12
   

ニューヨークの巴里夫

12月16日のComme d′habitudeは
「ショッピングの前はH.Kitchen(アッシュキッチン)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-268.html

ノルマンディー牛のEntrecôte(アントレコット:サーロインステーキ)もこちらの看板メニュー☆

IMG_5358.jpg

付け合わせのジャガイモが美味しくてつい食べ過ぎてしまう…(^u^)

***おまけのパリ***

週末にRちゃんと一緒に映画を観に行ってきました。
アメリカから帰国したRちゃんと、フランスから戻った私♪
というわけ選んだ映画は「ニューヨークの巴里夫(パリジャン)」
(原題は、Casse-tête chinois)

21018207_2013102210303588.jpg

ストーリーは、
(ネタバレしません。以下Bunkamuraオフィシャルサイトより引用・http://www.bunkamura.co.jp/cinema/index.html)

40歳になったグザヴィエは、妻ウェンディと2人の子供とパリに暮らし、小説家としてもまずまずの成功を収めていた。
人生順風満帆……だったはずが、NY出張から戻ったウェンディに、向こうで好きな人ができたと告白され、呆然としたまま、いきなり別居。

casse-tete-chinois-04-12-2013-15-g.jpg

さらにウェンディは子供を連れてNYに移住すると言い出す。
混乱したままグザヴィエは、行きたくないと渋る息子を「NYで暮らせるなんてツイてる」と説得する。
ところが"制服のあるセレブ校"に子供たちを通わせると聞いた彼は大激怒。
NYでレズビアンの恋人と暮らす友人イザベルを頼り、一路NYへ。

21018209_20130708163605834.jpg

小説のネタ探しも頭をかすめつつ、子供たちと一緒に過ごすため、自分もNYでしばらく暮らすことを決意する。
だが、活気あふれる混沌のチャイナタウンにアパートを借りることになった人生は、生活のために偽装結婚をしたり、イザベルの浮気に関わったりと、益々複雑になるばかり。そこへかつての恋人マルティーヌがNY出張にやってきて・・・。

UNE_casse_tete_chinois.jpg

NYとパリの対比も面白く、クスクスとこみ上げる笑いがいっぱいの楽しい映画でした(●^o^●)

その後、Rちゃんとゆーーーっくり夕方まで食事を楽しみました。
彼女からいただいたプレゼントの一つがお花☆

IMG_5838.jpg

毎回お花をプレゼントしてくれるのですが、いつも私の大好きな花・カラーを入れてアレンジしてくれます。
さり気ないけど、多忙な中でも相手への心配りを忘れないRちゃんは年を重ねるほどに素敵に輝く同級生☆

IMG_5839.jpg





MLBKEICO.jpg


My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentation

スポンサーサイト

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2014年12月 | 01月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR