10
   

ロクシタンとマイリトルパリの!

10月31日のComme d′habitudeは
「眠れないシェーンベルク」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-427.html

夜空に映えるオペラ座ガルニエ宮。

DSCN5932.jpg

昼も夜も綺麗な建物☆

***おまけのパリ***

L'OCCITANE(ロクシタン)へ行くと〜、

DSCN6123.jpg

店頭で発見したのが、MY LITTLE PARIS(マイ・リトル・パリ)とコラボしたアドべントカレンダー☆

DSCN6122.jpg

ノエルを待ちながらフェイス&ボディをお手入れするというなんとも楽しい素敵なアドべントカレンダー☆
39ユーロ。

03-Calendrier-de-lAvent-LOccitane.jpg

これ、11月か12月の日本のマイ・リトル・ボックスに入ってたら嬉しいな〜。
大きさ的に無理か…。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
スポンサーサイト

女子一人旅はご用心

10月30日のComme d′habitudeは
「Springでミラクル☆★」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/spring-4.html

今日こそパンの食べ過ぎ注意!と思ったのに、また食べ過ぎてしまった…。
美味しいものは止められない。

DSCN5626.jpg

***おまけのパリ***

メトロ画像色々とともに先日のメトロでの出来事を。

先日、夫とメトロに乗ろうとした時、ホームにいたグレーのケープをお洒落にまとったアジア人女性に流暢な英語で話しかけられました。

「すみません、あそこにいる男性につけられてる気がして怖いんです。次のメトロが来るまでココに一緒にいてもらえませんか?」

夫「あ、ホントだ。変な男がこっち見てる。オッケー、私達と一緒にいましょう!」

待つこと数分でメトロが来て一緒に乗り込みました。

DSCN5895.jpg

その電車に乗ると彼女と待ち合わせた女性が乗っていて、二人揃って私達にお礼を言い、2駅先で下りて行きました。
そしてその問題の怪しい男は、少し離れた所からこちらの様子を伺っていたけれど、下車した彼女たちの後を追うことはしませんでした。

夫「やっぱりメトロは怪しいヤツがいるな。旅行などで女性の一人歩きは気をつけないと。」

K「そうだ、思い出したよ!!昨日私も怖い思いをしたんだった!!」

Metro_entrance_450x295.jpg

13時過ぎにメトロ4番線に乗りました。
車内は空いてて乗客はまばら。
私はドアを入って左手の奥の席に座りました。
その時、私の斜め前に男性が座りました。

DSCN5896.jpg

チラチラ。
ん?なんとなく、その男性から視線を感じると思うのは気のせい?自意識過剰?と最初は思いました。
一駅進むと彼は私の真正面の席に移動。
更に視線を感じる気がする…。
バッグを狙ってるのか?と思い、バッグのファスナーを確認、しっかりバッグを持ちました。

DSCN5728.jpg

更に一駅進むと手すりにつかまって私の目の前に仁王立ち。
不躾な視線で見下ろされてる?!

たぶん次は隣りに座るか話しかけてくるな…と、体を硬くして構えました。

DSCN5730.jpg

繰り返しますが、とにかく車内は空いてるのでこんな風に席をどんどん移動することじたい挙動がおかしい。
目線がおかしい。
顔つき、格好はわりと普通で(デニムにレザーブルゾン)そこらへんにいそうなパリジャン風。

目的地は先でしたが、次の駅が良く知るサンジェルマンだったので、そこで下りてみました。

すると、その男も下りてきた…!
私よりドアの手前にいたので、下りるつもりなら先に下りるはずなのに私の後に下りた。
つけてくる!?と思った瞬間、私は車両に平行して歩き、ブザーが鳴りドアが閉まる瞬間、真横にスライド的に飛び乗って乗っていたメトロに戻りました。

OL時代に鍛えた、涼しい顔をしながら電車への飛び乗りワザがこんなところで役に立つとは!
(危険なので飛び乗りはよろしくないです!)

走るメトロの窓から振り返って男を見ると、ポカンとした顔で立ち止まり電車を見送ってました。

Metro_entrance_450x295.jpg

この男性はただ偶然メトロに乗ってて私と居合わせただけなのかもしれないけれど、女性が一人で歩き、端から見て明らかに外国人な場合、スリ、ひったりくりのターゲットにされるリスクは高いのが現実。
知人の一人はいきなり男性にネックレスを引きちぎられたことも…。
物取りだけで済めばまだ良いけれど、もっと怖いことになる場合もあり得ると思うと、改めてこの街では気をつけ過ぎるくらい気をつけて行動することが大事と実感しました。

メトロを利用する際に私の場合、夫や友人と一緒の時は怖いと思ったことはほとんどないのですが、一人の時は軽いナンパ?や片言の日本語で話しかけられることが結構あります。
バスではそんな経験はほとんどないです。
(周りの視線や何かあれば運転手さんにすぐ言えるからかも?)

Paris_Old_Metro_Signboard.jpg

と、長々書いてしまいましたが、たとえ考え過ぎ?で終わってたとしても不注意は危険なので改めて気をつけて行動しようと思った出来事でした。





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

wagyu!

10月29日のComme d′habitudeは
「プティ・パレで歌川国芳展☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-426.html

パリで観る国芳!
これはツーリストの方も、お住まいの方にもオススメしたい展覧会だと思いました☆

DSCN5812.jpg

***おまけのパリ***

フランスのお肉は、牛も豚も羊も鶏も美味しいよね〜ッと見つめたトラック。

IMG_0347_2.jpg

そんなパリで年々食べる機会が増えているのが、wagyu(和牛)☆

先日も鹿児島赤毛和牛で作った牛カツサンドをいただいたし、

DSCN5474.jpg

こちらも上州和牛。

DSCN5832.jpg

この柔らか〜い肉質は、確かに母国ジャポンの味!

私には和牛よりはフランスの赤身肉の方が食べやすくて好きなのですが、少しだけいただく上質の和牛はやはり特別感がある☆


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

秋のパリには!

9月17日のComme d′habitudeは
「パリ11区☆Au Passage(オ・パッサージュ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/11au-passage.html

北マレらしくオサレ〜なお店。

DSCN5968.jpg

***おまけのパリ***

邪魔だな〜、早く片付けて欲しいね。

IMG_0461_2.jpg

と思ったらアート作品だった。
芸術を理解できない輩ですみません…な気持ちに。

IMG_0462_2.jpg

街に溶け込むようにあちこちに作品が展示されているので、秋のパリ散歩は楽しい♫

IMG_0481_2.jpg

指ね…。

IMG_0480_2.jpg





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ボリショイ・バビロン

10月27日のComme d′habitudeは
「右岸のHugo et Victor (ユーゴ・エ・ヴィクトール)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/hugo-et-victor.html

何を食べても美味しいお店☆

1322648802Visuels_boutique_gomboust.jpg

***おまけのジャポン***

パリへ向かう前日、いつもバタバタして時間がないにも関わらず、コレは観ておきたい!と出かけたのがBunkamura ル・シネマ。
「ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏」を観たかったのでした☆

IMG_0317_2.jpg

以下オフィシャルサイトより。

世界三大バレエ団のひとつにしてロシアの至宝、ボリショイ・バレエ団。
創立から240年、頑なに閉ざされ続けた舞台裏に史上初のカメラが入り、
画期的なドキュメンタリー映画が誕生した。


IMG_0307_2.jpg

520億円をかけて完成した新装ボリショイ劇場では、250人のダンサーと
3000人のスタッフが創り上げるバレエとオペラが、年間400回以上も公演される。
マリーヤ・アレクサンドロワ、マリーヤ・アラシュ、スヴェトローナ・ザハーロワらスターダンサーによる、「ラ・バヤデール」「白鳥の湖」などの華やかなステージや、ここでしか見られない練習風景も満載だ。


IMG_0308_2.jpg

しかし──本作に世界が騒然としているのは、2年前の大事件を真正面から取り上げたこと。
バレエ団に隠された"秘密"を明らかにしたのだ。

2013年、ボリショイ・バレエ団の元スターダンサーにして芸術監督のセルゲイ・フィーリンが何者かに顔面に硫酸を浴びせられるという衝撃の事件で、ソリストのパーヴェル・ドミトリチェンコが逮捕される。


IMG_0309_2.jpg

二人はキャスティングを巡って対立していた。やがて事件の背景に隠された、熾烈な勢力争い、嫉妬、横領、賄賂などのスキャンダルが暴かれていく。
ロシア政府は新しい総裁としてウラジーミル・ウーリンを送りこみ、そこへ片目を失明したフィーリンが復活する。

IMG_0312_2.jpg

だが、この二人もかつて反目し合った仲だった。カメラは彼らがぶつかる決定的瞬間を逃さない。
はたして、バレエ団はどこへ向かうのか──?


IMG_0315_2.jpg

バレエは踊れないけど、バレエファンな私としては想像もできない舞台裏の世界を興味深く観ました。
日々一緒に苦しい練習に励む仲間であると同時にライバルでもあるし、嫉妬も生じるし、組織には必ずパワーバランス、チカラ関係が存在するので、実力だけ、運だけ、容姿だけでトップに立てるとは限らない。

Bunkamura ル・シネマでは10月30日まで上映☆


<info>
オフィシャルサイト
http://bolshoi-babylon.jp/


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Le bar à Huitres

10月26日のComme d′habitudeは
「秋のパリシック☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-425.html

あちこちの公園の紅葉が綺麗です☆

IMG_0479_2.jpg

***おまけのパリ***

出た!
この季節になると、一際野外スタンドが賑やかになるのは、

DSCN5598.jpg

パリの街にいくつかある魚貝レストランのLe bar à Huitres。
気軽に手軽に生牡蠣はじめ冬の新鮮魚貝が楽しめるレストランです。

DSCN5599.jpg

テイクアウトもできます☆

DSCN5597.jpg


<info>
Le bar à Huitres
http://www.lebarahuitres.com/fr/index.php





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ノエルはもうすぐ?!

10月25日のComme d′habitudeは
「嬉しいサプライズ@クランデ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-424.html

本当に最初から最後まで美味しいお料理でした!(^^)!

DSCN5726.jpg

***おまけのパリ***

右岸のデパート、プランタンもギャラリー・ラファイエットもその長〜いショーウィンドウは只今閉鎖中。
というのも、ノエル用ディスプレイの準備中だから。

DSCN5647.jpg

今年はどんなものが登場するのか楽しみです。

プランタンと言えば、今年創業150周年を迎えてのアニバーサリーイヤー。
ショッピングでお世話になっているHさんから記念グッズをいただきました。

杉の香りのアロマキャンドルはクリスマスツリーや暖炉を連想させる☆

DSCN5695.jpg

記念キャラクターのローズちゃんのフィギュアも。
日本人アーティスト・吉井宏氏の作品。

DSCN5699.jpg

頭にオシベがあったとは知らなかったな…。

DSCN5698.jpg

サンタさん、この頭の中にジュエリー入れておいて…
と、枕もとに設置してノエルを待とう…!



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

モナとシャインが閉店

10月23日のComme d′habitudeは
「週末はDemi-Finales☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-423.html

11年間、人気衰えず☆

DSCN5414.jpg

***おまけのパリ***

コムダビ(フィガロ)ブログでも何度か書いている左岸のお気に入りセレクトショップのMONA(モナ)。
靴のセレクトショップで始まったお店でしたが、ファッションも扱うようになり、ランバン、ボッテガ・ヴェネタ、アライアなどを左岸的センスでセレクトしていて、ファンでした。

が、今日行ってみたら閉店!?

DSCN5589.jpg

マレにあるカジュルブランドのセレクトショップ・SHINE(シャイン)も好きなお店の一軒でしたが、こちらも久しぶりに行ってみたら、無い!

DSCN5600.jpg

知らないお店の名前になってました…。

DSCN5601.jpg

好きなお店2軒が消えて残念です。
そして改めて移り変わりの早いパリという街で10年、15年と続くお店は改めてスゴいな〜と思います。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

シャルロットとアリス

10月23日のComme d′habitudeは
「カール・ラガーフェルドのKarl Lagerfeld, A Visual Journey」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/karl-lagerfeld-a-visual-journey.html

数年前に年齢をカミングアウト。

karl-lagerfeld-pinacotheque.jpg

姿勢もよく、82歳には見えないカール・ラガーフェルドさま!

***おまけのパリ***

シャルロット・ゲンズブールとイヴァン・アタルの娘のアリスちゃんがこの秋Comptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)でモデルデビューと聞いていたけれど、ようやくそのポスターを見ました。

DSCN5607.jpg

パパ似ですね。

intro.jpg

自然体でかっこいいシャルロットのスタイル、センスに憧れるパリジェンヌも多いんだろうな〜と思う。

45109.jpg

シンプルな洋服たちも彼女が着ると雰囲気を放つ☆

strate-cocon.jpg

strate-pardessus.jpg

メイキングもステキでした♥︎




<info>
Comptoir des Cotonniers(コントワー・デ・コトニエ)
http://www.comptoirdescotonniers.com/eboutique/accueil




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio



ラデュレ×クロムハーツ

10月22日のComme d′habitudeは
「パリ1区のLe Café des Abattoirs(カフェ・デ・ザバトワール)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/1le-cafe-des-abattoirs.html

壁には可愛い豚ちゃん。

PHOc350329e-4dde-11e3-bd02-e4d15a3d1322-805x453.jpg


***おまけのパリ***

相変わらず可愛い世界観のフランス老舗洋菓子店・LADUREE(ラデュレ)♥︎
お店前で立ち止まる女性、多し。

DSCN5586.jpg

只今林檎のマカロンボックスで販売中。

DSCN5588.jpg

そんなラデュレ発のちょっと驚いたニュースは、マイアミのデザイン・ディストリクト店でCHROME HEARTS(クロムハーツ)とコラボしたカフェをオープンするんだと。

laduree.jpg

クロムハーツって、、あのロックな!?
甘いパステルカラースイーツのラデュレが!?
PETE PUNK OFFSPRINGコレクションのイラストを施したマカロンボックスなどが登場するそう。

laduree 01-thumb-640x427-120953

K「たしか、あなたクロムハーツ好きだよね? 
マイアミ・バイス(ドラマ)好きだったよね?
スキー合宿を止めて、冬はマイアミに行くのはどうだろう♫」

夫「・・・」

スルーされた(=_=)





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ウィンドーディスプレイ☆

10月21日のComme d′habitudeは
「Une pierre dans mon jardinとアクネ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/acneune-pierre-dans-mon-jardin.html

寒くても美しく咲いていた♥︎
私もそんなヒトを目指したい。

DSCN5575.jpg

やっぱり無理。
寒いと着膨れミシュランマン(=_=)

***おまけのパリ***

日曜日にセレクトショップ・colette(コレット)前を通ったらウィンドーディスプレイの模様替え中でした。

DSCN5476.jpg

パリのブティックのショーウィンドウは見せ方が楽しいものも多く、つい足を止めてしまうのですが、中でもコレットは頻繁にをチェンジするので楽しい。
休日出勤お疲れさま〜!

DSCN5477.jpg

週明けには、こんな感じになってました。
“OAMC”というブランドをフューチャーしてるみたい。

IMG_0358_2.jpg


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ル・プチ マルセイエ

10月20日のComme d′habitudeは
「マルシェ・サントノレのLe Zinc d'Honoré」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/le-zinc-dhonore.html

ハンバーガーを食べておきながらも、バゲットもパクパクと食べてしまう…。

DSCN5355.jpg

パリには美味しいバゲットが多くて困る?!

***おまけのパリ***

比較的髪の毛が丈夫なのでシャンプーには大してこだわりなーし。
(これまで髪がガシガシになったのは某メーカーのみ)

という訳で毎回その時の気分で選んでいるのがLe Petit Marseillais(ル・プチ マルセイエ)シリーズ。

lpm-colored-hair-range.jpg

これからの季節はより乾燥対策に気をつけたいところ。
という訳で、アルガンオイルとシアーバター配合のこちら。
ボディソープはライラックの香り☆

DSCN5366.jpg

パリッ子に人気の「ル・プチマルセイエシリーズ」はシリコン、パラベン不使用で、香り、種類豊富なので選ぶのが楽しい(●^o^●)

000066939_illustration_large.jpg

モノプリなどスーパーで手軽に買えるし、ヘアパックなどは時々お土産にしてます。


<info>
Le Petit Marseillais(ル・プチ マルセイエ)
https://www.lepetitmarseillais.com/



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ギャラリー・ラファイエットの靴修理店

10月19日のComme d′habitudeは
「斬新、美味なキャロットケーキ♥︎」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-422.html

シックなボックスもボンマルシェらしい?!

DSCN5454.jpg

***おまけのパリ***

疲れ知らずのお気に入りのセルジオ・ロッシのブーツ。
でも今日はなんだか足の甲にちょっと違和感が…。
どうしたんだろう?と靴裏を見たら、キャーーーーっ(>_<)

DSCN5421.jpg

硬くて歩きづらいパリの石畳にやられた…。
この崩壊ぶりは近年稀に見ぬ姿(=_=)

とりあえず最寄りの靴修理屋さんへ持ち込みました。
それは、デパート・Galeries Lafayettes(ギャラリー・ラファイエット)本館裏に併設されたお店。
(rue de Provence プロヴァンス通りに面してます)

DSCN5468.jpg

便利な場所にありますし、お店の状況にもよりますが翌日までには直してもらえるので旅行中に靴のトラブルに見舞われたらオススメです。

DSCN5471.jpg

綺麗に直りました♥︎


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

レ・パピーユ!

10月18日のComme d′habitudeは
「新たな帰国の楽しみ☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-421.html

敦煌からの帰り道に見た東京タワーが綺麗でした。

IMG_0336_2.jpg

帰国時、出発前に見る東京タワーは、ひときわステキに感じる☆

***おまけのパリ***

毎回パリに戻ってきたな〜と実感できる場所、我が家のカンティーヌ的ビストロは友人Bが営むLes Papilles(レ・パピーユ)
オーナーBから
「お帰り、メ・ザミ!」と美味しい生ハムとシャンパンのサービス☆

IMG_4791.jpg

B「時差ボケ大丈夫? 今日はメインだけにしておくかい?」
夫「俺はフルコースで大丈夫だけど、ケーコは無理かも。」
K「メインとデザートだけでイイ? もちろんワインは飲む!」

という訳で、私はお肉が食べたかったのでオッソブーコ。

IMG_3959.jpg

夫はシェフ・トムの最近の自信作・鱈をいただきました。

IMG_3960_201510170052002a8.jpg

デセールは林檎のパンナコッタ(●^o^●)

IMG_3964.jpg

そしてやっぱり美味しいフランスのワイン。
ブルゴーニュ、ポマール♡
おいし〜っ(●^o^●)

IMG_3962.jpg

こちらのお店のディネは、ポタージュ、煮込み料理、チーズ、デザートのコース1メニューのみなので、本来こういうオーダーはNG。

時々日本からのお客さんで全部食べきれないので半分にして料金も半分にして欲しい言われるそうですが、それは無理。
残してもいいので人数分のオーダーでお願いします、と。
このへん、残すと申し訳ないと思う日本的感覚と違うかな…。

という訳で、美味しく食べて始まった秋のパリです。

<info>
Les Papilles(レ・パピーユ)
30 Rue Gay-Lussac, 75005 Paris
01 43 25 20 79
http://www.lespapillesparis.fr/#about-1-1



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

とりあえずフラン…

10月17日のComme d′habitudeは
「10月はPaul & Joe Box(ポール&ジョーボックス)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/10pauljoe-box.html

たっぷり入るトートバッグです☆

DSCN5453.jpg

***おまけのパリ***

スイーツ天国パリ。
洗練された斬新なものから素朴なもので色々。
なのに、、パリに戻って最初に買ったものがコレって…。

DSCN5363.jpg

スーパー・モノプリのフラン。。

ここ数日のパリはとても寒く、近所のパティスリーまで行く気になれず、買い物は全てスーパーで済ませてしまったから。。

甘いっ(>_<)
ちょっと忘れかけていた感じの結構な甘さのフラン。

DSCN5365.jpg

寒いからと出不精になってはいけない!!
もっと美味しいスイーツがあるんだから外出しよう…と思いながらいただいた夜のデセールでした。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

人気番組・Le meilleur pâtissier

10月16日のComme d′habitudeは
「イタリア郷土色満載のMelograno(メログラーノ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/melograno-1.html

只今ランチ営業は土日のみだそう。

DSCN5260.jpg

お休みは年末まで不定休。
小さなお店なので予約をすることをオススメします★

***おまけのパリ***

ポチっとテレビをつけたらやっていた!
これで何シリーズ目だろう?
フランスですっかりお馴染み、M6チャンネルの人気番組“Le meilleur pâtissier ”

DSCN5390.jpg

素人勝ち残りパティスリー選手権。
毎回テーマがあり、参加者たちはオリジナルなケーキ作りを行い、それを人気シェフでパティスリーも手がけるシリル・リニャックさんとお菓子評論家の女性が審査。

DSCN5374.jpg

フランス全土で予選を勝ち抜いて参加しているファイナリストたちは、年齢、職業もバラバラな個性派揃い。
たとえば、こちらの66歳のムッシューのお仕事は時計の修復士。
趣味は奥様とのケーキ食べ歩きとケーキ作り。

DSCN5370.jpg

この番組が始まった当初、見ていると参加者たちがあまりお菓子に詳しいとは思えない初歩的なミスをしたり、途中で失敗した男性がいきなり泣き出したり、ツッコミどころが満載でした。

DSCN5371.jpg

でも、見ているうちにわかったのは、とにかく参加者たちの個性がユニークで、そこに見ている人が共感したり、応援したりな気持ちになれるのかも?!と。
6人の子供がいてホールケーキを作っても秒殺なママ、シングルファーザーのパパ、リタイア後の趣味で始めたお菓子づくりのシニア世代などなど、キャラが濃い人ばかり。

DSCN5384.jpg

昨夜のテーマは、タルト・オ・ショコラ。
こちらは審査員シリルさんが作ったもの。

DSCN5378.jpg

ブラック、ミルク、ホワイト、チョコレートのそれぞれの個性を大事にしないとですねーとか、タルトだから歯ごたえも大切などのこだわりポイントを解説。
ただこの番組ではオーソドックスなものを作るのではなく、とにかくオリジナル、個性のあることが大事。

DSCN5380.jpg

参加者たちが作ったものはやっぱりユニークでした。

DSCN5385.jpg

DSCN5382.jpg

DSCN5386.jpg

「これは、味としては悪くないけど、ホワイトチョコが全面に出てて、タルト・オ・ショコラじゃないな」な審査員の言葉に作った女性は、目に一杯の涙。

DSCN5387.jpg

参加者たちはカメラの前でおもいきり喜怒哀楽を表現。
このへんも日本の番組ではなかなかないことだな…と思いながら、つい見ちゃう番組です。

昨日は時差ボケで眠て、結果を見ずに22時に就寝だったけど…。




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

コンディトライ・バッハマン

10月15日のComme d′habitudeは
「ANAで秋のへパリへ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/ana.html

出発日もギリギリまで掃除やゴミ出しをしていたら汗ばむほどの天気だった東京。
カットソーにローゲージのカーディガンにブーツという格好はちょっと暑かったです。

DSCN5308.jpg

が、20時のパリは寒ッ!!
この上からケープを羽織り手袋をしました。
東京の冬にような寒さです(=_=)

***おまけの東京***

パリ出発前に夫がどこからか買ってきたのが、Conditorei Bachmann(コンディトライ・バッハマン)のドリスデン風バウムクーヘン♡

DSCN5134.jpg

厚みはないのですが、生地がギューっと詰まった感じで本場風。

DSCN5135.jpg

日本風に柔らかめの生地もいいですが、個人的にはちょっと硬めに目のつまった重みのあるバウムクーヘンの方が好きです。

DSCN5136.jpg

ドイツと言えば、この秋はパリでベルリンフィルのコンサートを聴きに行く予定で今から楽しみです♫




<info>
Conditorei Bachmann(コンディトライ・バッハマン)
神奈川県平塚市花水台23−23
0463-33-5363

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ランバン写真展☆

10月14日のComme d′habitudeは
「北欧スタイルのTIRPSE(ティルプス)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/tirpse.html

この日もワインペアリングでいただきました。
日本酒も2度3度登場☆

DSCN5150.jpg

***おまけのパリ***

行こうかどうしようか迷っているのが只今ヨーロッパ写真美術館で開催中の「ALBER ELBAZ / LANVIN MANIFESTO 写真展」。

0f10aa8b-d2f4-4a3c-9862-276c00b389b8-large.jpg

LANVIN(ランバン)のアーティスティック・ディレクターのAlber Elbaz(アルベール・ エルバス氏)の仕事に焦点を当てた写真展で、ショーが出来上がるまでのクリエーションを写真を通して観察できる展覧会。

52195c83-9f4e-4f3f-b7a8-ef575a772865.jpg

写真のセンスがない私はたまには写真展を見た方がいいかも…。
そんな気もする。

lanvin04-but-sou-lai-tt-width-620-height-413-lazyload-1-bgcolor-000000-retina-1.jpg



<info>
Maison Européenne de la Photographie(ヨーロッパ写真美術館)
ALBER ELBAZ / LANVIN MANIFESTO 写真展
2015年9月9日(水)~ 2015年10月31日(土)
5/7, rue de Fourcy 75004 Paris
http://www.mep-fr.org/
01.44.78.75.00



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

シュー専門店“Bulliz”

10月13日のComme d′habitudeは
「リサ・レヴァインの片耳ピアス」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-420.html

フェザーピアスもステキ☆

wild_feather_earrings_grande.jpg

***おまけのパリ***

ここ何年かでパリではシュークリーム専門店が登場して人気ですが、最近10区に« sans chichis »(気取りなーし!)なコンセプトでオープンしたのが、“Bulliz”というお店。

ad2o7vy85d7fmgonjbul.jpg

シュー生地を使ったサンドイッチと甘いスイーツの専門店。
シュー生地に生ハム、ピクルス、マッシュルーム、サラダたっぷりをチーズクリームでサンド。
ポップオーバーみたいな感じかな?

こういったサレ系は軽めのデジュネに食べたり、シェアしてアペロのおつまみに。
シャンパンと合うそう!

5-bulliz-resto-paris-pate-choux-creditphoto-audreybazanella-parisbouge.jpg

フリヤンディーズ系(甘いもの)は、バニラ、マンゴー、チョコレート、ピスタチオなどなど。
サレ系、フリヤンディーズ系、両方食べたい♫

<info>
Bulliz
14 rue d’Hauteville, 75010, Paris
https://www.facebook.com/bulliz




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

大好きな季節♡

10月12日のComme d′habitudeは
「スーパー歌舞伎II『ワンピース』!!」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/ii.html

今回は花道から4列目の席での鑑賞♫
役者さんたちのバク転、バク宙、迫力満点でした。

IMG_0335_2.jpg

***おまけのパリ***

こちらは一年前、近所のスーパーで撮ったキノコ写真。
パリも今頃は秋のキノコシーズンたけなわ☆
早く食べたい!!

IMG_4759.jpg

日本のスーパーで見かけるのは、綺麗な工場栽培のきのこが主流ですが、フランスでは多くのキノコが天然もの。
ワイルドに力強い味と香りを楽しめるので、キノコ好きにはたまりません!(^^)!

IMG_4758.jpg

むか〜し、小学生の頃に家族でキノコ採り名人と一緒にキノコ狩りにでかけました。
最初に食べれるキノコと毒キノコをレクチャーされ、いざ山の中へ。
私はリュックサックいっぱいにキノコをもぎ取って下山。
弟は少しだけ。
何をやっても姉には叶わないのよー!とドヤ顔でキノコ採り名人に収穫したキノコを披露。

私の採ったキノコはほぼ全部毒キノコ。
弟のキノコはほとんどが食べれるキノコ。
姉の面目丸つぶれ(>_<)
以来、キノコ狩りには一度も行ってません。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリジャンへのお土産

10月11日のComme d′habitudeは
「二度目のチカラ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-419.html

最後にいただく金平糖。

DSCN4983.jpg

しみじみ美味しい♡

***おまけのパリ***

毎回友人パリジャンへ日本のお土産を少し持っていきますが、フランス人の彼らから「またコレお願い!」と言われるもの。
例えば「カリントウ」。
いろんなフレーバーがあるので私としても選ぶのも楽しい♫

DSCN3967.jpg

そして彼らの子供達にリクエストされるのが、日本のお菓子。
中でも「コアラのマーチ」は、幼稚園児から絶大な支持!?

DSCN5219.jpg

今回はハロウィンデザインのお菓子を用意☆

DSCN5220.jpg

私達がパッケージも可愛いフランスのお菓子に惹かれるように、パリッ子たちは日本のお菓子がやっぱりデザインも味も違ってて珍しくて惹かれるみたい。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

GIRLS NIGHT OUT!

10月10日のComme d′habitudeは
「殿堂入りレシピ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-418.html

ソフトシェルクラブは、こんな風に1個ずつ冷凍で届きました☆

DSCN4030.jpg

***おまけ***

SちゃんとTちゃんと某ホテルに集合☆
昨夜は3人でGIRLS NIGHT OUT!
それぞれご主人や子供たちはお留守番。
会った瞬間から爆笑トークスタート。

IMG_0304_2.jpg

約20年前、恋愛相談や上司の愚痴、キャリアアップの悩みなど同じような壁にぶつかり、同じように悩んでいた日々がなんだか愛しく、懐かしい。

振られた日はこの世の終わりかと思って会社をズル休みしたこともあったな、とか。
今思えば、どれも全て大したことじゃなかったのかもね…。

今はそれぞれ違った環境で、仕事や子供の教育、大人になってからの社交というか人づきあいの難しさや複雑さなど、それぞれが直面する日常的な問題は違っているものの、違う環境だからか?ぶっちゃけることができる。
年を重ねた親のことや健康問題も話題に入り、自分たちがかなり大人になったことをも実感する中で話は尽きない。

IMG_0305_2.jpg

忙しい二人とは頻繁には会えないものの、そうやって時間も立場も忘れて話し倒した後は、スッキリ!(^^)!
男性にはわからないだろうな〜な楽しいGIRLS NIGHT OUTなのです☆



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリ4区にクリストフ・ミシャラク♡

10月9日のComme d′habitudeは
「ディースクエアードのリトルブラック★」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-417.html

今シーズンのニットワンピースもステキ☆

34538345WE_14_f.jpg

***おまけのパリ***

パリのスイーツファンには嬉しいニュースです★
あの人気イケメン(?)パティシエ・Christophe Michalak (クリストフ・ミシャラク)さんが新しいお店をオープン。
(関連ブログ⇒ http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/mc-michalak.html )

60803360f07ff4ecc4bd9434e0ed.jpg

10区のお菓子教室を併設したお店がある界隈はあまり普段行かない場所なのですが、今月6日にパリ4区にオープンしたエリアは私のパトロールエリア♡

0e7bc14a412ab8065a2d61a5eeff.jpg

ニューオープンの4区のお店は生ケーキの種類が豊富というのも嬉しい☆

161187-patisseire-de-christophe-michalak-6.jpg

遊び心いっぱいのミシャラクスイーツ、食べたい!(^^)!


<info>
Pâtisserie Christophe Michalak à Paris(パティスリー・クリストフ・ミシャラク)
6 rue de la Verrerie, 75004 Paris
http://www.christophemichalak.com/




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリのポトフ、ベスト10

10月8日のComme d′habitudeは
「goodday for you Roppongi」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/goodday-for-you-roppongi.html

キレイに丸く均等サイズで焼けなかったパンケーキ…。
水を多く入れ過ぎて生地がゆるゆる(>_<)

でも生地にブルーベリーをたっぷり入れ、そこに「林檎バター」を乗せていただいたので味はトレ・ボン☆

DSCN5119.jpg

どうでもいいけど、林檎バターを夫は熱々のカスタードクリームの今川焼きに乗せて食べるのが最近の彼的大ヒット。
私にはその美味しさがよくわからないけど、それを与えるとすこぶる機嫌が良くなる(=_=)

***おまけのパリ***

寒くなってくると食べたくなるもの。
日本なら鍋料理、フランスならポトフとか♫

今年2月の記事なのですが、メモがわりにブログにアップしておこうと思って忘れたフィガロ紙が選ぶLes meilleurs pot-au-feu de Paris(パリのポトフが美味しいお店)。

PHOc5c9000e-a7d4-11e4-825f-6a8a0627955e-805x453.jpg

こうしてみると、老舗ビストロや有名レストランが多いですね。
1位のDrouant (ドゥルーアン)はオペラ・ガルニエ宮に近く、時々食事に行く一軒ですが、ポトフは食べたことがなかった〜。

PHOabc46084-ab05-11e4-82e2-a3a5660d4bd1-805x666.jpg

という訳で寒〜くなったら食べてみよう☆



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

シャングリラのアフタヌーンティー

10月7日のComme d′habitudeは
「海辺のカフカ@彩の国さいたま芸術劇場」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-416.html

村上作品はフランスでも大人気。
以前サロン・ドュ・リーヴル(ブックフェア)に「ムラカミがくる!」と大きな話題に。
いらしたのは、村上龍さんでした…。

カフカ3

藤木直人、思ったより背が高かった♥︎


***おまけのパリ***

グルテンフリーのパティスリーやカフェが増えているパリですが、この秋、Shangri-La Hôtel Paris(シャングリ・ラ ホテル)のシェフパティシエに就任したMichaël Bartocettiさんが打ち出しのは、100%vegan(ヴィーガン)なティータイム。

Vegan-Afternoon-tea-Winkelmann.jpg

卵や牛乳など動物性食品は一切使わずに作るパティスリー、スコーン、サンドイッチたち。
季節の果物や野菜、ナッツ類、ココナッツパウダー、オリーブオイル、メイプルシロップなどを駆使して作るそう。

P1000092.jpg

全般的に軽いテクスチャーで、もちろんヘルシー、ヴィーガンには見えないものばかり。
実際美味しいの?!と、ちょっと気になる☆

P1000088.jpg

平日は15h30-17h30、土日は16h-17h30で楽しめるアフタヌーンティーで、一人39ユーロ。
二人なら70ユーロ☆




<info>
Shangri-La Hôtel Paris
10 avenue d’Iéna, 75016 Paris,
01 53 67 19 98
http://www.shangri-la.com/fr/paris/shangrila/

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Le Faust

10月6日のComme d′habitudeは
「お魚フレンチ"Abysse"(アビス)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/abysse.html

フォカッチャも美味でした☆

DSCN5041.jpg

***おまけのパリ***

独身時代も結婚後もあまり縁のない場所。
それはオサレなバー…。

fb8wfrloejvniz5vtfkz.jpg

パリにもたくさんのバーがあるのだけれど、基本的に「飲むなら食べる、食べるなら飲む」な習慣なので、お酒だけ飲むとか軽いおつまみ程度で我慢するのはなかなか難しい…。

rclkqa2aler4mh0ubjgz.jpg

これら3枚の画像は去年パリ7区のアレクサンドル3世橋の下にできたバーもあるブラッスリーで、クラブちっくな“Le Faust”は友人Bが教えてくれた気になる一軒。

vxlyujznv4qnqcgixo5e.jpg

でもやっぱりバーだけでなく、行ったらしっかり食べてしまうだろうな…。


<info>
Le Faust
Pont Alexandre III 75007 Paris
http://www.faustparis.fr/




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

グルノーブル、東御、どっちも美味♥︎

10月5日のComme d′habitudeは
「NONNA & SIDHI SHOP(ノンナ&シンディ ショップ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/nonna-sidhi-shop.html

イタリア好きとしては気になるものが色々のお店。
胡桃のリキュールは、コーヒーに入れたり、アイスクリームにかけたり、ティラミスづくりにも。

vilzar_img_01.jpg

***おまけのパリ***

先日長野で買ってきたのが胡桃の産地、東御市の胡桃☆
生産量全国No.1だそう。

DSCN4218.jpg

胡桃といえば、以前フランス・グルノーブル出身の友人に教えてもらった簡単な開け方。
真ん中から割れる部分を十文字にクロスさせて手のひらの中でギュッと握るだけ。

DSCN5122.jpg

パリでやってみたら私の握力でも(というか私の握力だから?)わりと簡単に割れました。
ただ手のひらの当りどころによっては手を痛めることもあるので(夫、負傷)あまりオススメできないけれど…。

握力に多少自信があるので買ってきた東御市の胡桃も同じように割ろうとした全く割れない(>_<)
調べてみると、日本の胡桃は「鬼胡桃」と言われる種類が多いそうで、フランス産の胡桃に比べると硬いらしい。
素手じゃ無理(>_<)
という訳でくるみ開けペンチで。

DSCN5120.jpg

フランス産に比べるとやや小ぶりですが、味が濃くて美味しい日本の胡桃。
サラダやチーズに添えて食べています。

フランス、パリ、グルノーブル産胡桃なら真っ先に思い出すのは、ご近所パティスリーSebastien Gaudard(セバスチャン・ゴダール)のタルト♥︎

IMG_6417.jpg

ガレット・デロワの季節に登場です。


<info>
Sebastien Gaudard(セバスチャン・ゴダール)
22 Rue des Martyrs, 75009 Paris
01 71 18 24 70
http://sebastiengaudard.fr





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Salon du Vintage 2015

10月4日のComme d′habitudeは
「秋の敦煌」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-415.html

デザートの胡麻団子ボール、最高♫

DSCN4130.jpg

***おまけのパリ***

パリではすっかりお馴染みのSalon du Vintage(サロン・デュ・ヴィンテージ)。
今年もマレのle Carreau du Templeで開催です。

fxfpknihvtzmngi1rjqe.jpg

そんな情報に刺激されて取り出したのがヴィンテージ風なMichel Vivien(ミッシェル・ヴィヴィアン)のショートブーツ。
Michel Vivien(ミッシェル・ヴィヴィアン)の靴はラクで歩きやすいのでウォーキングシューズ的に履いてます。

DSCN4610.jpg

ヴィトンのデニムワンピースに合わせて秋晴れの週末をエンジョイ♫

DSCN4611_Fotor_Collage.jpg


<info>
Salon du Vintage - La Collectionnite Aiguë
2015年10月17、18日
Carreau du Temple
4 rue Eugène-Spuller, 75003, Paris
http://salonduvintage.com/


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ムッシュ・シャのエクスポジション

10月3日のComme d′habitudeは
「庭園の中のベルヴェデーレ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-414.html

こちらのレストランではティータイムのケーキや食事のアラカルトメニューも充実していました。

DSCN4731.jpg

***おまけのパリ***

パリで見つけたらフィガロBlogにアップしているムッシュ・シャの描くストリートアートの黄色いネコ。
その大好きなネコの嬉しいニュース☆

oeufr6xilcg05yydnoed.jpg

10月15日までGalerie Bertheas Les Tournesolsで展示会開催です。
入場無料。

expo-street-art-paris-2-w1200-h800.jpg

今やフランスを飛び出し世界中にいるこの黄色ネコ。
見つけたその日は、イイことがありそうに思えて私にとっては幸せの黄色いネコなのだ(=^・^=)


<info>
Expo M. Chat - Les Murs de Paris

Galerie Bertheas Les Tournesols - galerie d'art
25 rue des Tournelles, 75004, Paris
13:30 - 19:30


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Viollette de sollies

10月2日のComme d′habitudeは
「絵の住処」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/red-1.html

それにしても贅沢に広い敷地でした☆

DSCN4718.jpg

***おまけのパリ***

弟が送ってくれたのは、黒イチジクViollette de sollies(ヴィオレット・ドゥ・ソリエ)。
フランス産まれ、新潟県佐渡育ちのイチジク。

DSCN5066.jpg

皮の黒と果肉の赤が美しい☆

DSCN5072.jpg

キノコソースを乗せた鴨ハンバーグにソテーして添えてみました。
加熱された黒イチジクは生食とはまた違った味わい♫
バニラを感じて美味しかったです(●^o^●)

DSCN5068.jpg

今パリならHugo&Victor(ユーゴ・エ・ヴィクトール)の黒イチジクとレーズンを使った季節のタルトが食べたい♥︎

397-673.jpg


<info>
Hugo&Victor(ユーゴ・エ・ヴィクトール)
40 boulevard Raspail 75007 Paris
http://www.hugovictor.com/





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2015年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


月別アーカイブ

QRコード

QR