04
   

Le Cafe Marly

4月20日のComme d'habitudeは
「目黒・笹や」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-178.html

「うずら」も美味しかった♥

marly (2)

シンプルだけど素材と火加減でお店ごとにまるで別物になる焼き鳥。
ミシュランガイドで焼き鳥屋さんが星を獲得しているのも納得?!

**********************

初めてのパリ、二度目のパリ、もう何回かわからないほどのパリ。
と、パリを訪れる人は色々。
友達や親戚がパリに遊びに来てくれた時に案内する場所はケースバイケース。

「初めてのパリ」のアテンドでは「ルーヴル美術館」はマスト。
とにかく広い館内なので歩き疲れたらナポレオン広場に面した"Le Cafe Marly"(カフェ・マルリー)へ。

marly (3)

回廊にあるカフェはお茶と朝食の場合で、ランチなど食事をする場合は中の席。
中はまた落ち着いた雰囲気でステキです☆

marly (1)

って、コレ前にブログに書いたような気がするのですが、SKご夫妻とご一緒した時の写真を整理してたら出てきたので使ってしまいました…。
SKご夫妻はGW後半に我が家に遊びに来てくれる予定なので、パリの思い出スライドショーをしたら盛り上がるかな~と。

<INFO>
Le Café Marly
93 Rue de Rivoli, 75001 Paris
01 49 26 06 60
http://www.beaumarly.com/cafe-marly/accueil



スポンサーサイト

Yugaraj(ユガラージ)

4月29日のComme d'habitudeは
「曜日感覚♪」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-177.html

inde (4)

これは近所のスーパーで時々買っているとても辛~いサラサラタイプの「カシミールカレー」。
来週の月曜日はこれに決まり!

******************

パリで私が行くインド料理レストランはパリ6区のYugaraj(ユガラージ)

inde (1)

場所柄お店の雰囲気は落ち着いていて、お店の方も親切&丁寧。

inde (3)

時々食べたくなる本格的インドカレー♡

inde (2)


<INFO>
Yugaraj(ユガラージ)
14 Rue Dauphine, 75006 Paris
01 43 26 44 91


最初から最後までデセールなDessance

4月28日のComme d'habitudeは
「新進デザイナー☆Yasutoshi Ezumi」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/yasutoshi-ezumi.html

dessance (3)

ブランドコンセプトは"LOGIC"。
オフィシャルサイトを見るとシンプル&クールなものが多く、好きなテイストです♡

***************

昨年末にパリ・マレ地区にオープンしたDessance(デサンス)
わりと大きく、奥行のある店構え。

dessance (4)

新しいレストランだと思っていたら、レストランはレストランでもデザート専門レストランと知りびっくり☆
一皿19ユーロのデザートの他、人気なのは36ユーロのコース料理。(二人シェアの場合は44ユーロ)
最初のアミューズ・ブッシュと最後のミニャルディーズの他にお皿は4皿で計6皿を最初から最後までデザート!?

dessance (1)

と言ってもコテコテ甘いものが続くのではなく、ヨーグルトやチーズの酸味を活かしたものや野菜・果物の甘味を活かしたものが多く、デセールらしいデセールは最後の2皿。
例えば、青リンゴとコンフィ、紫イモのピュレ、ローストした松の実などを合わせた一皿はサラダのよう☆
全体に軽そうなイメージです。

dessance (2)

そう…、まだ場所を確認しただけで行っていないのです(>_<)
この最初から最後まで「デセール」なんてものに夫はまったくつき合う気がありません。
「一人で行って!」と突き放されてます。
一人でコース料理を食べる勇気はまだ無く、どなたかつき合ってくれそうな友達を誘って行ってみようと思います♪
でも結局、お腹すいたね=がっつりビストロランチにしよう!ってことになりそうな…。。

<INFO>
Dessance(デサンス)
74 rue des Archives 75003 Paris
01.42.77.23.62
http://www.dessance.fr/


花より・・・

4月27日のComme d'habitudeは
「世界の果ての通学路」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-176.html

4組の子供達の会話がとてもカワイイ!

slce (2)

インドの3兄弟は押しにくい車椅子を押しながら
「この列車はどこ行きですか~?」
「雨の降らない国。アメリカ!」
「アメリカまでどのくらい?」
「1時間!」

**********************

東大医科学研究所の花壇にはアヤメの蕾がたくさん!
一斉に咲いたら綺麗だろうな~と。

kadan.jpg

でも道路沿いに1本だけで咲いてたアヤメも綺麗でした。

slce (3)

というワケで帰宅後はアヤメのお皿にみたらし団子を乗せて♪

slce (1)

やっぱり花より団子…。


アニエスベー&アダム エ ロペ

4月26日のComme d'habitudeは
「新作に挑戦!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-175.html

ric (1)

お料理レシピもプロのちょっとしたワザというか味の調え方をマネすると格段に美味しいものができ~る。

*****************

遠い昔(18歳から20代前半ぐらい?)に時々ショッピングをしていたagnès b.(アニエスベー)。
サークルの先輩男子が着ていて、なんだかとてもカッコよくて憧れたのかきっかけだったなぁ…。

最近はお店に行くこともなかなか無いのですが、近所のセレクトショップBIOTOP(ビオトープ)にアニエスベーとアダム エ ロペのコラボ商品が登場☆

ric (2)

コラボは第二弾だそう♪
久しぶりに着てみようかなぁ…。

<INFO>
BIOTOP
東京都港区白金台4-6-44 
03-3444-2421
http://www.biotop.jp/shopinfo/


Officine Universelle Buly、パリ6区にオープン

4月25日のComme d'habitudeは
「お土産はThe Sweet Dynasty」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/the-sweet-dynasty.html

香港の糖朝も何度か行ったことがあるのですが、尖沙咀店は移転したとか…。
新店舗はこんな入口らしいです。

buly (1)

香港も行きたいなぁ♪
行きたいところが多過ぎて、ほとんど妄想トリップで終わってしまう(>_<)

********************

パリ6区のパトロールエリア、ボナパルト通りに先日オープンしたのが"Officine Universelle Buly"(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)。
その噂、最近パリに暮らす友人から聞きますが、とにかく雰囲気がステキらしい☆

buly (1)

店内は19世紀のフランス。

このブティックは元コレットのPR担当だったVictoire de TaillacとRamdane Touhamiによるもので、1803年創業の香水と化粧品のブランドBuly(ビュリー)の復活!

buly (4)

商品は当時の単なる復刻ではなく、全くの新開発。
「肌を乾燥させる刺激の強いアルコールとグリセリン不使用」
「8種類のウォーターベースの香水」
「香るマッチ」
「香り」をテーマにした商品ラインナップだそう♡

buly (5)

聞くだけでステキなお店☆
是非自分の目で鼻で肌でチェックしたいです。

<INFO>
Officine Universelle Buly
6, rue Bonaparte 75006 Paris
01 43 29 02 50 50
www.buly1803.com



4人のアソートチーズケーキ

4月24日のComme d'habitudeは
「東南アジアからいろいろ☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-174.html

cake (1)

カレーは全般的に好き。
中でもココナッツ好きなのでグリーンカレーが一番好きかも♥

****************

渋谷に行ったついでに渋谷西武・デパ地下で「このチーズケーキはどこで買えますか?」とウキウキしながら尋ねてみたのですが、、、


cake (2)

「5月3日からの発売です」と。

ガーーン(>_<)
また肝心な部分を確認せずに売ってる!と思いこんで来てしまった…。

これは母の日ギフトの一つで、4人のパティシエが作ったチーズケーキがひとつのホールケーキになっているというチーズケーキ好きには垂涎ものなケーキ♡

ちなみにその4種類は、
マルメゾン 大山シェフ(キャラメル味のチーズスフレ)、
アニバーサリー 本橋シェフ(苺ジャムをトッピングしたレアチーズケーキ)、
ル・パティシエ・タカギ 高木シェフ(苺のチーズムースと苺のジュレをサンドしたチーズムース)、
パティスリー・ラ・ノブティック 日高シェフ(クリームチーズとドライサワーチェリーを使ったベイクドチーズケーキ) 。


1個3,780円で西武全店/そごう全店で5月3日(土)より数量限定(300個)販売。
西武池袋本店のみ5月9日(金)から11日(日)まで7階催事場で販売。



シャーロット オリンピアの星座シューズ

4月23日のComme d'habitudeは
「ドイツ銘菓♥ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/no-1.html

cop (2)

HOLLANDISCHE KAKAO-STUBEは、「オランダ風のカカオのお店」という意味だそう♪

****************

ロンドン発ブランド、Charlotte Olympia(シャーロット オリンピア)が、星座をモチーフにした「ウエスタン コズミック コレクション」を日本でも4月26日から松屋銀座店で販売です。

cop (3)

12星座モチーフにした"Birthday Shoes"。
シャーロット特製のホロスコープブックが同封され、価格は各105,000円(税抜)

cop (1)

シャーロット オリンピアは可愛いと思うものの、自分には似合いそうもなく持っていません…。


<INFO>
シャーロット オリンピア 松屋銀座店
東京都中央区銀座3-6-1 2F

Gâteaux Thoumieuxへ行かねば♥

4月22日のComme d'habitudeは
「新緑と山桜と春霞と」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-173.html

gt (5)

今年は日本の桜、満喫♡
最近はツツジも綺麗です。
今頃パリは赤白のマロニエが満開かな?

**************

昨年11月に人気料理人Jean François Piege(ジャン=フランソワ・ピエージュ)氏がパリ7区にオープンしたパティスリーGâteaux Thoumieux(ガトー・トゥミュー)
場所は彼のレストランからすぐそば☆
パトロールエリアなのに立ち寄る機会を逃している一軒(>_<)

gt (1)

ジャン=フランソワ・ピエージュ氏がお店を任せるシェフパティシエに選らんだのは、アラン・デュカスやトゥール・ダルジャンで働いていた Ludovic Chaussard (リュドヴィック・ショッサール)氏。

gt (2)

気になるスイーツラインナップは、クラシックなデザートを中心に季節のタルト、旅のケーキを提案。
クイニーアマン、レモンサブレ、エクレア、タルト・トロペジェンヌ、ババなどなど。
中でも le Chou Chou (ル・シューシュー)というシュークリームの中にもう一つシュークリームが入ったもの気になる♥

gt (4)

デジュネにおススメのバゲットサンドイッチも美味しいという噂☆
行かなくちゃ♪

<INFO>
Gâteaux Thoumieux
58, rue Saint Dominique - 75007 Paris
http://www.gateauxthoumieux.com/



美味しいChambolle-Musigny

4月21日のComme d'habitudeは
「衣替え☆マルタン・マルジュラ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-172.html

Maison Martin Margielaの春夏コレクションのピンクのストラップシューズがカワイイ♡

pink.jpg

********************

今晩飲んだワインがとても美味しかった!!
久しぶりのフランス・ブルゴーニュの赤いワイン、Chambolle-Musigny(シャンボール=ミュジニー)。
綺麗なルビー色にもうっとり♥

koromo (1)

やっぱりブルゴーニュのピノ・ノワールは最高♡
これはパリ6区のブルゴーニュワイン専門カーヴの
Ambassade de Bourgogne(アンバサード・ド・ブルゴーニュ)で買ったものです。

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/51756063.html

koromo (3)

50ユーロぐらいだったような…。(うろ覚え)

<INFO>
AMBASSADE DE BOURGOGNE
6, rue de l'Odéon, 75006 Paris
01.43.54.80.04
http://www.ambassadedebourgogne.com/index.php/jp/

Les meilleurs cakes au citron de Paris

4月20日のComme d'habitudeは
「ちょっと寒かった日のカスレ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/cassoulet.html

lemon(6).jpg

パリのビストロが恋しくなってきた今日この頃、好きな一軒"Le Timbre"では、この時期白アスパラガス料理が食べられるはず(^u^)

****************

最近、昔懐かし気分でレモンケーキを食べてます。
ケーキを頬張りながら、フィガロ(フランス版)が選ぶパリのベストcake au citron(レモンのパウンドケーキ)をチェック☆

leomon (4)

有名所が並び、NO.1はピエール・エルメ。
3位には好きなパティスリー「カール・マルレッティ」もランクインしていて嬉しい♪
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/carl-marletti.html

leomon (1)

若い頃は、、滅多に食べなかったパウンドケーキですが、年々素朴な粉モノが好きになってます♥

leomon (2)



お尻フェチ☆ハムケツ

4月19日のComme d'habitudeは
「楽しみなラクロワと若き日のマチュー」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-171.html

hamu (4)

今シーズンはオペラ座に行ってもマチューの出演日に当たることがなくて、ちょっとガッカリ続き。
生マチューを観たいです♥

********************

パリ・東京行ったり来たりの中ではペットを飼うことが難しく、今はまだお預け状態
いつか猫&犬を!と思っているけれど♥

ペット言えばハムスターもカワイイ(^O^)
「ハムスター」を愛する人気ブロガーたちによる「ハムケツ」(ハムスターのお尻)写真が中心の「かわいさに悶絶 ハムケツ」が本日4月19日に世界文化社より発売☆

hamu (3)

「ハムケツ」にちなんで、値段も860(ハム)円!

hamu (1)

ハムスターは可愛いけど噛まれると相当痛い&流血らしいけど・・・。


春夏アクセサリーにオーレリー・ビダマン♡

4月18日のComme d'habitudeは
「マイブームの参鶏湯」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-170.html

韓国料理レストランへ行ってもデザートはフルーツをいただくことが多いのですが、以前からちょっと気になっているのが伝統菓子「メジャックァ」という揚げ菓子。

kor.jpg

揚げた後にシロップをからめて、松の実の粉とシナモンパウダーを振りかけたもの。
メジャックァ(梅雀果)はその形が「まるで梅に雀が座ったよう」として名付けられたのだそう。

**********

パリ6区のアクセサリーブティックAurélie Bidermann(オーレリー・ビダマン)の2014SSコレクションの素敵な動画が届きました~。



アマルフィ海岸などからインスピレーションを受けたというアクセサリーたちは、8月の太陽が似合う感じ☆

kor(2).jpg

ブレスレット好きなので気になるものが色々の春夏コレクション♪

kor(1).jpg

<INFO>
Aurélie Bidermann(オーレリー・ビダマン)
55bis rue des Saints-Pères 75006 Paris
http://aureliebidermann.com/


エンポリオ・アルマーニ・カフェのブランチ

4月17日のComme d'habitudeは
「セカンドハウスのarbres fruitiers」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/arbre-fruitier.html

最近我が家の朝食に上がるのが、ピーナツバター。

armani (6)

この「大津屋ピーナツバター」は砂糖的な甘さはなく、無添加100%こってりピーナツ。

*********************

普段は3食きっちり生活なのでブランチを食べることは、たま~にしかないのですが、たまに行くなら♪と思って週末のパリで出かけるのがサンジェルマンにあるEMPORIO ARMANI CAFFÈ(エンポリオ・アルマーニ・カフェ)

armani (5)

ブランチメニューは週替わりです。
例えば今週は、

・温かい飲み物をチョイス
・フルーツジュース
・洋ナシとプラムのパウンドケーキ
・バゲット&コンフィチュール
・ミニデザート

armani (1)

・トマトソースの仔牛ミートボール
または
・イカのソテーと蒸し野菜、ポテトチップス添え

・ゆで卵とアーティチョーク
・ドライフルーツ
・カルダモン風味のパイナップルのカルパッチョ

これらにミネラルウォーターもついて一人39€。

ブランチの後はブティックも覗けて一石二鳥?!

armani (2)

エンポリオ アルマーニの2014年SSコレクションは庭園にある睡蓮をイメージしたものだそう♪

<INFO>
EMPORIO ARMANI CAFFÈ
149 Boulevard Saint-Germain, 75006 Paris
01 45 48 62 15


French Week♡伊勢丹のフランス展

4月16日のComme d'habitudeは
「餡の美味しい果匠正庵」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-169.html

isetan (0)

人気の苺大福は完売でした(>_<)
次回は早めに行って買わねば♥

*******************

今年が9回目を迎えるという新宿・伊勢丹の
フランス展」☆
本日4月16日(水)~4月21日(月)まで本館6Fで催事場にて開催。
(最終日は15時まで)

isetan (2)

今年のテーマは「アルザス」だそう。
可愛いハンジの絵皿などアルザス色たっぷりなグッズ、フードなどが並ぶと聞き、アルザス好きとしては気になる~。

isetan (1)

合わせて全館French Weekということで、衣食住なフランスが色々。
(こちらは4月22日迄)

isetan (3)

エディアールのカップケーキ、初めて見ました(@_@)

isetan (4)

フランス展@伊勢丹には一度も行ったことがないです…。
そして今年も行けそうにない(>_<)

<INFO>
新宿伊勢丹
「フランスウィーク・フランス展」
http://www.isetanspecial.com/france2014/index.html


Oeufs de Pâques

4月15日のComme d'habitudeは
「NOBU Tokyo in 虎の門」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/nobu-tokyo-in.html

omake (1)

私が飲んだカクテルはプラムのマティーニ。
梅酒は最後にこの青梅が食べるのが楽しみっ♡

***************

ついちょっと前がスキーバカンスだったフランスですが、今はVacances de Pâques(バカンス・ドゥ・パック=イースターバカンス)。
本当にバカンスが多い国ですな☆

というワケでパリの人気店の趣向を凝らした芸術的なチョコレートのOeufs de Pâques(パックの卵)作品をピックアップ。

Pierre Hermé
スイス人アーティストBeat Zoderer氏へオマージュ作品。
ブラジル産のカカオ使用。

oeuf (1)

Hugo & Victor
コウノトリとキツネを象ったチョコレートは、寓話Les fables de La Fontaineのオマージュ作品。
ガーナ、タンザニア、ベネズエラ産のカカオを使用。

oeuf (8)

Jean-Paul Hévin
雌鶏、鴨、ウサギなどの動物寓話集のイメージで…。

oeuf (7)

Fauchon
孔雀をイメージしたもの。
200グラムから8キロ(!)までサイズ展開豊富。

oeuf (10)

Henri Le Roux
波をイメージしたデザインでこちらは塩味が効いているそう。
台座にはキャラメリゼしたアーモンドをチョコレートコーティングしたものが。

oeuf (9)

Manufacture de chocolat Alain Ducasse
サンジェルマン店もオープンしたというアラン・デュカス氏のチョコレートショップ。
ミルクチョコレートとダークチョコレートを絶妙にバランスさせた卵の彫刻はショコラティエ Pierre Tachon氏の作品。

oeuf(11).jpg

Jadis et Gourmande
ストリートなグラフィックをイメージしたもの。
私にはヘッドフォンをする習慣がないけど、パリっ子たちはお洒落の一部のように格好良くヘッドフォンしている人が多い♪

oeuf (6)

どの卵もきっと中を割ったらそれぞれ違った驚きがあるのかな?と思うのですが、個人的にはHenri Le Rouxが一番気になります(^u^)
キャラメルで有名なアンリルルーですが、チョコレートもとても美味しいから♥



グラン・パレでアウグストゥス展☆

4月14日のComme d'habitudeは
「maloのプリーツスカート」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-168.html

カシミアニットが有名な"malo"(マーロ)
厚手ニットでも野暮ったくならず、極上の柔らさと包み込むようなぽってりした温かさは冷え性の強いミカタ。

malo (4)

メンズ、ベイビー、キッズも揃ってます♡

*********************

パリ・オルセー美術館で開催中の「ゴッホ展」と並んで気になっているのが、Galeries nationales du Grand Palais(グラン・パレ・ナショナル・ギャラリー)で始まった"Moi, Auguste, Empereur de Rome"(私がローマ皇帝、アウグストゥスだ)展

malo (1)

ローマ皇帝アウグストゥスの没後2000年を記念し、彼の威光とその統治下における芸術の振興に焦点を当てた展示会だそうで、ローマ好きとしては、これは外せない展覧会♡♡

malo (3)

初代ローマ帝国皇帝アウグストゥス!
本や映画で知る彼は子供の頃から洞察力に優れ聡明でいつも冷静な男というイメージ。
その面影、軌跡を辿れそうで楽しみ(*^▽^*)

malo (2)

古代ローマと言えば、パリに戻る前に映画「テルマエ・ロマエⅡ」も観たい♪



平たい顔族再び…。

<INFO>

"Moi, Auguste, Empereur de Rome"
(私がローマ皇帝、アウグストゥスだ)展
2014年7月13日迄

Galeries nationales du Grand Palais
(グラン・パレ・ナショナル・ギャラリー)
3, avenue du Général Eisenhower 75008 Paris
http://www.grandpalais.fr/



お洒落なエールフランス☆


4月13日のComme d'habitudeは
「春のおうちごはん」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-167.html

aifra(4).jpg

フランスの豚も美味しい!
バスク地方キントア豚♥

******************

最近のパリ・東京行ったり来たりは、羽田空港を利用することが多いのでJALに乗っているのですが、Air France(エール・フランス)も羽田空港への就航がスタート☆
というわけで今度パリに戻る際はエアフラを予約しました。

airfra (2)

そのエアフラが先日公開した新広告ポスターがまるでファッション誌、ステキ★と話題に。

テーマは"Air France, France is in the air"。

airfra (3)

ムーラン・ルージュ、フランス革命、マリー・アントワネットなどフランスの歴史上の事件や著名人物をモチーフにした本当にステキなポスターです♥

airfra (1)

パリに戻るのが楽しみになってきた~(^o^)



オランピア・ル・ランのポップアップショップ

4月12日のComme d'habitudeは
「季節のワインたち☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/vins.html

"la cave de Noa"のプリン&紅茶のロールケーキ、美味しかったです(^u^)

olt(6).jpg

******************

パリで人気のOLYMPIA LE-TAN(オランピア ル タン)
2014春夏コレクションを集めたポップアップショップが白金のセレクトショップBIOTOPに4月11日(金)~5月6日(火)まで期間限定オープン☆

OLT (2)

コレクションのテーマは、フェミニンで洗練された、セクシーな「セイラー・ピンナップ・ガール」。

OLT (1)

セットアップもカワイイ~♪

OLT (4)


オランピア・ル・タンと言えば「ブッククラッチ」がシグニチャーバッグ。
文学作品の初版の表紙を刺繍で再現したクラッチバッグは個性的☆

OLT (3)

BIOTOPは家から近く、そのセレクトセンスが好きでぶらっ行きます♥
フランス物も多いです。


<INFO>
BIOTOP
東京都港区白金台4-6-44 TEL:03-3444-2421
SHOP BLOG→http://biotop-jp.tumblr.com/

OLYMPIA LE-TAN オフィシャルサイト

http://www.olympialetan.com/


パリの動物園☆リニューアルオープン

4月11日のComme d'habitudeは
「アデル、ブルーは熱い色」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-166.html

これからが楽しみな女優さんの一人、
Léa Seydoux(レア・セドゥ)☆

cast02[1]

役柄で化ける化ける(@_@)

bb.jpg

*****************

長く改修工事を行っていたパリ12区にあるのVincennesの動物園
Parc Zoologique De Paris(Le Zoo de Vincennes)
4月12日よりリニューアルオープンです。

zoo (2)

初夏の気持ちいいイイ日に訪れたい(^O^)

zoo (1)

<INFO>

Le Parc Zoologique de Paris(Le Zoo de Vincennes)
53, avenue de Saint-Maurice
http://www.parczoologiquedeparis.fr/fr


さすがジャポン

4月10日のComme d'habitudeは
「蒼の乱とドーサン」。


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-165.html

smh (1)

ホールのホワイエは硝子張りで渋谷を一望。
夜景も綺麗でした★

で、ヒカリエにはタクシーで向かったのですが、乗り込むとスマホの充電コードがあってびっくり。
「ご自由にお使いください」と。

日本では普通のことなのかもしれませんが、パリじゃタクシーに乗ってこんなサービスは無いし、やっぱりジャポンはすごいよね~と一人感激でした。

smh (2)

で、やってみました。

半年前から私のスマホは数時間でバッテリーが切れます…。
アナログ人間は「ま、いーか」と、これまでその問題を放置してきましたが、使いたい時に残りバッテリー8%!なんてことばかりで焦ることも増えてきたので、近いうちに買い替えようと思います(*_*;


ゴッホ回顧展@オルセー美術館

4月9日のComme d'habitudeは
「アル・チェッポ☆隠れ家的イタリアン」


http://madamefigaro-wlp.jp/75013/

プロセッコの後にそれぞれグラスでいただいたワインは、Tさんはしっかり色の微発砲ロゼ、Iさんも色はしっかりだけど味はやや軽めの赤、私は樽の効いた黄金色の白ワインをいただきました。

vang (2)

どれも美味しい&リーズナブル☆

*****************

先月からMusée d'Orsay(オルセー美術館)で始まった特別展、
Van Gogh / Artaud. Le suicidé de la société
(ファン・ゴッホ/アルトー 社会によって死に追いやられた者)


vang (1)

1947年のファン・ゴッホ回顧展開催の数日前に、アントナン・アルトー(1896-1948)によって書かれたテキストを基にした展覧会だそう。

ゴッホの作品は観た瞬間からグイグイと引きずり込まれ、怖さも感じるものが多いけれど、個人的には好きな画家の一人なので、この展覧会は是非観たいと思ってます♪

<INFO>
Van Gogh / Artaud. Le suicidé de la société展
2014年7月6日まで

Musée d'Orsay(オルセー美術館)
1 Rue de la Légion d'Honneur, 75007 Paris
http://www.musee-orsay.fr/


エルメス好調!!

4月8日のComme d'habitudeは
「エルメスでジギルとハイド」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-163.html

hermes (2)

でも人間誰しも多少は表と裏があったり、普段は見せない、見えない部分はある思う。
鑑賞後はそんなあれこれでNさん、Jさんと盛り上がりました。

*****************

ロイターニュースによるとエルメスが3月20日に発表した2013年通期決算の純利益は7億9000万ユーロとなり、過去最高を記録したそう(@_@)
ヨーロッパ、フランスも不況と言われる状況の中でも好調なエルメスはスゴイですな~。

そんなエルメスでこの冬に売れに売れたのが、メゾン初のスキーウェアだそう。
これ↓

hermes (1)

パリの店員さん曰く、冬の高級スキーリゾート地クーシュベルやメジェーヴでパリマダム達が着るウェアとして買い求めたそう。

確かにエレガント☆
が、私の雪山スキーはこんなステキなものじゃ滑り切れないだろうなぁ…。




狙ってます☆

4月7日のComme d'habitudeは
「大切なシューズ★セルジオ・ロッシ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/sergio-rossi.html

綺麗に直ってご機嫌♪

140407 (1)

家の中で履いていたら怒られた・・・。

*********************

セルジオ・ロッシの14SSコレクションは、70年代を代表する国際的なジェットセッターの躍動的な雰囲気からインスパイアされたものだそう。

SG (1)

70年代の折衷主義や多彩な美的要素を表現している、と。

SG (4)

サーっとチェックした今シーズンのシューズの中でセルジオ・ロッシのこの一足が一番気になっています。

SG(5).jpg

パリに戻ったら…♥



La Ferronnerie

4月6日のComme d'habitudeは
「ちびっこギャング!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/avec.html

140406 (9)

もう今シーズンは苺は食べなくてもOK!なくらいに、たっぷり苺を食べました(^u^)

*******************

パリでのレストラン探しは友人知人の口コミを一番頼りにしてますが、あとは日頃のパトロールで偶然見かけたお店。
メニューの確認、お店の雰囲気、オープン中ならお客さんの入り具合。その客層はツーリストか地元っ子、どちらが多いかな?などをチェック。

帰国前のパトロールでチェックしたのが、7区の
"La Ferronnerie"

CIMG9052.jpg

クラシックな可愛い店構えのビストロメニューのお店ですが、お味の方は?
パリに戻ったら早速伺ってみようと思います☆

****************
<INFO>
La Ferronnerie
18 Rue de la Chaise, 75007 Paris
01 45 49 22 43


ノートルダム大聖堂

4月5日のComme d'habitudeは
「チャイニーズ・直城(ナオキ)」


ディナーは5,000円のコース1本で、支払は現金のみです。

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-162.html

140405 (4)

中華料理を食べる時はいつもお茶を飲んでいたのですが、最近紹興酒の美味しさを知り、少しずつ飲めるようになってきました♪

****************

パリ自宅近所にあるノートルダム大聖堂。
シーズンや日によってその行列の長さはまちまち。

聖堂前を通過する時、行列無しなら中に入って1周が私のパリ習慣。

ノートルダム(5)

ステンドガラスに囲まれた聖堂は時間帯によって光が違って見え方も違うので、何度見ても飽きません。

最近のお気に入りは聖堂に入って向かって左側の真ん中あたりいる聖母子像です。

ノートルダム (1)

聖堂内をゆっくり歩くと日常のザワザワした気持ちがちょっとリセットされて神聖な気持ちになれます。


最古の古代ギリシア大理石彫刻

4月4日のComme d'habitudeは
「Spring Sweets♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/springdesserts.html

靴の修理でお世話になっているお店のオジサンさんが
「修理に時間がかかって悪かったね~」(そんなお気遣いも日本らしくて感激だったけど)と、いただいて以来すっかり我が家の常備チョコになったのが、こちらの"BROOKSIDE"のチョコレートシリーズ。

MDL0.jpg

アサイーベリーやザクロなどフルーツ果汁の入った独特の粒やナッツをダークチョコレートでコーティングした粒々チョコレートで、食後にちょっと残ったワインとともに摘まんでます♪

*********************

去年から足繁く通っている美術館の一つがパリ・ルーヴル美術館。
とにかく膨大な作品数なので全てを見尽くす、知り尽くすのは難しいけれど、その分、行くたびに新たな発見や感動があります。

例えば、2月に訪れた時に観たTête de figure féminine

MDL (2)

これはいつの時代のもの?
一見とてもモダン。
それはモディリアニ、ピカソの作品のようだから?!
でも、実際は紀元前3200~前720年の古代ギリシア大理石彫刻の最古の作品の一つ。

MDL (1)

「腕を組んだ偶像型の女性像の頭部」だそうで展示されているのは頭部のみですが、本来は1.5m近くの高さで胸の下に腕を組み、両足をつけ、爪先立ちをした女性裸体を表現していたそう。
その失われた部分を想像しながら観ると更に面白く、しばらく眺めていても見飽きない彫刻です。


<INFO>
Musée du Louvre(ルーヴル美術館)
http://www.louvre.fr/jp


CHOO.08°歩けるジミー・チュウ

4月3日のComme d'habitudeは
「ボブ・ディラン来日公演@ダイバーシティ東京」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-160.html

JG(0).jpg

かっこいいオジサマでした…♡

****************

2月にローンチされてから気になっていたのが、大好きシューズJIMMY CHOO(ジミーチュウ)から新しく発表されたラインCHOO.08°(チュウ・ポイント・オー・エイト)

JC (1)

それはどれも歩ける、走れる、安定性の高いヒールでフラットシューズやバイカーブーツ、スニーカーなど。

JC (3)

「CHOO.08°」のネーミングは、ロンドン市内に構えるブランドのクリエイティブ・センターの緯度から着想されたものだそう。

歩きやすくてハンサムなシューズは気になります♥

<INFO>
JIMMY CHOO(ジミーチュウ)オフィシャルサイト
www.jimmychoo.com/‎


ワインメーカーズディナー@ビッフィ・テアトロ

4月1日のComme d'habitudeは
「春のビッフィ・テアトロ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/biffi-theatro.html
来たる6月4日にビッフィ・テアトロで人気のワインメーカーズディナーが開催されるそう!
今回は、泡♡
最初から最後までスプマンテでございます!

泡好きとしては私も参加したいのですが、残念ながら6月はパリ…。


IMG_0557.jpg

ディナーの詳細&申込み受付は近日お店のHPにアップされるそう。

http://www.biffi-teatro.jp/

美味しいスプマンテと後藤シェフのお料理のマリアージュイベント♡

ちなみに以前、私が参加させていただいた様子はこんな感じで美味しく楽しかったです。

http://madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/51823418.html



フランスのお天気マダム


4月1日のComme d'habitudeは
「東京のお花見お散歩ショッピング☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-161.html

sakura.jpg

やっぱり日本の桜が一番★

*********************

日本では可愛く若いお天気お姉さんが多いですが、フランスではお天気マダムもわりといます。

catherine (3)

中でも私が一番好きなのは、TF1チャンネルのCatherine Labordeさん★
62歳で現役バリバリのお天気マダム。

catherine (1)

脚もキレイでスタイルもよく、私服らしきファッションがいつもエレガント☆
話し方はわりとキャピキャピしているものの、わざとらしさはなく、なんだか自然。かわいい。

catherine (2)

綺麗に年を重ねるマダムのお手本☆。


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR