリーを再建させるため、いつしか手を取り合うようになる。


news_header_bourgogne_201607_1.jpg

で、感想としては
うーーーん、、フランス人が作ったワイン物語としては、ちょっとアレレ?というかワイン造りについて描写が浅い気がしました。
ワイン造りとはもっともっと複雑で深くて大変なはずで、収穫前の葡萄の味を確認するのに種をかじるなんて素人な私でも知ってるし、そんなことで驚くなよ〜、大人気ワイン評論家シャルリ(主人公)!
と、ワイン農家に生まれ育ち、ワイン評論家となった主人公があまりにワインを知らない感じで個人的にはツッコミどころが満載でした。

c_snd.jpg

ちょっと笑えたのは、ブルゴーニュ人から見たボルドー人への痛烈な皮肉、嫌味。
同じワイン産地でありながら真逆?な体質らしいブルゴーニュVSボルドー。
好みも分かれるところ☆

IMG_1612_2.jpg

そんなことを話しながら今夜はブルゴーニュワインをいただきました。

<info>
ブルゴーニュで会いましょう
http://bourgogne-movie.com/




ジェイソン・ボーン最新作

本日3度目の更新☆

上下ユニクロ部で出かけたのは、映画館。

IMG_1132_2.jpg

シリーズ最新作、Jason Bourne(ジェイソン・ボーン)を観てきました。

bourne.jpg

昔は苦手だったけど今は好きになったものの代表は餡子。
そしてマット・デイモン。
そのマット・デイモン主演の記憶を失った最強の暗殺者ジェイソン・ボーンに扮する人気アクションサスペンス「ボーン」シリーズは、大好きなシリーズの一つ。

Jason-Bourne-Gallery-06.jpg

展開が早く、アクション満載でドキドキするものの、マット・デイモンは最強なのでどんなにピンチでもちょっと安心して観ていられる感じ!?

トミー・リー・ジョーンズの悪ぶりも光ってました☆

詳しくは、公式サイトで
⇒ http://bourne.jp/


ところで、逆に昔は好きだったのに今じゃ何もときめかないモノって? 人って?

私の中では「カッパ巻き」と「ベン・アフレック」…。


インデペンデンス・デイ リサージェンス

8月2日のComme d′habitudeは
「夏はbière」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-572.html


ビールを買った帰り道、虹が見えてちょっとラッキー☆

IMG_1448_2.jpg


***おまけのトーキョー***

週末に映画Independence Day: Resurgence(インデペンデンス・デイ リサージェンス)を観に行ってきました。

073_m.jpg

キャスト等はオフィシャルサイトのこちらを⇒
http://www.foxmovies-jp.com/idr/


id4-gallery4.jpg

主演の一人、リアム・ヘムズワースはオーストラリア出身、1990年生まれ。
ハンガーゲームが代表作☆
と言われても、、私は『ハンガー・ゲーム』を見てないのでこれまで知りませんでした…。

それよりは、お兄さんが『マイティ・ソー』で主人公のソーを演じたクリス・ヘムズワースと知ってびっくり&なるほど!
イケメン兄弟だわッ♡

そしてつくづく思う、最近オーストラリア出身の俳優さんはとてもイイ!オトコらしい!カッコイイ!
オーストラリアはイケメン大国なのだろうか…。
ケアンズしか行ったことがないけど、改めてシドニー、メルボルンなど行ってみたい!
(ってそんな理由で?!)

news_header_independencedayresurgence_20160613_01.jpg

ところで、ストーリーはやや単純ではあるものの見終わってスッキリ!
地球全体のピンチに肌の色、国籍、宗教を越えて地球のみんなが心を一つにしようとアメリカ大統領の呼びかけるシーンにはやはり心を打たれました。
今のような時代だからこそ強く重く響く言葉でした。

☆最後にちょっとお知らせ☆
8月半ばにフィガロ・ジャポンのオフィシャルサイトはリニューアルを予定しており、それに伴い明日8月3日からしばらくブログ更新ができないためお休みします。
なので、こちちらの個人ブログのみ更新しま〜す。
こちらはiPhoneからも更新ができ、手軽で気楽。
と言う訳で、ブログっぽいもの、インスタっぽいもの混ぜこぜで一日に何回かアップしてみようと思ってます。


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

アデライン、100年目の恋

7月28日のComme d′habitudeは
「達屋(TAZ-YA )の特製ジャスミンプリン」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/tazya.html


次はコレ?!

head-alamode8.jpg

食べてみたいプリンが色々…♡

***おまけのトーキョー***

先日レンタルして観たDVDは、ブレイク・ライヴリー 主演の『アデライン、100年目の恋』。

Adaline_Manteau-Vert.jpg

ストーリー等、詳しくはこちらのオフィシャルサイトを
⇒ http://adaline100.jp/


c8e5f54136c530aba482d808ce5e8701.jpg

ストーリーもいいけど、とにかくアデライン(ブレイク・ライヴリー)のファッションが全編を通してとってもステキ♥︎

ベースはとてもクラシック。
そこにその時代、時代のトレンドをちょっと効かせたシックなファッションなのです。

the-age-of-adaline-hairstyles-1105-get-blake-lively-s-vintage-ponytail-620x0-2.jpg

普段着からデート、パーティードレス、ドライブ、山歩き等々、どのシーンのファッションもクラシックなのに古臭くないから不思議。。
小物使いやメイク、ヘアスタイルの合わせ方がとてもイイ!

DLNow_PH_AgeOfAdaline_042115.jpg

衣装は誰のデザインか気になって調べてみたところ、そのほとんどがグッチ☆
さすが…。

gucci.jpg


こうしてファッションに目が離せずに楽しみましたが、と同時にいつまでも若く、年を取らないことは誰もが望むことだと思う一方で、時が止まったり、若さにしがみつくことが幸せではなく、家族や友人たちと一緒に年を重ねてゆけることの幸せを感じたお話でした。




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

エール!

5月4日のComme d′habitudeは
「豆腐・生ゆば専門店☆湯河原十二庵」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-527.html


ネギ味噌挟み揚げ♡

DSCN7564.jpg

イソフラボン摂取!(^^)!

***おまけのパリ***

ゴールデンウィーク、見たかったDVDも見ちゃお〜♬

IMG_1039_2.jpg

と言うわけでTSUTAYAレンタルしたのは、フランス映画「エール!」(原題La Famille Bélier)。
昨年フランスで大ヒットした映画。

La-famille-belier.jpg

(作品紹介はオフィシャルサイトより引用↓)

聴覚障害を持つ家族の中で生まれ育った健聴者の少女が、歌手になる夢を家族に理解してもらおうと奮闘する姿を描いたヒューマンドラマ。

フランスの田舎町に暮らすベリエ家は、高校生の長女ポーラ以外の全員が聴覚障害者だったが、「家族はひとつ」 を合い言葉に明るく幸せな毎日を送っていた。

ある日、ポーラは音楽教師からパリの音楽学校への進学を勧められる。
しかしポーラの歌声を聴くことのできない家族は、彼女の才能を信じることができない。

家族から猛反対を受けたポーラは、進学を諦めようとするが……。

edito-la-famille-belier-1.jpg

主人公のポーラを演じた新人女優ルアンヌ・エメラの歌声は、心の響く温かくて綺麗な歌声☆

la-famille-belier-1.jpg

この作品に限らないけれど、個人的にはアメリカ映画の中のジョーク?より、フランス映画の中のちょっと皮肉だったり嫌味っぽい笑いがとても好き♡




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリの恋人

2月22日のComme d′habitudeは
「赤い子猫が仲間入り☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-480.html

気になるTHE KING KITTY(=^・^=)

428_2.jpg

こちらはフラットシューズ。

***おまけのパリ***

カルチェ・ラタンには小さく個性的な映画館もいろいろ。
古い映画もやっているので、昔の邦画をパリで観ることもあります。

DSCN9794.jpg

只今La Filmothèque du Quartier Latinでは、オードリー・ヘプバーンの“Funny Face”(邦題・パリの恋人)を上映中。
弾けるオードリーを久しぶりに観たくなりました♡ 

<info>
La Filmothèque du Quartier Latin
9 rue Champollion 75005
http://www.lafilmotheque.fr/




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ハイジ実写版?!

2月9日のComme d′habitudeは
「SPAでびっくり、エステでうっとり!」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/spa-1.html

連日エステサロンは人気ですが、ヘアサロンはそれ以上かも。

bkg_MG_0045.jpg

マダム達はディナーの前にしっかり髪をセットしてます☆
私はクルクルドライヤーで5分…。

***おまけのパリ***

バスを待っていたら…

DSCN9395.jpg

ハイジ?
ってこれは、「アルプスの少女ハイジ」実写版映画?!

DSCN9328.jpg

ハイジ、クララと思われる女の子もカワイイし、これはちょっと見てみたい♫



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

フォースの覚醒

12月24日のComme d′habitudeは
「パリ1区のフルリスト♥︎Atelier Vertumne」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/1atelier-vertumne.html

他にも気になるお店がいくつかあるので、機会を見つけて行ってみようと思います。

DSCN6967.jpg

***おまけのパリ***

先週公開の「スターウォーズ・フォースの覚醒」を観に行ってきました。

DSCN7796.jpg

スターウォーズとの出会いは小学生の頃。
当時の担任の先生がスターウォーズが大好きで、音楽の時間にスターウォーズのテーマ曲を合奏することに。。
私はピアノ式アコーディオンのテナー担当。
先生がスターウォーズの魅力を熱く語ってくれた当時は、その面白さが理解できなかったけれど、大人になって見てみたら面白くて〜♬

DSCN7797.jpg

映画は渋谷で見ました。
渋谷西武でも関連グッズを色々販売していましたが、人気商品はあっという間に完売したそう。

DSCN7827.jpg

夫は私以上にスターウォーズファンだったので、自宅には当然必然過去6作品がセットが…。

今回のお正月に一気に見てみようかな?!


<info>
スターウォーズ オフィシャルサイト
http://starwars.disney.co.jp/home.html




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR