10
15
   

Les Deux Magots 閉店中

10月31日のComme d'habitudeは"オーダーバッグlaContrie"

このお店はセレクトショップcolette(コレット)の近く♥
お鮨屋JIN(仁)がある通りです。

**********

サンジェルマンと言えば?な一軒、
老舗カフェ・Les Deux Magots(ドゥ・マーゴ)
が閉まっている?!

まさかココもトゥッサンバカンス?!

131031(40).jpg

リニューアル工事で12月6日まで閉店だそう!


131031(41).jpg

いつも賑わっている場所だけに、ちょっと淋しい
雰囲気になってます。







スポンサーサイト

ノエル支度

10月30日のComme d'habitudeは"シックなCarl Marletti"

このお店はケーキばかり食べていてチョコレートを食べたことがないのよね~。
サロン・デュ・ショコラにも出てるんだから、やっぱり美味しいのかな?!
今回のサロン・デュ・ショコラには日本からは自由が丘のパティスリー
「モンサンクレール」の辻口博啓シェフのチョコレート専門店
"LE CHOCOLAT DE H"が初参加だそう。


**************************

サンジェルマン大通り。

街路樹で作業がスタート。


131030(40).jpg


もうクリスマスイルミネーションの準備が始まったんですね~。

131030(41).jpg

少しずつ、でも確実にノエルは近づいている♥♥


パリにもFOREVER21


10月29日のComme d'habitudeは"秋のES"。

この日も満席だったES。
ますます人気上昇中のご様子☆
またお邪魔したいレストランです(^v^)


*******************

あら…こんな所に!?
と思ったのはLA発ファストファッション、
FOREVER21(フォーエバー21)の路面店が
パリにも登場。

131029(30).jpg


という訳で、ちょっと買い物帰りに立ち寄って
みました。

東京・渋谷にもお店がありますが入ったことはなく、
初めてのFOREVER21。

131029(31).jpg

が、売り場は広く、盛りだくさんな商品数と
混雑ぶりに10分もたずに退散…。

いろんな意味で無理でした(*_*; 



<INFO>
FOREVER21(フォーエバー21)
144 rue de Rivoli 75001


秋晴れのリュクサンブール公園★


10月28日 Comme d'habitudeは"エレガントシューズ、JOHN LOBB"

店員さんもとても感じの良い方で、素敵なお店でした☆彡

私が探し求め中のグレーのクールなロングブーツはなかなか見つかりません…。


*************************

久しぶりにリュクサンブール公園へ行くと、
まずは山盛りの落ち葉にびっくりした~(*_*)

落ち葉で「焼きいも」って作ったことはないけど、
なんだか焼き芋気分になるモリモリの落ち葉。

131028(32)

ここ最近のパリはとても過ごしやすい気候で気持ちがとてもイイ!
紅葉もキレイに染まりはじめました☆

131028(31).jpg

約2週間のtoussaint(万聖節)でお休みのせいか
子供や家族連れが多く、公園ではポニーライドも人気。

131028(34)


寒くなく、秋晴れのパリはとてもとても美しい★
このまま寒い冬がこなかったらいいのに…。

サマータイムも終わり、暗い冬がやってくるー。


Bonne Maman


10月27日のComme d'habitudeは"Blue Jasmineでブルーに?!"

主役ジャスミンを演じたケイト・ブランシェットは、とても良かった!
この女優さん、やっぱりすごい演技力★★★


**************

スーパーにたっぷり並ぶ国民的人気
(は言い過ぎか…)な
"Bonne Maman"(ボンヌ・ママン)

デザートだけでもあまりに種類豊富で選らびがたく、
これまで食べていなかったものの一つ。

が、家に帰ったら冷蔵庫の中に!

131027(30).jpg
 
夫がテレビCMを見て食べたくなって買ってきたと。

このバニラクリームはプリンより柔らかく、
卵控えめ、液体に近いまさにクリーム、バニラ液?!

131027(31).jpg

パンにつけながら食べて夫はとても満足そうだった。
そんな食べ方もアリなのか…?!




きのこの王様☆セップ茸


10月26日のComme d'habitudeは"ナイトミュージアム

ホントにロマンチックで夜の美術館は素敵でした♥
帰宅後は餃子三昧だったけど…。

**************


やっぱりフランスでキノコの王様と言ったら
セップ茸(ポルチーニ)?!
香りも高いし、焼いてヨシ、煮てヨシ、炒めてヨシ(^o^)

今シーズン一番!と思えるほど感激したのは、
桃花」でいただいた天ぷら☆


131023(30).jpg


「すんごい弾力と香りなんだけど、そもそもどんな感じなの?」

「見ます?」

「見せて!!」

で、見せてもらったのがコレ。


131023(31).jpg


良いセップは傘に傷がなく、
丸く、弾力があって、軸がしっかりしていて
とかなんとか言われるけど
まさにコレか…と思うような、
重みがあり、香りが高い、美しいキノコ★


131023(35).jpg

虫食いを避けるべく、マルシェでものすごく真剣に
上から下から全方向からチェックしながら
キノコ選びをするムッシューをよく見かける
今日この頃です。



<INFO>
momoka(桃花)
24. rue Jean-Baptiste Pigalle 75009(2号店)
09 67 29 47 54


バースデーケーキには・・・


10月25日のComme d'habitudeは"秋冬のシャンパン"

近々ダニエルシェフは初のレシピ本をフランスで発売予定だそう♪
どんな本なのか楽しみです☆

*********************

ブーランジェリーに飾ってあった
バースデーケーキ用のキャンドル。

131022(1).jpg

確かに、もうロウソクが立たないほど
びっしり立てられて、
火事になりそうなほど
ファイヤーされても困るから
こんな風にロウソク1本と数字でいいのかも。

でも数字を凝視したくないような気も…。




SPARTACUS モスクワから生放送


10月24日のComme d'habitudeは"ピンクの"Le Boulanger des Invalides"

いや~このパン屋さんは久々のヒット★ 美味しかったわ!

*********************

先週の日曜日の夕方、向かったのは
Odeonの映画館。

131024(30).jpg

でも目的は映画鑑賞ではなく、バレエ鑑賞 (^o^)

モスクワのボリショイバレエ団のバレエ公演
"SPARTACUS"(スパルタカス)
ヨーロッパ中心の約900の映画館へ生中継するというもの。

131024(31).jpg

こういうバレエ鑑賞は初めてだったのですが、
まるで実際に劇場にいるように臨場感たっぷりで
楽しめました。

131024(35).jpg

休憩中も中継がずっとつながっていて幕間の様子、
ダンサーの楽屋、ウォーミングアップ風景、
なども見れて面白かったです。

今シーズンは、今後も何度か生中継があるようなので
また観に行きたいと思います。

やっぱりボリショイはスゴイ★★★


<INFO>
6 ballets du Bolchoï de Moscou - Saison 2013/2014

http://www.mk2.com/evenements/6-ballets-du-bolchoi-moscou-saison-20132014




LOHACO(ロハコ)で"Pen"探し♪

10月23日のComme d'habitudeは男の裸満載の「男性美」★

大人マダムも多かったけど、やっぱり寄り添って鑑賞する
男性カップルも多かった…。

**********************

10月も終盤。

このままあっという間にノエル、年末を迎えるのかなぁ
と思うと今年も早かったな…と。

OL時代のワタシも筆まめではなかったものの、
年末だけはお世話になった方に一筆とお菓子
などを関係部署に撒いて、いえ、送っておりました。

今はグリーティングカードや年賀状だけですが
この時期に毎回思うのが、書きやすく、
汚い文字を3割ぐらいキレイに見せてくれる
素敵な「ペン」が欲しい!!と。

(パリの文房具屋さん↓)
131023(40).jpg


という訳で今日はちょっと宣伝です★

Yahooアスクルが運営する"LOHACO(ロハコ)"
をご存知ですか?

食料品、日用品はじめ医薬品、文具まで生活を
サポートする物が色々買えるeコマース。

http://lohaco.jp/


その中で只今雑誌「Pen」と期間限定の売り場が
展開中★
(Tポイントも10倍)

http://lohaco.jp/event/pen/

やっぱりステキな文具を持つと気分も良く、
丁寧に書ける気がするので、今年は1本素敵な
ペンを新調したいと思ってます。

働く夫、彼へのクリスマスプレゼントにも♥
来年はもっともっと働いてね、稼いでね!!な
無言のプレッシャーを添えて♡♡






Rue du Nil

10月22日のComme d'habitudeは"Frenchie to Go!!

*********************


Frenchie to Goのあるパリ2区 rue du Nil(ニル通り)は
とても道幅の狭い、短い通り。

そこに3軒の系列店が並ぶだけでなく、
なんだかとても新鮮オーラが漂うビオの八百屋さん、

131022(30).jpg

魚屋さん、

131022(31).jpg

お肉屋さんもありました。
どのお店も小奇麗で、何より品質が良さそう(*^▽^*)

131022(32).jpg

近くに住んでいたら普段の買い物をココでしたい!

ノエル用の食材はこの通りで調達しようかなぁ☆




撮影中


10月21日のComme d'habitudeは"ギリシャ生まれのKORRES"


************

パリ2区、中央郵便局前。

131021(2).jpg

寒いのに、そこに座り込む雰囲気美人。

131021(3).jpg

「ハ~イ、じゃ本番いきま~す!」

「そこのオジサン、はけてー」

131021(1).jpg

な感じでパリの街では今日も映画やドラマ撮影中☆




キノコ万歳\(^o^)/


10月20日のComme d'habitudeは"Le Vin qui Parle"

********************

秋深し!でキノコの季節ですねぇ♥

マルシェはキノコ山盛り状態。
 
「写真いいですか?」

「もちろん!美味しいよ!!」

と\(^o^)/でビッグスマイルのムッシュー。


131020(30).jpg

でも、キノコは買わなかった…。


パリでニャー

10月19日のComme d'habitudeは"レアなワインと秋本番ほっとフレンチ"

*********************


パリの猫はアパルトマンから出されることは
少ないので外ではあまり見かけません…。

なので今日カワイイ声で「ニャ~」と
聞こえた時は、すかさずカメラを構えたっ。


131019(7).jpg

どこから来たのか?
おもいきり賑わうサン・ミッシェル界隈を
ゆっくり散歩していた。


ところで、先月オープンした「猫カフェ」。
人気で混雑しているらしく、
散歩のついでにフラっとは入りにくい
と聞いたので、
人気が落ち着いたら行ってみようと思います♪




イイ子です

10月18日のComme d'habitudeは今日のデザートは何?」

**********************


パリ犬は本当にお行儀がイイというか、
躾がちゃんとされている。

いつものように買い物に行くと
スーパーの入口で凛々しく待っていたワンコ


顔が真っ黒。

この子には時々買い物途中に遭遇します。

私は勝手に「ラッツ」と呼んでいる。
(「ラッツ&スター」から…)

どうでもいいけど彼らが売れる前は、
あの顔にするために靴墨を塗っていたとか…
  

131018(15).jpg

なっかなかご主人様は戻らないようで
私が帰る頃には、ラッツはお疲れモードでした。


131018(16).jpg



パリの街を颯爽と♪

10月17日のComme d'habitudeは"ミニなお店にミニマムな恰好で♪"

**************

その昔流行った「ローラースルーGOGO」を
知っている人、乗ってたよ!という人は
年代がわかってしまいそうだけど、、

そんなローラースルーGOGOを思い出させる
キックボードをパリのチビッ子たちの多くが
持っている。乗ってる。

そして驚くのは、大人も乗ってる…!!

今日もマダムが目の前を颯爽とゴーゴー。


131017(1).jpg

しかもこのマダムが乗っていたものは、
電動モーター付き。

漕がなくてOK.


131017(2).jpg

あっという間に行ってしまった…。


乗ってみたい気もするものの、
バランス感覚がない私にはちょっと難しそう・・・



パリの街は、

10月15日のComme d'habitudeは"AMBALIのグリーンなワンピース


10月16日は"サンジェルマンの"Bellota Bellota"


****************

オープン以来、その落ち着いたオシャレな雰囲気と
プレゼンテーションもユニークで
美味しかったクレープリー
"La Compagnie De Bretagne"(ラ・コンパニ・ドゥ・ブルターニュ)
が閉店してしまった…。

1310161616.jpg


夏のバカンス前に行った時にちょっとおかしいな…
と思ったのは、ガレット&クレープ専門店
だったはずなのに、
そのメニューは3分の1くらいになり、
さほど特色のないカフェメニューが大半を
占めるようになっていたこと。

1316161617.jpg

肝心のガレットも以前は薄くパリっと
焼かれていたのに、なんだかちょっと厚めめで
味が落ちたようにも感じたのですが。

パリの飲食店の回転は早い!
オープン当初は気合いの入ったメニューや
有名シェフの指導やレシピで美味しくても、
作るヒトが変わったり、オーナーが変わったり
していく中で、どんどんレベルダウンしてしまうことも。
そしてそのへんはお客さんの人気に厳しく反映されてしまう。

東京で3年続けるのは一つのハードルと
聞いたことがあるのですが、パリでも3年ぐらいが
ハードルなのかも・・・。


**********

改めまして昨日のお詫び。

昨日はなぜかスマホ版とPC版でアップされる
画像が違ってまして、スマホ版には内容とは
全然関係ない写真がアップされ困りました。
何度かやり直しても変わらないので、やーめた、と。

失礼しました~。


秋のパリで探してます


10月14日のComme d'habitudeは"元祖「ラ タルト トロペジェンヌ」がパリに"
で、オマケはパリで探してるもの。

*******************

最近パリで探しているのがグレーの靴。

ん~、これはなかなか好きかも♥なのですが


a (3)

探しているのはブーツ!

これも気になりますが、色はグレージュではなくて
いわゆる灰色というかブルーグレーに近い方。


131014(12).jpg


おっ!と思ったらラバーブーツ。
レインブーツも新調したけいけど、それはまた別の話。

スエードのロングブーツが欲しいのになかなか見当たりません。


a (2)


K 「グレーのロングブーツを探してるんだけど無いんだよねぇ」

夫 「やめとけ~。淡い色は脚が太く見えるよ。」
  「足元は黒で締まって見える方が全然カッコイイと思うけど。」

K 「短いのはあるから長いのがイイんだよねぇ♥」
(話を全く聞かない女…)



只今工事中


10月13日のcomme d'habitudeは「Il Settimo Ristorante Italiano」

オマケのパリは只今我が家は!

******************

パリの家は水回りにトラブルが多いと言われますが、
確かに多い…。

友達、知人、ご近所さんからはお風呂が水漏れした、
トイレが流れない、上階の水漏れで天井が剥がれた、落ちた…
なんて話はよく聞きます。

が、幸いなことに我が家は大家さんが同じ建物の
ペントハウスに暮らし、他にも不動産を所有する
お金持ち(って言い方も露骨だけど)なので
すぐにトラブル対応はもちろん、トラブルになる前に
メンテナンスをしてくます。

という訳で今は特にトラブルも生じてないのですが
今朝から旧い水道管の修繕をすることに。

131013(02).jpg

出入りする業者さんもサンパな方が多く、お任せして
私はこうしてブログを書いている…。


驚いたのは古い管を完全撤去せずに、
隣りに新しい管を取り付けたこと。
古い管はこのままでいいのか?!
この続きは明日らしい。

131013(0).jpg

工事事情は国によってだいぶ違うんだろうけど、
パリの工事はなかなかユニーク?!


SC bag「ソフィア・コッポラのヴィトンバッグ」

10月12日のComme d'habitudeは「プロヴァンス生まれの"Lothantique"(ロタンティック)」

オマケは、気になるコレ!

************************

パリに向かう機内で機内誌を読みながら
フーンと気になったのが映画監督・
Sofia Coppola(ソフィア・コッポラ)と
Louis Vuitton (ルイ・ヴィトン)のコラボバッグ
"SC bag"


131012(01).jpg

このバッグは、ソフィアが
「スピーディ」と「キーポル」にインスピレーション
を受けて2009年にオーダーしたのが始まり。



今回再びのコラボとなり、Le Bon Marché Rive Gauche
(ボン・マルシェ)限定のバッグが登場。

131012 (3)

2サイズ展開でコバルト色のカシミアカーフ☆

ウィンドウディスプレイのデザインもソフィアが手がけているそう。

131012 (2)

という訳で実物を見に行ってみると、
縁どられたフューシャピンクが写真で見るより効いたバッグでした。

赤だったら欲しいような、でもそれだと普通か…
などど思いながら鑑賞。

10月26日まで特別ディスプレイされるそう。

誕生日に狙おうか?
そんな風に迷っていたら完売しちゃうのかな?!



<INFO>
LE BON MARCHé RIVE GAUCHE
(ボン・マルシェ)
24 Rue de Sèvres, 75007 Paris
http://www.lebonmarche.com/

Salon du Chocolat 2013


10月13日 Comme d'habitude は”王室御用達からタブレットまで”
という訳でオマケのチョコ話。

********************

この時期のパリの風物詩?のひとつ、
Salon du Chocolat 2013
(サロン・デュ・ショコラ パリ)☆

131011(11).jpg

今年は10月30日(水)〜11月3日(日)で開催。

私は行かないかも…ですが、個人的におススメなのが
会場内で食べれるフォアグラ&チョコレートの
サンドイッチです♥


チョコレート繋がりでもう一つ…。

近所のスタバ前でミルクチョコとラズベリーの
サンプル試食をいただいたら意外と美味しかった♪

131011(10).jpg

スタバのホットドリンクは全般的にぬるい…。

猫舌なフランス人仕様のようで(?)
熱々で出されたことがない。

なので最近は滅多に行かないスタバですが、
フランペチーノならいいかも♪

寒い時に冷たいものが欲しがるのは雪国育ちだからかも?!

<INFO>
Salon du Chocolat 2013
(サロン・デュ・ショコラ)

2013年10月30日(水)〜11月3日(日)10時〜19時
Parc des Exposition de la Porte de Versailles
(ポルト・ドゥ・ヴェルサイユ見本市会場 )
入場料:13€
http://www.salonduchocolat.fr

ARNYSからBerlutiへ


2013/10/10 Comme d'habitude

ボン・マルシェ近くに長年ずーっとあったのが
フランスの老舗紳士服メゾンARNYS(アルニス)。


1(3).jpg

お店前を通るたびに、ある程度の年齢に達したら
こういう上品なものを着こなせる
フランス人ムッシューは
本物紳士、素敵だよねぇと思っていた。


1 (1)

が、アルニスは昨年LVMHグループに買収されてしまった。

そして長らく工事が続いているお店は
メンズシューズのBerluti(ベルルッティ)に改装中

建物を覆う工事カバーに大好きな「プチ・二コラ」で
お馴染みのSempé(サンペ)のイラストが
描かれていたので思わずパチリ。


131010(16).jpg

どうでもいいことですが、、
実は私に負けず夫は靴フェチであ~る。

中でもベルルッティ好きなので、
この大きな店舗の出現を喜んでいるけれど、
私はアルニスが消えたことの方がなんとなく寂しく
サンペのイラストに慰められるような気分に?!



パリに連れてきた日本の秋


2013/10/9 Comme d'habitude

今回も日本から持ってきたものは色々。
レトルトカレーはじめ、うどんやインスタントラーメンは
たっぷり。

それから大好きな秋の味覚☆
という訳で私は銀杏を。

131009(11).jpg

そしてスーツケースから出てきたこれは…?
夫が買って詰め込んだお菓子らしい。

131009(12).jpg

K 「なにこれ?」

夫 「秋限定、さつまりこ!」
  「TVでやってたんだけど、お湯を入れて混ぜて
   バターを溶かすとスイートポテトより
   美味しいんだって。気になる味だろ?」

K 「・・・。」


ここにもAngelina!


2013/10/8 Comme d'habitude

普段からわりとブラブラ歩く散歩コースなのに
気がつかなかっただけなのか?
わりと最近オープンしたのか?
7区の rue du BacにもAngelina(アンジェリーナ)出現☆


131008(1).jpg

パリには10店舗ぐらいあるのでは?!

日本にもいくつか店舗はあるし、
もはや希少価値は感じないものの、
つい食べてしまった…。


131008(2).jpg

濃厚モンブランを…。

<INFO>
Angelina(アンジェリーナ)
108 rue du Bac 75007 Paris
http://www.angelina-paris.fr/


ALAIAのブーツ


2013/10/7 Comme d'habitude

アライア展に刺激されて
引っ張り出したブーツ☆
半日履いて歩くと足がぐったり疲れて
脱ぐと足の指がつる…。

これはそんなブーツだけど、大好きなアライア♥


131007(13).jpg

アライア展に刺激され、
ジャージ素材のワンピースに合わせて
週末のお出かけ♪


131007(14).jpg

ベルトやネックレス、ブレスレットも
映えそうなシンプルなワンピ。


で、この袖は何スリーブというのだろう…。

ノルマンディの賜物

2013/10/6 Comme d'habitude

ノルマンディーに遊びに行っていたMさんから
お土産にチーズ農家で作り立ての
Fromage Frais(フロマージュ・フレ)
いただきました。

131006(17).jpg

わぁぁぁ、こんな濃厚でフレッシュなものは初めて!
スプーンですくうとポテっとな。

131006(18).jpg

臭みが全くない!
鮮度を失うと、途端にツンとした臭いが出てしまう
フロマージュフレ。

普通はグラニュー糖なんかをバッサバッサかけたり、
蜂蜜をかけて食べます。

ラズベリーなんかを添えても美味しい♥

が、冷蔵庫にはラズベリーがなかったので、
とりあえず蜂蜜で。

1301006(19).jpg


ポテっとしてますが、グルグルかき混ぜると
生クリームのようにスーっと流れる液状に
なりました。

今まで食べていたものは全く別物の最高級に
美味しいフロマージュフレ!

これはノルマンディー地方の賜物♥


パリの空

2013/10/5 Comme d'habitude


朝、昼、晩とパリにいると自然と空を見上げます。

今朝起きて窓を開けるとクレヨンで描いたような

飛行機雲が☆彡



131005(20).jpg


10分後にはほとんど消えてしまいました。

どんどん変わっていく空の表情。
二度と同じものに出会えないと思うと、
見上げた一瞬が特別な気がします。



秋のReine Claude

2013/10/4 Comme d'habitude


夏の終わりから秋に美味しいプラム。
中でも私がパリで食べて大好きになったのが、
Reine-Claude(レーヌ・クロード)☆
Comme d'habiブログにもちょっと書いたことがありましたけど

131004(22).jpg


最寄りスーパーに並んでいたので買いました♪

タルトやコンフィチュールで食べても美味しいけれど、
やっぱりフレッシュなままをいただくのが一番好き。

131004(23).jpg

このレーヌ・クロードは16世紀のフランス国王、
フランソワ1世の王妃であったクロード・ド・フランスが
好んで食べたことから彼女の名前がついたんだけど、
クロードが王妃となった頃に2人の
イングランド人姉妹、メアリー・ブーリンと
アン・ブーリンが侍女と働いていたのです。

映画でありまたしたね、
the other boleyn girl(ブーリアン家の姉妹)

131004(14).jpg

メアリーは1519年に帰国するとヘンリー8世の
愛妾となり、
アンも1521年に帰国し、姉と同じくヘンリー8世の
愛妾となり、
やがてはイングランド王妃となるというお話、歴史。

131004(21).jpg

レーヌ・クロードを食べながらそんな話を
思い出しました。
結構好きな映画です♥


131004(24).jpg


続・続・ヘルシーフライヤー

2013/10/3 Comme d'habitude

これはやっぱり報告しておかねば~!

という訳で

一度使って以来、奥にしまわれてしまった
「ヘルシーフライヤー」。

このまま眠らせていいのか?

よくない!
という訳でレシピの中でもイチオシの鶏の唐揚げで
再挑戦しました。

131003(32).jpg

お、、これはそれなりに揚げ物チック。
中はジューシー、外はかなりカリッカリッ。
悪くない♪

131003(33).jpg

ヒレカツがあまり美味しくできなくてダメ出し
してしまったけれど、もっと色々試す余地ありかも♥
諦めが早すぎる自分を反省しました。

次回の帰国の際は春巻きなどにも
挑戦してようと思いま~す♪


秋のパリへ☆

2013/10/2 Comme d'habitude
暑い夏を日本で過ごしましたが、あれこれ楽しい
思い出ができました☆

そして最後にセカンドハウスから東京に戻る途中で
気持ちい秋晴れの空に赤富士も見れました♪
 
富士山、世界遺産になったんですもんね~☆
キレイな山です。

131001 (2)

K 「今回やり残したことある?」
夫 「松茸食べてない…」

という訳で近所スーパーで松茸ゲット。

131002(15).jpg


こうして大好きな夏を日本で過ごし、ちょっと秋も感じて
気持ち的にはフルチャージ☆☆

待ってろよぉ、パリ~!な気持ちで向かいます。

131001 (1)

寒くないといいな・・・。

大人マダム@ルコント

おまけなブログ"Belle et Bonne"を始めて3ヶ月。
コメント送信の不具合や管理画面の使いづらさも
あったので今日からリニューアル
(過去分は移行してません)

引き続きよろしくお願いしま~す。

**********************

2013/10/1 Comme d'habitude

東京の自宅から徒歩で行けることもあって、
帰国中に何度もお邪魔したのが
"Lecomte"(ルコント)

スーパーでの買いもの帰りのティータイムや
友達とのランチ☆

サロン・ド・テのスペースは地下1F。


131002 (3)

ランチメニューは2種類。
ランチメニューは、季節のキッシュと
季節のサンドイッチから選択。

131002 (1)

そしてランチには好きなケーキと飲物もセットです。

友達Tちゃんと年甲斐もなく、
「どれにする?悩ましい~!」と
キャッキャッと言いながら迷っていると、
小柄で涼し気な雰囲気のマダムがやってきて
私達の隣りの席に。

131002 (2)


そのマダムはランチセットを頼む前に、シャンパンを
オーダーして優雅に飲み始めました。

「かっけ~!
一人ランチで、まずはシャンパンをスマートに
オーダーする。オラにはでぎねぇ。」
(↑あまちゃん風に! あまちゃん、終わって残念。)
と心の中でつぶやきました。

大人になるほどに群れないことの強さや自由さ、
しなやかさを持った女性に憧れます。


家でも外でも一人の時間を充実させられるように
したいな、と素敵なマダムを見かけて感じたので
ありました~。


<INFO>

ルコント

東京都港区南麻布5-16-13
Tel. 03-3447-7600
http://www.a-lecomte.com/

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR