02
   

Les meilleurs burgers de Paris

2月28日のComme d'habitudeは
「ザ・ローリング・ストーンズ 来日公演!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-141.html

TRS.jpg

シワも目立つ指にはめられた指輪がカッコいいし、青二才には絶対出せない余裕と貫録(≧▽≦)
その上、いくつになってもヤンチャ現役な可愛さもあって魅惑的だったメンバーたちの魅力にクラッ♡


**********************

すっかりパリでブームになったハンバーガー。
どんどん新しいお店もオープン☆

バーガー好きとしては結構食べ比べてまして、Comme d'habitudeブログに時々アップ♪
そんなバーガー好きが切り抜いてファイルしたのが、先日フィガロ紙(フィガロ・スコープ)に掲載されたパリのハンバーガーベスト20★

ベスト10が、こちら(^^)v

140228(31).jpg

詳細は、パン、パテ、付け合わせ、フライドポテト、トータル、値段、場所のカテゴリーでスコア付。

140228(31).jpg

しばらくパリの美味しいハンバーガーが食べられないのは残念。

帰国中は近所のハンバーガー店「バーガー・マニア」へ。

このお店、毎年年末に期間限定で「年越し・かき揚げバーガー」を販売★

140228(35).jpg

あまりのボリュームに私は尻込みしてますが、夫はタイミングよく日本にいたら必ず食べている。
去年もパリに戻る直前、まさに出発日に食べに行っていた・・・。

パテかかき揚げ、どっちかにしなよ…と忠告しているのですが聞く耳なし(>_<)

夫「一緒に食べるから旨いんだ!早く年末にならないかな~♥」

K 「・・・。」


<INFO>
バーガーマニア
東京都港区白金6−5−7
03-3442-2200
www.burger-mania.com/‎



スポンサーサイト

カルティエ☆スタイルと歴史

2月27日のComme d'habitudeは
「美味し過ぎるバター Le Ponclet (ル・ポンクレ)」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/-le-ponclet.html

michelin.jpg

年々日本人シェフの活躍が広がってます☆

*****************

パリで大好評だったCartier Le style et l'histoire(カルティエ、スタイルと歴史)展。
今思い出しても素晴らしい展覧会だったな~★と。

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-128.html

CIMG9285.jpg

大好評のうちに2月16日で終了したのですが、動画"The Secrets of Cartier"がアップされました!

行けなかった方もこれを見ればバッチリ(*^^)v
30分ぐらいあってちょっと長いけど、目の保養にはイイわ~♥




右下のフルスクリーンボタンをポチっとすると見やすいです☆




ニュアンスのあるヘアスタイル♥

2月26日のComme d'habitudeは
「3足のもこもこブーツ♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/3.html

IMG_0084.jpg

グレーの方が可愛い感じで欲しかったのに~。
やっぱり日本だと私はジャイアントサイズのせいで本当にシューズの選択肢が少ない(>_<)

*******************

マレで見かけた落書きアート。

おもいきり直毛&毛量ハンパない私はふんわりとニュアンスのあるヘアスタイルにとても憧れる~っ♥

140226(40).jpg

久しぶりにパーマをかけてみようか…。
でも不自然な仕上がりになりそうで怖い(*_*;




RENのバスオイル♡

2月25日のComme d'habitudeは
「心謎解色糸☆41年ぶりの復活」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-140.html

140225(50).jpg

着物姿の人が多い、歌舞伎☆
今回は外国人の方もお着物で鑑賞されてましたよ~。

****************

友達に勧められてから気になっていたのが
RENのバスオイル☆
MOROCCAN ROSE OTTO(モロッコ ローズ オットー)

その香りはとてもナチュラル。
お肌はしっとりして入浴後にほんのり体にもバラの香りが残る☆
と評判がイイ。

ren.jpg

パリで買って帰るつもりだったのですが、72€ぐらいして意外と高い。
もしや?と思ってネット検索してみると日本で買う方が安い(@_@)

これに限らず1ユーロ140円ぐらいで換算すると日本で買った方が安いものは色々…。



<INFO>
REN(レン) (オフィシャルサイト) 
http://www.renskincare.jp/index.php
*現在こちらではモロッコ ローズ オットーの取扱い無し

アイビューティーストアーなどで取扱い中☆
http://www.ibeautystore.com/
http://www.ibeautystore.com/products/69766


小さなムートンベスト

2月24日のComme d'habitudeは
「パリのお土産 Vol.10」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/vol10.html

アンジェリーナのミニクッキーも。
軽いのでいくつか買ったものの、箱がつぶれてしまった(>_<)

140224(42).jpg

今回もお土産は全てボンマルシェで調達しました(^^)v

***************

マルシェでは生鮮食品の他に衣類なども並びます。
ベビー用ムートンベスト★

140224(50).jpg

このお値段だと、なんちゃってムートンかも。
でも小さくて可愛くて思わず手に取って見てしまった♡



レペットのスニーカー

2月23日のComme d'habitudeは
「空の上のSOLA」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/sora.html

"SOLA"の機内食は2月末日まで。

続いて2014年3月~5月、9月~11月には
ミシュラン2ツ星レストラン、

CIMG0270.jpg

"Passage 53"の佐藤伸一シェフの機内食が登場するそう。

**********************

人気のRepetto(レペット)からスニーカーが登場☆
日本では3月19日から発売に。

ローカットのモデル"LOVE"(ラブ)
55.000円+税

140223(31).jpg

ハイカットのモデル"ROYALE"(ロワイヤル)
63.000円+税

140223(30).jpg


いずれもパリでは300~400€ぐらいだったと思います。

スニーカーにしては、お高いの~(◎_◎;)



ワイン探偵ルベル(Le sang de la vigne)

2月22日のComme d'habitudeは
「主婦してます」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-139.html

好きなアペリティフの一つがキール。
鴨が焼けるの待ちながら一杯☆

vin (1)

ブルゴーニュ名物の一つCrème de Cassis(クレーム・ドゥ・カシス)を白ワインで割って。
きれいな赤色にビタミンCもたっぷりということで、ついつい濃いめに作ってしまう♪

**********************

以前コメントで教えてもらったフランスのドラマLe sang de la vigne(ワイン探偵ルベル)。
フランスでは高視聴率の人気ドラマの一つで、すっかり私もこのドラマファン♥

vin (2)

フランスの美しいワイナリーを舞台にしたミステリードラマです☆

主人公はワインの知識を持つ "oenologue"(エノログ:ワイン醸造技術管理士)のバンジャマン・ルベル。

彼がワイナリーで起こる殺人事件をワインを絡めながら謎解きをし、事件が起こった背景や絡み合う人間関係を描くというストーリー。

vin (3)

私の語学力では今回のオチはよくわからなかった…。そもそもAとBは恋人関係だったってこと?と理解しきれないこともあるのですが、それでも楽しめてます。

何よりフランスに広がる葡萄畑はどの地域もキレイで豊さを感じさせるところばかり。

日本のCATV(AXNミステリー チャンネル)でも見れるそうです(*^▽^*)



<INFO>
AXNミステリー チャンネル
http://mystery.co.jp/



Springレシピ本

2月21日のComme d'habitudeは
「Spring、益々美味しい理由」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/spring.html

シェフのダニエル・ローズさんはサンジャック料理がお得意♥
サンジャック(帆立)が大好きな私はとても幸せ気分になります(≧▽≦)

140221(12).jpg

********************

益々美味しく、人気のSpring。
今年初めに初のレシピ本が英語版とフランス語版で発売されました★

140221(26).jpg

ページをめくると長女Wちゃんの可愛い写真(*^▽^*)

140221(14).jpg

レシピはレストランの人気料理を前菜からデセールまで。
ダニエルさんのイラスト付きで。

140221(16).jpg

記念にサインをしていただきました♪

140221(25).png

お料理、頑張ります!?


<iNFO>
SPRING
6, rue bailleul 75001 PARIS
01.45.96.05.72
http://www.springparis.fr/



ムーンブーツはいかが?

2月20日のComme d'habitudeは
「古代オリエントにタイムスリップ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-138.html

CIMG9230.jpg

世界史の4大文明の時間は好きだったな~と懐かしくなりました(*^▽^*)

**********************

スキー合宿バカンスも終わり一段落♪

何やらネットショッピングしていた夫が「便乗買いする?」と勧めてきたのは、テクニカのこんなムーンブーツ。

K 「大足を強調するデザインだし、そそられませ~ん。」

ttm3-slalomgagnant[1]

夫 「じゃ、これは?フェンディだぜ~♪」

K 「フェンディ♥ でもスキー場以外じゃ履けないでしょ。」

moon (2)

夫 「これなんてジミー・チュウだよ。どう??」

K 「レオパードねぇ…。とにかくもう今シーズンのスキーは終わったから履く場所がないから。」

moon (1)

夫 「今シーズン終わりって誰が言った?」
 
K 「えぇぇ!まだ滑るの??(>_<)」




宮崎アニメ

2月19日のComme d'habitudeは
「パリ2区・人気のFrenchie」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/2le-restaurant-frenchie.html

夜が更けるほどにドンドン賑わってきました☆

CIMG9524.jpg

前日に確認のメールが来ます。これにお返事しない、または予約時間に15分以上遅れた場合の席の予約は確約できないということなので、忘れずにやらないとです!

*******************

先日、映画「風立ちぬ」を観てきました。

個人的には、思うこと、感じることはたくさんあってエンディングに荒井由実さんの「ひこき雲」が流れた時は、しみじみ泣けました。

宮崎駿監督の最後の作品ということで宮崎ファンの多いフランスでは早くから話題になっていましたが、その評価は賛否両論だそう。

le_vent_se_leve[1]

BTご夫妻と一緒に食事をした際にこの映画の話になり、宮崎アニメの話になり、
フランス人Bは宮崎アニメを1本も見たことがない、と。
日本の誇るアニメの一つ☆
というワケで4歳の息子と一緒に見ても楽しめそうなもの3本を選んでプレゼントしました。

dd.jpg

気に入ってくれるといいんだけど♪


久しぶりのカヌレ

2月18日のComme d'habitudeは
「Bereniceの春を待つグリッターなニット」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-137.html

cata0[1]

ベルニスのニットは柔らかくチクチクすることもなくラフな普段着に愛用してます♪

**********************

Tちゃん&S君からLEMOINE (ルモワンヌ)のCanelé (カヌレ)をいただきました(*^▽^*)

CIMG9158.jpg

私もカヌレは好きですが、夫はかなりのカヌレ好き♥
全部食べられないように気をつけないと…!

CIMG9159.jpg


<INFO>
LEMOINE(ルモワンヌ)
74 rue St-Dominique 75007 Paris
01 45 51 38 14
http://canele.lemoine.pagesperso-orange.fr/




アラン・デュカスのチョコレート☆

2月17日のComme d'habitudeは
「Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture à Paris 」

店内の撮影禁止は厳禁!?


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/le-chocolat-alain-ducasse-manufacture.html

140217 (4)

ちょうど私がお邪魔した時、自称フリーカメラマンという日本人男性が粘り強く撮影交渉をしていたのですが、一切NON!
撮影は会社の広報を通して依頼して改めて来て欲しい、と。
そのへんもしっかり管理されている。
さすがデュカス!?

今回は、Les Fruits confits de Soveriaというものも買ってみました。

CIMG0236.jpg

どのチョコレートもデザイン&包装はシンプル。

で、まだこれは食べてませんが、ちょっと太目なレモン版オランジェット。

fruits-confits-de-soveria-au-chocolat[1]

美味しいチョコレートは一粒で満足感が大きい(≧▽≦)


<INFO>
Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture à Paris
40 Rue de la Roquette 75011 Paris
01 48 05 82 86


可愛いディオール♥

2月16日のComme d'habitudeは
「Autricheな夜、そして来年は...」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/autriche.html

毎日登場したクリームスープ☆

140216(50).jpg

そのスープの中や添え物としてお肉や野菜をくるんだ揚げ物のようなMehlspeiseと呼ばれるものがついているのがオーストリア風らしい。

*********************


お友達夫婦に女の子誕生☆

靴フェチ・ケーコの選んだの出産祝いは、やっぱり靴♥

CIMG0280.jpg

Baby Diorでプリンセス♥


<INFO>
Boutique Baby Dior
26-28, avenue Montaigne 75008 PARIS
01 49 52 04 50

http://www.dior.com/file/prehome_new/index.html


そういえばバレンタイン

2月15日のComme d'habitudeは
「コレがないと片目の美女?」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-136.html

食事中のパンとは別にチーズ用のパンも色々。
小麦粉ではなくライ麦で作るパンが豊富なドイツ系のパン。

140215(40).jpg

本場のドイツパンは硬い&酸っぱいだけでなく、穀物の味わいが深く、とても美味★

*********************

気がつけば2月14日でした。

気配りの妻(実際はまったくできてないが…)としては、しっかり用意しましたよ(^^)v
ま、それは後日。
(現時点ではまだ食べてないので…。)

バレンタインデーと言えば、日本じゃ女性から男性へ告白したり、チョコレートをあげたりな日で定着してますが、おフランスではfête des amoureux (恋人たちのお祭り)なのでカップルで楽しむ日という感じ。
ならばプレゼントなども一方的ではなく双方だろうと思うのであります♥

という訳でこんなものがいただけたら嬉しいです!な妄想プレゼント。

オーダバッグのお店laContrie(ラコントリー)からは、バレンタイン用にこんな商品が発売に。

バレンタイン6

kate spade(ケイト・スペード)のパリからインスパイアされたハート型クラッチ。
シェイクスピアの「オセロ」から引用された“wear your heart on your sleeve"(気持ちを隠さずオープンに)なメッセージ入り。

バレンタイン (4)

VENESSA ARIZAGAのブレスレット。
遊びでつけたい可愛さです。

バレンタイン (2)

ルブタンの2014年春夏コレクションは印象派絵画からインスピレーションを受けたデザインで展開。
Tストラップが欲しいけど、ルブタンらしいこんなデザインなら尚更♥

バレンタイン (5)

やっぱり本命だな♥

バレンタイン (1)

JEREMY SCOTTのサングラス。
欲しいわけではないけど、なんだか気になる形と色。
ちょっとかけてみたい気になるサングラスだな~。

バレンタイン (3)


で、どうなのだろう?夫はちゃんとおフランス式に何か用意しているのだろうか?
その気配が全く無いのが気になる…。







メイクでオードリー☆

2月14日のComme d'habitudeは
「雪中のハプニング?!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-135.html

140214 (14)

ゲレンデ以外ばかりを滑る。
そんな今回のスキーはとても難しかったけれど、終わってしまうと楽しかった思い出が多いかも?!

*****************

パルファム・ジバンシィからオードリー・ヘップバーンの映画3作品にちなんだ3種類のキットが発売に☆
(各8,400円)

「マイヤーリング」は、男爵令嬢のエレガントなイメージで深紅のリップとグレーのアイシャドウ。

55435[2]

「麗しのサブリナ」は、カジュアルで可愛いヒロインのイメージでピンクのリップ&ピンクのアイシャドウ。

55436[1]

「ローマの休日」は、フェミニンで柔らかな王女のイメージでピンクベージュのリップ&ベージュのアイシャドウ。

55437[1]

ちょっと赤いリップに飽きてきたので春を待つ間は「ローマの休日」のピンクベージュかオレンジのリップにしたい♥




<INFO>
パルファム・ジバンシィ(オフィシャルサイト)

http://www.parfumsgivenchy.jp/



ソチオリンピック de ラコステ

2月13日のComme d'habitudeは
「Lechでショッピング」。


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/lech.html
ソリを持ったチビッ子がたくさんいました♪

140213 (10)

私も子供の頃は雪が積ると友達と寒さも時間も忘れてソリで遊んでたことを思い出して懐かしくなりました♪

暗くなると母や祖母が迎えにきてくれたなぁ。。。

****************

オーストリアへ向かう前に空港で気になって見ていたのが只今開催中のソチオリンピックのフランス代表のユニフォーム☆

sotchi (1)

私はニット帽、夫はダウンベストが気になってフランスに戻ってきたら買う?な気分に。

そしてラコステショップを見てみたのですが、ダウンベストの背中には大きく"FRANCE"と。

sotchi (2)

ま、ユニフォームだし当然なデザインなのですが、夫はそれが気に入らないらしく「やっぱいらな~い」と。

私はニット帽をまだ迷い中(@_@。



<INFO>
Lacoste (マレ店)
29 Rue Vieille du Temple 75004 Paris
01 44 54 90 83

http://shop-fr.lacoste.com/



フランスで人気

2月12日のComme d'habitudeは
「週に一度は甘い夜」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-134.html

cake (2)

別腹でした…。

**************

フランスでは柔道は人気スポーツ。
というワケでお散歩パトロールエリアにあるこのお店もパリジャンたちが熱い眼差しでウィンドーを眺めてます。

cake (1)

私は武道全般にあまり興味がないのですが、一時期「カンフー」に憧れた時期が(/・ω・)/

スキーの筋肉痛の峠を越えると後はどんどんスキーも上達しているような気がして(気がするだけ)楽しくなってきます。もっと滑りたい!と思える頃は最終日というのが残念だけど、そう思うからまた滑りに来たくなるのかも(^o^)

ソチオリンピックも始まり、なんだかスポーツ熱が上がってきた今日この頃です♪





Restaurant ESで送別会

2月11日のComme d'habitudeは
「チュルスの人気者ボキー」。


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/bockie.html

140211 (10)

こういうイベントを任されるのは主に若手のスキーモニター(インストラクター)たち。

そういえば私達がスキーに来てモニターをお願いすると、ヘリーのようなベテランモニターをアサインされることが多い…。特に年齢や性別に要望はなく、言語が英語マストの条件をつけているだけなのに。

来シーズンはイケメンと滑れますように…。

夫 「ヘリーはとてもいい先生だよ。性格も穏やかで親切!!」

K 「それは、それ。これは、これ。」

**********************

気がつけばパリに居を構えて結構な年月が経ちました。
その中でたくさんの素晴らしい出逢いに恵まれたことは本当にありがたいこと。

そして少し寂しいのが、パリで出会った人達とパリで別れること。
パリ駐在を終えて帰国する人、新たな外国へ向かう人、いずれも新たなスタート・門出。

先日も大変お世話にあったお友達ご夫妻の帰国が決まり、送別会となりました。
場所は大好きなレストラン、パリ7区のRestaurant ES(レストラン・エス)へ。

お料理はいつものように感動的に美味しかったです。
特に魚料理(スズキ)の素材、火入れ、味付けは素晴らしいバランスでした。

CIMG9335.jpg

黒トリュフを使ったデセールとしては今までの人生で最高に美味しいと思った黒トリュフのミルフィーユ★

CIMG9337.jpg

こうして美味しい時間、楽しい時間をパリでご一緒するのも最後。
と思うと、帰り道は満腹と満たされた幸せな気持ちの中にどうしても寂しさも感じてしまいました。

同じ時に同じ場所で時間を過ごせたことはluckyな偶然☆☆☆
また必ず再会できると信じ、またいつかパリで乾杯ができたら!と願う。

その場所はRestaurant ESで★


<INFO>
Restaurant ES(レストラン・エス)
91, rue de grenelle 75007
01 45 51 25 74



ポワラーヌのバレンタイン

2月10日のComme d'habitudeは
「ちょっとお洒落してアーベンデッセン


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/abendessen.html

140210(55).png

三脚などは持ち歩かないのでアルバムには夫婦二人は極端に少ない…。


*************

もうすぐバレンタインデー♥

チョコレートもいいけれど、あのポワラーヌの人気クッキーのハート型もこの季節らしくてイイかも(*^▽^*)

bbb.gif

つい食べて過ぎてしまう…♡

aaa.jpg

<INFO>

Boulangeries Poilâne
8 rue du Cherche-Midi, Paris 6ème
01 45 48 42 59


新名所?!


2月9日のComme d'habitudeは
「本場のアプフェルシュトゥルーデル」。


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-133.html

CIMG9798.jpg

ヴァン・ショー(ホットワイン)はやっぱり体が温まる♪

山の上の紫外線はかなり強いので、テラス席も意外とすいてます@オーストリア。
でもフランスのスキー場ではどこもテラス的の方が圧倒的に人気!

ヘリーによるとオーストリア人、ドイツ人はかなり皮膚癌に気をつけているそう。

*******************

パリ自宅近辺を歩いていたら、遠目には何か新しい建物でも建築中?!の様子ですが

CIMG0199.jpg

これはパンテオン。

ドーム部分をすっぽり覆っての修復。
修復が終わるまでどのくらい時間がかかるのだろう…?

早くいつものパンテオンが見たい反面、ふと見上げるとあるこの姿はちょっと近未来風でおもしろい気も。



ロクシタンのシアバター♥

2月8日のComme d'habitudeは
「晴れた日のミッタークエッセン」

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-132.html

このカボチャ&人参のクリームスープは美味しかった☆
ただスープの中に入っていた揚げ春巻きのようなものは微妙…。
なくてイイ。

140208(60).jpg

スープは好きだけど、やっぱりお味噌汁が飲みたい!!
具だくさんの豚汁飲みたいなぁ♪

*****************

バカンス出発前に指先や爪の乾燥に困っていた私にマダムYさんがプレゼントしてくれたのがロクシタンの「シアバター」。

140208(61).jpg

ミニサイズは携帯するにも便利でスキーの休憩時、寝る前に手のひらでこねて伸ばしたら唇や指先中心に塗ってま~す。



<INFO>
L'Occitane(オフィシャルサイト)
http://www.loccitane.co.jp/


少しずつ春?!

2月7日のComme d'habitudeは
「お楽しみはエステ&SPA」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/spa.html

140207 (4)

エステサロンへ行くと毎日混雑してるのが実はヘアサロン!
マダムたちはディナー前に髪をしっかりセットされるのだな~と。

ヘッドアクセサリーさえしない&髪の毛に無頓着な自分を反省(>_<)

***************


まだ日の出の遅いパリですが、夕方になると感じるのが少しずつ陽が長くなっていること。

140207(51).jpg

ゆっくりと、でも確実に伸びている!

西日を浴びながら影絵のような一枚を撮ってみた♪

140207(60).jpg

が、最近のパリはまた雨がちなようで晴れ間が少ないのがこの季節(>_<)
春が待ち遠しい♥




看板犬

2月6日のComme d'habitudeは
「しっかりフリューシュテュック!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-131.html

140206 (18)

ルームサービスのオーダーシートはドイツ語!?
単語から想像がつくものもあるものの、全くつかないものも(*_*;
ドイツ語も難しい!!
(裏側は英語です☆)

**************


それにしてもパリのお店には看板犬が本当に多い。

よく躾もされているので、ヘンな無駄吠えをすることないお利巧さんばかり。

140206(60).jpg

ディスプレーの一部のようになっている子も多い?!

140206(61).jpg



保湿クリームといえば♪

2月5日のComme d'habitudeは
「KIKIとHELY」。

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/kikihely.html

CIMG0154.jpg

スキー場の歴史を感じさせる写真もホテル内に飾られています。

*********************


スキー場のホテルはどこも室内温度が高め。
ポカポカで裸族で過ごしても寒くな~い♪♪

でも、その分乾燥がすごい。

なのでDe La Mer(ドゥ・ラ・メール)の「クレーム・ドゥ・ラ・メール」持参。

乾燥対策の強いミカタ♥

CIMG9535.jpg

これを買った時に先日発売されたという「モイスチャーリフト コントア セラム」というものを強く強く勧められたのですが、あまりの押しの強さから逆に気持ちが引いてしまってお断り(>_<)

接客は押しが強ければイイってものじゃないのよねぇ(*_*;

でもサンプルをいただいたので、よかったら使ってみようかな♪



<INFO>
De La Mer (オフィシャルサイト)
http://www.delamer.co.jp/index.tmpl





バカンス前夜


2月4日のComme d'habitudeは
「いつもと違う冬のバカンス☆」

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-130.html

CIMG9738.jpg

スキーを滑る前からエステメニューに夢中です(/・ω・)/

*********************


バカンス前夜に合宿前の壮行会ディネ?!

お友達ご夫妻達とイタリアンレストラン
Restaurant IL Settimoへ。

CIMG9530.jpg

大好きなオッソ・ブッコを食べて元気チャージ☆

CIMG9531.jpg

頑張って滑ってきま~す♪な夜でした。


<INFO>
Restaurant IL Settimo
57 rue de Bellechasse 75007 Paris
01 45 50 39 27

http://www.il-settimo.com/



今年はオーストリアで


2月3日のComme d'habitudeは
「Aux Merveilleux de Fred がパリ5区に!」

このゴーフル、日本へのお土産にも持ち帰りたい味♥


140203 (1)

パティスリーなどオシャレなお店が少なかったご近所界隈ですが、最近は少しずつ変化のあるパリ5区です♪

*******************


オーストリア入りしました(^^)v

スキーリゾートと言えば、スキー後は厚手のセーターにデニムやざっくりなローゲージのニットワンピース&ブーツで過ごすのが定番。

でも、このホテルはちょっと違います(@_@)

140203(55).jpg

そのワケは明日からのバカンスブログで♪

CIMG0062.jpg





たっぷりのソルト

2月2日のComme d'habitudeは
「パリ7区 Au bon accueil」。


CIMG9316.jpg

厨房でスーシェフを務めるのは日本人シェフだそう。

隣りのテーブルに出されたサラダには「大根」が。
その「大根」を食べたフランス人マダムの二人が「これは何?どんな野菜?」と。
フランスでよく食べるラディッシュとは、やはり違うので初めて食べたお二人は新鮮な驚きを感じている様子でした。

そして私は急にブリ大根が食べたくなった…。

***************


パリのマツキヨでまとめ買いするものは色々。
今日はちょっと空いてる?と思ったら迷わず入る。

今回買ったのは、寒い時期にたっぷり愛用するクナイプのバスソルト。

CIMG8579.jpg

スキー合宿用には筋肉疲労に効くものを買って荷造り。
それはアルニカ成分のソルトとオイル。

CIMG9675.jpg

アルニカはヨーロッパの高山に咲く黄色い花で抗炎症、刺激緩和、保湿、血行促進、セルライト除去などにも効くと言われ、ヨーロッパでは昔から愛用されているそう。



パリで龍眼


2月1日のComme d'habitudeは
「諸外国ワインとデリシャスフレンチ」。


子猫トラくんは遊びたい盛り。

CIMG9459.jpg

子猫ってどうしてこんなにカワイイの~な可愛さ♥
寒い冬、抱いて寝たいニャ(=^・^=)

*******************

時々近所のアジア食材店で買うのが「リュウガン」(竜眼)というフルーツ。
フランス語ではlongane(ロンガヌ)と言います。

見た目はこんなで、あまりそそられませんけど、我が家では人気フルーツ。
私はパリに来て初めて食べました。
そして好きになってしまった♥

CIMG9409.jpg

皮を剥くと半透明でジューシーなライチのような南国果実。
(これはタイ原産でした)
南国行きたいな…な妄想とともにおやつに食べる!


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


月別アーカイブ

QRコード

QR