07
   

リニューアルしたリッツ・パリ☆

7月31日のComme d′habitudeは
「丘を越えて“勇”☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/oka-wo.html


最後にいただく杏仁豆腐、これがまた美味♥︎

DSCN3096.jpg


***おまけのパリ***

長らく改修工事をしていた老舗Hôtel Ritz Paris(ホテル・リッツ・パリ)が先月リニューアルオープン。

もしも突然の水回りトラブルが起こったらココに泊まるのもあり?!

ritz-paris-hotel-appartements-et-suites_7.jpg

そんな日がいつか来るかも♬と妄想ホテル滞在が膨らむ膨らむ。

まずは朝起きたら軽くジョギング、そしてスパでひと泳ぎしたら朝食へ。
日中はサントノレ界隈でショッピング、疲れたらティータイム。

ritz-paris_chefs_v2-1450x650.jpg

ティータイムと言えば、リニューアル後はどんな感じ?と思ったら、シェフ・パティシエのFrançois Perretさんが美味しそうなケーキを発表☆

LEntremets-Madeleine-Matthieu-Cellard-1-2.jpg

特に話題なのが、このマドレーヌ☆

Madeleine-1024x1024.jpg

マドレーヌをかたどったアントルメでございます。
サロン“Proust”(プルースト)でいただけます。
マドレーヌに一家言あるマルセル・プルーストの名前のついたサロンで、マドレーヌケーキとは優雅よの〜♥︎

で、ティータイムを楽しんだら部屋に戻って、ちょっとゆっくり。
それからまたまたスパ、そしてエステへ。

sans_titre-1.jpg

ドレスアップしたらディナーへ。
素敵なホテルに滞在できるなら、なるべく滞在時間を楽しみたい☆

K「どーでしょ、こんなリッツ宿泊プラン♥︎」
夫「水道管破裂したらそんな優雅に過ごしてる場合じゃない。泊まるなら安宿だ!」


<info>
Hôtel Ritz Paris(ホテル・リッツ・パリ)
15 Place Vendôme, 75001 Paris
01 43 16 30 30
http://www.ritzparis.com/fr-FR



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
スポンサーサイト

2016年パリの外せないパティスリーVol.10

7月30日のComme d′habitudeは
「藤田の"鰻づくしコース"」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-571.html


最後はさっぱりピーチソルベ。

DSCN1784.jpg

***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.10☆

10軒目はパリ5区にある"Carl Marletti"(カール・マルレッティ)

これまでアップしているパティスリーの中で一番食べてる?かもしれないのがこちらのお店。

le-chef-patissier-carl-marletti_5196401.jpg

まだ暮らす前、旅行で訪れたパリで、Café de la Paix(カフェ・ド・ラ・ペ)で食べたミルフィーユに大感激。
そのミルフィーユを作っていたのが、そこで15年間パティシエをしていたカール・マルレッティさんだと知り、2007年に当時住んでいた5区のムフタールにマルレッティさんのお店がオープンして以来、ずっとファン♡

人気ベスト3は、

Pâtisserie-Carl-Marletti-11

◎Tarte au citron
このタルト・オ・シトロンは、フィガロ紙が選ぶ2009年のパリのNo.1タルト・オ・シトロンに選ばれています☆

carl_marletti_mont_blanc_1.jpg

◎Mont-Blanc
四角いモンブランを食べたのが、たぶんこのお店が初めてでした♡

carl_marletti_lily_valley_1.jpg

◎Lily Valley
このお店のスペシャリテで、奥様に捧げられたと言われるスミレのサントノレ。
なのでご本人の一番好きな思い入れのあるケーキもこのケーキだそう。


<info>
Carl Marletti(カール・マルレッティ)
51 Rue Censier, 75005 Paris
01 43 31 68 12
http://www.carlmarletti.com/







********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Les meilleurs steaks tartares de Paris

7月29日のComme d′habitudeは
「永遠のオードリー・ファッション」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-570.html


Atelier de Rêve。
お店のHPでは「夢の工房」=「アトリエ・ド・リーブ」と。。

01060200_4f05d717c707d.jpg

Rêve=夢の発音はレーヴ、リーヴならrive=川。。

私自身のフランス語発音はひどいものだとわかっているけれど、フランス語ってちょっと音が違うだけで全く違う意味になってしまうから怖い…。

***おまけのパリ***

フィガロ紙によるパリの美味しいものシリーズ。
ちょっと以前の記事ですが、タルタル好きとしては気になりました。
それは、タルタル・ステーキのベスト10。

PHOf89e16fa-458b-11e4-998a-b19bb2082338-805x453.jpg

No.1は、あのHugo Desnoyer(ユーゴ・デノワイエ)☆
こちらは東京・恵比寿店のメニューもあるので、タルタルが食べたくなったら行こー♬

PHO25aa6b82-48a0-11e4-9892-6f7aff82827e-805x653.jpg

以前ブログにも書いてますが、パリでお腹を壊す理由の多くはタルタルor生牡蠣。。
タルタルはお店によっては衛生管理がかなりヤバイ…と聞くので、信頼できるお店で食べないと!


<info>
Hugo Desnoyer(ユーゴ・デノワイエ)
東京都渋谷区恵比寿南3−4−16
03-6303-0429
http://www.hugodesnoyer.jp/boutique-ebisu/


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

アデライン、100年目の恋

7月28日のComme d′habitudeは
「達屋(TAZ-YA )の特製ジャスミンプリン」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/tazya.html


次はコレ?!

head-alamode8.jpg

食べてみたいプリンが色々…♡

***おまけのトーキョー***

先日レンタルして観たDVDは、ブレイク・ライヴリー 主演の『アデライン、100年目の恋』。

Adaline_Manteau-Vert.jpg

ストーリー等、詳しくはこちらのオフィシャルサイトを
⇒ http://adaline100.jp/


c8e5f54136c530aba482d808ce5e8701.jpg

ストーリーもいいけど、とにかくアデライン(ブレイク・ライヴリー)のファッションが全編を通してとってもステキ♥︎

ベースはとてもクラシック。
そこにその時代、時代のトレンドをちょっと効かせたシックなファッションなのです。

the-age-of-adaline-hairstyles-1105-get-blake-lively-s-vintage-ponytail-620x0-2.jpg

普段着からデート、パーティードレス、ドライブ、山歩き等々、どのシーンのファッションもクラシックなのに古臭くないから不思議。。
小物使いやメイク、ヘアスタイルの合わせ方がとてもイイ!

DLNow_PH_AgeOfAdaline_042115.jpg

衣装は誰のデザインか気になって調べてみたところ、そのほとんどがグッチ☆
さすが…。

gucci.jpg


こうしてファッションに目が離せずに楽しみましたが、と同時にいつまでも若く、年を取らないことは誰もが望むことだと思う一方で、時が止まったり、若さにしがみつくことが幸せではなく、家族や友人たちと一緒に年を重ねてゆけることの幸せを感じたお話でした。




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.9

7月27日のComme d′habitudeは
「パリ17区☆Ma Chère et Tendre(マ・シェール・エ・ターンドル)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/17ma-chere-et-tendre.html

コスパが高いランチメニュー有り☆

IMG_1238_2.jpg

***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.9。

今年の春、東京・表参道ヒルズ内にもお店がオープンしたHugo & Victor (ユーゴ&ヴィクトール )
日本でもこちらのケーキが食べられること、チョコレートや焼き菓子をお取り寄せできるのは嬉しい。

hugues-pouget_5614323.jpg

Hugues Pouget (ユーグ・プジェ)さんが名門三ツ星レストラン「Guy SAVOY(ギ・サヴォワ)」のパティスリー・エグゼクティブ・シェフをしていた頃から彼の作るデザートのファンはとても多かったそう(例えば、ドヌーヴ様とか)。

なので2010年に自らのお店をパリ7区にオープンさせるやいなや、すぐに人気の一軒に☆

こちらの人気ベスト3は、

millefeuille-vanille-d-hugues-pouget_5614325.jpg

◎Millefeuille vanille
バニラのミルフィーユは、実に美味しい!

49-671.jpg

◎Tarte pamplemousse
グレープフルーツのタルト。

378-643.jpg

◎Tarte citron meringuée
レモン・メレンゲのタルト。
このお店もレモンタルトはランクイン。


ユーグ・プジェさんの最も好きなケーキは、グレープフルーツタルトだそう。

img_708.jpg

グレープフルーツとビターなカンパリのバランスがパーフェクト!
食べる前に冷蔵庫でしっかり冷やして食べたら最高だと。
これは夏に美味しく食べたいタルト☆


<info>
Hugo & Victor (ユーゴ&ヴィクトール )
ラスパイユ店
40 bd Raspail 75007 Paris
01 44 39 97 73
http://www.hugovictor.com/

日本版サイト http://hugovictor.jp/

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

鳥とも

7月26日のComme d′habitudeは
「パリのお土産 Vol.17」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/-vol17.html


思わずジャケ買い!なパッケージデザインが可愛いものが多いパリ♬

DSCN2482.jpg

***おまけのトーキョー***

ご近所の焼き鳥屋さん「鳥とも」は、一品料理も美味しい!(^^)!

DSCN2864.jpg

まるごとトマト☆

DSCN2865.jpg

納豆茶巾☆

DSCN2866.jpg

トウモロコシのかき揚げ☆

焼き鳥を食べる前にあれこれ食べたくなるお店です。


<info>
白金 鳥とも
東京都港区白金6-18-7 
03-6721-6487


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

PABLO×チョコパイ

7月25日のComme d′habitudeは
「Figaro Japon 9月号☆ニューヨークと言えば、」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/figaro-japon.html


PABLO(パブロ)では今月から期間限定で「ごろごろマンゴーとココナッツのチーズタルト」が発売に。

241c389eb4a1234943e986cae802c03e03071c64.jpg

夏休みに遊びに来る子供たち用に調達しようかな〜(*^^)

***おまけのトーキョー***

夫用の常備お菓子「エンゼルパイ」を求めてスーパーへ。
見つからなかったので類似商品、チョコパイに。

DSCN2899_20160724083817b2b.jpg

それは偶然にもPABLO(パブロ)監修チーズケーキ♬
アプリコットジャムとチーズクリームを生かしたチョコパイだって。

DSCN2987.jpg

K「どーおー?エンゼルパイを越えた?」
夫「越えない…」

どんだけエンゼルパイ好きなんだろう…?と思う(=_=)


<info>
PABLO(パブロ)
http://www.pablo3.com/



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

サンドリオン・ベイビー

7月24日のComme d′habitudeは
「Speciale Wine Dinner☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/speciale-wine-dinner.html


左から田中ソムリエ、ジャン・ジョルジュさん、米澤シェフ。

05.jpg
(「ワイン王国」より)

***おまけのパリ***

最近はようやく夏らしい日になったというパリですが、

DSCN2289.jpg

先月は本当に雨がちで湿度も高く、まるで日本の梅雨でした。。

IMG_0268_20160723084318faa.jpg

晴れたり降ったりの日も多く、そんな日は何度か虹を見ることができ、それはそれでちょっと嬉しい瞬間だったけど☆

一つ後悔しているのが〜

img_dca28fe96763227915d4e96c26266aca139003.jpg

Repetto(レペット)のレインシューズ、「サンドリオン・ベイビー」を買えば良かったな…と。

日本では私の欲しいカラー&サイズは品切れ再入荷待ち…。


<info>
Repetto(レペット)
http://www.repetto.jp/



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.8

7月23日のComme d′habitudeは
「Beat Generation(ビート・ジェネレーション)@ポンピドゥーセンター」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/beat-generation.html


ポンピドゥーセンターでは20世紀のフランス・デザイン界を代表する一人、ピエール・ポランの作品と約40年の創作を振り返るピエール・ポラン展も開催中☆

589_l.jpg


***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.8。

8軒目は、イケメンパティシエ、Christophe Michalak(クリストフ・ミシャラク)さんのお店

christophe-michalak-6_5614319.jpg

ミシャラクさんはパティスリーの世界大会“La Coupe du Monde de la Pâtisserie”で2005年に優勝、プラザアテネホテルの元シェフ・パティシエだった方。
この甘いマスクでメディアへの露出も多い♡

人気ベスト3は、

la-religieuse-au-caramel-beurre-sale-de-christophe-michalak_5614761.jpg

◎Miss K Religieuse caramel beurre salé
塩バターキャラメルのルリジューズ、これは確かに美味しい!

BicQ-9ACIAEeL7P.jpg

◎Kosmik Paris-Brest
Kosmikシリーズのパリ・ブレスト。

96a04780964c5d61e209b3529008.jpg

定番の他に季節ものが登場するKosmikシリーズはグラスデザートですが、冷たいわけではなく常温。

d27c5c5d26796271a8c52d6abad8.jpg

◎ Klassik tarte aux fraises et pistache
苺とピスタチオのタルト☆

そしてミシャラクさん本人の一番のお気に入りは、Kosmikシリーズの

140129 (9)-thumb-400x300-117337

mousse au chocolat hystérik☆

これは私もいくつか食べたKosmikシリーズの中で一番好き(●^o^●)

<info>
Pâtisserie Christophe Michalak(パティスリー・クリストフ・ミシャラク)
16 rue de la Verrerie 75004
http://www.christophemichalak.com/


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

来年の今頃は…

7月22日のComme d′habitudeは
「オードリー at Home」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/-at-home.html


日本に家族旅行をしたこともあるオードリー。

DSCN3008.jpg

そして日本が好きになったと知り、とても嬉しい。

***おまけのパリ***

一年前、たくさんのパリッ子、ツーリストで賑わっていたカフェが今年は店前を通っても人が少ないな…と思うこと度々でした。

IMG_1123_2.jpg

7月末に期限を迎える予定だった緊急事態宣言ですが、先日のニースのテロ事件で、フランス政府は集会の開催などを制限する緊急事態宣言を2017年1月まで延長することに。

恒例のパリプラージュは始まったものの、夏の野外コンサートや映画上映などの色々なイベントは中止に。

IMG_1373_2.jpg

来年の今頃は、またカフェがたくさんの人で賑わうようになって欲しいけれど。。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

ラウンジで☆

7月21日のComme d′habitudeは
「 L'AUTOMNE(ロートンヌ)の半生菓子」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/-lautomne.html


写真を撮るね!と言ったら自ら白いカーディガンを着ると主張したYちゃん♡
女の子って小さい頃からお洒落でホント可愛い(#^.^#)

IMG_1353_2.jpg

***おまけのパリ***

荷造り完成、さー帰国だ♬

そんな時に夫が「トロペジェンヌを買って帰れない?ポールのでもイイから。。」と。

IMG_1280_2.jpg


うーーーん、
確かに私も好きだし持って帰りたいけど、もう荷造り完成してるし、面倒くさいよ。(心の声)

「そういえば、この時期になると空港のラウンジにトロペジェンヌが並ぶよ。」

食べたのは去年一度だけだけど、今年もあるとイイな〜の希望的観測に基づきながら適当なことを言って、そのリクエストをかわす。

DSCN2845.jpg

で、実際にラウンジにあった〜♬
しかも去年よりサイズが小さめの食べやすいサイズで。

このトロペジェンヌ、日本でも美味しく食べれるお店ないかな〜と、この夏はちょっと探してみようと思ってます。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.7

7月20日のComme d′habitudeは
「パリ3区☆Le Bouledogue(ル・ブルドッグ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/3le-bouledogue.html


トイレにも可愛いフレンチブル☆

DSCN2745.jpg


***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.7☆

過去に一度だけでいただいて食べたことはあるものの、自分では買ったことがないLaurent Duchêne(ローラン・ドゥシェンヌ)。
お店がパトロールエリア外なので、なかなか行く機会がないんだな〜。

こちらは、ローラン・ドゥシェンヌさんと奥様キョウコさんのお店。
奥様が日本人女性ということで、ちょっと親近感も感じる♡

kyoko-et-laurent-duchene_5614313.jpg

MOF(Meilleur Ouvrier de France)の称号はじめ、数々のコンクール受賞歴を持つパティスリー界の大御所の一人であられるローラン・ドゥシェンヌさんは、料理・製菓学校で超有名なL’école de Cordon Bleu(コルドンブルー)の講師も10年間勤めていらしたそうで、その時に生徒さんとして出会ったのがキョウコさん。

我が家の夫婦関係とは違うのでなかなか想像できないけれど、同じ仕事、ジャンルで一緒に働くってどんな感じなんだろ〜。お互いの悩みなどはわかり合えそうだけど、大変なことも色々あるのだろうな…。

ところで、こちらのお店の人気ベスト3は、

butte.jpg


◎ La Butte
ヘーゼルナッツのビスキュイにカリカリのプラリネ、口どけの良いチョコレートのムースケーキ

eclair-choco-350x350.jpg

◎L'éclair chocolat
最近見かける派手なエクレアと比べると、オーソドックスなルックス。
元祖チョコレートエクレア!という感じが、逆に気になる。

tartelette-citron.jpg

◎La tartelette citron
レモンタルト、やはりこのお店でも人気らしい。

croissant-Choc.jpg

そして個人的にはかなり気になるのが、クロワッサン・ショコラ☆
これは今年中に食べたい…!

<info>
Laurent Duchêne(ローラン・ドゥシェンヌ)
238 rue de la Convention 75015 Paris
01 45 33 85 09
http://www.laurentduchene.com/




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリ発のJAL機内食

7月19日のComme d′habitudeは
「アレオスとローラン・デュボワ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/alleosselaurent-dubois.html

迷って買わなかったコルシカのチーズ。

DSCN12813.jpg

買えば良かった…!

***おまけのパリ***

アミューズのトウモロコシのクリームと烏賊のグリルとブロッコリーをいただきながら、最初の機内食サービスは和食か洋食か迷う…。

DSCN2848.jpg

以前から感じていたことですが、JALの機内食は日本発の方が美味しい。
それに比べるとパリ発は、ちょっと…。

DSCN2850.jpg

特に和食を選んだ時は、その差がハッキリ。

夫「なのになんで和食選んでるの?」

K「白いご飯が食べたくて…」

DSCN2852.jpg

台の物は、銀鱈味噌柚庵焼き、和牛漬け焼き、鮭コロッケ、切り干し大根煮でした。

DSCN2854.jpg

見た目は地味だけど、楽しみにしているのがジャン=ポール・エヴァンの特製デザート。

今回はマンゴとキャラメル風味のミルクチョコレートムースでした(●^o^●)



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.6

7月18日のComme d′habitudeは
「アディクションで夏メイク☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-569.html


秋は、アディクションの定番カラーと言われるセクシーなモーブベージュな“Spy Pink"にトライしてみようかな♡

25335main1.jpg


***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.6は、老舗Lenôtre(ルノートル)

パリにいてあまり食べていないケーキの一つがルノートル。。
いくつも店舗はあるし、お店前を通りかかるとケーキはもちろん、お惣菜も美味しそうなので、ショーウィンドー越しに見惚れてしまうけど、お惣菜たちは案外高いのよね〜。
だったらレストラン行く?になちがち。。

le-chef-patissier-guy-krenzer_5196241.jpg

シェフパティシエは、M.O.F(国家最優秀職人賞)のGuy Krenzerさん。

人気ベスト3は

5485_1_73.jpg

◎Millefeuille

000146157_74.jpg

◎Eclairs croquembouche

5238.jpg

◎Tarte aux framboises



そしてGuy Krenzerさんの一番好きなケーキは、Le Butterfly vanille cassis☆
バニラとカシスか〜。

gateau-butterfly-lenotre_5196243.jpg

なんとも妖艶なルックス。
オペラ「マダム・バタフライ」でも聴きながら〜、今回アディクションで買ったカシス色のリップスティックの唇でパクっといただくティータイムを妄想♥︎


<info>
Lenôtre(ルノートル)
10 Av. des Champs-Élysées, 75008
http://www.lenotre.com/


********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

救世主・こめかん

7月17日のComme d′habitudeは
「パウル・クレー☆作品にアイロニーを」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-568.html

平日13時過ぎに行ったら空いていてすんなり入館。

DSCN2747_2016071615423726b.jpg

でも観賞後、16時近くには長い行列ができていました。

***おまけのジャポン***

帰国した夜、食べたかったもの、それはカレー。
すっかりカレー気分マックスで作り始めたものの、途中で致命的なことに気がつく。。

K「お、お米が無いんだけど・・・」

夫「えーーーーーっ!なんでなんでそんなことになってるわけ?米だろ?主食だろ?」

K「私もびっくり・・・」

言い訳としては、パリ・東京を軸に行ったり来たりの生活の中で、調味料と非常食以外は食べ物はストックしません。
なので、お米なども帰国前などに手配し、帰国と同時に受け取るようにしているのですが、今回はドタバタの中でそれを失念。。

自宅にお米が無いって言うのは、かなりショッキング。
なんというか、とても悲しい気持ちに。
お味噌が無いとか、お醤油をちょっと切らしてるとは次元が違う。。

帰国疲れが加わって、顔はムンク、叫びの表情で途方にくれる。

DSCN2868_20160716154238ea8.jpg

次の瞬間、戸棚で発見!
この前、弟がカレー好きの私達にくれた「カレーに合うごはん・こめかん」。

K「すごいのがあった!まさにカレーに合うゴハン!!」
(もちろん新潟産のお米)

DSCN2906_20160716154240934.jpg

粘り気が少なめで、確かにカレーに合う美味しいお米に感激。

気持ちも体も俄然元気になりました(^u^)

そして実家に急いで電話。
大至急、お米送って〜!





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

パリプラージュ☆

7月16日のComme d′habitudeは
「バカンス前のL'Auberge du 15(ローベルジュ・デュ・キャーンズ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/lauberge-du-15.html


私の夏のバカンスは遠出予定なし…。

IMG_1356.jpg

暑い日本で過ごす予定ですが、のんびりと平和な気持ちで過ごせるのが一番のバカンス。

***おまけのパリ***

今年初めてパリで夏を迎えるIくん。

IMG_1361_2.jpg

一人砂場でパリプラージュ気分を楽しんでおられるねー。

IMG_1362_2.jpg

肌の色、目の色が違ってもすぐに仲良くなれる子供の世界。

IMG_1363_2.jpg

言葉が違っていても一緒に遊べる。
いつからそれができなくなるのだろう…。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

La Goutte d'Or Pâtisserie

7月15日のComme d′habitudeは
「初夏のクッキング☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/langoustine-1.html


ジャンポールの気になるケーキ、Kibuné

gateau-chocolat-kibune.jpg

さくらんぼのビスキュイに抹茶とチョコレートのムースを合わせた夏ケーキ。

***おまけのパリ***

甘いニュース♡
イケメン人気パティシエChristophe Michalak(クリストフ・ミシャラク)氏の下で学んだ、これまたイケメン?な甘いマスクのYann Menguy (ヤン・マンギー)さんという方が今年9月にパリ18区にLa Goutte d'Or Pâtisserieというパティスリーをオープンするそう。

207284-yann-menguy-ouvre-sa-patisserie-la-goutte-d-or-patisserie.jpg

そのケーキが気になるというより、その髭面が気になってメモメモ。

「革新的であること」をコンセプトにしたお店ということで、ちょっと楽しみな一軒。
とは言えオープン予定が9月。

207272-yann-menguy-ouvre-sa-patisserie.jpg


パリは8月のバカンス中にお店の改修工事や新規オープンの準備がされることが多いけれど、大概予定日オープンに間に合わない…。

<info>
La Goutte d'Or Pâtisserie
183, rue Marcadet 75018 Paris

*2016年9月オープン予定


暑い日のアペロ☆

7月14日のComme d′habitudeは
「パリ17区☆L'Escient(レシアン)の「虎が泣く」」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/17lescient.html


エスプレッソに添えられたプチフォンダンショコラも美味でした♡

DSCN12236.jpg

***おまけのパリ***

初夏になるとメトロ構内には、アペリティフにぴったりのカクテルの宣伝が増える。

DSCN2526.jpg

ここ数年我が家もモヒートブーム。

IMG_1334_2.jpg

気温が上がった日、カフェでのアペロを楽しみました。
こういう時間がたまらくなく幸せなんだけど…。

そういえば、去年くらいからよく見かける夏の白い瓶のモエ。
それは氷を入れて飲むシャンパン。

IMG_0028.jpg

氷を入れて完成するものなのだろうし、冷たくて、さっぱりして飲みやすいと想像できるものの、氷でシャンパンが薄まると思うと、、なかなか私の食指は動かない。
シャンパンはしっかりボディが好み♡




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.5

7月13日のComme d′habitudeは
「クリスタルリボンのジミーチュウ☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-567.html


カラフルなプレフォール☆

PF16-Ren.jpg

***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリー5軒目は、“Pain de sucre”(パン・ドゥ・シュクル)

top-10-patissiers-paris-pain-de-sucre-nathalie-robert-et-didier-mathray_5194975.jpg

三ツ星レストラン「ピエール・ガニエール」でシェフ・パティシエだったDidier MathrayさんとNathalie Robertさんのカップルのお店は、オープン早々すぐに人気でした。

こちらのお店の人気ベスト3は、

top-10-patissieries-paris-rosemary-du-pain-de-sucre_5194987.jpg

◎Le Rosemary

pain_de_sucre_baobab_1.jpg

◎Le Baobab

pain_de_sucre_millefeuille_1.jpg

◎Le millefeuille vanille

お二人が一番好きなケーキは、土台のサブレ生地にもクリームにもローズマリーを使ったLe Rosemaryだそう。

お隣りのお惣菜店も充実のPain de Sucre、久しぶりに行きたくなりました(*^_^*)



<info>
Pain de Sucre
14,rue Rambuteau 75003 Paris
01 45 74 68 92
http://www.patisseriepaindesucre.com/

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

プチポワ♡

7月12日のComme d′habitudeは
「グルテンフリー☆おやつ&非常食」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-566.html

種類豊富なジェルブレなので、毎回楽しく選ぶ♬

gerb.jpg

***おまけのパリ***

夏のキノコ、ジロール茸を探しにマルシェへ。

DSCN1939.jpg

美味しそうだったけれど、

DSCN2255_2016071021574323a.jpg

プチポワに惹かれました。
以前も書いてますが、この鞘からピーを取り出すのが楽しくて好き(●^o^●)

DSCN2260.jpg

シーズン中は何度も食べます。

DSCN2021.jpg

今回はミント&豆乳でスープに☆



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

苺のタルト10選Vol.2

7月11日のComme d′habitudeは
「今も昔も決戦は…!」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/faux-fillet.html


最近何でもスレート皿に乗せがち。。

DSCN2881.jpg

が、この感じ、全然オサレじゃない(>_<)


***おまけのパリ***

昨日に続いてパリの美味しい苺タルト10選。
残りの5つを。

①Tarte aux fraises "illusion d'un jardin"

tarte-aux-fraises-illusion-d-un-jardin-par-lenotre_5626497.jpg

クレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)を使ったしっかりタイプ。

②Tarte aux fraises

tarte-aux-fraises-par-dalloyau_5626499.jpg

こちらもクリームはクレーム・ダマンド。

③Tarte aux fraises pistache

tarte-aux-fraises-pistache-par-dominique-saibron_5626501.jpg

ピスタチオと苺って合うんですよね〜。
で、こちらもクリームは、クレーム・ダマンドベース。

④Tarte aux fraises

tarte-aux-fraises-de-carl-marletti_5626509.jpg

更にこちらもクレーム・ダマンド☆
と、思うと苺にはややしっかりめのクリームを合わせるのがフランスでは王道なのかな。

フレジエになるとクレーム・ムスリーヌ(バター・クリーム+クレーム・パティシエール)で、かなりこってりしてますし。

⑤Tarte fraise mascarpone

tarte-fraise-mascarpone-de-laduree_5626513.jpg

そんな中、マスカルポーネで仕立てられたこのタルト、食べたい♡

店名は以下の通りです。

①Lenotre(ルノートル)
②Dalloyau(ダロワイヨ)
③Dominique Saibron(ドミニク・サブロン)
④Carl Marletti(カール・マルレッティ)
⑤Ladurée(ラデュレ)



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

苺のタルト10選Vol.1

7月10日のComme d′habitudeは
「ここで?まさかのブンチャー!」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/7-1.html


お土産にいただいたレモンのマドレーヌを朝のオメザにいただきました☆

DSCN2800_20160709100354c8d.jpg

幸せな美味しさ!(^^)!


***おまけのパリ***

日本では苺の季節というと春先ですが、パリではもう少し遅め。
徐々に桃、プラム系やスイカの売り場スペースが増える一方でまだ苺もわりと並んでます。

IMG_1349.jpg

私が気になっているのはボンマルシェのパブロヴァ。
最近このニュージーランド発デザートがお気に入り。
ジワジワきてない、この人気?!

IMG_1099.jpg

そして先日食べて以来、大ファンになったパティスリー・ヤン・クヴルーの苺のケーキ。

気になる苺スイーツが次から次へと状態ですが、これまた先日読んだ雑誌にパリの美味しい苺のタルト・Les dix meilleures tartes aux fraises de Paris特集が。
今日はとりあえず半分の5つを以下に。
先入観無しで鑑賞すべく?店名は最後に。
(と言ってもマークですぐわかるものが多いんでけど)

①Tarte aux fraises mariées aux notes florales de la fleur d'oranger

tarte-aux-fraises-mariees-aux-notes-florales-de-la-fleur-d-oranger_5626481.jpg

②Tarte aux fraises et loukoums à l'eau de rose

tarte-aux-fraises-et-loukoums-a-l-eau-de-rose_5626487.jpg

③Klassik tarte fraises pistaches

klassik-tarte-fraises-pistaches_5626489.jpg

④Tarte fraise mascarpone       

tarte-fraise-mascarpone-par-laurent-duchene_5626491.jpg

⑤tarte aux fraises

tarte-aux-fraises-par-hugues-pouget_5626495.jpg


どれも美しく、美味しそう!
ケーキを選ぶ時、そもそも目が悪い私はあまり細かい説明は読みません。
とにかくファースト・インプレッション☆
その点では、①。

以下①〜⑤が店名です。

①Des Gâteaux et du Pain
②Pierre Hermé
③Christophe Michalak
④Laurent Duchêne
⑤Hugo & Victor




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

新しいラデュレ♡

7月9日のComme d′habitudeは
「Charles Gleyre(シャルル・グレール)展☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/charles-gleyre.html

まだまだ知らない画家は多いけれど、こういう展覧会で少しずつ知っていきたい…。

Charles_Gleyre1.jpg


***おまけのパリ***

Ladurée(ラデュレ)のシェフ・パティシエールとなったClaire Heitzler(クレール・アイッツレール)さん☆

Portrait-Claire-Heitzler-853x1024.jpg

老舗人気パティスリーのシェフ・パティシエが女性というニュースにちょっと驚いたけれど。

そして就任後彼女が発表した新作はどれも美味しそう!(^^)!

De¦ülice-CH-version-FR-V1_Det-1024x682

◎Le Délice
ココナッツと苺、野いちごのケーキ

Religieuse_Griotte_Amande_2-817x1024.jpg

◎La religieuse griotte amande
さくらんぼとアーモンドのルリジューズ

Cake-Marie-Antoinette_Det-1024x682.jpg

◎Cake Marie-Antoinette
ラデュレの人気紅茶マリー・アントワネットをベースにした薔薇・柑橘・バニラのパウンドケーキ



<info>
Ladurée(ラデュレ)
https://www.laduree.com/en_int/

********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

温かいウニスパ

7月8日のComme d′habitudeは
「パリ17区☆I Ghiotti(イ・ギオッティ)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-565.html

最近カフェやビストロでもネスプレッソを使うところが増えてる?!
普通に美味しいけれど、やはり外でいただくコーヒーは美味しい豆をひいたものであって欲しい。

DSCN2287.jpg

***おまけのジャポン***

パリのお店では食べたことがないパスタと言えば、ウニスパ!

DSCN1558.jpg

すっかりアップしそびれていたネタですが、今回パリへ向かう前に極上ウニパスタを食べました!

ウニスパと言うと冷製でいただくことが多いのに、これは北海道産のウニをたっぷり使った温かい温製。
ウニの甘味がねっとり太パスタ「ピチ」に絡んで美味しいこと(●^o^●)

こちらは、ご近所イタリアン“BIFFI TEATRO”(ビッフィ・テアトロ)菊地シェフによるもの。

DSCN1565_201607070851357b9.jpg

ドルチェのチョコレートのブリュレもラズベリーが効いていてとても美味しかったです。
というのも菊地シェフの奥様がパティシエールで、ドルチェメニューには色々アドバイスをくださるそう☆

DSCN1567_20160707085136aab.jpg

このお店でずっとお世話になっていた奥野マネージャー(左)がこのお店を去ることになり、最後に記念撮影をしたのでした。

が、私のカメラは接写モードになっていたようで、肝心の奥野さんにピントが合ってないじゃーん(>_<)
ブレてる。。。

DSCN1555.jpg

奥野マネージャーは物腰が柔らかく丁寧で、広い店内での目配り、気張りはとても自然でいつも気持ちよく食事ができましたし、毎回教えていただくイタリアワインも美味しいものばかりでした。
またどこかで再会できることを祈っております☆




<info>
BIFFI TEATRO(ビッフィ・テアトロ)
東京都港区 白金台4丁目19−21 白金IGAXビル B1F
03-5789-0206
http://www.biffi-teatro.jp/






********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

美味なboisson au soja

7月7日のComme d′habitudeは
「クトーのワイン蒸し」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/17daguerre-maree.html

寒い時に見ると食べたくなるものの一つ、蟹…。

DSCN2633.jpg

***おまけのパリ***

Boisson au soja(豆乳)好きです。

DSCN2014.jpg

普段は近所のスーパーで手軽に買えるものばかり。

DSCN2820.jpg

バニラフレーバーが一番好き♡

でもこれらはあまり大差ないな…と思ってました。

が、先日私が豆乳好きと知らずにTSさんが最近のお気に入りという豆乳をくれたのです。

DSCN12170.jpg

それは、オーガニックショップ“Biocoop”(ビオコープ)のもの。
ホント、美味しい!
今後は私も豆乳はこれにします♬


<info>
Biocoop(ビオコープ)
http://www.biocoop.fr/



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.4

6月11日のComme d′habitudeは
「パリ2区☆Legrand Filles et Fils(ルグラン・フィーユ・エ・フィス)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/2legrand-filles-et-fils.html


いつ誰が飲んだのだろう…垂涎ものワインの空き瓶に見惚れた。

DSCN2328.jpg


***おまけのパリ***

まだまだ続く「2016年パリの外せないパティスリー」…。
4回目、今日のお店は、Sébastien Dégardin(セバスチャン・デカルダン)

meilleurs-patissier-paris-sandrine-et-sebastien-degardin_5194935.jpg

若い頃から数々のコンクールで入賞し、世界中のレストランを周り、三ツ星レストランTroisgros(トロワグロ)やPierre Gagnaire(ピエール・ガニェール)でパティシエを務めたSébastien Dégardin(セバスチャン・デカルダン)さんが独立してオープンしたお店。

初めは12区にお店があったのですが、数年前にパリ5区に移転。
その移転のタイミングと我が家が左岸から右岸への引っ越しが同じ時期(=_=)
まだ5区に住んでいたならすぐに行ったお店だと思うけど、いまだ行けてない一軒です。

奥様は日本人かな?と思ったのですが、お名前はSandrine (サンドリーヌ)さん。

こちらのお店のベスト3は、

meilleurs-patissier-paris-passiflore-de-sebastien-degardin_5194937.jpg

◎Passiflore
底はフルール・ド・セル(ミネラルたっぷりな塩の結晶)が効いたサブレ・ブルトンとアーモンドココナッツのビスキュイにパッションフルーツとマンゴーのポワレのクリームムース。

653x368_201607051332100c0.jpg

◎ Noir Absolu
名前通り絶対的な黒というチョコレートケーキに使用されるカカオはベネズエラ産のもの☆

img_8652_2016070513581986b.jpg

この層、チョコ好きにはたまらない!
こうして全てを一緒に口に運んだらどんな美味しさなのか!?

Sébastien-Dégardin-Pâtisserie-Paris-Brest

◎Paris-Brest
このお店のパリブレ、気になる♡


<info>
Patisserie Sébastien Degardin(パティスリー・セバスチャン・デカルダン)
200 Rue Saint-Jacques, 75005 Paris
01 43 07 77 59
http://www.sebastien-degardin.com/





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

Trompe-l'œil

7月5日のComme d′habitudeは
「eva solo(エバソロ)☆ノエルで一番売れました!」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-564.html


籠もの好きなので、ついチェック…

DSCN2599.jpg



***おまけのパリ***

道幅が狭く、駐車場も少ないパリは路駐が多い。

IMG_1171_2.jpg

駐禁取り締まり?!

IMG_1165_2.jpg

な、トロンプ・ルイユ (Trompe-l'œil、騙し絵)。
遠目にはちょっとリアルだったかな。

IMG_1172_2.jpg

ものすごくタイトなスペースに押し込むように上手く駐車するテクニックに感心です…。





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio


残念!イタリア負けた〜(>_<)

7月4日のComme d′habitudeは
「La pâtisserie Yann Couvreur (ラ・パティスリー・ヤン・クヴルー)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/10la-patisserie-yann-couvreur.html

とにかく美味しかった(●^o^●)

DSCN2532.jpg

イタリアンデザートもあった〜。


***おまけのパリ***

只今UEFA(ユーロカップ サッカー)に夢中!
今大会、一番応援しているのはイタリアチーム☆
という訳で、イタリア戦がある日は

DSCN2519.jpg

パスタを作る!と決めている。

イタリア・ゴルゴンゾーラチーズとマッシュルームを

DSCN2520.jpg

ペンネで、

DSCN2521.jpg

上に生ハムを載せたらボナペティート☆

で、準々決勝はイタリアVSドイツ。
実質上の決勝戦とも言われた試合なだけに本当にすごい試合でした。
1−1のまま延長、その後PK戦へ。
そのPKも9人目までが蹴るというドキドキハラハラの連続。

43a7e63ddd5a234bf70faee3723313c2.jpg

結果、ドイツが勝ってしまった(=_=)
大きな国際試合でドイツがイタリアに勝ったのはサッカー史上初めてだとか。

イタリアをおもいきり応援していた私としては抜け殻…。
しばし呆然。

607132515_CV_3652_5B5B6EF53B9C3F1C30C655725A365696_3517.jpg

松岡修造さんの何倍も熱かったイタリアチームのアントニオ・コンテ監督。
昔嫌いだった熱過ぎる男。
最近はちょっと可愛く思える♡

Florenzi-Arsenal-gossip-620768.jpg

オシメンは、アレッサンドロ・フロレンツィ♡でした。

そして今大会の大きな話題の一つがイングランドを下したアイスランドの活躍。
そのアイスランドはフランスと対決です!



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

2016年パリの外せないパティスリーVol.3

7月3日のComme d′habitudeは
「Chefs-d’œuvre de Budapest☆ブダペストの名品」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/chefs-doeuvre-de-budapest.html

私のカメラではなかなか本物の色の感じが撮れず、残念…。

DSCN12433.jpg

一眼レフカメラ買った方がいいかな〜と思いながらもう何年も経過…。

***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.3☆

arnaud-larher-chocolatier_4506028.jpg

2000年にご自身のお店をオープン、2007年にM.O.F(meilleur ouvrier de France 国家最優秀職人賞)に選ばれた、これまたパリではすっかり有名なARNAUD LARHER(アルノー・ラエール)さん。

以前6区のお店にはわりとよく行っていたけど、最近は18区のお店へ。
ブルターニュ出身のアルノー・ラエールさんのブルターニュ銘菓「クイニー・アマン」は絶品よ〜。

で、こちらの売れ筋トップ3は、

la-tarte-au-citron-d-arnaud-larher_5188691.jpg

◎La Tarte au citron
どのお店もレモンタルトは売れてる気がする…。
ってことは、みんな好きってこと!?

ARNAUDLARHER_3964-4662.jpg

◎Le cheesecake aux agrumes
柑橘のチーズケーキ
これ、あまりに人気で2014年にクリスマスケーキでも登場したそう。

PB1-copyright-1024x649.jpg

◎Le Paris-Brest
パリブレスト
私の中では秋のケーキというイメージで春夏はあまり食べる気にならないのがパリブレスト…。


そしてアルノーさんが一番好きなケーキは、La tarte Bahiaだそう。

93ebef3d39c4cad5f32703c987c0044e.jpg

ひと口食べたら止まらない!というそのケーキは、土台はココナッツのビスキュイ、マンゴー&マンダリンオレンジクリーム、キャラメル風味の生クリーム、キャラメルでグラサージュされたもの。
間違いなく、美味しそう!!

<info>
ARNAUD LARHER(アルノー・ラエール)
57 Rue Damrémont, 75018 Paris
01 42 55 57 97
http://arnaudlarher.com/





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

軽くて丈夫☆

7月2日のComme d′habitudeは
「ワインが引き出す思い出☆」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-563.html

バイヨンヌの旧市街の町歩きが楽しかったことも思い出しました(^^)

93342342c1.jpg


***おまけのパリ***

去年くらいから時々見かけるDELSEY(デルセー)のスーツケースの広告がカワイイ♡

DSCN2788.jpg

めっちゃ軽いから雨が降ったら傘にできるよ〜♬とアレクサンドル橋を急ぐ二人。
(ま、実際こんなことしない、できないけどなー)

DSCN2786.jpg

めっちゃ丈夫だから彼女が乗っかって彼のアパルトマンのバルコニーでチューも余裕。
(落ちたらケガするな…しかも足元ヒールだし)
と、つっこみどころはあるものの、なかなかカワイイ。

ところで、やはりバカンスにはスーツケースは必需品だけど、これが軽くて、丈夫で、たくさん入って、扱いやすいものだと旅の移動の疲れは雲泥の違い。

今回パリに来るにあたり、我が家はスーツケースを2つ新調したのですが、替えた途端、本当に空港内の移動などがラクで替えて良かったな〜と痛感しました。

imgrc0067078966.jpg

ちなみにそれは、 EMINENT(エミネント)という国産メーカーです。



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2016年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR