05
27
28
29
30
31
   

Swimsuit

4月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Snorkeling Trip☆

モロキニ島の海☆

IMG_0554_2.jpg


***********

夫「もうちょっとセクシーな水着持ってこなかったの…?」

K「花柄ベアトップのも持ってきたけどさ〜、ラッシュガード着るし、ガンガン泳ぐとなるとこっちの方が全然動きやすいだよね〜☆」

夫「アンチセクシーだな。。」

9QtObx5e9UNqVr41492171633_1492171659.png

と言われても、連日競泳用水着です(=_=)

IMG_1417.jpg

次回はこんな水着にしましょっか?!


スポンサーサイト

オードリーのスキーファッション☆

1月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
スポーツ&エレガンス

毎晩デザートも美味しい。

DSCN6180.jpg

でも、添えられるチョコレートがミルクチョコばかり。甘いだけ。
カカオの美味しさを感じる繊細チョコレートはやっぱりフランスチョコだわ!

*********

大好きなオードリー・ヘプバーンのスキースタイルがステキ♥︎

54bb95be7a867_-_hbz-the-list-snowbunnies-06-audrey-hepburn-1963.jpg

フワフアのファーがお似合い。

IMG_1572.jpg

テラスでランチ、

tumblr_mxpzrg2xcO1qbilh4o3_500.jpg

何を着てもシックなオーラが漂う。

IMG_1001.jpg

私もソリぐらいで十分です。。

fusalpがお洒落♥︎

1月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ11区☆Utopie(ユトピー)

あまりに真っ黒で気になる、

IMG_0599.jpg

ユトピーの黒胡麻パン♥︎

**************

“Moncler”(モンクレール)も良いけれど、ここ数年で再びパリで見かけるようになったのが、同じスキーウェア発のブランドの“fusalp”(フザルプ)

IMG_0663_2.jpg

1952年にフランスで誕生したスキーウェアブランド。
フレンチエレガンスとパフォーマンスの融合がブランドテーマというだけあって、タウン用もスキーウェアも比較的タイトなデザインが多い感じ。

IMG_0664_2.jpg

先日たまたまた路面店を見つけ入ってみました。

combinaison-ski-femme-ingrid-1.jpg

夫「全部ケーコさん好みじゃない?」

K「うーん…。」

combinaison-ski-femme-ingrid.jpg

夫「そろそろ今のウェア飽きたでしょ?買ったら?」

K「カッコいいとは思う。でもね、こんなタイトなデザインだと下に何枚着れる?マイナス20度で滑る日だってあるんだよ。無理でしょ、これ…。」

facebook.jpg

スタイル重視で優雅にスキーを楽しめる日がいつか来るんだろうか…

Promotional-image-of-Fusalp-for-fallwinter-2015-18662.jpg

そんな日は来そうもない(=_=)

<info>
fusalp(フザルプ)
7 Rue Gustave Courbet, 75116 Paris
https://www.fusalp.com/fr/

& Other Stories

11月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ヴィトンのLe Frankでデジュネ

13時過ぎには行列でした☆

DSCN5100.jpg

************

右岸住民になってからパトロールエリアの一つとなったサントノレ通り☆

DSCN5054.jpg

いつもユニークなウィンドーで気になったいたお店“ & Other Stories”に入ってみました。

かなり店内広めで地下もありました。

0451915002_1_100011.jpg

洋服、バッグ、靴、ランジェリー、帽子、手袋、ベルト、アクセサリーが並び、奥にはオリジナルコスメまで…!

0436734001_1_400000.jpg

そのプライスをチェックすると、安い…!
ファストファッションのお店でした。

0432126001_1_400000.jpg

サントノレは高級ブランドが連なっているので、それらを見た後に見ると桁違いなお値段に一瞬、「あれ?やっぱり老眼?!」状態。

さっきコレットで見たワンピースが10着以上買える…みたいな。

0444026002_1_400000.jpg

パリにはファストファッションのお店は多いけれど、こちらのお店のラインナップは比較的シンプルで大人っぽい印象かな〜。

DSCN5052.jpg

昨今は高級ブランドの洋服は以前より売れなくなったと聞きますが、確かにこの日のサントノレパトロール中もコレット以外はお客さんが少ない印象。
コレットもプレタコーナーを見てる人は少なく、混み合うのは雑貨や本、スニーカーが並ぶ1階と地下のカフェ&ウォーターバー。


<info>
& Other Stories
277 rue Saint-Honoré 75008 Paris
01 53 32 85 05
http://www.stories.com/us/





シャネルバッグ☆

11月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ドナテッロが観たくてバルジェッロ国立博物館

展示品の多い博物館なので、ゆっくり見たら半日くらいかかるかも。

IMG_1305_2.jpg

礼拝堂に残るフレスコ画、キレイでした。

******************

サントノレ通り(Rue Saint Honoré)をパトロール♬

DSCN5048.jpg

あら…こんな所に。
というか、以前あったお店が更に拡大されて改装工事中。

DSCN5049.jpg

サントノレ通りとカンボン通りの交差点にある教会の前に大きなシャネルのブティックができるようです。

DSCN5050.jpg

工事の覆い幕のカールのイラストがなんだか可愛い♡

DSCN5051.jpg

ここ何年もパリでは不景気な空気を感じるものの、シャネルバッグの人気は衰えず、益々人気。
左岸のボンマルシェ周辺を歩いてると、年配マダムから可愛いマドモアゼルまでその所有率の高さにびっくりです。

IMG_1435.jpg

そして私も先日Maison de Fanfan(メゾン・ド・ファンファン)で、とっても状態のいいシャネルバッグに出会いました。
肩掛け、斜めがけでヘビロテ中です♬

<info>
Maison de Fanfan(メゾン・ド・ファンファン)
4 Rue Mayet, 75006 Paris
01 40 56 90 58
http://maison-de-fanfan.com/



上下ユニクロ部…

本日2度目の更新☆

ごくごくたま〜に夫が私の洋服を買ってきてくれることがあります。

わざわざお店で探すのではなく、たまたま通りかかった時にショーウィンドーのマネキンが着てて良かったから…という理由で。

今回はニットのセットアップ。

IMG_1165_2_20161010082336444.jpg

スリットの入ったスカートは、どっちが前なんだろう…。

IMG_1916.jpg

夫「パリ用ランニングウェアを買ったついでに買ったよー♬」と。

K「あ、ありがとう…でもこれって…」

夫「ユニクロ♬」

上下で着たのはたぶん初めて☆
上下ユニクロ部、入部?!








偏愛♡スーパーコーディネート主義

本日3度目の更新でお知らせ☆

フィガロ・ジャポンでの
Comme d'habitude
〜パリ・東京行ったり来たりblog〜
が更新されました。

「偏愛♡スーパーコーディネート主義」見てね〜。

⇒ http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-579.html

色違いで芥子色と

363350711136.jpg

ボルドーも。

363350710736.jpg

お手頃プライスなので3色揃えてみようか?!

でもやっぱり私はブラックが一番♡


<info>
GRACE CONTINENTAL(グレース・コンチネンタル)
http://www.gracecontinental.com/

新色ベレー帽

本日2度目の更新☆

芽の出ない絵描き…
売れない漫画家…
(いつの時代だよー)
ご利益のない恵比寿様
等々に見えることもありがちだけど、好きなので色違い、素材違いでコレクションしているのがベレー帽☆

DSCN3613_201609260710187c8.jpg

今シーズンはカーキとグレーを購入。

本格的に寒くなるとニット帽ばかりですが、それまではベレー帽もよく被ります。

DSCN3614.jpg

今回買ったものの素材は96%ウール、ナイロン4%。
温かい!(^^)!

Collage_Fotorbb.jpg

で、ベレー帽は被り方でだいぶ印象が変わる。
スポッと被って前髪イン、後ろにボリューム、片耳出し、斜め被り、とファッションに合わせて変化のつけやすいアイテム。

私の場合は、前髪インかやや斜め被りが多いけど。

WtYZ4FXS1mRg5L21474799662_1474799823.png

と、あれこれ自撮りしてみたものの、なかなか上手く撮れない…。


Musubi

本日3度目の更新☆

今年はあと1、2回くらい着物を着たい思ってます。

でもまだまだ自分じゃチャチャっと着付けができないので、着るとなると「いつ、どこで、どんな時に」をちゃんと決めておかないとだけど。。

1KA162-K34_A.jpg

そこで着物に合わせてみたいかも…と目に留まったのが“Acne Studios”(アクネ ストゥディオズ)の新作バッグ。

その名も“Musubi”
ひねり結びのモチーフで着物の帯揚げにインスパイアされたデザインだそう。

クラッチタイプはグリーンと

1KA162-900_A_74.jpg

ブラックの2色展開。

160901-bags.jpg

ショルダーバッグタイプもあるけれど、手持ちの着物に合わせるならグリーンのクラッチ狙い♥︎

<info>
Acne Studios
http://www.acnestudios.com/jp/ja/home


ロージー・アリス・ハンティントン=ホワイトリー

本日4度目の更新☆

ジョージ・クルーニー&アマル・クルーニーに続き、大好きなカップルが、ジェイソン・ステイサム&ロージー・アリス・ハンティントン=ホワイトリー♡♥︎

IMG_1748.jpg

年の差20歳には見えないけど。。

article-0-0F47551B00000578-471_468x660_20160919143433d66.jpg

エレガントでファッショナブルなロージーとタフで無骨な雰囲気のジェイソン。

rexfeatures_5613643c-xlarge_trans__JHrDUa6dqErW26Sw56Or3q-iiC3v5DCCyA-CraoaGTA.jpg

そもそもジェイソン・ステイサムは好きだったのですが、ロージーのファッションセンスがツボ♥︎

rosie-huntington-435.jpg

レッドカーペットでのドレッシーなファッションも、シンプルな普段着もいいのよね〜。

Rosie_Huntington_Whiteley_Jeans_Skinny_Jeans_ngorXGCI94hl.jpg

特に彼女のパンツスタイルが好きで、

09-rosie-huntington-whiteley-floaty-top-getty.jpg

ついついスナップ☆

tumblr_muy6b15XZW1rq8bmso1_500.jpg

と言う訳で、ロージーのコーデを参考に秋のワードローブ計画を立ててる今日この頃です。

360EFF5A00000578-0-image-a-1_1467964867459.jpg



プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR