06
   

Dalloyauのケーキ

6月19日のComme d'habitudeは
「パリでもアクアパッツァ★」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/acqua-azza.html

dal4 (2)

ボンマルシェ食品館はリニューアルしてから魚コーナー、肉コーナー、チーズコーナーもとても充実☆

**********

以前、東京・自由が丘に住んでいました。
美味しく人気のパティスリーがいっぱいの自由が丘☆
駅前には老舗Dalloyau(ダロワイヨ)があり、当時はよく食べていました。

(↓こちらはパリ6区のお店)
dal (1)

が、パリに暮らすようになってからDalloyauのケーキは自分で買ったことがありませんでした。
なんだか急に食べてみたくなった老舗の味♪

というワケで夫用には彼の大好きなババ。
ダロワイヨでは、"Bouchon Rhum"(ブッション・ロム)という名前で。
(「ラムの栓」という意味)

dal (2)

小ぶりなレーズンが少しで、あくまでブリオッシュの生地とたっぷりなラムを楽しみむ!という感じ。

dal (3)

自分用には、"Fraisier"(フレジエ)。
フランス版苺ショート・ケーキ★
苺がたっぷりで美味しかった(≧▽≦)

dal4 (3)

1682年創業、日本は江戸時代中期の頃。
町人文化が花開いて井原西鶴(好色一代男)や近松門左衛門(曽根崎心中)が作品を発表した頃。
と思うと、やっぱり老舗Dalloyau!

dal4 (1)

<INFO>
Dalloyau Luxembourg店
2 Place Edmond Rostand, 75006 Paris
http://www.dalloyau.com/



スポンサーサイト

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR