03
   

乱鶯(みだれうぐいす)

3月25日のComme d′habitudeは
「素敵なパリ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-497.html

すっかりわからなくなってしまった銀座エリア…。

DSCN0791.jpg

なので個人的には別冊の銀座・表参道ショッピングマップがとても嬉しい☆

***おまけのトーキョー***

早朝成田着の飛行機で帰国。
帰宅してシャワーを浴びた後、スーツケースの荷物もそのままに新橋演舞場へ急ぎました。

DSCN0680.jpg

劇団☆新感線、春興行 いのうえ歌舞伎《黒》BLACK『乱鶯(みだれうぐいす)』を鑑賞へ。

フライト疲れで寝そうだな…と心配していたものの、笑って笑ってジーンときて、こらえて、泣けて、最後はスカッ!とした舞台に眠気の差し込む隙もなく、楽しみました。

20160129_1519968.jpg

豪華キャストで、舞台は華やか。
主役は古田新太さん。
何度か渋谷の街中で見かけた時は、なんだかただのおデブちゃん?にしか見えなかったものの、舞台の上では独特の存在感を放ち、やはり役者さんオーラがスゴイな…と。

-1.jpg

以下ざっくりなあらすじ、画像はオフィシャルサイトより)

鶯の十三郎<古田新太>は盗賊の頭ながら、人を殺めず、盗られて困る者からは決して盗まないことで、その名を知られていた。しかし悪事を企む北町奉行所の与力、黒部源四郎<大谷亮介>の差し金もあり、子分に裏切られて一味は皆殺しの目に遭ってしまう。
十三郎自身も瀕死の傷を負うが、その命を救ったのが幕府目付の小橋貞右衛門<山本亨>と、居酒屋鶴田屋を営む勘助<粟根まこと>お加代<稲森いずみ>夫婦だった。

chart.jpg

それから七年。
勘助を病で亡くした後、ひとりになったお加代を助けて十三郎は板前の源三郎と名乗り鶴田屋を繁盛させていた。そこに現れたのが火縄の砂吉<橋本じゅん>という盗賊を追っているという御先手組組頭の小橋勝之助<大東駿介>。

fc1strXO5MMgZOMniNuzAIWYfRIweXIqwFu7wAUZqbKhZsp31GkVCY17t1SzUbFm.jpg

勝之助が自分の命の恩人・貞右衛門の息子であることを知った十三郎は、彼に手柄を立てさせようと、砂吉が大店で押し込み強盗を企てている情報をつかみ、男まさりの女将のお幸<高田聖子>や女中のおりつ<清水くるみ>が働く大店の呉服屋・丹下屋にみづから潜入することを思いつく……。

Pdaito.png


小橋勝之助約の大東さんが、コミカルで可愛くカッコよく、とても印象的でした。

ホトトギスが鳴く季節になりましたね☆


<info>
乱鶯
http://www.midareuguisu.com/

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
スポンサーサイト

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2016年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR