04
   

最古の古代ギリシア大理石彫刻

4月4日のComme d'habitudeは
「Spring Sweets♥」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/springdesserts.html

靴の修理でお世話になっているお店のオジサンさんが
「修理に時間がかかって悪かったね~」(そんなお気遣いも日本らしくて感激だったけど)と、いただいて以来すっかり我が家の常備チョコになったのが、こちらの"BROOKSIDE"のチョコレートシリーズ。

MDL0.jpg

アサイーベリーやザクロなどフルーツ果汁の入った独特の粒やナッツをダークチョコレートでコーティングした粒々チョコレートで、食後にちょっと残ったワインとともに摘まんでます♪

*********************

去年から足繁く通っている美術館の一つがパリ・ルーヴル美術館。
とにかく膨大な作品数なので全てを見尽くす、知り尽くすのは難しいけれど、その分、行くたびに新たな発見や感動があります。

例えば、2月に訪れた時に観たTête de figure féminine

MDL (2)

これはいつの時代のもの?
一見とてもモダン。
それはモディリアニ、ピカソの作品のようだから?!
でも、実際は紀元前3200~前720年の古代ギリシア大理石彫刻の最古の作品の一つ。

MDL (1)

「腕を組んだ偶像型の女性像の頭部」だそうで展示されているのは頭部のみですが、本来は1.5m近くの高さで胸の下に腕を組み、両足をつけ、爪先立ちをした女性裸体を表現していたそう。
その失われた部分を想像しながら観ると更に面白く、しばらく眺めていても見飽きない彫刻です。


<INFO>
Musée du Louvre(ルーヴル美術館)
http://www.louvre.fr/jp


スポンサーサイト

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2014年04月 | 05月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR