03
   

マリアンヌ・バトルのブローチ

3月31日のComme d'habitudeは
「スタイルアップのFaylynne パンツ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/faylynne.html

rl (1)

私にとってラルフ・ローレン(BL)の魅力はカジュアルなのに上品なところ♥

*******************

パリで人気のブローチブランド、marianne batlle(マリアンヌ・バトル)の期間限定ショップが、只今「トゥモローランド 渋谷本店」でオープン中(4月6日迄)。
4月11日(金)~4月20日(日)は、銀座店にオープンします。

rl (2)

南仏出身のデザイナー、マリアンヌ・バトルさんのブローチは、パリで人気のアート、モード、シネマ、ミュージックの人物像を刺繍で表現。

例えばココ・シャネル。
rl (3)

こちらはサン・ローランとドヌーヴ様かな?

rl (4)

価格帯は13,000円から。


<INFO>

トゥモローランド 渋谷本店
東京都渋谷区渋谷1丁目23−16
電話:03-5774-1711

トゥモローランド 銀座店
東京都中央区銀座2丁目4−18
電話:03-3566-8071

http://www.tomorrowland.co.jp/
スポンサーサイト

グローブトロッター☆

3月30日のComme d'habitudeは
「パリのお土産☆実食編」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-159.html

140330 (4)

持ち帰ったチーズが微妙に少しずつ余ったのでクアトロ・フロマッジ(4種のチーズ)にアンチョビを乗せたピザも焼きました(^^)v

*********************

今年の冬のソルドで買って今回のパリ土産自分用♡として持ち帰ったのが、以前から欲しかった"GLOBE-TROTTER"(グローブ・トロッター)のスーツケース☆

CIMG0263_2014032815563088e.jpg

デザインが好き♥そして軽くて丈夫。
旅のお供としてこれから活躍してくれそうです。


<IBFO>
GLOBE-TROTTER オフィシャルサイト
http://www.globetrotter1897.com/



スウィートな靴☆Shoe Bakery

3月29日のComme d'habitudeは
「賑わうL'AS」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/no.html

毎回楽しいペアリングワインが用意されているのも「ラス」の魅力♡
お料理とワインのマリアージュの楽しさを食べながら飲みながら学べるレッスンみたい♪

IMG_0493.jpg

今回は、この赤ワインがとても好きした♡

*********************

えっ?これは靴?それとも靴型のケーキ?と思わず気になった一足。

LA (2)

これはLA発の"Shoe Bakery"(シュー・ベーカリー)というブランドの本物の靴。

スイーツが大好きというデザイナーのChris Campbellさんが立ち上げた"Shoe Bakery"。
ミントケーキにチョコレートを塗ったようなヒール、アイスクリーム風のフラットシューズなど、スイーツのデコレーションを落とし込んだシューズを多数ラインナップ。

LA (3)

価格は60〜200ドル。
プライベートオーダーも受け付けており、200〜400ドルと引き換えにオーダーから約3〜6週間で手元に届くそう。

LA (1)

実際に履くより飾って楽しい靴かも♥

<INFO>
Shoe Bakery
http://www.shoebakery.com/


ブラックファッション専用domal

3月28日のComme d'habitudeは
「ミルクレープ発祥店☆Ruelle De Derrier」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/ruelle-de-derrier.html

domal3.jpg

ケーキを食べるなら!とエクササイズ気分で自宅からお店まで歩いて行ったら疲れました…。

******************

ワードローブの中は黒が圧倒的に多いです。

が、以前ブラックデニムパンツを自宅で洗った結果、元々の黒が色落ちして残念な風合いになってしまいました(>_<)

その落ち方は、けして「こなれたオシャレ感」ではなかった…。

黒好きなパリジェンヌ御用達の黒専用洗剤を思い出し、今回私も日本で買ってみました、ブラックファション(というかダークカラー)用洗剤"domal"(ドマル)。

domal.jpg

まずは夫のパンツで実験。


<INFO>
domal(ドマル)はAmazonなどで取扱い中

NUXEのクレンジングクリーム

3月27日のComme d'habitudeは
「SK-ⅡLXPのアイクリーム」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/sk--lxp.html

140327 (3)

LXPラインはローズの香りも格別にイイので好きです♥

********************

スキンケアで一番入念にやっているのは、クレンジング!!
汚れが残っていては、その後にどんなにいい物を使っても効果半減だと思うから。

30代半ばからはクレンジングはずっとクリームタイプです。
今はNUXE(ニュクス)のLait Démaquillant Confort
aux Pétales de Rose(ジェントル ピュアネス クレンジング ミルク)。

seibu (1)

洗った後に突っ張ることはなく、しっとり☆
パリでは14ユーロぐらい。

<INFO>
NUXE(ニュクス)日本公式オンラインショップ
http://www.nuxe.co.jp/


NUXE(ニュクス)オフィシャルサイト
http://fr.nuxe.com/


続・TASAKIのペンダント♡

3月26日のComme d'habitudeは
「たねや☆オリーブ大福」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-158.html

「トマト寒天」も気になります♥

tasaki (1)

*****************

先日ネットオーダーしたTASAKIの「"MAGOKORO JAPAN"(まごころ ジャパン)2014」の「with heart ペンダント」。

東日本大震災の被災者支援目的のチャリティーペンダントが手元に届きました♪

http://belleetbonne.blog.fc2.com/page-12.html

tasaki (2)

簡易包装ではあるものの、淡いグリーンは優しく春の訪れも感じさせる☆

お手紙とお手入れ用のクロスも同封されていました。

tasaki (3)

不器用でロケットペンダント部分がなかなか開けられないのですが慣れたらスムーズにできるかな…。
今日は4つ葉クローバーネックレスと一緒に重ねてつけてみました。

tasaki.jpg

身に着けつける時、アクセサリーboxの引き出しを開けた時、見る度に震災のことを思い出し、関心を持ち続け、できることをずっと続けていくことが大事と戒めにもなりそうです。

<INFO>
TASAKI 公式オンラインショップ
http://tasaki-shop.jp/


気になる「しげるソース」

3月25日のComme d'habitudeは
「春のアルシミスト」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/lalchimiste.html

shigeru (8)

毎回お土産にいただけるのがプチフィナンシェ☆
今回は白みそ、抹茶、ゴマ。
朝ごはんにいただきました(*^▽^*)

********************

夏にパリからのお土産で持ち帰る物の一つがフランスのシロップ専門メーカー"MONIN"(モナン)のシロップ。
ヘーゼルナッツやキャラメルシロップはアイスコーヒーに入れるととても美味しくて(^u^)

shigeru (7)

シロップメーカーなのでその種類はとても多いですが、こちらのチョコレートソースもおススメ。
アイスクリームやパンにかけたり、フルーツにディップしながらいただきます。
姪や友達の子供を喜ばせる道具の一つでもあります(^^)v

shigeru (15)

で、最近私が気になっているチョコレートソースは、コレ!
濃いオトコ、松崎しげるチョコレートソース

shigeru (12)

でもこれは普通に買えるものではなく、ロッテのチョコパイを買って「しげる」が出たら応募してもらえるもの。

shigeru (10)

という訳で買ってみたのですが、しげるマークは無くハズレ…。
チョコパイは夫に食べさせようと思ったら、「責任もって自分で食べろ!」と。(>_<)

shigeru (9)

欲しいのは、しげる…。

shigeru (1)


<INFO>
MONIN(モナン) オフィシャルサイト
http://www.monin.com/


レンブラント見つかる!

3月24日のComme d'habitudeは
「Helmut Langの春ニット♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-157.html

初春物ショッピングでした♪

hel.jpg

↑こちらのジャージ素材のラップスカートも履き心地がラクそう♥

**********************

ルーヴル美術館の中で好きなのがオランダ絵画コーナー。
中でもRembrandt(レンブラント)は特に好きな画家♥

15年前にドラギニャン美術館から盗まれたレンブラントの作品"L'enfant à la bulle de savon"(少年とシャボン玉)が先日、南仏・ニースで発見されたというニュースが!

hel (2)

所持していた男性2人は逮捕されたそうですが、この画は1975年にも盗まれたことがあるそう。
二度あることは…と関係者をドキドキさせている絵のようです。




LES TOILES DU SOLEIL

3月23日のComme d'habitudeは
「You are what you eat☆先輩美魔女に学ぶ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-156.html

sol (3)

わざわざNさんがお取り寄せしてくれた長野のジャム☆
長々とお邪魔した上に追い剥ぎのようにあれこれ沢山いただいてしまった…。

********************

フランス・カタルーニャ地方の伝統技術を受け継いだテキスタイルデザインメーカー、LES TOILES DU SOLEIL(レ・トワール・デュ・ソレイユ)

元気の出るカラフルポップなストライプが特徴。

日本にもお店があり商品展開は日本の方が豊富な気もしますが、、パリでは7区にお店があるので時々立ち寄ります。

sol(5).jpg

バッグや小物が色々で友達へのお土産やちょっとしたプレゼントにしているお店の一つ。
自分で使っているものも丈夫で長持ちしてます。

sol (1)

<INFO>
LES TOILES DU SOLEIL
(レ・トワール・デュ・ソレイユ)
101 Rue du Bac, 75007 Paris
01 46 33 00 16
http://www.toiles-du-soleil.com/



ファレル・ウィリアムスのHAPPY

3月22日のComme d'habitudeは
「Les Papillesで新作」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/les-papillesd.html

このビストロの人気の一つは、日替わりの季節の食べるスープが美味しいこと。

papilles (2)

ポティロン(カボチャ)が一番好き♥

papilles (3)

********************

以前このおまけブログにアップしたPharrell Williams (ファレル・ウィリアムス)の"HAPPY"のMV。
http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-category-16.html

先日HAPPYを含むニューアルバム「GIRL / ガール」が発売になりました☆
と、Yさんにコメントで教えていただいき早速私も購入。

papilles (4)

全体を通して期待を裏切らないカッコ良さ♥

ところで、このファレル・ウィリアムスは今年の秋にComme des Garçons (コム デ ギャルソン) とコラボしてフレグランスをリリースするそう。
ニューアルバム名の"GIRL"と名付けたフレグランスで、ユニセックスの商品になるというので、こちらもどんな香りなのか楽しみです☆

papilles (1)

発売は9月予定。



2014年パリのバゲットコンクール

3月21日のComme d'habitudeは
「フランスも薫る白金劉安」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-155.html

葉を捻じったようなカタチの苦丁茶。

tea.jpg

オーナーの那須さんからお土産にいただきました。
チョコレートに合うので自宅でもチョコレートとともにいただきたいと思います♥

***************

先日3月13日に行われた恒例のパリのバゲットコンクール。
2014年の優勝はパリ14区のAux Délices du Palais(オ・デリス・デュ・パレ)

bagette (1)

パン職人であり、パティシエでもあるAntonio Teixeiraさんのお店だそうで優勝は98年に続いて二度目☆
これから一年間こちらのお店のバゲットが大統領官邸に毎日納品されます。

bagette (2)

残念ながらパリ自宅の近所はコンクールで優勝するようなパン屋さんがありません。
入賞してなくても十分美味しいけれど、そのうち入賞するようなお店ができたら嬉しいな~♪

<INFO>
Aux Délices du Palais(オ・デリス・デュ・パレ)
60 Boulevard Brune - hall 7 75014 PARIS
01 45 39 48 68
http://boulangerieauxdelicesdupalais.com/


ヴィクトリア・ベッカム@パリ

3月20日のComme d'habitudeは
「ヨーロッパの装飾と文様」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/vin-chaud.html

北海道土産、ロイズもいいけどコレも外せませんでした♥

victoria (6)

六花亭のマルセイバターサンド。
久しぶりに食べたけどやっぱり好き♪

*****************

「ケーコ好みじゃないの?」と、いろんな方に勧められているものの、まだ一度のチャレンジしたことがないのがヴィクトリア・ベッカム様がデザインする"Victoria Beckham"の洋服。

victoria (5)

これまでパリでは、いくつかのセレクトショップなどで扱っていましたが、先月末にプランタンデパート内に専用コーナーがオープン☆
デパートへの出店は世界初だそう。

victoria (1)

パリに戻ったらゆっくりチェックしようと思っていた矢先、ヴィクトリア様のツイッターに驚きの画像が!

victoria (4)

“トレッドデスク”。
名前のまんまトレッドミルとデスクが合体したマシーンで、彼女はこの恰好で脚のエクササイズをしながら仕事をしていると言うのです。
ホントに??
しかもハイヒールで?!

アッパレと思いつつも、この画像には笑ってしまった!


パリの遺跡Arènes de Lutèce

3月19日のComme d'habitudeは
「ヘルシースィーツ♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-154.html

北海道で買ってきたプリンのリングケーキ。

IMG_0347.jpg

ヘルシーな焼きドーナツみたいです。

********

遺跡好きの私の好きな場所のひとつ。
それはパリ自宅の近所にある古代ローマ時代のArenes de Lutece (Arènes de Lutèce アレーヌ・ド・リュテス:リュテス円形劇場)の遺跡跡。

petang (3)

造られたのは紀元1世紀末。
3世紀末まで17000人もの観客を収容し、グラディエーター、野獣が戦かった場所。
280年頃に蛮族によって破壊され、約1500年年間地下に埋もれてしまっていたものが1869年に発見されたのだそう。

petang (2)

キレイな円形のカタチで残っています。
かつてグラィエーターが立って場所に今は子供達がサッカーをしたり、年配のムッシュ達がペタングを楽しんでます。

petang (1)

ここに来て観客席に座ってその光景を眺めながらガロ・ロマン時代に思いを馳せる?!

petang (4)

その時代、パリは「リュテス」「ルテティア」と呼ばれてました。
リュテスという単語、響きが好きです♥

petang(5).jpg


<INFO>
Arenes de Lutece (リュテス円形劇場)
47-59 Rue Monge, 75005 Paris

ウォルフォード銀座店オープン☆

3月18日のComme d'habitudeは
「ジャン・ジョルジュ東京、六本木にオープン!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-153.html

お土産にいただいたのはチョコレート♡

wol (1)

美味ッ(*^▽^*)

*********************

ジャン・ジョルジュ東京で履いていたのは、Wolford(ウォルフォード)のストッキング(^^)v

パリに暮らし始めた頃、ストッキング事情が悪くて困りました。
すぐに伝線しちゃうし手頃な価格でイイものがない。

そこでオーストリア発のWolford(ウォルフォード)を履くように。

wol (4)

ちょっとお高いのですが、履いてみるとその価値アリの美脚度♥
デザイン豊富、独特の光沢感、オシャレしたい日や絶対伝線して欲しくない日(いつもか?)に履いてます。

そのウォルフォードが日本初の路面店として銀座店が3月15日にオープン☆

wol (2)

初めはタイツやストッキングを買っていたのですが、今ではインナーも買うようになり、ボティスーツ型のインナーは適度な締め付けとウエストすっきり、お腹まわりもポカポカで愛用中です(^^)v


wol (3)

<INFO>
ウォルフォード銀座店
東京都中央区銀座7-5-5
03-6280-6800
http://www.wolfordshop.jp/wlf/index.html


お花見

3月17日のComme d'habitudeは
「綺麗な瞳のためのエトセトラ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-152.html

sakura(3).jpg

こちらも「萬々堂通則」の焼き菓子。
日本茶と一緒にしみじみ美味しいお菓子です♥

**************

今年は久しぶりに日本でお花見ができるので楽しみです♪

パリの桜は八重桜が多いのですが、近所の公園にソメイヨシノっぽい桜があります。
その淡いピンク色に春の訪れを実感☆
(↓去年の桜です)

sakura(1).jpg

フランスでは夏と冬にバカンス地方のバカンス天気予報はあるものの、日本のような桜の開花予報はありません。久しぶりの開花予報がちょっと新鮮です♪

サクラ (2)


東京の開花予想は3月30日☆



パリの大気汚染

3月16日のComme d'habitudeは
「最後はやっぱり!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-151.html

お鮨屋さんの特徴が出るものの一つが玉子★

140316 (12)

私はデザート気分になれる甘くカスタード風が好きです。

********************

最近のパリのニュースをチェックしていると大気汚染のニュースが…。

少し前に全面的に暖炉の使用が禁止になるかも?というニュースの後、13日深夜には汚染物質の指標がPM10を越え、それは北京と同じ汚染レベルだというニュースにビックリ(◎_◎;)

po (2)

原因の一つは夜間の冷え込み、今年は暖冬のため日中の気温が暖かめ、そして風が吹かないことなどもあるそう。

という訳でイル・ド・フランス交通公団は(STIF)は、3月14日から16日までパリと近郊のメトロやバスなどの公共交通機関を無料に。

po (1)

散歩好きでパトロールが日課の私としては大気汚染は心配です…。


AIGLEの子猫ちゃん♡

3月15日のComme d'habitudeは
「ゲレンデレポート」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-149.html

140315 (8)

もちろん気温的には寒いのですが、ゲレンデの寒さとしては暖かめで春スキーな感じ★
寒がりなので暖かい方が嬉しいけど、暖かいと雪が重くなるので疲れます…。

*****************

フランスの人気アウトドアブランドのAIGLE(エーグル)と言えば、長靴。
オサレに言うなら「ラバーブーツ」。

今シーズンの広告が可愛くてツボ♥
拡大して眺めてます。

aogles (2)

子猫ってどうしてこんんなに可愛いの~♥♥

aogles (1)

ラバーブーツ、そろそろ新調したい♪
まんまとそんな気持ちにさせられた…。
トレンドなネイビーに赤ライン。いいかも♥


Chocolat Chapon(ショコラ・シャポン)

3月14日のComme d'habitudeは
「お蔵入りアイテムで唐火七」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-150.html

今月はお蔵入りアイテムが続々登場?!
それでもやっぱりダメ出しなものは春前に処分かなぁ…。

140314 (9)

唐火七の自家製燻製「鴨」も美味しかった★

*********************

パリのパトロールエリアにあるショコラティエ、
Chocolat Chapon(ショコラ・シャポン)
7区のお店★

chapon(7).jpg

店内はちょっとレトロな感じ。

chapon (6)

レトロ可愛い男の子3人が描かれたパッケージが特徴。

chapon (5)

見目麗しい繊細ショコラではないのですが、素朴感が魅力のショコラティエです。

chapon (1)



<INFO>
Chocolat Chapon(ショコラ・シャポン)
69 Rue du Bac, 75007 Paris
01 42 22 95 98
http://www.chocolat-chapon.com/


TASAKIのペンダント

3月13日のComme d'habitudeは
「ジミー・チュウでDEL SOLE」


http://madamefigaro-wlp.jp/75013/

tasaki (2)

のんびりムードのニセコ村。帰りのタクシーをお願いしたら30分待ちに。
待っている間にいただいたキャラメルマキアートがとても美味しかった(^v^)

**********************

パール好きなので少しずつ集めているパールのアクセサリー。
その中でMIKIMOTOやTASAKIから時々発売されるチャリティー商品もデザインが気に入れば購入してます♥

140313(11).jpg

先日、東日本大震災の被災者支援目的でTASAKIから発売されたのが「"MAGOKORO JAPAN"(まごころ ジャパン)2014」の「with heart ペンダント」。

tasaki (1)

オンラインショップで販売。(18,900円)
売り上げは全額、東日本大震災被災者支援団体へ寄付されます。

tasaki (3)


<INFO>
TASAKI 公式オンラインショップ
http://tasaki-shop.jp/


ミモレット☆

3月12日のComme d'habitudeは
「おうちエステ Hada Crie」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/hada-crie.html

スキー中、小腹がすいたらコラーゲン飴☆

140312 (1)

夫 「不味いな、コレ・・・」
K 「お肌にイイの!美味しいの!!そう思って舐める!」

*****************

毎回パリから持ち帰るチーズですが、定番の一つがmimolette(ミモレット)
食べやすく、熟成が進んだものはカラスミやウニのような味もして日本酒にも合い、老若男女に喜ばれるチーズです。

mino.jpg

元祖はオランダですが、すっかりフランス産の方が有名になってしまったチーズ。
このオレンジ色はrocou(ロク―)という自然着色料でつけたものだそう。

mimolette.jpg

熟成期間で味わいも異なり、
熟成3~6ヵ月はMimolette-Jeune(若ミモレット)
6~12ヶ月はMi-Vieux(半分古い)、
12~18ヵ月はMimolette-Vieux(古ミモレット)、
それ以上はExtra-Vieux(特別古い)と段階があります。
好みは個人差がありますが、私は12ヶ月以上が好き♥

細かく刻んだ状態でも売ってますが、乾燥してしまうので塊で買う方がおススメ♪







ふくしまノート

3月11日のComme d'habitudeは
「Hilton Niseko Village」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/niseko.html

ff (1)

バスの中で夫が食べていた「タラバガニ蟹太巻き寿司」も美味しかった(^u^)

****************

あの震災から3年。

最近知ったのは、井上きみどりさんが書いた漫画エッセイ「ふくしまノート」。

<作品紹介:Amazonより引用>
なぜ福島に住み続けるのか?
原発問題・風評被害・差別・失業・子どもの未来…
ノンフィクション漫画家・井上きみどりが福島の被災者ひとりひとりに聞いてきた「今」の福島のこと。
週刊誌やTVでは伝えきれなかった母親や子どもの視点で綴る迫真のエッセイマンガ。

ff (2)

マンガ?と思ったのですが、わかりやすく、「あ~こういう心無い他人事発言する人もいるだろうな…」とか「私がその立場だったらどうしたらだろう?」と自分のペースで考えながら読めるので、生の映像などを見るよりもリアルに感じられる部分もあり、マンガという表現方法、伝え方を新鮮に感じました。

ff(6).jpg

出口の見えない問題を読みやすさ、わかりやすさで伝えるマンガ。
小学生でも読めると思うので、そうやって読む人が増え、関心を持つ人が増え、それぞれが考えること、考え続けることが大切だと思う。

作者は「あまり表に出てこない人たちの気持ちを描いていきたい」とのことなので今後の続編を待ちたいところ。



<INFO>
ふくしまノート1巻(井上きみどり著)
竹書房 880円



ドリス・ヴァン・ノッテン展

3月10日のComme d'habitudeは
「ビジューなワンピース」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-148.html

LR.jpg

春夏のミリタリーなラルフもカッコイイ♥

****************

先月末からパリのLes Arts Décoratifs(装飾芸術美術館)で始まったのが、ドリス ヴァン ノッテンのパリ初となる個展Dries Van Noten Inspirations(ドリス ヴァン ノッテン インスピレーションズ)展☆

collectionAD-37-elsa-Schiap[1]

K 「パリに戻ったらドリス展行こうかな」
夫 「俺の今日のジャケットはドリスだぜ~♪」

そういえば、夫はソルドでドリスのJK買ってた(◎_◎;)

私はドリスの服は着たことはなく、個人的には馴染みの薄いブランドなのですが、この機会にその世界を覗いてみたいと思ってます♪


<INFO>
*ドリス・ヴァン・ノッテン展は2014年8月31日迄

Les Arts Décoratifs – Mode et textile
107 rue de Rivoli 75001 Paris
01 44 55 57 50
http://www.lesartsdecoratifs.fr/francais/



パリの看板

3月9日のComme d'habitudeは
「ドライブ中の誘惑」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-147.html

IMG_0073.jpg

東京から少し西へ移動しただけで気温が少し高くなって温かい♪
日中はポカポカで気持ちいいドライブ日和。
春はすぐそこ?な気分になりました。

*********************

パリで見かける可愛い看板。

0324 (6)

キラキラなネオンサインはなく、レトロな看板が似合う街☆



パリに雪は?

3月8日のComme d'habitudeは
「フェミニンルックでアートフェア東京2014」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-146.html

140308(14).jpg

ロックなケープを羽織って出かけたアートフェアでフォトグラファーのサイン入りのケイト・モスの写真を発見♥
思ったよりお値段が高くてびっくり…。さすがケイト、さすが有名フォトグラファー、アートにつくお値段というのは素人には全然わからない(◎_◎;)

**********************

アートフェアからの帰り道、外に出ると少し雪が舞っているのビックリ!
寒いはずだ…と思いながら家路を急ぎました。

今年はこんな風に積るほどパリは雪は降らないのかな?

130325.jpg

でも油断できないわよ、パリ!
去年も3月終わりに結構な量が降りましたから~。




Viandas de Salamanca

3月7日のComme d'habitudeは
「コルクで大人な夜」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-144.html

IMG_0168.jpg

全席カウンターのコルク。
フランス語や英語も聞こえてきました♪

*********************

パリのパトロールエリアに少し前に出現した生ハム屋さんViandas de Salamanca

お店の前と通る度にブラーンと吊るされた肉厚な太ももが美味しそうで気になっていた生ハム専門店☆

cc (2)

今度パリに戻ったらここの生ハムにトライ!
おつまみに、サンドイッチに♪



<INFO>
Viandas de Salamanca
5,rue de Lobineau 75006 París
01 43 54 86 14
http://viandasdesalamanca.es/home/web/



ヒールのコンバース★

3月6日のComme d'habitudeは
「Le Timbreでコムダビチュード」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/le-timbre-1.html

CIMG0215.jpg

お料理はボリュームも味付けも軽め。
それに合う軽めで飲みやすく、でも水っぽくない、味わいのある美味しいワインをそろえてます。

**********

パリジェンヌに人気のスニーカー、CONVERSE(コンバース)。
ヒール付きモデル登場、その名も"ALL STAR HEEL HI"☆

cons.jpg

ホワイト、ネイビー、ローズ、イエローの4色展開で7,245円。
ヒールは高さ9cm!
それなりの高さ(@_@)

con1.jpg

でもスニーカーだから歩きやすいのかなぁ?


ローラン・デュボワのガトー・フロマージュ

3月5日のComme d'habitudeは
「肉体改造計画はじまる。」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-145.html

140306 (1)

ラ・ファリーヌのケーキはどれも美味しいけれど、中でもチーズケーキはソフトな食感ながら濃厚な味でとても美味しいッ♥

***************

パリ自宅のご近所フロマジュリー(チーズ屋さん)・Laurent Dubois(ローラン・デュボワ)の隠れ人気商品がガトー・フロマージュ(チーズケーキ)です!!

1ピースはわりと大きめすが、ふわふわで軽いので軽くペロリといけます。

140227(51).jpg

レモンが効いてサッパリ味です☆

<INFO>
Laurent Dubois(ローラン・デュボワ)
47 Boulevard Saint-Germain, 75005 Paris
01 43 54 50 93
www.fromageslaurentdubois.fr/‎



色鮮やか

3月4日のComme d'habitudeは
「マイヤーリング★幻のオードリー・ヘップバーン映画」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-143.html

140304 (1)

レトロな雰囲気と座席数約80席のコンパクトな映画館は、まるでパリ?!

******************

パリの野菜&果物は色が濃く、鮮やかで手に取るだけで元気になる感じ。
食べたら益々元気に★

CIMG8656.jpg

でも、よく見ると原産地は近隣ヨーロッパやアフリカものが多い…。
やっぱり国産の方がちょっと高いです。




フランスのお天気マダム


4月4日のComme d'habitudeは


http://madamefigaro-wlp.jp/75013/






******************

日本では若く可愛いお天気お姉さんが多いですが、フランスではお天気マダムも多い。

**

おそらく私服っぽいそのファッションを見ながら、いつもはカジュアルな人が急にドレッシーだったりして見ていておもしろいです。

**

私が大好きなマダムはTF1のベテラン名物お天気マダム。
***も子供の頃から彼女の大ファンだそう。
とてもキャピキャピな雰囲気で、可愛い人。

**

シャルキュトリーがあれば♪

3月3日のComme d'habitudeは
「Donna Karan New Yorkのフレアスカート♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/donna-karan-new-york.html
donna (1)

シンプルでカッコイイものが豊富なダナ・キャラン♡

***********

「和食」も懐石料理と家庭料理があるように「フランス料理」も美しく、繊細&お高いガストロノミー料理だけでなく、美味しい家庭料理、ビストロ飯がたくさん♪

自宅@パリの手抜き晩御飯の強いミカタはCharcuterie(シャルキュトリー)。

donna (2)

豚肉や豚の内臓から作ったソーセージ、ハム、テリーヌ、リエット、パテなどの豚肉加工食品が並びます。

CharcuterieはChair=肉、Cuit=火を通したという2つが語源で、もともとは、お肉屋さんが余った肉片を活用して保存が効くように加工したのがはじまりだそう。

donna (3)

シャルキュトリーとパンとワインがあれば、それなりに満足な食事に(^u^)


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR