09
   

初めてのユーゴ・デノワイエ@恵比寿

本日4度目の更新☆というかお知らせ。

フィガロ・ジャポンでの
Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜が更新されました。

「ユーゴ・デノワイエ@恵比寿」

見てね〜。

⇒ http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-576.html

DSCN3498.jpg

サツマイモと食べ比べても遜色のない糖度とホクホク度の美味しい人参でした。

スポンサーサイト

素敵なジュエリートレー☆

本日3度目の更新☆

昨日は、のんちゃんと南青山のフレンチレストラン“L'AS”(ラス)でディネを楽しみました☆

IMG_1757.jpg

骨付き仔牛のローストに、

IMG_1758.jpg

ブルガリアの赤ワインを合わせるなど、いつも通り楽しいマリアージュ♬

あれこれ尽きない話題に夢中になって食べて飲んで、気がつけば満席大賑わいの店内のお客さんもまばらに。
すっかり遅くなってしまいました。
のんちゃん、ちゃんと帰宅できたかな?とお姉さんらしく確認のLINEをしようと思いながら、帰宅した途端、夜に弱いケーコは爆睡。

IMG_1760.jpg

今朝目が覚めるとベッド脇にあったのは、のんちゃからいただいたプレゼント♡
目が覚めたらプレゼントがあるこの感覚、クリスマスみたいだった。

IMG_1761_2.jpg

ドキドキしながら開けてみると、

IMG_1762_2.jpg

素敵なジュエリートレー。
これはジュエリー、アクセサリーの着け外し時にググっとテンションが上がる♬
こういうもの選びののんちゃんのセンスが好き♥︎
大切に使います!

IMG_1764_3.jpg

毎日のジュエリー選びは占い気分のような、願かけのような気分で選ぶ。
昨日は久しぶりに右手に蝶々のピンキーリングを選び、薬指に色石のフラワーデザインのリングを。

IMG_1763.jpg

面倒見の悪い私には年下の友人は少ないのですが、キュートで可愛いくて、面白くて、しっかしてて、パリ・フランスが大好きなのんちゃんとは話したいこと、聞きたいことが色々。
これからも愉しい時間、美味しいものを共有したい素敵な女性です♡


<info>
L'AS(ラス)
東京都港区 南青山4丁目16-3
080-3310-4058
http://las-minamiaoyama.com/

ルイ・ヴィトンの香水☆

本日2度目の更新☆

この秋、気になる香りと言えば、やっぱりコレですか♥︎

vuitton.jpg

情緒溢れる旅を表現したフレグランスを発表したルイ・ヴィトンの香水“Les Parfums Louis Vuitton”

柔らかに香る「Rose des Vents」、
心酔するような「Turbulences」、
欲望を刺激する「Dans la Peau」、
広大な自然へと誘う「Apogée」、
秘めた想いを解き明かす「Contre Moi」、
神秘の世界へと導く「Matière Noire」、
五感を揺さぶる「Mile Feux」。

詳しい商品説明はこちらを⇒
http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/stories/lesparfumslouisvuitton


collection-5-4.jpg

で、私が一番気になるのは、秘めた想いを解き明かす「Contre Moi」。
マダガスカルとタヒチ産のバニラを繊細なオレンジフラワーやローズ、マグノリアとブレンド。

夫「はっきり言うけど、君にはバニラっぽい甘い香りは似合ってないよ。。」

K「ええええ(>_<)」

バニラの香り、大好きなのに〜、似合ってないってショックだけど客観的にはそうなんだろうな…と思う。

夫「君にはバニラは甘過ぎる。」

K「いいや!その意外性のある香りが感じた時にドキっとする人もいるはず♬」

夫「いない…」

37860a82-292c-11e6-8-6BBN5.jpg

ところでヴィトンがフレグランスを発売するのは1946年以来60年ぶりだそうで、調香師には「香水の都」とよばれる街、南仏・グラース出身のJacques Cavallier Belletrud(ジャック・キャヴァリエ)さんを起用★

IMG_1746.jpg

新作フレグランスの顔は、フランス人女優レ・セドゥさん。

パリでは今月1日から発売されたようですが、日本では9月15日から。

・オー ドゥ パルファン 全7種
100mL 各 30,000円+税 / 200mL 各 43,000円+税

・トラベル用スプレイ 全7種
4x7.5mL 各30,000円+税

・ミニチュア セット
7x10mL 30,000円+税

取り扱い:ルイ・ヴィトン 松屋銀座店、阪急梅田店、公式サイト

IMG_1749.jpg

100mLで30,000円か…。




泡と揚げ物

よくお邪魔する串揚げ屋のご主人が言っていたけれど、夏にお店はとても混むのだそう。

夏に揚げ物?!と思いきや、自宅では主婦たちは暑くて作りたくないので一家で外出、外でいただく。
串揚げや天ぷら屋さんは夏は人気だと★

が、我が家には揚げ物将軍(夫)がいるので、この夏も自宅で揚げ物はよくしました。

DSCN3421.jpg

初挑戦だったのが、ベトナム風揚げ春巻き。
春巻きの皮ではなく、ライスペーパーで具を包んで揚げるのですが、最初は普通の春巻きのようにしっかり包んで、しかも空気が少し入ってしまったので揚げてる途中で皮が破れるという始末。

将軍、かなりご立腹。
お通夜のような夕ご飯となりました(=_=)

DSCN3423.jpg

で、調べてみると、ベトナム風春巻きの場合、両脇はオープンにしておくのだそう。
そしてやはり包む時にはなるべく空気を出すこと。

そして作った2度目は現地で食べたような揚げ色がうまくつかず。。
将軍、口角が下がる…。

ようやく3度目にして、やや現地スタイルに近い感じで完成しました↑
将軍、ややご満悦♬

IMG_1710_20160906104229d51.jpg

もう一つ3、4回はやった揚げ物がトウモロコシの天ぷら。

毎年この時期に挑戦していたものの、粒がバラバラになったり、つなぎの粉が妙に粉っぽくてモフモフしたりで、カラっと甘く美味しくできなかったのですが、今年は理想に一歩近づきました。

IMG_1711.jpg

最初にトウモロコシを蒸し、ほぐした粒に薄力粉をまぶし、それから天ぷら粉を絡めて揚げる。
というやり方で揚げたら、食感も味もいい感じになりました。

IMG_1407.jpg

で、こんな揚げ物にはビールもいいけど、暑い中頑張った自分にご褒美?!
いや食後の油ギトギトのキッチンの掃除を頑張れケーコ!の思いで、美味しい泡、スパークリングワインを開ける。

IMG_1408_2.jpg

日本の栃木県足利のココ・ファーム・ワイナリーの“NOVO”(ノボ)
九州・沖縄サミットでも飲まれた“NOVO”(ノボ)ですが、個人的には日本のスパークリングで一番好き♥︎

<info>
ココ・ファーム・ワイナリー
栃木県足利市 田島町611
http://cocowine.com/vineyard_winery/winemake/novo-process/



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2016年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ

QRコード

QR