06
29
30
   

さくらんぼ

6月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
2017年夏のソルド☆セール」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

SOLEDE.jpg

今回はちょっと遅めスタートの夏ソルド☆

ソルド用のウィンドーディスプレーも個性があってオモシロイ。

**********

今はマルシェにも

IMG_2415.jpg

スーパーにも

IMG_2416.jpg

Ceriseがいっぱい☆
さくらんぼの季節です。

IMG_2413_2.jpg

信号がさくらんぼに見えた…。


スポンサーサイト

セーヌにダイナソー

6月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
初夏のTomy & Co(トミー&コー)☆」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

IMG_23198.jpg

付け合わせの白茄子も美味しかった〜♬

**********

セーヌ川に恐竜!

IMG_2611_2.jpg

パリの街のあちこちのモニュメントは美しく、お店のウィンドーを見ながらの朝ランも楽しいのですが、私としてはセーヌ川沿いが一番気持ちイイ。

IMG_2610_2.jpg

エッフェル塔と恐竜を見ながら思い出したこと、
去年機内で見た映画「シン・ゴジラ」は面白かった!!
政府のドタバタぶりはリアルな皮肉…。

IMG_2612_2.jpg

とにかく朝のセーヌは気持ちが良くて今日もいい一日になりそうだ♬と思える。



太らない理由!?

6月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
NoグルテンなNOGLU☆」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

IMG_2252_2.jpg

益々増えそうなノーグルテン製品。

**********

普通に歩いていると、いつも後ろからパリジェンヌに追い抜かれる。
そんなことをこのブログでも何度か書いてるけれど。。

そもそも彼女達の脚が長い=歩幅が広いからだと思っていた。

確かに脚は長い。
が、最近思ったのは私よりもずっと小柄な人やチビッ子にも追い越されてしまう…。

観察していると、とにかく歩くペースが早い。
私がテク、テク、テクと歩くのに対して同じ拍の中でパリッ子たちはテクテクテクテクテクぐらいのペース。
ついて行こうとすると軽く競歩だよ…な感じ。
これはいい運動になる!?

IMG_2233_2017062401341512a.jpg

そんなことを思っていると、たぶんモデルちゃん、きっとモデルちゃんなスタイル抜群の女性に追い抜かれた。

IMG_2234.jpg

脚も長いしペースも早い。
全然ついていけない(ー_ー)!!

パリジェンヌが太らない理由の一つはなんだかんだと言われるけれど、この歩くスピードも一理あり?!
とにかく早い。





続・Paris en Mode JO

6月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Au-delà des étoiles展☆Musée d'Orsay」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

IMG_2312.jpg

最近は撮影オッケーの展覧会が増えてます。

*************

週末の朝、いつもよりちょっと遅めに朝ランに出かけると何やら音楽が聞こえてきた♬

音のする方へ行っていると、Paris en Mode JOのセーヌ川の特設トラックにオーケストラ☆

IMG_2375_2.jpg

そこから奏でられる電子音楽とアレンジされた演奏は、モダンでクール。
とにかくカッコイイ!!

IMG_2368_2.jpg

こんなところで、この配列、この音楽。
その発想やクリエイティビティがやっぱりすごいな、フランス!
センスが良くて、カッコイイことをカッコ良くやってしまうところに感心しながら朝ランをやめてしばらく音楽鑑賞。

IMG_2382_2.jpg

川に反響してエコーのように聴こえる音色も独特。

オリジナル曲っぽいものからボレロなどの有名曲を次々に演奏。
朝から素敵なものを鑑賞させていただいて、とてもラッキーでした。

2024年のオリンピックがパリ開催となれば、きっと素晴らしいものになるでしょう!





ドラクロワ☆

6月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Paris en Mode Journées olympiques」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

jo2.png

あちこちでイベント☆

*********

暑い日は教会でひと休みもいい。

IMG_2305_2.jpg

中に入ると石材建築独特のひんやりした空気と静寂。
気持ちも落ち着くな〜と入ったのはパリ6区の Église Saint-Sulpice(サン・シュルピス教会)。

IMG_2173_2.jpg

パトロールエリアのこの界隈は今も昔も頻繁に行き来しているものの、教会に入るのはとても久しぶり。

ドラクロワのフレスコ画「天使とヤコブの闘い」や

IMG_2172_2.jpg

「悪魔を撃つ大天使ミカエル」でも有名な教会。

修復前は暗くてなかなかその絵の全容を確認しづらかったのですが、修復後は隅々までよく見えるようになりました。

また今の時期は外からの陽射しも強いのでステンドグラス越しに照らされとてもキレイ☆

IMG_2303_2.jpg

久しぶりだったので献灯しました。

IMG_2304.jpg

天国の扉の鍵を持つサン・ピエール☆
私には扉を開けてくれるのか…。

<info>
Église Saint-Sulpice(サン・シュルピス教会)
2 Rue Palatine, 75006 Paris



スイスイと…

6月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
メタリックなフェラガモ☆」。
コメント等はこのブログへお願いします(^^)

IMG_2056_2.jpg

熱中症には気をつけましょ〜。

************

パリ、暑いです。
西日は強く、夕方にピークに達するのですが今日の予報は17時で37度。
びっくり。。

IMG_2282_2.jpg

で、どうでもいいけど毎日のお天気は好きな街もチェック。
フィレンツェ→ヴェネツィア→ローマが日課。

IMG_2281_2.jpg

今週はローマも暑いみたいですね。

と言う訳で暑い今週のパリなので多少遠回りでも家に帰る時は日陰を探して歩いています。

IMG_2184_2.jpg

と思って今日はMusée du quai Branly(ケ・ブランリ美術館)の裏側を通ると鴨がスイスイと気持ち良さそう。
私も泳ぎたい…。

IMG_2186_2.jpg

でもさすがに暑過ぎて泳ぎ疲れたのかキレイな青首鴨さんはジーッとしたまま動かず。

うん、こんな日は動かずに静かにしているのが一番かも?!


アンティーク市

6月17日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
夏日のロゼワイン☆

ロゼワイン、シェーヴルチーズとも相性抜群でした(*^^)

IMG_2165_2.jpg

************

いつものように左岸パトロール。

IMG_2167_2.jpg

Église Saint-Sulpice(サンシュルピス教会)前の広場で恒例のアンティーク展を開催中だったので、立ち寄ってみました。

IMG_2168_2.jpg

目利きではないので、相変わらずアンティークの価値などは全然わかりませんが見ているだけでも楽しいのがパリのアンティーク市。

IMG_2170_2.jpg

絵画、食器、ジュエリー、オブジェ、毛皮などのテントが連なりますが、特にこういう青空市のようなものは、敷居も低いというか気楽に見れる♬

IMG_2169_2.jpg

最近ちょっと探しているのが、ネックレススタンド。
スタンドそのものじゃなくても、その代わりに使えそうなものがあるかな〜と探してみましたが、見つからず。

引き続き気長が探してみます。

IMG_2171_2.jpg

こちらのアンティーク市は6月26日まで☆

<info>
Église Saint-Sulpice
2 Rue Palatine, 75006 Paris

ハゴロモジャスミン

6月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
気になるパリのglacier☆

次回はUne Glace à Parisが食べたいな…♥︎

glace1.jpg


*********

毎朝が爽やかに気持ちいいパリ。

IMG_2036_2.jpg

空は広いし、青いし♬

IMG_2037_2.jpg

こんな季節は比較的フラットな街・パリは西へ東へどこまでも走って(私は歩いて!)いける気がする。

IMG_2040_2.jpg

セーヌ川沿いのボートの屋根から香ってくるハゴロモジャスミンの香り。
この香りを嗅ぐと初夏というか南国というか大好きな季節になったことを感じます。

IMG_2035_2_20170613014154a4a.jpg

ご近所でも壁にように群生したその香りは強烈(●^o^●)

ちょっと強過ぎる気もするけれど、好きな香りなのでここでスーハー深呼吸してから帰宅が今日の朝ランコースでした。



Roland-Garros☆

6月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
AMBALI☆移転リニューアル

夏の黒☆

IMG_2882_20170604173749a3f.jpg

**********

只今全仏オープンテニスRoland-Garros(ローランギャロス)開催中ということで、

IMG_2864_2.jpg

パリの街のあちこちにローラン・ギャロス☆

その歴史を調べてみるとこの大会がスタートしたのは1891年。
当時は「フランス選手権」という名称で部門は男子のみ、また参加が許されたのはフランス人選手だけ。
6年後に女子部門も創設され、1925年にはフランステニス連盟が外国人選手の参加も可能になり「フランス国際大会」に。

1927年、当時「四銃士」と呼ばれたジャック・ブリュノン、ジャン・ボロトラ、アンリ・コシェ、ルネ・ラコステの4人がフランス代表として国別対抗戦のデビスカップに出場し、当時7連覇中だったアメリカを敵地で撃破し、フランスはテニス王国に。

フランス連盟は母国で覇権を守るべく、それにふさわしい場所をと用意したのが現在のローラン・ギャロス。
「ローラン・ギャロス」という名は、世界で初めて地中海横断飛行に成功したフランス人パイロットの名前に由来そう。

IMG_2866_2.jpg

シャンゼリゼ大通りの両サイトにはバナーがはためき、

IMG_2727_2.jpg

バスやタクシーもローラン・ギャロスデザイン☆

テニスにさほど興味がない私がちゃんと試合を見るようになったのは、2005年のローラン・ギャロス大会がきっかけ。
すっかりこの時期のこの大会は季節も感じる風物詩。

IMG_2841_2.jpg

そういえば昨年本大会で優勝したノバク・ジョコビッチ選手はユニクロとの契約が終了し、今季から「ラコステ」とアンバサダー契約☆
パリのあちこちにラコステのジョコがいる〜。

夫「ジョコにラコステは上品過ぎて似合わないな…」

K「ラコステが似合うのは〜、フェデラーかな♡」




パリ名物な蚤の市

6月3日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
スイートなMariko Box☆

嬉し過ぎるスペシャルなbox♥︎

IMG_2686.jpg

**********

久しぶりにBourse(ブルス・旧証券取引所)エリアを歩いていると、ブルス広場で蚤の市☆

IMG_2837_2.jpg

一年中、不定期にパリの街角のあちこちでこういう蚤の市は開催されてるものの、寒い時期はあまり足が止まらず素通りしがちですが、季節がよくなるとちょっと道草したくなります。

IMG_2838_2.jpg

目利きではないので、掘り出し物を見つけることもできないけれど、ブラブラと見ているのは楽しく、「ここはパリだな〜」と感じる瞬間かも。

IMG_2836_2.jpg

あら、グラスが安い。
買っちゃおうかな♬と思った昼下がりでした。


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ

QRコード

QR