04
30
   

Dominique Saibron

4月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
行くたびに違うティルプス☆

大好きな日本酒「まつもと」もペアリングに登場(^^)

IMG_2013_2.jpg

**********

有名ブーランジュリ&パティスリーのDominique Saibron(ドミニク・サブロン)ですが、パリ14区のお店に行ったことはなし。
でもたくさんのレストランやホテルにパンを卸しているので、「あのパンはドミニク・サブロンだったのか〜」と後から知ること度々。

K「知ってた?この前泊まったルームリス(ホテル)のパンてドミニク・サブロンだったんだって。」

夫「あれ、そんなに美味しくなかったな。」

K「モリモリ食べてたじゃん!」

夫「食べ過ぎて気持ち悪くなった(=_=)」

IMG_2039.jpg

そんなドミニクのパティスリーが気になる♥︎

今春の新作はクランベリーの赤いルリジューズ。


<info>
Dominique Saibron(ドミニク・サブロン)
77 Avenue du Général Leclerc, 75014 Paris
http://dominique-saibron.com/en/home/


スポンサーサイト

Stoney Clove Bakery

4月18日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Haleakala National Park☆

神々が住む山。

IMG_0469_2.jpg

すごい眺めでした!

*************

パリに益々増えるアメリカンパティスリー。

stoney-clove-bakery-paris-tdubled-parisbouge-9-984757450.jpg

好きなエリアの一つ、2区のMontorgueil(モントルグイユ)エリアにオープンしたのが、“Stoney Clove Bakery”。

stoney-clove-bakery-paris-tdubled-parisbouge-3-1302648562.jpg

クッキーサンドやバナナブレッドなどなど、アメリカの家庭で作らるようなものばかり。
その素朴に、シンプルな美味しさがパリだと新鮮なのかも♡

stoney-clove-bakery-paris-tdubled-parisbouge-1-1932721496.jpg

ルバーブのタルト、プリン、ブラウニー、パイなどのメニュー並ぶ中、先日のバナナクリームパイ@マウイがとても美味しかったので、このお店のキャラメルバナナクリームパイを食べてみようと思ってます!(^^)!


<info>
Stoney Clove Bakery
71 rue Greneta, 75002 Paris
http://www.stoneyclovebakery.com/


果匠 正庵

4月16日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Let's enjoy cooking☆

ロブスター・テールも美味しく焼けた(^^)

IMG_1305_2_201704151221439d7.jpg

***********

この春は例年以上に桜餅、

IMG_1439_2_20170415122411fc7.jpg

道明寺をよく食べた〜。

IMG_1441_2.jpg

広尾にある「果匠 正庵」の苺大福は、小さめの苺が二粒入りという作り。
食べやすい(^^)

IMG_1442.jpg

以前から気になっていた人気の「あんず大福」を初めて食べてみた☆

IMG_1443.jpg

期待が大き過ぎたせいか、こんなもんか…な感想。
しっとりな白あんにセミドライな甘酸っぱい杏。
確かにユニークなのだけれど、どら焼きっぽくないかな。

帰国したら道明寺は終わり、柏餅の季節☆
日本はお菓子にも季節感があって素晴らしい…♡

<info>
果匠 正庵
東京都渋谷区広尾1丁目9−20
03-3441-1822



今週末は☆

4月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Mama's Fish House☆

ハワイで生牡蠣を食べるのは初めて!

IMG_1110_2_201704131056516b9.jpg

寒い季節に食べることが多いので、こんな常夏で食べるのはちょっと新鮮。

**********

ここ何年もこの時期にパリにいないので実感はわかないけれど、今週末はキリストの復活を祝う「復活祭(Pâques)」☆

Pâques

復活祭当日、子供たちは家の中や庭に隠されたタマゴ型のチョコレートなどを探すというエッグハンティングが楽しみ。

Pâques-2017-La-Maison-du-Chocolat-1-2428x750

この時期のショコラトリーは卵、魚、めんどり、鐘を模したチョコレートがずらり。

復活祭のチョコレート消費量はクリスマスに次いで多いのだそう!

la-maison-du-chocolat-boutique-saint-honore-a-paris_5129110.jpg

今年可愛いな〜思ったのは、La Maison du Chocolat (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)のもの。

Carrés-tétris-WEB-2428x750

K「今度こういうのをちびっコたちにプレゼントしよーよ♬」

夫「ミルカで十分。」

3424697069.jpg

実際子供達は高級チョコよりこっちの方が好きかも?!


<info>
La Maison du Chocolat (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)
http://www.lamaisonduchocolat.fr/en/


Pâtisserie Boulangerie Boris

4月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Birthday Sunset Diner Cruise ☆

私はメインにチキンをチョイス(●^o^●)

IMG_1077_2.jpg

コリっと筋肉質でした。

*********

Mちゃんにいただいて美味しかったのが、

IMG_1490_20170409130131246.jpg

食べ応えも大きいバニラミルフィーユ☆

DSC04758.jpg

これは、パリ18区にあるPâtisserie Boulangerie Borisのもの。

他にも美味しいケーキが色々あるそうなので一度行きたいと思っているけれど

delicious-pastry.jpg

パリは美味しいパティスリーが多過ぎる〜♥︎

<info>
Pâtisserie Boulangerie Boris
48 Rue Caulaincourt, 75018 Paris
01 46 06 96 71




Café Michalak(カフェ・ミシャラク)

4月7日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
海辺のHONU☆

夫はシングル、私はいつもダブルのエスプレッソ☆

IMG_1935_201704061711492b5.jpg

*******

パリ発な気になる甘いニュースと言えば、あの人気パティシエ・Christophe Michalak(クリストフ・ミシャラク)さんが
お菓子教室に併設でカフェをオープンしたこと♡

C7I7yYcWkAEetJC.jpg

場所はパリ10区rue du Faubourg Poissonnière(フォブール・ボワッソヌリー通り)。

cafe-michalak-paris-christophe-michalak-paris-tdbld-parisbouge-2-1313101455.jpg

チーズタルトやサラダなどのサレ系の軽食と

cafe-michalak-paris-christophe-michalak-paris-tdbld-parisbouge-2-298180205.jpg

各種デザートがいただける♬
テイクアウトも可能。

cafe-michalak-paris-christophe-michalak-paris-tdubld-parisbouge-7-1134171924.jpg

これまでパティスリーではホールサイズの大きめのケーキ中心の展開だったので、こうして一人分のスイーツをあれこれいただけること、テイクアウトできることはとても嬉しい!(^^)!

<info>
Café Michalak(カフェ・ミシャラク)
60 rue du Faubourg Poissonnière, 75010 Paris
http://www.christophemichalak.com/


MAX BRENNER CHOCOLATE

4月6日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Scotch Mistでサンセットセーリング☆

潮風に吹かれた衣類たちは毎日お洗濯。

IMG_1166_2_20170405102631ab4.jpg

*********

ことあるごとに「買ってきて〜」と頼まれたものの、冗談だろうな…と解釈して無視していたのですが、先日夫が本気で「本当に食べたいんだようっ!!」と訴えきたもの、

IMG_1162_20170405102629816.jpg

それはMAX BRENNER CHOCOLATE(マックス・ブレナー チョコレート)の「チョコレートチャンクピザ」。

IMG_1169_2_201704051029048bd.jpg

一緒に広尾のお店に行くとグルグルまわるチョコレートにやや興奮(夫)。

K「ハーフサイズで十分だよね?」

夫「なに言ってんだよ、ホールだよ、ホール!!」

K「私はこれそんなに食べれないと思うけど…」

夫「オレが食べるから大丈夫♬」

K「いや、でもこの甘さ知ってる?忘れてない?」

夫「大丈夫!!」

IMG_1163_2.jpg

というのでホールで。

焼き立てを自宅に持ち帰って、ほのかに温かい状態でまずはいただきました。

IMG_1165_2_201704051026305db.jpg

が、その後冷めたらピザは美味しくない…と思っていたら夫がフライパンで温めることを提案。
そうやって生地に焼き色がしっかりつくくらいまで生地を焼いてみたらパリっとサクッと、マシュマロはクリームのようにとろ〜りで買いたてで食べた時よりも美味しいっ!(^^)!

IMG_1161_2_20170405102629b26.jpg

それにしても、、甘いものはあまり好きじゃないと言ってるくせにこれを美味しく食べれるってことは相当な甘党だと思うんだけど…。



<info>
MAX BRENNER CHOCOLATE(マックス・ブレナー チョコレート)広尾プラザ店
東京都渋谷区広尾1丁目 日興パレス広尾プラザ
03-6450-2400
http://www.transit-web.com/shop/max-brenner-hiroo-plaza/


パリへのお土産

3月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
初めての食材☆

うつぼ…。

640.jpg

**********

毎回日本からパリへ持っていくお土産も色々。
フランス人のチビッコにウケるのは、コンビニやスーパーに売ってるお菓子。
「コアラのマーチ」をあげて以来、リクエストされるようになりました。
それはお易い御用☆

でも毎回「コアラのマーチ」「きのこの山」では…と思い、リサーチという名目でちょこちょこ買ってお味をチェック。

IMG_1758_20170329090640216.jpg

これこれ、CMで見てからオレオ好きとしては気になっていた、クリスピーなオレオ。

IMG_1759_20170329090641fee.jpg

K「うーーーん、思ったよりパリパリ感なし。元祖オレオ好きとしては、味もこれはイマイチ。」

夫「オレは、かなり気に入った。エンゼルパイに次ぐ常備お菓子にして!!」

意外なものに好感触を示したな…。

IMG_1756_2.jpg

最近の私のヒットはこっち♡

IMG_1757_20170329091009b61.jpg

ちょっとビターだし苺チョコはウケるかな?!などと思いながらコンビニでのお菓子探しを楽しんでます。

毎回特に悩ましいのはフランス人へのお土産。
以前お世話になっていたアパルトマンの大家さんに、なかなか高級なカステラとおまけにラスクをあげたところ、後日大家さんムッシュが
「マダム!!今回もらった、あのカリカリのサクサクの(ラスク)お菓子がとても美味しかったよ!!今まで色々なお土産をいただいているけど、一番美味しかったよ〜。ありがとう!!」

と、熱く丁寧にお礼を言われたのだけれど、、そのラスクは500円くらいのホントにおまけ。。
高級カステラにはコメント無し…。

そんなもんです。



春は真っ赤なスイーツ♥︎

3月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
フランス高級リゾートCourchevel

ジャム、コンフィチュールを上手に使えると料理のレパートリーはとても広がると思う☆

IMG_1753_2.jpg


************

今年のバレンタインは、このケーキ食べたかったな〜。

IMG_15671_2.jpg

シリル・シニャックのLa Pâtisserie by Cyril Lignacの真っ赤なハート型ケーキ。

夫「きっと見かけ倒しだよ。」(←あまりシリルのケーキが好きじゃないから。チョコは好き。)

K「・・・。」

食べたものより食べれなかったものの方がずっと記憶に残る?!
冷凍庫に楽しみに取っておいたアイスクリームを食べられたり。
食べ物の恨みは怖いわーー(>_<)

IMG_15181.jpg

La Pâtisserie by Cyril Lignacの新作はまたまた真っ赤。
その名もGRIOTTE TONKA。
さくらんぼのコンポートとトンカ豆のムースケーキ。

IMG1_1714.jpg

アンジェリーナの新作も真っ赤。

こんなに赤いケーキは東京ではあまり見たことがないかも。
この時期は桜色が多い日本ですが、パティスリー@パリでは赤がホット?!

<info>
La Pâtisserie by Cyril Lignac
http://www.lapatisseriecyrillignac.com/

Poisson 'Avril

3月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
いつだって、パリは私たちを待っている。

待望のパリ大特集♡

IMG_1729_2_20170325221321bf5.jpg

リニューアルしたリッツ、泊まってみたい。

***********

また美味しそうな、新手な鯛焼き♡

jph002.jpg

かと思ったら、今年のPoisson 'Avril(ポワソン・ダヴリル)用にJEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)から発売されるチョコレートパイ。

4月1日はフランスでは「Poisson 'Avril(ポワソン・ダヴリル)=四月の魚」の日。
なぜこんな呼び方をするようになったのかは、諸説あってどれが正しいのか?!

この日子供たちは魚の形の紙を誰かの背中に貼りつけるイタズラをしたり、魚を象ったお惣菜やチョコレート、スイーツを楽しむという習慣☆

gettyimages-558672829_0.jpg

一度パリで魚の紙を貼られて気づかずに歩くムッシュを見かけたことがあるけれど、思わず笑ってしまうし、春の訪れも感じて楽しくなる一日。

<info>
JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)
http://www.jph-japon.co.jp/index.html


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR