05
31
   

春の箱根

4月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Mauigrown Coffee Co Store☆

もちろんお土産にも買いました(*^^)v

IMG_1894.jpg

美味しく淹れよう♬

***********

週末、箱根にドライブへ行ってきました。

IMG_1899_2.jpg

富士山がキレイで感激!!
眺めながら思わず手を合わせて拝む。
なんだかご利益ありそ〜♬

IMG_1897_2.jpg

朝はちょっと雲があったのに、お昼頃には雲が晴れとても美しい姿を見せてくれました。

今年は桜の時期をハワイで過ごしたので満開を見逃してしまったことをちょっと残念に思っていたのですが、箱根は今でも桜はいっぱい!!

山桜も咲き誇り、とても素敵でした。

IMG_1895.jpg

そんな桜写真は撮り忘れて、花より団子。
ドライブ中にブラっと入ったお蕎麦屋さんでいただいた「峠のうどん」。

IMG_1896_2_20170423114407cc1.jpg

夫は天丼。

IMG_1900_2.jpg

オープンカーを走らせながら、食後のデザートはソフトクリームが定番パターンの春の箱根ドライブでした(#^.^#)



スポンサーサイト

紅葉狩り☆

12月12日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
美しき宮殿☆カ・レッツォーニコ

静かな美術館です☆

DSCN4986.jpg

***************

週末のドライブは奥湯河原へ。

IMG_1581.jpg

もみじの里で有名な奥湯河原は、毎年この時期の赤く染まったもみじが本当に綺麗。

IMG_1578_2.jpg

モミジの紅葉はピークを一部過ぎた感じでしたが、

IMG_1574_2.jpg

赤、黄色、緑美しい紅葉はまだまだ見頃。

IMG_1577_2.jpg

秋晴れの空が明るかったのでいっそう美しく見えました。

IMG_1584_2_20161211094450e23.jpg

樹齢800年!の五所神社の銀杏の紅葉はこれから。



お土産にスープ・ド・ポワソン

12月1日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ナポレオンが愛したコンピエーニュ城

見応えたっぷりのお城☆

DSCN5404.jpg

*********

お土産に買ってきたのは、生牡蠣&スープ・ド・ポワソンを大満喫したレストランで売っていた「スープ・ド・ポワソン」。

DSCN5335.jpg

ルイユソースも一緒に。

DSCN5555.jpg

DSCN5554.jpg

そして早速自宅で(●^o^●)
でも結構な量なので一度に食べきるのは無理で、

DSCN5688_20161129184647786.jpg

翌日は少しブイヨンで伸ばしてリゾットに。

DSCN5690.jpg

ルイユソースも余ったので、これはコルドンブルーに添えて。

シーズンオフのトゥケは地味だけど、美味しい町なんだよね〜な余韻に浸りながら美味しくいただきました。

ウエストミンスターホテル&スパ

11月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
まずはソール・ムニエル@Les 2 Moineaux

お会計のレシートは、ボンヌ・ママンの瓶に入れて。

DSCN15310.jpg

ちょっと可愛い演出☆

*************

今回宿泊したホテルは昨年と同じ"Hôtel Westminster&Spa"(ウエストミンスターホテル&スパ)

DSCN5338.jpg

街のシンボル的老舗ホテル☆

Collage_Fotortou13.jpg

お部屋も広めで快適です♬

Collage_Fotortou11.jpg

あいにくスパは時間外。
とにかく大きめのバスタブが嬉しくて、チェックイン後にまずひとっぷろ楽しみました。

<info>
Hôtel Westminster&Spa(ウエストミンスターホテル)
Avenue du Verger, 62520 Le Touquet-Paris-Plage
03 3 21 05 48 48
http://www.westminster.fr/fr/page/hotel-spa-touquet.1.html

そろそろパリ支度

鷹の巣温泉 鷹の巣館」の朝ごはんは、オーソドックスな和定食でした♬

IMG_1068.jpg

パリに持って行く用に調達したのは、

IMG_1111_20161007192020fad.jpg

まずは新米☆

IMG_1020.jpg

そして鮭もの色々。

ところで10月の新潟と言えば、「柿の元」。
今回も旅館や串の房さんでいただきました。
子供の頃、よく食卓に上がったのですがその苦味が苦手で食べれなかった…。

IMG_1021.jpg

東京人の夫は知らなかったようですが、それもそのはず。
「柿の元」とは食用菊の新潟県下越地方での呼び方。
中越地方では「おもいのほか」と呼びます。

大人になった今は、この柿の元が美味しく感じます♡

IMG_1105_2.jpg

さて、帰りの新幹線の中で駅弁夕ご飯。
新潟には美味しいカレイも揚りますよー☆

IMG_1106_2.jpg

夫「これ、見た目より全然繊細で上品な味だな♡」

K「それが新潟もんらしさです。私だってこう見えて案外繊細なのよ(*^^)v」

夫「・・・。」

IMG_0010_2_201610071947375ca.jpg

こうして秋の新潟帰省終了。
ススキが綺麗でした〜。

そろそろパリ支度始めます。


マリンピア日本海

本日2度目の更新☆

IMG_1082_2.jpg

このコには、ちょっとシンパシーを感じる。。

IMG_1083_2_2016100711162238c.jpg

私もこんなドット柄でシースルーなブラウス、着たいわ〜。

魚に生まれ変わるならこの種だな…と思いながら今回の実家帰省で久しぶりに訪れたのは「新潟市水族館 マリンピア日本海」。

秋期特別展として新潟のサンショウウオが展示中☆

IMG_1073_2.jpg

そのサンショウウオの手の裏に肉球のようなものがあってビックリ。。

IMG_1070_2.jpg

アカハライモリの水槽前に行くと、こっちを見ながら水中を上がったり下がったり。
説明を読むと、アカハライモリのオスはメスを誘惑する時にクネクネとS字を描くダンスを披露するのだそう。
メスがそのダンスが気に入ったらカップル成立。
また、そのダンスは生息地域によって微妙に違いがあるそう。
どこの世界でもオスはメスの気を引くために努力が必要なのよねぇ。
頑張れ、イモリくん! 素敵なダンスを習得してね。

IMG_1075_2.jpg

かなりの色白、顔色の悪いオバケみたいな魚は「ザラビクニン」という魚。

IMG_1084_2.jpg

出た、コブダイ。

IMG_1085_2_201610071120143b2.jpg

いつも見てもすごいお顔。。
わりと眼球がクルクル動くのが面白い!

IMG_1086_2.jpg

口を開けた…。

IMG_1099_2.jpg

ゴマフアザラシくんは、なぜか顔だけを水中から出して日光浴!?
気持ち良さそう。

IMG_1096_2.jpg

イワトビペンギン♬
じーっと見ていたら目の前で勢いよく白いオ●ッコを披露されて思わず後ずさり…。

IMG_1101_2.jpg

イルカショーも☆

IMG_1103_2.jpg

IQは人間以上と言われるイルカ。
彼らはどんな風に人間を見ているのだろう…。

IMG_1089_2.jpg

最後はユラユラなクラゲを見て癒される。

IMG_1091_2.jpg

見てて飽きないから不思議。

IMG_1090_2.jpg

クラゲセラピーってアリかも?!

IMG_1069_2.jpg

久しぶりの水族館はかなり気分転換にもなり、エンジョイしました(●^o^●)

<info>
新潟市水族館 マリンピア日本海
新潟県新潟市中央区西船見町5932−445
http://www.marinepia.or.jp/



鷹ノ巣温泉 鷹の巣館

秋の実家帰省のついでに今回足を伸ばしたのは、新潟県の北部にある岩船郡関川村鷹の巣温泉

IMG_1046_2_2016100515345658c.jpg

吊り橋を渡ったところにある「鷹の巣館」という旅館に泊まりました。

IMG_0011.jpg

本館の他に川に面して離れが8つあり、

r7_photo1.jpg

r8_photo3.jpg

それぞれ違ったお部屋で露天風呂がついています。

IMG_1047_2_20161005153458821.jpg

とりあえず夕ご飯前に大浴場でひとっぷろ♬
こちらのお湯はかなり熱めで、わりと熱い湯好きの私でも長風呂できずでした。。

IMG_1049_2_20161005153813619.jpg

普通に部屋についている浴衣の他に、着てみたい浴衣があれば別途レンタルも。

IMG_1050_2.jpg

食事は夕食、朝食ともにそれぞれのお部屋出し。
と言う訳で、お風呂の後に宴の始まり♬

IMG_1051_2_20161005153817f0e.jpg

食前酒に苺酒をいただき、先付には新潟名物「のっぺい」、八寸はイチジクのワイン煮、サツマイモ、柿の元と茸、芋茎甘酢、行者ニンニク。
椀物は、松茸の香る名月新丈。

IMG_1055_2.jpg

焼物は目鯛の朴葉焼き。

IMG_1056_2.jpg

揚げ物は秋のがんもどき☆
中には銀杏がたっぷりでした。

お造りは、サゴシ、的鯛、スズキ。

IMG_1054_2.jpg

そしてメインは、特産・村上牛の「味しゃぶ」。
この味しゃぶは感動的な美味しさでした。
出汁のスープが繊細薄味で、お肉の甘味と旨味を引き立ててまくり☆

地酒の太陽盛もグイグイと進みました。

IMG_1057_2.jpg

そしてここで弟がグラス持参で持ってきてくれたカリフォルニアワイン“Opus One”(オーパス・ワン)を飲むことに。
フワーっと立ち上がった香りに心地よい目眩が♡

タイプの違うグラスを使って味わいの違いも観察。

IMG_1058_2.jpg

2011年ワインということで、当たり年ではないワインなのだそうですが、それでもこの美味しさ!
ならば当たり年と言われる年のワインはどんなことになってるんだろう…と思いながらグラスから手が離せず…。

IMG_1059_2.jpg

食後の抹茶プリンのカフェインのせいか?目は冴え渡り、弟と私は深夜になってもなかなか眠くならず昔話に花が咲きました。
私は3時くらいに落ち、弟は5時まで眠れなかったそう。
が、夫は気持ち良さそうにグッスリ…。

K「いつでもどこでも寝れるって羨ましいよね。」

弟「やっぱそういう人が強いよねー。」

<info>
鷹ノ巣温泉 鷹の巣館
新潟県岩船郡関川村鷹の巣温泉1072
0254-64-1009
http://www.takanosukan.com/





鷹ノ巣温泉


関川村の中心部を後にした私達は、山々を見ながら人里離れた山の中へ。

IMG_1038_2.jpg

紅葉はまだしてませんが、川のせせらぎが耳に涼しげで心地良く、水もとてもキレイ。

到着☆
駐車場に車を停めたら荷物を持って吊り橋を渡ります。

1rx0gT_N1nUjW2s1475556486.jpg

この吊り橋が結構揺れてちょっと怖い…。

IMG_1064_2_20161004134953bb9.jpg

吊り橋を渡りきって左側を見上げたところが鷹の巣山☆

IMG_1065_2_20161004134954eaa.jpg

登山もできるそう。

IMG_1040_2.jpg

旅館のチェックインを済ませたところで森林浴へ♬

気楽に歩ける遊歩道だと思ったんだけど、、

IMG_1041_2.jpg

けもの道(>_<)

IMG_1042_2.jpg

山歩きらしからぬ格好で歩くことに。
こんな風に気楽に行ったら実はすごい山で遭難しました…なんてことにならないように山歩きの装備は気をつけた方がいいと思いましたけど。。

IMG_1044_2.jpg

とりあえずちょっとだけ行ってみるか〜と。

でも途中で蛇も見ちゃってビックリ!
中間地点という杭を見たところでUターン。

IMG_1045_2_20161004135524644.jpg

でも木漏れ日も眩しくて、やっぱり空気が美味しく感じる山の中☆

と言う訳で新潟市内から約1時間半で秘湯旅館・鷹ノ巣温泉に到着しました。



関川村


本日2度目の更新☆

弟にドライバーを任せ、新潟市内から北へ向かって出発。

IMG_1013_2.jpg

気持ち良い秋晴れの中、

IMG_1012_2.jpg

笹川流れという海岸線を見ながらのドライブ。
これ日本海?と思うほど、この日は波も静かで穏やかな海でした。

IMG_1011_2.jpg

この辺りは風力発電をしているそうで、結構たくさんの風車がありました。
ヨーロッパではよく見かけますが、それと比べると高さがやや低めな印象。

IMG_1014_2.jpg

途中またまた鮮魚センターを覗いてみたり。

IMG_1015_2.jpg

地元の人はじめ県外からのお客さんで賑わっていました。

IMG_1028_2.jpg

道の駅にも立ち寄りながらののんびり道中。

そしてやってきたのは、新潟県の北部に位置する「関川村」。

IMG_1031_2_20161004092757835.jpg

村の中心部には、国の重要文化財の渡邉邸、佐藤邸や県指定文化財津野邸、東桂苑があります。

IMG_1036.jpg

渡邉家の初代は村上藩主の家臣で郡奉行として活躍。
渡邉家の子孫は、廻船業や酒造業、新田開発などで富をなし、財政難に苦しんでいた米沢藩に幕末まで融資をして、米沢藩勘定奉行格の待遇を受けたそう。

母屋、広々な庭園、そして6つの土蔵(米蔵・味噌蔵・金蔵・宝蔵・新土蔵・裏土蔵)があり、NHKドラマ「蔵」のロケ地としても有名に。

IMG_1023_2.jpg

今回知ったのが、関川村の特産品「つぐら」というもの。
もともとは、昔子守りの時に幼児を入れいた藁で作られた籠だそうで、それをヒントに猫用マイホームとして作った「猫ちぐら」が大人気になったそう。

IMG_1026_2.jpg

サイズは色々ありまして、全て手仕事。
小さめサイズでも持つとずっしりと重い。
なかなかの人気商品してオーダーして入荷待ちだったりするそう。
猫を飼ってる友人へのプレゼントにもいいかなニャ(=^・^=)

IMG_1024.jpg

実演作業をしばらく見学。

slide_01.jpg

それからこの村の夏祭り名物が、「大したもん蛇まつり」。
メインイベントは、長さ82.8m、太さ1.2m、重さ2tの竹と藁で作った大蛇(2001年にギネス認定世界一)パレード☆

IMG_1034_2.jpg

この大事はお祭りの日以外は、「ふれあいど~む」の中に。

帰り際に係りのオジサンが
「蛇の担ぎ手を募集中なので来年のお祭りの時に来てくださいねー」と。

IMG_1035_2.jpg

かなり重そうです…。

IMG_1037_2.jpg

こうして村の中心部散策の後、丸山大橋を渡って山の中へ。
この大橋は心霊スポットという話も聞きましたが、霊感が全くがない私は何も感じず通過☆



<info>
関川村観光サイト
http://www.sekikawa-kankou.com/



秋晴れ☆


本日3度目の更新☆

昨日の新潟は朝からとても気持ちのよい秋晴れに(^^)

IMG_1991_2.jpg

空が高く、青く、吹く風はちょっと涼しい秋の風が気持ちイイことこの上ない。

IMG_1993_2.jpg

わわわ、朝から焼いてる!

と、散歩がてら久しぶりにやってきたのは「ピアBandai」。
こちらは日本海の穫れたて鮮魚から産直野菜、旬の果実、おいしいお肉に越後の米や名酒まで欲しいものが全部揃う新潟食市場。

IMG_1994_2.jpg

ワイルド…!

魚市場に入ると魚屋さんが忙しそうに次々に魚を卸している様子を見ながら、お魚チェック☆

IMG_1003_2.jpg

ズワイガニ、

IMG_1997_2.jpg

鮭、

IMG_1002_2.jpg

川蟹、

IMG_1001_2.jpg

地魚が豊富で見飽きません。

IMG_1010_2.jpg

前日に「串の房」でいただいた美味しかった五泉市名産の里芋「きぬおとめ」を発見。
こんな形に実るとは知りませんでした。

IMG_1009_2.jpg

買って帰ろう〜♬

IMG_1008_2.jpg

梨も大きく、瑞々しく、美味しい季節☆

IMG_1998_2_20161003172125e72.jpg

新潟限定発売のレクチェ使用の「カゴメ・野菜生活」、飲んでみよう♬

IMG_1996_2.jpg

夫「オレはコレが気になる♡」

って、、また揚げ物ですか…。
あんなに串揚げを食べたのに…。

IMG_1107.jpg

やっぱり、ゴハンが旨〜いッ♡
と、目で舌で新潟の秋を満喫中です。

<info>
ピアBandai
新潟県新潟市中央区万代島2
http://www.bandai-nigiwai.jp/

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR