06
   

Bunkamuraでサヴィニャック展♡

6月30日のComme d'habitudeは
「ここにもアラン・デュカスのチョコレート!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-205.html

bebe (2)

次回買ってみたいのは、La pâte à tartiner。
朝ごはんのバゲットにたっぷり塗って食べたい♥

******************

私も好きなフランスのポスター作家Raymond Savignac(レイモン・サヴィニャック)
その「レイモン・サヴィニャック展」が、2014年7月12日(土)から21日(月)まで東京・渋谷のBunkamuraにて開催されるそう☆

RS (1)

2002年に94歳でこの世を去るまで生涯現役のポスター作家として様々な企業のポスターを手掛けたサヴィニャック。
明快なデザインとポップな色使い、ウィットに富んだ作品たちが東京に♪

RS (2)

<INFO>
レイモン・サヴィニャック展 パリの街が愛したポスター
期間:2014年7月12日(土)〜7月21日(月)
時間:10:00〜19:30(最終日は17:00まで)
場所:Bunkamura Gallery
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1



スポンサーサイト

気になるのは♥

6月29日のComme d'habitudeは
「パリの老舗ヴェトナム料理Kim Lien」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/kim-lien.html

aki (1)

パリのヴェトナム料理でとても人気があるBobun(ボブン)。
汁なしフォーの上にサラダ、揚げ春巻きやモヤシなどが載ったもの。
私はあまり好きになれないのですが…。

******************

只今パリは夏のソルド中☆
用はなくても、ついスーパーの帰りなどに立ち寄ってしまう。
でも気になるのは、秋物♡

aki(0).jpg

グレーのマントー、いいな~♡


サッカーワールドカップ2014

6月28日のComme d'habitudeは
「キュートなChloé S. (クロエ・エス)」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-204.html

140628 (7)

個人的には、カップケーキは食べるより見てる方がテンションが上がるお菓子♡

*********************

2014 サッカーワールドカップ・ブラジル大会。
日本チームが残念ながら予選敗退してしまい、大好きなスペインチームもまさかの敗退。
個人的にはイケメン集団だと思っているイタリアも、ユニフォームが素敵だったイングランドもみんな負けてしまった(>_<)

(↓ショコラティエではサッカーボールチョコ販売中)
w(0).jpg

パリでは多くのカフェでTV観戦ができます。
なので近所のカフェは毎晩賑やか♪

w(9).jpg

で、もう私のワールドカップは終わったな…な気分。
強いていえば、メキシコのGK・オチョアの活躍を願う…。
なんとなくこの素朴な、あか抜けない感じでブラジル相手にスーパーセーブを連発したオチョア☆
すごかったな~!

w (3)

K 「応援してたチームはみんな負けてつまんないよ!」

夫「何言ってたんだよ、フランスが残ってるじゃないか!!」

K 「あ・・・」

W杯出場が危ぶまれるほどフランスチームはそれまでの成績が芳しくなく(=明らかに期待されておらず)、特別好きな選手も不在でフランスチームのことをすっかり忘れていました(>_<)

が、98年大会で優勝したように、期待されていない時ほどフランスは好成績らしい!?

w (5)

優勝しちゃったら、きっと凱旋門パレードだわ★

w (1)

当時の凱旋門はすんごいことになったらしい・・・。



Musée d'Orsay

6月27日のComme d'habitudeは
「Pizza Chicでchicな夜」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/pizza-chicchicna.html

orsay (1)

野菜のグリルも美味しかった♪

*******************

ダブルMちゃんもパリは数回目。
そんな二人もまた行きたい♪と言うオルセー美術館(musée d'Orsay )。
もちろん、私も大好き♡

orsay (5)

というワケで常設展とゴッホ展を鑑賞。

大時計の裏からパリの街を眺めたり、その脇にあるタコのようなソファで一休み。

orsay (6)

天気がよく、テラスへ出てセーヌ川とパリの街を眺める♪

orsay (7)

本当に気持ちイイね~♪な一日でした。

orsay(0).jpg


パリの朝ごはん

6月26日のComme d'habitudeは
「2014夏 パリのSoldes(ソルド)!」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/2014soldes-1.html

140626(19).jpg

自分のものばっかり!と思われがちですが、ちゃんと夫のモノだって調達してます。
バレンシアガのサマーセーターをプレゼント★

*********************

ロンドンから遊びに来てくれているダブルMちゃんとカフェで朝ごはん☆
場所はサン・ミッシェルにあるカフェ。

pd (4)

テラス席に座り、サン・ミッシェルの噴水を見ながらのパリの典型的朝ごはん。
それはオレンジジュース&カフェ・オレと

pd (2)

バゲットを縦に裂いてバター&お好みのコンフィチュールを乗せたタルティーヌ(^^)

pd (3)

そして外パリ、中もっちりのクロワッサン(*^▽^*)

pd (1)

「なんでパリのパンはこんなに美味しいの?」
「確かに何でもないパン屋さんやカフェでも美味しい・・・」
「この雰囲気?」

pd (5)


サン・ミッシェルの噴水見ながら青空の下、爽やかで気持ちいい空気の中での朝ごはんは気持ち良く、美味しかったです☆☆☆


いよいよ夏ソルド★

6月25日のComme d'habitudeは
「パリのBAGELSTEIN」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/bagelstein.html

ブラウニー、ピーカンパイ、マフィン、ドーナツ、クランブル、クッキーなどなどアメリカンなデザートがありました。

solde(8).jpg

ベーグルとセットで買うとお得です☆

**************

25日(水)から夏のソルドが公式スタート★
と、言っても毎回少し早めにプロモーションしているお店も多く、私もプライベートセールなどでゲット済み(^^)
嬉しい戦利品は小出しにブログにアップ♪

solde (2)

明日はいつものように家族や友達に頼まれていたもの中心に探します(^v^)
と、ちょっとブラっと下見してみると、やはりどこもお店はすいてて、お店の人だけウィンドーディスプレー制作や商品並べで準備で忙しそうでした。

solede(30).jpg

どんどん搬入されていたマネキン。
マネキンもソルドに加勢?!

solede(21).jpg

チューリップも特売中!?

solde (1)

いつもこんな値段なのかもしれないけれど、この時期に見るとなんでもプライスダウンに見えるから危険…。


プーシキンのピロシキ

6月24日のComme d'habitudeは
「またまたマチュー・ガニオ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/robbinsratmansky.html

今シーズンで引退のNicolas Le Riche(ニコラ・ル・リッシュ)には、一際熱い声援が送られました♡

piro (2)

ダブルMちゃんと翌朝9時に待ち合わせ。
バレエ鑑賞後はすっかり遅くなったので起きれないだろうな~と思っていたのに、「遅れます」電話がかかってこない。
慌てたのは私の方…。
そして二人はめっちゃスッキリした顔で爽やかに時間通りに登場☆

piro(0).jpg

そんな若さが眩しかったよ・・・。

******************

ロンドンからユーロスターでやってきたダブルMちゃん。
バレエ公演の前に小腹がすくかも?
というワケで、Pouchkine(プーシキン)のピロシキを用意しておきました。

piro (1)

シャンピニオン、キャベツ、挽肉とどれも美味しいと好評でした(^^)v

プーシキンのピロシキについて↓
http://madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/52007225.html

<INFO>
Cafe POUCHKINE
Printemps de la Mode Rez-de-Chaussee
64,boulevard Haussmann 75009 PARIS
01 42 82 43 31


Radlerのピンクグレープ味

6月23日のComme d'habitudeは
「MEERTのラム・レーズン」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/meert.html

bierre (1)

こちらも伝統の味。

********

毎年この時期のパリで飲むのは、ビールにレモネードかソーダを混ぜたPanaché(パナシェ )でした。

bierre (4)

が、今年は同じような感じでオーストリアやドイツで多く飲まれている、ビールにレモネードを混ぜたRadler(ラドラー)を夫が嬉々として買ってくる…。
それは早くも来シーズンのスキー合宿に備えて、雪山でラドラーを飲むことを妄想しているらしい(>_<)

今日買ってきたのは、ラドラーのグレープフルーツ版。

bierre (5)

レモネードの代わりにピンクグレープフルーツジュースを使っているので、ほんのりピンク色。

bierre (6)


普通に美味しいけど、来シーズンこそスキー合宿よりは南国でトロピカルカクテルが飲みたい…。

紫外線対策

6月22日のComme d'habitudeは
「ホッとするmomoka☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/momoka.html

お土産をいただきました♥
今日は何かな~?と帰宅後に開けてみると、ロールケーキ&シュークリーム!

omiya (2)

どれも甘さ控えめで(濃厚キャラメルアイス除く~)食べやすいMさんのお菓子のファンです♡

omiya (1)

******************

20時でも青空なパリ☆
気持ちがイイ反面、日照時間が長い分、日焼けも…。

uv (1)

何度かブログにも書いてますが、目が弱い私は夏は目の日焼けに要注意。
なのに、ついサングラスを忘れがち(>_<)

uv(0).jpg

かわいいチビッ子パリジャンもサングラスはマストアイテム?!


Gourmandises au Tricot et au Crochet

6月21日のComme d'habitudeは
「オルセー美術館のゴッホ展」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-203.html

bonm (3)

とても見ごたえのある展覧会だったので会期終了前にできればもう一度行きたい☆

*************

いつものようにボンマルシェ食品館で買い物。
その前に久しぶりにちょっと本屋さんコーナーへ行ってみると、
カワイイッ!!と、思わず言って立ち止まってしまったディスプレー♡

bonm(10).jpg

それは先月発売されたFrançoise Vauzeillesの"Gourmandises au Tricot et au Crochet"という本のプロモーション。
Pierre HerméはじめNicolas Bernardé、 Christophe Felder、 Philippe Conticiniなどの有名パティシエたちのケーキにインスパイアされた「毛糸」で作るケーキのレシピ本☆

bonm (1)

とても可愛くて飾ってあるだけでハッピーな気分に。

bonm(0).jpg

が、不器用な私には作れそうにない(>_<)

<INFO>
Gourmandises au Tricot et au Crochet
Françoise Vauzeilles著
Photographies de Fabrice Besse
144 pages、 25 cm x 21 cm
15,90 €


髭マネキン

6月20日のComme d'habitudeは
「Paris Le Grand HotelのLa Verriere★」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-202.html

hige(0).jpg

平日ということもあるんだろうけど比較手空いていて、本当にゆっくりできました☆

***************

思わず足が止まったのは、髭マネキン…。
(反射してキレイに撮れてませんが・・・)

hige(8).jpg

どうでもいいけど、自称髭フェチ。
仙人のような白く長い髭は対象外ですが、男性の髭が好き♥
理想的なのはトムフォード風な無精ヒゲ♡

hige (1)

髭フェチとして、じっくり観察したマネキン。
点数的には55点だな。

hige (2)

髪の毛並み・・・。


Dalloyauのケーキ

6月19日のComme d'habitudeは
「パリでもアクアパッツァ★」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/acqua-azza.html

dal4 (2)

ボンマルシェ食品館はリニューアルしてから魚コーナー、肉コーナー、チーズコーナーもとても充実☆

**********

以前、東京・自由が丘に住んでいました。
美味しく人気のパティスリーがいっぱいの自由が丘☆
駅前には老舗Dalloyau(ダロワイヨ)があり、当時はよく食べていました。

(↓こちらはパリ6区のお店)
dal (1)

が、パリに暮らすようになってからDalloyauのケーキは自分で買ったことがありませんでした。
なんだか急に食べてみたくなった老舗の味♪

というワケで夫用には彼の大好きなババ。
ダロワイヨでは、"Bouchon Rhum"(ブッション・ロム)という名前で。
(「ラムの栓」という意味)

dal (2)

小ぶりなレーズンが少しで、あくまでブリオッシュの生地とたっぷりなラムを楽しみむ!という感じ。

dal (3)

自分用には、"Fraisier"(フレジエ)。
フランス版苺ショート・ケーキ★
苺がたっぷりで美味しかった(≧▽≦)

dal4 (3)

1682年創業、日本は江戸時代中期の頃。
町人文化が花開いて井原西鶴(好色一代男)や近松門左衛門(曽根崎心中)が作品を発表した頃。
と思うと、やっぱり老舗Dalloyau!

dal4 (1)

<INFO>
Dalloyau Luxembourg店
2 Place Edmond Rostand, 75006 Paris
http://www.dalloyau.com/



フランス人の幸福の源♡

6月18日のComme d'habitudeは
「パリのイティネレール」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/5itineraires.html

シェフはイケメンと言われております♥

uv (4)

****************

先日、情報番組を見ていたら面白いニュースがありました。
「フランス人にとって幸福をもたらす一番の要素は何か?」

幸福をもたらすものね~と思っていたら、アンケート調査の結果は、
男性はセックス。
女性は食べ物。

朝の時間がない時、どちらを選ぶか?
結果は上と同じ。

また、幸福をもたらす食べ物としては、
1位 チョコレート
2位 チーズ
3位 フォアグラ

なんだか単純な結果だなと思いつつも、そんなものか…な気もして納得。
女性は美味しいものを食べるのが好きですから~♥

私に幸福をもたらす食べ物は?と考えてみると、
3位 フカヒレ 白トリュフ
2位 フグ
1位 カボチャプリン or カボチャスープ



Nestléのl'Atelierシリーズ

6月17日のComme d'habitudeは
「スウェットパンツと緊張感♥」


外へ出たら意外と空気が冷たくて、午後はスエードのベストを羽織りました。

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-201.html

140617 (4)

やっぱりどう履いてもかなりカジュアルなスウェット…。
キレイめなトップスでコーディネートすることを考えようと思います…。

*****************

最近のマイブームなお手軽タブレットチョコは、Nestléのl'Atelierシリーズ。
nes(0).jpg

どこのスーパーでも売ってます♪

全種類に挑戦中ですが、今週はミルクチョコレートにレーズン、アーモンド、ヘーゼルナッツ入りのミルクチョコレート★

nes (4)

タブレット(板チョコ)ですが、ずっしりと重く、厚みもありま~す(^^)

nes (1)


フォアグラとストロベリー♡

6月16日のComme d'habitudeは
「Bio&BonなBOCO」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/boco.html

boco (2)

店内の窓際の席でピープルウォッチングしながらのデジュネも楽しそう★

*****************

先日、フォションに行った時に気になったのが苺を使ってケーキのオペラのように仕上げたフォアグラ★

というワケで、モノプリで買ってきたフォアグラ(安ッ)に苺スライスを乗せて、"EPICES-ROELLINGER"のパウダーをかけてみました。

EPICES-ROELLINGERについては過去のCdHブログ
http://madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/51657755.html

boco (1)

苺とフォアグラは確かに合う合う♪
とても美味しく、なんだか豊かな気分になれました☆


夏の香り

6月15日のComme d'habitudeは
「Aux Merveilleux de FredのClamique」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-200.html

このお店のメレンゲ菓子は、個人的にはかなり甘いと思う。

frui (2)

それなのに、、あまり甘いものは好きじゃないと公言する夫の大好きなお菓子の一つ。
「甘いけど旨い」と…。

**********

マルシェやスーパーに夏を感じるフルーツが山積みされる季節になりました。

frui (1)

実は私はメロンがあまり好きじゃない。
匂い苦手・・・。

frui (4)

桃は香りも味も大好き♥♥

frui (3)

フランスの桃も美味しいけど、日本の岡山の白桃を思いきり食べたい夏です♪

frui(5).jpg


パリジェンヌとワールドカップ

6月14日のComme d'habitudeは
「今が旬☆ラングスティーヌ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/langoustine.html

140614 (9)

ココ数年食べた中では一番立派なラングスティーヌでした☆

***********

パリジェンヌはこんな風なお団子ヘアのコも多い。

dango (2)

今回パリに来る前日に髪を切った私は最近の中では一番短くなってしまい、シャンプーやドライヤーはラクになったものの、やっぱり長い髪の毛は色々遊べていーなーと眺めてます。

ところで、サッカー・ワールドカップが開幕☆
パリジェンヌは比較的スポーツ観戦に興味が薄いと言われるけど、確かにカフェやビストロなどで熱くスポーツ観戦話で盛り上がっているところは見たことが無いような…。

私も以前は全く興味がなかったのですが、ドイツ大会以来サッカーも見るように♪

dango(6).png

ブラジルとは時差があって大変だけど、しっかり日本を応援しようと思います☆


本屋さんでも

6月13日のComme d'habitudeは
「1年ぶりのセプティム


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/1septime.html

満席☆

libre(0).jpg

ディネの予約をお願いしたら、7月下旬まで予約はいっぱいだと(>_<)
そしておそらく8月はお店もバカンス休暇…。
本当に人気店★

***********

パリのスーパーでも自分でするセルフレジが増えてます。

が、最近近所の本屋さんもレジスペースの半分以上がセルフレジに変わってびっくり。

libre (1)

今までセルフレジはやったことがなかったのですが、本1冊なら簡単だろうとやってみたところ、本当に簡単☆
今度スーパーでもやってみようかな?!


小さいけど大切なこと

6月12日のComme d'habitudeは
「憧れのオリエント急行と美味なモンブラン」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/il-etait-une-fois-lorient-express.html

展覧会には興味無しだったくせに、ヤニックさんの料理には興味津々の夫・・・。

merci (1)

どんなお料理なのか今から楽しみ(^o^)

*************

先日、女子はマリア・シャラポワ、男子はラファエル・ナダルが優勝して終わった全仏オープンテニス、Roland Garros 2014。

TV観戦をしていたら突然夫が「テニスプレーヤーたちが汗拭きタオルをボールボーイに戻す時の態度がとても横柄なんだけど!そもそもタオルを渡す行為はボールボーイの仕事なのか?」と、急にブツブツ言い出した。

merci (2)

もうずっと見慣れた光景なので私はあまり疑問も感じていなかったのですが、今日ショッピングに出かけた際にブティックの店員さんが急にRoland Garros の話を始め、夫と同じことを話し出したのでびっくり。

フランス人選手はじめ、ほとんどのテニスプレーヤーはタオルを受け取る時も渡す時も横柄な態度だったけれど、日本人選手は"merci"といつもお礼を言っていてとても感心した、と。

(大会期間中、エッフェル塔にもテニスボールが登場)
merci (4)

日本人選手は本当に素晴らしい!
「ありがとう」を一言言うのは小さなことかもしれないけど、それをちゃんと言うこと、言えることはとても大切なことだ、と。

日本人選手を褒められて嬉しい反面、私自身は日常生活の中で「このくらい当たり前」と思って、「ありがとう」の言葉や気持ちを忘れていることがあるんじゃないのか?と反芻しながら反省した出来事でした。

merci (3)


Marche aux Fleurs

6月11日のComme d'habitudeは
「Ile de Ré のpomme de terre」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/ile-de-re.html

hanaichi (3)

Ile de Réは、冬は人口1万6000人なのに夏のバカンスシーズンは16万人にもなるそう!
賑やかな季節もいいけど、ちょっと寂れた時期にゆっくり行ってみたい。

****************

日本は梅雨シーズン。
紫陽花が綺麗に咲いてる時期かな~と。

パリでもhortensia(紫陽花)がお花屋さんに並んでます。

azisai1.jpg

ちょっと買い物帰りにシテ島のMarche aux Fleurs(花市)に立ち寄りました。

azisai2.jpg

シテ島のMarche aux Fleurs(花市)は街中のお花屋さんで見るより、その咲きっぷりが自然で、同じ花でもそれぞれに個性や元気があって、見てるいると気持ちが癒されるし、よくわからないけど「綺麗なもの・香りのいいもの=美しいもの」が自分の中にチャージされる気が♡(気のせい・・・?)

azisai3.jpg

<INFO>
Marche aux Fleurs
Place Louis Lepine  
火~日 8~19:30

工事中でも

6月10日のComme d'habitudeは
「エルメスでティータイム★Le plongeoir chez hermès」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/le-plongeoir-chez-hermes.html

お値段ですが、お茶は10€~20€ぐらいでケーキは各種9€ぐらいだったかな…。

hermes (5)

エルメスプライスです★

************

先日行った「アウグストゥス展」を開催しているグラン・パレのエントランスの一部は工事中。
この写真ではわかりづらいけど、正面の一部、両サイドの壁、柱は張りぼて。
工事風景を隠し、それを感じさせないように。

hermes (6)

街の景観を大切しているからこその配慮。

一方こちらは、自宅近くのパンテオン。
こちらも長らく工事中ですが、工事シートには3000人の顔が★

hermes (1)

これは、フランス人のグラフィティ・アーティスト、JR(ジェイアール)氏が手掛けたアートプロジェクト"Au Pantheon!"(パンテオン!)の作品で、工事シートだけでなくパンテオン内もJR氏の作品を只今展示中。

hermes (2)

旅先でモニュメントが工事中だと、ちょっとガッカリするものの、こういう今しか見れないものもあると思うと、それはそれで面白いし、やっぱりパリの美観やアートに対する意識の高さと寛大さ感じるな~。



アルザス料理・シュークルート★

6月9日のComme d'habitudeは
「ディオールのワンピースでオードリー気分☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-199.html

オードリー・ヘップバーン主演のパリを舞台にした"Funny Face"(パリの恋人)は大好きな映画の一つ☆

alsas (2)

パリ名所とファッショナブルなオードリー三昧の楽しい映画♥

*****************

先日コメントで懐かしい大好きなフランス・アルザス地方を思い出しました☆

というワケで、アルザス地方料理を食べることに♪
と言っても作れない…。
そんな時はやっぱり「ボンマルシェ」★

お総菜コーナーでソーセージ、塩漬けハム、シュークルートを買って自宅のお鍋で温める。

alsas (3)

コロンバージュの街並みと茶畑のような葡萄畑の景色を思い出しながら、

alsas (1)


ハニーマスタードをたっぷりつけていただきました♪


夏の風物詩・ベルティヨン行列

6月8日のComme d'habitudeは
「初夏のクランディスティーノ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/clandestino.html

ice(10).jpg

こちらは夫のメインで、私のものよりボリューム多め。
こんな風にボリュームにお気遣いいただくと、最後まで美味しく食べることができて、とてもありがたい☆

*****************

サンルイ島の行列を見ると、「夏が来た!?」そんな気分になる毎年恒例の老舗アイスクリーム店Berthillon(ベルティヨン)の行列。

ice (4)

美味しそうに食べている人を見ると、つい私も食べたくなる!

ice (1)

でも、行列は苦手(>_<)
だったら家に帰って食べよう~と、苺とバニラアイスクリーム(ハーゲンダッツ・・・)をスーパーで買って帰宅。
ヴィンテージバルサミコに漬けた苺をバニラアイスにかけていただきました。

ice (3)

やっぱりベルティヨン、食べたい!

ice(5).jpg

食べるならパフェ♡

<INFO>
Berthillon(ベルティヨン)
31 Rue Saint-Louis en l'Île, 75004 Paris
http://www.berthillon.fr/


BENTOブーム♪

6月7日のComme d'habitudeは
「アウグストゥス展☆」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/moi-auguste-empereur-de-rome.html

「グラディエーター」が被っていた本物ヘルメットも展示されていました(@_@。

alsas (2)

このヘルメットを被った人が見ていたのは、血生臭い恐怖の世界…と思うと、ちょっと怖くなりました(>_<)

**********************

先日日本にいる友達から「パリは弁当ブームなの?」と。

そう言われると、ここ数年でBENTO(ベント―)という単語はかなり浸透した感じ。

その先駆け的だったのは、日本人女性・遠藤かほりさんの"NANASHI"というお店かな~。
お弁当スタイルで食べることがお洒落なパリっ子を中心に人気に☆

bento(0).jpg

最近はあちこちでBENTOの言葉を見聞きするように。

ついに我が家の近所にもそのブームはやってきて、新しくできインドカレーのお店でも、

bento (3)

中華のお店でも、

bento (1)

フレンチ風も、

bento (2)

お弁当ブーム、しばらく続きそうです。

<INFO>
NANASHI(ナナシ)
http://www.nanashi.fr/


パリスナップ☆

6月6日のComme d'habitudeは
「関西弁でジョルジュ・ラルニコル(Maison Georges Larnicol)


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/maison-georges-larnicol.html

adt(5).jpg

そもそもショコラティエのMOFだし、チョコレートコーナーも充実。
チョコレートも好きなものを袋に自分で袋に入れてOK。
駄菓子屋気分で少しずつ色々欲しくなります。

****************

久しぶりにパリは朝から晴天。
今日は天気予報に雨マークなし!

青空の下で、凱旋門は只今工事中★

adt (2)

どうでもいいことですが最近、夫も普段にデジカメを持ち歩くようになりました。
自分なりのアングルでパリを撮ってみたくなったらしい。

そしてそのついでに私も隠し撮りされてたり…。

adt (1)

ブログ用写真を撮っている後ろから撮られたりも…。、

adt (4)

でもパリに暮らしすようになってから、パリの景色に自分が写り込んだ写真はほとんどない!?

adt (3)

そう思うと、「パリと私」なスナップもちょこちょこ撮り溜めてもらお~♪と思っている今日この頃です。


LothantiqueのSel de Bain

6月5日のComme d'habitudeは
「アンティークなChez Marcel」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/chez-marcel.html

sdb (2)

「ウッディ・アレンの映画に出てくるようなお店」とフィガロ・ジャポンでは紹介されてました☆

**********

Sさんにいただいて以来すっかりお気に入りのシナリーのエコバース☆

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-184.html

パリにも持ってくるつもりだったのに、、忘れてしまった(>_<)

というワケで今月のお風呂はLothantique(ロタンティック)のバスソルトで…。
野の花を集めたnotre enfance(左)と大好きな香りの一つヴェルヴェーヌ・verveine(右)☆

140605(18).jpg

ロタンティックについては過去のComme d'habitudeブログで

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-84.html


Grand Marché d'Art Contemporain

6月4日のComme d'habitudeは
「ホテルの暮らしの後はBHV・・・」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-198.html

art (3)

フランス人は日曜大工好き♡
自宅や別荘の内装をプロに頼まず、ゆっくり時間をかけて自分で作る人が多い。
不器用な私には想像できないけど…。

****************

先日までパリ6区のサン・シュルピス教会前でGrand Marché d'Art Contemporain が開催されていました。

140604 (21)

この場所は一年に何度かこういう入場無料で若手アーティストが作品を展示販売するテントが並びます。

art (4)

求めやすい価格のものが多いので、気に入ったものがあればパリのお土産や思い出になりそうなものも。

壁に一枚の絵がかかるだけで部屋の景色、雰囲気は変わるもの☆

art (5)

パリには美術館、ギャラリーがたくさんあるけれど、散歩や買い物途中にこうしてフラっと触れられるものも多く、アートが身近だと感じます。

art (1)


スペイン風サンドイッチ

6月3日のComme d'habitudeは
「マチュー・ガニオとクリスチャン・ラクロワ」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-197.html

La Palais de Cristalで第一楽章をルビーの衣装で踊ったJosua Hoffalt (ジョシュア・オファルト)は優雅でした♡

spain(0).jpg

もうすぐエトワールかと思って見ていたら、いつの間にか既にエトワールに昇格していてビックリ!
(写真右の男性)
*****************

ホテル暮らし中につき昼夜外食。

デジュネに食べてみたのは先日Comme d'habitudeブログにアップしたクリュニー界隈での春のお祭りテントで気になったスペイン風サンドイッチ。


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-190.html

spain (3)

3種類あった煮込みの中のから仔牛の挽肉煮込みをチョイス☆

spain (2)

バゲットにサンドしてもらって、

spain (4)

いただきま~す。
ビール片手に近所の公園でいただきました。


spain (1)

サンドイッチを買っても自宅で食べることが多いけど、外で食べるとピクニック気分でちょっと新鮮でした♪


Allureの美しいヒト

6月2日のComme d'habitudeは
「ティエリー・ミュグレーのエクレアpar フォション」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/thierry-mugler-par-fauchon.html

想像より美味しく、おもしろかったティエリー・ミュグレーのエクレア☆

IMG_1486.jpg

やっぱりフォションのパティシエはスゴイ!

*************

パリでも東京でも雑誌を見ては気になるアイテムやコーディネート、絵的にステキ!と思ったものは何でも切り抜いてファイルしたり、iPhoneで撮って記録。

この彼女は、なんだかとても印象に残りました。

allure (4)

着ているものは個性的なワケではなくシンプルでカジュアルなのに、パラっと見たページの中で思わず釘づけ。
雰囲気がとてもエレガントだな~と。

↓下の写真は、スナップではなくシャネルの広告ですが、このピンヒールで膝も腰も落とさず、歩幅も広く、キレイに歩く姿勢がカッコイイ★

allure (5)

綺麗かどうかというか造作よりも、こういう"allure"(アリュール:立ち居振舞)の美しいな女性にとても憧れる♡


Michel et Augustin のジュース

6月1日のComme d'habitudeは
「シモン・ビーズのdégustation」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/degustation.html

同じシャトレ駅にもう1匹(=^・^=)

jus (4)

ただなんとなく細部が雑で顔も違って偽物っぽい気も…。
でも迷いのないタッチは本物のような。

****************

サブレやヨーグルトドリンクが美味しいMichel et Augustin ☆
先日スーパーで見つけて飲んで以来、すっかりお気に入りになっているのがレモンとフランボワーズのジュース。

jus (1)

甘さはかなり控えめ、後味スッキリの酸味たっぷりで美味しいです。

<INFO>
Michel et Augustin
http://www.micheletaugustin.com/


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR