10
   

Trick or Treat

10月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ3区☆Rachel's(ラッシェルズ)でブランチ&デート

やっぱり砂場も大好きな様子♡

IMG_1382_2.jpg


******************

年々パリでもハロウィンの習慣というか、それにちなんだお菓子などが以前よりは売られるようになった感じ。

DSCN4123.jpg

でも日本のように仮装でコスプレのお祭り騒ぎは見かけないけれど…。

DSCN4124.jpg

先日もフランス人の友人Bに
「ハロウィンっていつなの?11月だよね?」
と、聞かれたぐらいだし。

IMG_1951_2.jpg

そして先週Sちゃんが子供用に用意したハロウィン用のお菓子、私ももらって帰宅☆

DSCN3909.jpg

Trick or Treat!
なーんて私に子供の頃には無かったな〜と思いながら、豆乳ラテと一緒に美味しくいただきながら、

K「もしコスプレハロウィンするなら何したい?」

夫「バットマン!!」(←即答でした)

K「へ〜、私は今年は“花魁”コスプレ♡」

と、ひたすら妄想だけ楽しむハロウィンです。


スポンサーサイト

Il Gelato del Marchese

10月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
秋のキノコいろいろ

フランスの人参はとても美味しい!

DSCN13807.jpg

そしてこれからの季節は蕪も美味しい♡

*******************

あら、こんな所に!

DSCN4141.jpg

よく知る左岸エリアをパトロールしていると、オデオンにIl Gelato del Marcheseというジェラート屋さんがオープンしていました。

DSCN4142.jpg

クルクル回る金色のジェラートスクープ♡

DSCN4143.jpg

店内はちょっとエレガントなサロン・ド・テも。

Il-gelato-del-marchese-gelati-paris-75006-nocciola-pistache-.jpg

パリにはジェラート屋さんも増えていると感じる今日この頃です。

で、フィレンツェで!

102546355-1d970008-07c7-4679-9c8a-5372c2e7f1eb.jpg

もちろん食べてま〜す(●^o^●)
歩き疲れた体にしみる…♡

<info>
Il Gelato del Marchese
3 Rue des Quatre Vents, 75006 Paris
01 46 34 75 63
http://www.ilgelatodelmarchese.com/



NOTRE PATISSERIE

10月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ・NY行ったり来たり

巨大カボチャがディスプレイされた店内☆

DSCN4067.jpg

******************

パリ7区パトロール中、近くを通りかかったので確かこの辺だったな〜と思ってチェックしたのが、今年9月下旬にオープン予定だと聞いたパティスリー“NOTRE PATISSERIE”。

DSCN3772.jpg

あら…まだ店舗工事中でオープンしていなかった(=_=)
工事は予定通りに進まないフランス…。

DSCN3773.jpg

でも、奥のキッチンでは試作しているようで、パティシエさんの姿ちらちら見えました。

こちらのパティスリーは2007年にパティシエのMOF(Meilleur Ouvrier de France)
を授賞したChristophe Rhedonさんのお店。
クリストフさんは長らく、老舗Lenôtre(ルノートル)でキャリアを重ねた方だそう。

20160314031016759.jpg

オープンが楽しみな一軒です。

<info>
NOTRE PATISSERIE
7 rue Amélie 75007 Paris


秋晴れのフィレンツェ

10月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Bijoux nails Parisで秋シックなネイル

このグリーンが大好き♥︎

DSCN4231.jpg

***********

秋のプチ旅第一弾☆
と言う訳でイタリア・フィレンツェ、なうッ!(←ビミョーな古さを感じつつ…)

IMG_1275_2.jpg

短い滞在ですが、2年ぶりのイタリアでかなりテンションは高め☆
何よりなのが、天気が良くて気温高めなのこと。
昨日は25度近く、寒がりな私がちょっと汗ばむほどでコートも羽織りもなくて全然オッケー!(^^)!

写真撮りまくり…で収拾つかないので、フィレンツェ旅についてはパリに戻ったところで、整理してからブログにアップしたいと思います。

チャオ(^_^)/

Salon du chocolat 2016

10月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ブリオッシュ専門店"グー・ド・ブリオッシュ

大きいサイズは180度のオープンで10〜15分温めて☆

fc2blog_20150711131304d76_201610252034062be.jpg


**************

もうそんな季節?!

DSCN4213.jpg

秋のパリの恒例イベント、Salon du chocolat 2016(サロン・デュ・ショコラ)の季節です。
今年は10月28日〜11月1日までの開催☆

人混みに疲れる年頃になり、もう何年も行ってないけど、、秋の風物詩という感じで、この宣伝広告を見ると秋深し甘しな気持ちになります。

Avignon-FR-Aline-Gehant-Chocolatier-GLK.jpg

最近気になったところでは、ショコラティエールAline Géhant (アリーヌ・ジェアン)さんのチョコレート。

reglette-b-palets-fleurs-cristallisees-1024-x-684-px.jpg

アヴィニョンのショコラトリーで、シャンパンにも合うというブラックチョコ&スミレの砂糖漬けを食べてみたい♡

<info>
Salon du chocolat 2016(サロン・デュ・ショコラ)
1 place de la Porte de Versailles 75015 Paris
Pavilion 5
http://www.salonduchocolat.fr/accueil.aspx


嬉しいプレゼント♥︎

10月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ポンピドゥーセンターでマグリット展

これもマグリットなの?な作品も。

DSCN3941.jpg

ポスターも手がけていたことを知りました。

**************

TSご夫妻からいただきました、バースデープレゼント☆

DSCN4203.jpg

それはメルシーもの♬
やっぱりメルシーってラッピングセンスもお洒落。

DSCN4206.jpg

なんだろ〜と、ワクワクしながら包みを開けてみると、

DSCN4207.jpg

レトロシックなペアワイングラスでした。
嬉しー、メルシーなプレゼント☆

今年も幸せな誕生日を迎えられそうです。


リプトン♥︎ネスプレッソ

10月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ9区☆マサヨさんの桃花

お手製のソルベ、アイスクリームも美味ッ♥︎

DSCN4036.jpg

*****************

スーパーで紅茶を見ていたら、見慣れぬサイズ感のリプトンが。

DSCN4126.jpg

知らなかった…ネスプレッソ用のリプトンがあったなんて。

BELGAIMAGE-70498677.jpg

ネスプレッソマシーン、そろそろ欲しい…。
誕生日プレゼントはコレをリクエストしようかな〜。

マークス&スペンサー サンジェルマン店

10月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのビオセボン

昔、お菓子教室に通っていた時、そこではいつも先生がフランスから持ち帰るフランス産の小麦粉を使ってのレッスンでした。
その小麦粉で作るお菓子はとても美味しくて、フランスのお菓子やパンが美味しいのはそもそもの小麦粉が違うなんだ〜と実感☆

DSCN4073.jpg

K「今回お土産に小麦粉を持って帰ろうかな〜。」

夫「いーねー!またトロペジェンヌ作ってくれるんでしょ?」

K「やめます…」

********************

ふふふ♥︎
パリにいながらすっかりイギリススーパーにハマっている私…。
Marks & Spencer(マークス&スペンサー)の超大型店が、6区にオープン☆

DSCN4146.jpg

しかも場所は、おもいきりパトロールエリア!
サンジェルマン♡♥︎

DSCN4144.jpg

こちらはフードオンリーですが、とにかく広くて品揃え豊富。
マフィンやスコーンは店内で焼いてました。

IMG_1264.jpg

なんちゃって北京ダックセット、、こんなものを買ってしまった(=_=)

<info>
Marché Saint Germain(マークス&スペンサー サンジェルマン店)
14 rue Lobineau,75006, Paris
Lun - Sam: 8:30 - 22:00
Dim: 9:00 - 20:00
http://www.marksandspencer.fr/fr_FR



秋のセーヌ川で…

10月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
今シーズン初の白トリュフ♡

今回お土産にいただいたのは、フルーツのパウンドケーキ。
お酒が効いた大人味♡

DSCN3908.jpg

昨晩を思い出しながらの美味しいケイクで始まる週末の朝、幸せだ〜(●^o^●)

*********************

週末の朝、セーヌ川を見ながらみんなで体操。
公園やセーヌ川沿いにやや年配の方が集まって太極拳などをしている様子を時々見かけます。

DSCN3993.jpg

私もおばあちゃんになったらやりたいと思っているのが、太極拳、気功。
ハーーーーーッ、ハッ!

フィッシュ&サラダ

10月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ブラームスのドイツ・レクイエム

幕間休憩のシャンパンを楽しみにしていたのに、今回は休憩無しでした…。

DSCN3986.jpg

************

K「Tちゃんね、友達と日帰りでロンドンだってー。」

夫「ま〜、できなくはないよね。ユーロスターで行けば一日遊べるな。」

K「アフタヌーンティーしに行こっか?」

夫「3段全部キューカンバーサンドなら行く。」

そんなアフタヌーンティー、あるわけないだろ…(=_=)

105756ga10000028.jpg

アフタヌーンティーと言えば、この夏友達とそろそろ人気も落ち着いたんじゃない?と「アマン東京」のブラックアフタヌーンティーなるものに出かけようと思ったものの、数週間前では全く予約が取れませんでした…。

DSCN3797.jpg

アフタヌーンティー話から我が家の話題はロンドン・パブ飯に…。
今夜はパブ飯風でいこー♬ということなり、フィッシュ&チップスならぬ、ちょっとヘルシーに&サラダで。
サラダにはリエットを載せて(ヘルシーじゃない…)。

DSCN3798.jpg

となるとワインもイギリス繫がりで、オーストラリアワイン。
モノプリで買った10ユーロぐらいもの。。

さて、秋のVacances de la Toussaint(トゥッサン・ドゥ・ラ・バカンス)に突入のフランス。
夏のバカンスほどのんびりしないものの、どこか行く?と私の周りに尋ねてみると、フランス国内はじめロンドン、アテネ、バルセロナ、ヴェネツィア、ロシア(!)などなど。

我が家はフィレンツェへ☆




穴開きロングパスタ

10月21日の行ったり来たりコムダビBlogは、
秋のマルシェ☆プレジダン・ウィルソン

アルザスに旅した気分で…♬

DSCN13907.jpg

タルト・フランベも食べたい今日この頃。

****************

我が家はパスタ、好き!

IMG_1235.jpg

と言う訳で、先日グランド・エピスリー(ボン・マルシェ食品館)で買ったのが、穴開きのロングパスタ。
正しくは、なんという名前なのかわかりませんが、パッケージ裏の“Mezza Zita”(メッザ・ジータ)というのがどうやら名前らしい。

IMG_1236.jpg

穴開きロングパスタと言えば、Bucatini (ブガティーニ)ですが、それよりはかなり太め。
細めのマカロニが長くなったような感じ。
こういうパスタは穴の中にソースが入って美味しい!
ただ、水の出るホースの先から手を放したようにピピっとソースが飛び散ることも多く、レストランで食べるのはちょっと気をつかうパスタ。。

IMG_1237.jpg

だから穴開きパスタは専ら自宅で☆
今回はミートソース、上にはたっぷりルッコラサラダを載せていただきました。


自転車ゾーンが怖い…

10月20日の行ったり来たりコムダビBlogは、
THE ROWのカシミアコート

大人気な双子で子役だったオルセン姉妹、今ではすっかりデザイナー☆

-1.png

*******

パリ市運営のレンタルサイクル「ヴェリヴ」も浸透し、徐々に増えているのが自転車専用通路。

DSCN3914.jpg

が、それに気がつかずに歩道と思ってオシャベリに夢中になっていたりすると、遠くからチャリン、チャリン!!と、ものすごいベル音を響かせてやってくる強気なサイクリスト。
さすが、ツールドフランスの国だ…。
って感心してる場合じゃない、スピードを落とすこなく突進してくるので怖い。

DSCN3924.jpg

とにかくパリのサイクリストは強気。(に見える)

バスやタクシーの運転手さんと路上で喧嘩は茶飯事。
「危ないだろ、こんにゃろー、気をつけろ!」的にちょっと汚い言葉も交えながら喧々諤々。

バスに乗ってる私から見たら自転車の方がかなり無謀な運転に見えたりもするけれど、とにかく強気、女性だって勇ましい。

0907120015.jpg

内気な私にゃ無理ですね、そんな自転車生活@パリ。
と言う訳で一度も乗ったことはないですが、ヴェリブが導入されてから交通事故も増えてるそう。

サイクリストに轢かれないように気をつけます。。


ラファイエットにもトリュフ

10月19日の行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ7区のGâteaux Thoumieux (ガトー・トゥーミュー)

レジ前に焼き菓子☆

DSCN3781.jpg

レジ前のモノってつい買ってしまうから危険(=_=)

*********

久しぶりにギャラリー・ラファイエットに入ってみました。
相変わらず1階は多国籍にごった返すバザールの様子。

DSCN3795.jpg

天井のネオビザンチン様式のドーム型ステンドグラスを見上げると、今はこんな感じ。

もうしばらしくしたらここには、恒例のクリスマスツリー★
今年はどんなツリーなのか?!

maison_de_la_truffe2.jpg

グルメ館に立ち寄ると、La Maison de la Truffe(ラ・メゾン・ドゥ・ラ・トリュフ)がオープンしてました♬
トリュフシーズンも本番(#^.^#)

<info>
Galeries Lafayette Haussmann(ギャラリー・ラファイエット オスマン店)
40 Boulevard Haussmann, 75009 Paris
http://www.galerieslafayette.com/

バカンスモード?!

10月18日のコムダビ行ったり来たりBlogは、
秋のコンサートはベートーベンから

ベートーヴェン展Le mythe Beethovénienも開催中★

affiche-exposition-ludwig-vanok.jpg

アンディ・ウォーホルのベートーヴェン、好きかも♡

4_001000005135.jpg


***********

パリ、やっぱり乾燥してるな〜(>_<)
リップクリームを忘れて一日出歩いた後、夜に鏡を見て乾いて荒れた唇にびっくり…。
これじゃ誰もチューしてくれないワケだ。。
いやいやそういうことじゃない、と思いつつ唇を触っております。
リップはこまめに塗らないと!

IMG_1218_2.jpg

それからこの時期、使用頻度をあげるのが“POLA”(ポーラ)・BAシリーズの「ザ・マスク」。
もっちりムースが気持ちよく、シートマスクと違って剥がさずそのまま寝てオッケーなのがありがたい★

そしてボディケアは、やっぱりオイル!
オイルと言えばNUXE(ニュクス)の「プロディジュー オイル」。

IMG_1204.jpg

今まで何度か店頭で見ていたものの、試したことがならったラメ入りタイプの「プロディジュー ゴールド オイル」。
なぜか今回は、見た途端迷うことなく籠に入れてました。。

冷静になってみるとこれは夏のバカンス仕様っぽく、焼けた肌に似合う気がする…。

プチイタリア旅行を前にしているせいか早くもちょっとウキウキのバカンスモード♬


<info>
NUXE(ニュクス)
https://fr.nuxe.com/

ポーラ
http://net.pola.co.jp/beauty/products/index.html

ゴッホのような

フィガロ・ジャポンでの
Comme d'habitude 〜パリ・東京行ったり来たりblog〜
が更新できるようになました〜♬

今後ともよろしくお願いします。

*******************

10月17日の行った来たりブログは、
アッシュ・キッチンでヘルシーランチ

DSCN3733.jpg

食後のカフェといただく抹茶のガナッシュも絶品っ♡

*******************

ココは…?

IMG_1214_2.jpg

先日新潟帰省した際の夜の万代橋から一枚☆

IMG_1215_2.jpg

そしてこちらは、パリ・セーヌ川★

新潟でも思った、パリでも思う、
なんだかゴッホの「星降る夜」の一枚に迷い込んだような美しさを感じる瞬間。

rounu1.jpg

身近に川があると日々いろんなことをが流されるようにも感じるし、ゆったり流れる水面を見ていると気持ちも落ち着くし、豊かな気持ちになれます。



お手軽Cojean(コジャン)

夜はしっかりとレストランディナーなのでランチは軽めにしておきたい。
そんな日に午前中から夫と銀行始めあちこち行く予定が詰まってしまい、お昼に自宅に戻れない…。
しかも午後にも約束が(>_<)
時間がなく、お腹も空いてヘロヘロ…。

夫「もー、今日は昼抜き!」

K「そんなことしたらディナーに行く前に死ぬ…」

Cojean_restaurant_ext-01-lg.jpg

K「ここ、これで済ませよう!」

こんな時にありがたいのが、チェーン系カフェ。
年々店舗が増えてる?なヘルシー系ファストフードなCojean(コジャン)へ。

DSCN3744_201610160105347fb.jpg

ファラフェルと大麦のサラダ。

K「それだけで足りる?」

夫「足りない…」

DSCN3745.jpg

と言う訳で、こってりまったりのレンズ豆のスープも。

DSCN3746.jpg

私はカボチャとキヌアのサラダ☆

これは私の大好きなものしか詰まっていなかったので、美味しくいただきました。

DSCN3747.jpg

パリジェンヌが好きそうなヘルシーさがウリのスーパーフード満載なメニューが色々。
とは言え、やはりこのプラスチック容器や紙コップでいただく食事はなんとも味気ない(=_=)
同じものでも器に移して食べたらだいぶ心象は変わるんだろうけど、忙しい時にはこの手軽さがイイんだろうな〜。

DSCN3748.jpg

夫「それだけで足りる?」

K「足りない…」

カフェラテとレモン&ポピーシードのパウンドケーキを追加でパパパっと済ませたデジュネでした。

<info>
Cojean(コジャン)
https://www.cojean.fr/



秋晴れです!

本日2度目の更新☆

昨夜は月が大きくまん丸でとても綺麗でしばらく見惚れました。
まさに「お月様!」という感じで月光浴したくなりました。
そんな素晴らしいお月様だったのでカメラに収めようとしたのですが、カメラのせいか?私の撮り方が悪いのか綺麗に写せず…。

IMG_1206.jpg

そろそろ本気でカメラを買い替えようかな…。

IMG_1209_2.jpg

そして日曜日の今日は朝から秋晴れです☆

IMG_1210_2.jpg

日向はポカポカ、爽やかでとても気持ちイイ!!
こんな日はどこまでも歩いていけてしまう気がする〜♬

IMG_1211_2.jpg

グラン・パレの天辺ではためく国旗も気持ち良さそうな日曜日のパリです☆

白金スイーツ

アップしそびれ〜なスイーツネタ@東京☆

IMG_1771_2.jpg

なんとなく昭和のお店っぽいような…という店構えですが、こちらは今年東京自宅の近所の北里通りにオープンしたパティスリー「白金スイーツ」。

IMG_1770_2.jpg

店名はいかがなものか…
ちょっと垢抜けないというか素朴な店構え。
周りのお店が比較的小洒落てるので逆に目立つな〜と思っていたけど、一度食べてみようとケーキを買いにいきました。

DSCN3519.jpg

まずはやっぱり!と季節柄選んだのは黒糖和栗ロール☆

DSCN3520.jpg

軽〜いo(^▽^)o
スポンジ生地がフワカルっで和栗ペーストも軽め。

DSCN3539.jpg

パンプキンチーズケーキ☆
ハロウィンが近づくとカボチャスイーツも増えますね〜。
なめらかテクスチャーでカボチャ好きの私には好きなお味でした。

DSCN3548.jpg

ダークチェリーのケーキ☆
これこれ、こういうケーキが昔実家の近くにあって大好きだったな〜と懐かしくなりました。

DSCN3552.jpg

低糖ガトーショコラ☆
ネーミングのままに甘さ控えめ。

K「思ったより美味しかった♬特にカボチャチーズケーキは。」

夫「どれも普通じゃねーか?感激は無い。」

と、ちょっとだけ食べた夫は相変わらずの辛口コメント(T_T)

でも人気なのか?
2号店白金台店も目黒通り沿いにオープン☆
ケーキは一人用からホールサイズ、パウンドケーキ、サブレ、プリン、マフィン、スムージーなど色々です。


<info>
白金スイーツ 本店
東京都港区白金5-12-17 1F
03-6450-2184
http://shirokanesweets.jp/

白金スイーツ白金台店
東京都港区白金台4-7-4 1F
03-6409-6512



New York Box②


今暮らすパリのアパルトマンには中庭があるのです。

DSCN3766.jpg

で、何してますの?

DSCN3767.jpg

ネイルケアを!?
が、寒くて指2本分で撤収よ、テッシュー。

住民の皆さんの公共のスペースなので天気が良い日は、ここでランチをしている人の姿や煙草を吸いながら彼にメロメロ電話中?みたいなマドモアゼルを見かけます。

IMG_1181.jpg

さて、こちらは今月の“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)“New York Box”に入っていた“My Little Beauty”のオリジナルコスメ。
このオレンジ色が気持ちを元気にするような☆

IMG_1178_2016101421521613d.jpg

今月の巾着はブルーハート柄。
その中身は、

IMG_1179.jpg

omnisens(オムニサンスのシャンプー&コンディショナー。
これは今月末のイタリア・プチ旅行に持参決定。
旅行先のホテルのシャンプーが髪質に合わないこと、あるある…。

IMG_1180.jpg

ドクターブロナーの「マジックソープ」。
全米売上NO.1のオ-ガニックソ-プだそう。
1本で顔も体も洗え、メイクまで落とすのに肌にはマイルドだと。
この年になると、手間隙かかってもクレンジング、洗顔はそれぞれ丁寧にやりたいところですが、眠い、疲れた、時間ない!そんな時に1本で済むのは便利。

IMG_1182.jpg

ピアスかな?と思ったら、ブルックリンなイメージのピンバッジセット。

IMG_1183.jpg

そしてマグカップ☆
キッチンのシンクにハーブ立てにしてもイイかな〜と。

DSCN3741.jpg

と言う訳で今月はパリで楽しんでいるNew York Boxです。



<info>
“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)
https://www.mylittlebox.jp/home

☆お知らせ☆

フィガロ・ジャポンでの
Comme d'habitude〜パリ・東京行ったり来たりblog〜
が自分で更新できるようになりました、とご連絡したものの、ちょっとまだテスト中かも?!
と言うわけで、もうしばらくお待ちください。


DSCN3740.jpg



New York Box①



フィガロ・ジャポンでのComme d'habitude〜パリ・東京行ったり来たりblog〜が、自分で更新できるようになりました☆
と言うわけで今後は、また以前と同じペースで行ったり来たりblogと緩い個人ブログを平行する感じで更新して参りま〜す。
よろしくお願い致します☆

10月14日のブログは、「ANAで秋のパリへ」
⇒ http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-581.html


***********************

昨日時差ボケな頭でボーッとTVを見ていたら、情報番組の中で取り上げていたのがサプライズなボックス・ビジネスについて。

IMG_1198.jpg

中に何が入っているかわからない福袋的な楽しみとそれぞれ個別に買うよりもお得ということがウケているそう。

IMG_1199.jpg

パスタや缶詰、瓶詰めなどの食品ボックス、お菓子ボックスなど。
でも一番人気はやっぱりコスメ。

IMG_1200_20161013154609404.jpg

やっぱり女子はコスメネタに弱い…♡
そういう私はあまりあれこれ試したい方ではないのだけれど。

IMG_1201_20161013154615f19.jpg

毎月のボックス会議は女子会みたいでちょっと楽しそう。
とは言え売れるかどうかを考えるのは何事も大変なこと。。

そしてボックス・ビズネスは前年度に比べると売上げは倍増で軒並み好調だそう。

IMG_1202_2_201610131546109f0.jpg

番組の中ではいろんなボックスが紹介されていたけど、やっぱり元祖で、そのボックスのイラストの可愛さNo.1は、“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)

57fefcc70941c.png

今月は“New York Box”☆

というワケでパリに持ってきました。

IMG_1177.jpg

まずは機内でオリジナルマガジン“My Little World”を読む。
ブルックリンについてフィーチャーされ、パリとブルックリンの共通点についてはちょっと興味深く読みました。

my-bakery-in-brooklyn-trailer-italiano-e-locandina-della-commedia-di-gustavo-ron-2.jpg

で、ブルックリンか〜と思っていたら、ちょうど機内で"My bakery in Brooklyn"というブルックリンを舞台にしたラブコメ映画をやっていたので観ました。

maxresdefault_20161013160558573.jpg

ベーカリーを営むオシャレでグルメな叔母が急逝し、お店は閉店のピンチに。
それを全く正反対のタイプの従姉妹2人が引き継ぐ奮闘する物語。

MyBakeryinBrooklyn_Still1-1024x435.jpg

作りたいパンやお菓子もお店の経営方針も好きな男性のタイプも真逆で衝突してばかり。
そんな2人のバトルに、それぞれの恋愛が絡んで…。

内容的にはありがち…という感じでしたが、ブルックリンの街と舞台となるベーカリーがなんともオシャレでキュート。
小さい頃にパン屋さんになりたい!と思う女の子が多いのも納得の可愛さ&美味しそうな世界でした。

ところでNew York Boxについては、後ほど(^_^)




レオミュール=セバストポル駅で

本日3度目の更新☆

今日はお昼にフランス人のT君とランデヴー☆
が、いつも通り身支度に時間がかかり、遅刻(>_<)
おもいきり遅刻なので電話しよーと彼の携帯に電話したものので、電話が繫がらない…。
「現在このお電話番号はお使いになれません」なメッセージ。

あれ?と思い、日本のiPhoneや夫の携帯を借りてかけ直しても同じ。
どーしたんだろ…と思いながら遅刻して待ち合せに行くと、Tくんが開口一番、

「今朝、バッグごと全部盗まれて…!!」

えーーー!と、私達もびっくり。

6a00d83451b0bd69e201a3fd36d956970b-600wi.jpg

事件の成り行きは、今朝9時半頃にメトロ3号線のRéaumur - Sébastopo(レオミュール=セバストポル駅)を降りてホームを歩きながら新しいiPhoneで電話をしていたら、いきなり後ろからまずはそのiPhoneをひったくられたそう。

アッ…と思ったすぐ後には斜めがけにしていたレザーバッグを引きちぎらんばかりに力づくで奪いに来た男2人女1人。
なかなかバッグが切れず、少し地面を引きづられたそう。
そしてバッグを奪って逃走。

という事件に遭い、すぐに警察に行き、iPhoneやクレジットカードを止める作業でバタバタしていたそう。
私からの電話が繫がらないはず…。

1met_reaum5.jpg

そして彼がショックだったのは、こういう犯罪が多いのでポリスは全く同情もなく、事務的な手続きを事務的に行われただけだったこと。
それに加えて、一番悲しかったのは、目の前で襲われてて「助けて!」と叫んでも周りにいたフランス人が誰も助けてくれなかったことだと。

私もそれに一番驚きました。。
今までもたまに見かける犯罪行為に対して居合わせたフランス人の皆さんは被害者をかばい、加害者をやっつける場面を目撃していたので、Tくんを誰も助けなかったことが信じられないというか、私もショックに感じます。

最近は怖いことに巻き込まれたくないという雰囲気があるのかな…と。

hqdefault.jpg

こういった事件は、ツーリストで女性が狙われやすいところですが、Tくんはフランス男性。
もちろんこんな事件は生まれて初めてだそう。

現地の人がこんな被害に遭うのだから怖い…。
力づくでこられたら何もできません。
改めてiPhone、特に新しいものをメトロなどで使うのは危険だし、前後左右に気をつけて歩かないと!な気持ちになりました。


秋のフロリレージュ

本日2度目の更新でお知らせ☆

フィガロ・ジャポンでの
Comme d'habitude
〜パリ・東京行ったり来たりblog〜
が更新されました。

秋のフロリレージュ」見てね〜。

http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/post-580.html

IMG_1154_2.jpg

オカヒジキの中に牡蠣ッ!
オカヒジキと牡蠣の美味しさを再認識した一皿☆

<info>
Florilege (フロリレージュ)
東京都渋谷区 神宮前2ー5ー4 SEIZAN外苑B1
03-6440-0878
www.aoyama-florilege.jp/


やっぱり寒い…

朝から良い天気☆

DSCN3726.jpg

でも昨日パリに到着して「思ったより寒くないかも」という言葉は撤回です…。

パリに着いたという高揚感と気持ちいい秋晴れにワーイ♬と心も踊っていたせい?!
日が暮れると冷え込み、今朝はとても寒かったです(>_<)

DSCN3723.jpg

冷蔵庫に何もないのでとりあえずスーパー開店を目指して出動。
いつものようにコロコロなショッピングカートを引いてGo☆

DSCN3725.jpg

途中のウィンドーショッピングも楽しいパリ♬
眩いディオールのジュエリーに寒さをほんの一瞬だけ忘れる。

私の体感的には巻物ぐるぐる、手袋マスト。

DSCN3735.jpg

それにしても天気が良くて気持ちいいので午後は左岸・ボンマルシェへ。

DSCN3736.jpg

今月15日までの「パリ展」をチェック。
イラストレーター・Fred le Chevalier(フレッド・ル・シュバリエ)さんの描くパリッ子が天井からブラブラと。

DSCN3737.jpg

HPで見ていたより、遠目に見るより、近くで見た方がちょっとそのシュールさは感じやすいような…

DSCN3738.jpg

限定グッズ、コラボ商品などをチェック。
でも私が欲しかったのは、パリ展のものではなく、Equipment(エキップモン)とケイト・モスのコラボシャツ。
残念ながら私のサイズは売れ切れでした。。

tbm-ah16-pm.jpg

そして只今、秋のセール“TBM”開催中。
商品も限定的で、セール用?なものが多いのであまりこのセールで買ったことはないけれど、欲しいものが安くなっていたらラッキーなので、またちょこちょこ覗いてみようと思います。

とりあえず、寒くなる前に帰宅…!


<info>
Le Bon Marché (ル・ボン・マルシェ)
24 Rue de Sèvres, 75007 Paris
http://www.lebonmarche.com/






出発前のメログラーノ②

本日4度目の更新は、「出発前のメログラーノ」の続き☆

一皿目のパスタはグリーンアスパラのトレネッテ。
ピスタチオがアクセント。

DSCN3682.jpg

Trenette(トレネッテ)は、リグーリアの伝統的な平打ちパスタだそう。
リングイネと似てますが、それよりはちょっと太めでモッチリ感。
太めモチモチパスタ好きなので、こういうパスタ料理には目がない♡
美味っ!

DSCN3685.jpg

二皿目は、季節感満載。
山うずらのラビオリを栗とポルチーニ茸のソースでいただく。
栗もポルチーニもゴロゴロ入って贅沢☆

DSCN3690.jpg

このあたりで赤ワインに。
色しっかりめで香り豊か、でも重過ぎる訳でもない久しぶりにいただいたイタリアワイン。
どこかで飲んだことがあるようで無い感じ…と思い、葡萄品種を伺ったのですが全く頭に残らないイタリア地葡萄品種。
聞いたそばから記憶から消えました…。

DSCN3689.jpg

じっくりオーブンで焼かれていた仔豚ちゃん、そろそろ出番のようです。
カウンター席の楽しいところは、このライブ感、漂う香り、美味しそうな音♬

DSCN3692_2016101215053063a.jpg

皮パリッパリッ☆
仔豚なのでその脂は控えな方だと思いますが、その皮パリパリと柔らかい肉を一緒に口に運んだ時の美味しさと言ったら!

豚っぽい臭みもなく、そのへんもやはり仔豚だからかな、と。

DSCN3694.jpg

ドルチェは、ティラミス、カンノーリ、クレームブリュレからの選択で、夫はティラミス。

DSCN3695.jpg

私は栗のクリームブリュレ♡

パリ出発前夜は冷蔵庫に食材を残せなかったり、生ゴミ捨てなどでもバタバタしたくないので、こうして外食になりますが、やっぱり最後は大好きなイタリアン、後藤シェフのパスタに限る♬な夜でした。

<info>
Melograno(メログラーノ)
東京都渋谷区広尾5-1-30 1F
03-6459-3625
http://melograno.jp/



出発前のメログラーノ①

本日3度目の更新☆

パリに向かう前夜は広尾にあるイタリアン「メログラーノ」にお邪魔しました。

後藤シェフが「ビッフィ・テアトロ」で働いていた頃から帰国して最初にいただくもの、パリに向かう前日にいただくものが後藤シェフの料理、パスタというのが我が家のルール?!

DSCN3676.jpg

と言う訳で
「この夜が今回の日本での最後の晩餐で〜す」
といつものようにカウンター席に座ると目の前に肉…!
それは仔豚でした。

仔牛、仔羊はパリでもよく食べるものの仔豚ってあまり食べたことがない気がします。
イタリアではご馳走メニューとしてわりと使われる食材なのだそう。

DSCN3675.jpg

先日1周年を迎えたメログラーノに乾杯☆ということでスプマンテ。

DSCN3677.jpg

最初はカツオでスタート。
下には焼き茄子が潜んでまして、その香ばしさが美味し〜っ!とハモったアミューズ。

DSCN3678.jpg

牡蠣をレモン風味のジャガイモピューレと魚貝のソースでいただく。
まったりしがちな(それが美味しい)ジャガイモピューレにレモンを効かせているところユニーク。
更にリッチな魚貝ソースが絡み、焼かれた牡蠣も旨味凝縮(●^o^●)

DSCN3680.jpg

久しぶりに食べたい!と思っていた後藤シェフのスペシャリテの登場に狂喜乱舞!?

「もう何度も召し上がっていただいているので…」
と、シェフはお気遣いくださるので、連続してこのお料理が私達に出ることがないのですが、大きな賞を授賞した作品だけあって完成度が高く、誰もが感激するお料理だと思います。

DSCN3681.jpg

北アカリ芋とタマネギのタルトタタン サマートリュフのジェラートと温かいフォンティナチーズのソース♡
秋が深まるごとにこのトリュフ香がどんどん強くなって更に美味しさを増す♬

あ〜美味しかった!(^^)!


つづく…☆



在仏大使館からの注意喚起

本日2度目の更新☆

都内の道路が空いていて予定よりもだいぶ早く羽田に到着☆
ラウンジでのんびりしていたら、また「在仏大使館からの注意喚起」のメールが。

IMG_1189_2.jpg

それを読んで私も気持ちを切り替えるというか、パリスイッチをオンにしないと!と。
安全、平和な日本でゆっくり過ごした後は普段の注意力、ガードは緩くなります。
ほんのちょっと意識するだけで全然違うのがひったくりや強盗の被害。

近々ご旅行される方もいるかもしれないので、以下そのメールを添付します。

2016年10月11日
在フランス日本国大使館より

シャルル・ド・ゴール国際空港からパリ市内に向かう高速道路上等における強盗被害に関する注意喚起

(ポイント)
●シャルル・ド・ゴール国際空港からパリ市内に向かう高速道路等において、渋滞で停車している車両の窓ガラスを割り、座席上のハンドバッグ等を奪う事件が多発しています。

(内容)
1.最近、シャルル・ド・ゴール空港からパリ市内に向かう高速道路上等における強盗被害が多発しており、先月(9月)だけでも6件の邦人被害が報告されています。

2.被害事例はいずれも同様であり、シャルル・ド・ゴール空港からタクシーやレンタカー、自家用車でパリ市内に向かう高速道路上で、渋滞で停車した際に石のようなもので窓ガラスが割られ、膝上に乗せていたバッグ等を強引に奪われるものです。また、被害者は全て女性でした。

3.この手口は過去からも発生していますが、最近増えてきたことから、フランスに滞在中の方や渡航を予定している方は、車両に乗る際には以下の点に留意しつつ、犯罪に巻き込まれないように十分注意してください。
●ハンドバッグ等の手荷物は、膝上や座席の上には置かず、足下に置くかトランクに入れる等して外部から容易に見えないように工夫する。
●渋滞などで車が減速・停止した際には、後方や周囲に特に注意する。
●高級ブランド品はなるべく身につけず、身につける場合には、コートや上着で隠すなど、目立たないように工夫する。
●万一被害に遭った場合でも、自ら犯人を追跡することはせず、警察(112)に連絡する。

(問い合わせ窓口)
在フランス日本国大使館
住所:7, Avenue Hoche, 75008, Paris, France
電話: (市外局番01) 4888-6200
国外からは(国番号33)-1-4888-6200
FAX: (市外局番01) 4227-5081
国外からは(国番号33)-1-4227-5081
ホームページ:http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/

ANAで!

どのくらい寒いのパリ?
天気や気温がわかっても、その気温は超寒がりな私の体感温度的にはどーなの…?と。
東京との気温差がありそうな時は、やはり服装が悩ましい。
とにかく寒いのはダメ。
暑さはかなり我慢できる!

kByomdWARer0siO1476211379_1476211422.png

と言う訳でこんな格好で、スッピンメガネで。
インナーには長袖ヒートテックも着て。
ラウンジではちょっと暑く感じましたが。。

IMG_1195_2.jpg

ところで今回は久しぶりのANAに乗りました!
その機体は「スター・ウォーズ」デザイン☆

DSCN3720.jpg

搭乗すると機内にはスター・ウォーズのテーマ曲が流れて、ヨーダも座っていたっ!
CAさんが「ご一緒にお写真はいかがですか?」と声をかけてくれたものの遠慮。

IMG_1197_20161012035246e22.jpg

この機体は一機しかないそうで、搭乗記念にこんな記念カードをいただきました。
ちょっと嬉しい♬

IMG_1196_2.jpg

約12時間のフライトを無事に終え到着☆

車内から見えた凱旋門にボンジュ〜&ただいま。

で、気温は思っていたより温かく感じたものの私には羽田からの格好で丁度良かったです。
が、暑さが苦手で涼しさを期待していた夫は
「全然暑いじゃねーか、暑い!!」
と到着早々ご機嫌斜め。。

先週は冬のような寒さだったようですが、今週は穏やかで週末の天気も良さそうです♬




ボルドー色

本日2度目の更新☆

髪色チェンジ。

IMG_1188.jpg

K「秋なのでカーキとちょっとボルドー色を髪にも入れてもらった♬わかる〜?」

夫「わからない」

IMG_1184.jpg

K「ほらほら、こことか。ツヤ感ボルドー、わかる〜?」

夫「わからない」

光りのあたり方によっては全然わからないようです。
写真にも実際の色味はうまく写らないし…。

DSCN1410.jpg

髪色ボルドー、気分はボルドー!
と言う訳で、Ch. de Reignac (シャトー・ドゥ・レイニャック)の“Balthus”(バルテュス)2005を抜栓。

DSCN1409.jpg

私の場合、秋はボルドーワインがいっそう美味しく感じる季節。
メルロー100%♥︎
抜栓してから徐々に開いて美味しくなるというよりは、最初から開けっぴろげな美味しさ。
ふくよかな女性のイメージ。
久しぶりのボルドーワイン、とても美味しかったです。


仮名手本忠臣蔵<第一部>

10月3連休の中日に歌舞伎を観に行ってきました。

IMG_1166_2.jpg

涼しくなったし、着物でも♬と一瞬思ったのですが、天気予報通りに朝からあいにくの雨。

IMG_1167_2.jpg

しかも出かける頃がかなり激しく…。
駐車場から少し歩くだけとは言え、足さばきの下手な私は裾を汚すのは必至(>_<)

IMG_1168_2.jpg

更に今回の演目は、国立劇場開場50周年記念で10・11・12月の3ヶ月連続の完全通し上演「通し狂言 仮名手本忠臣蔵」。
午前11時開演で16時半までの長丁場。

IMG_1172.jpg

となると益々着慣れない着物での鑑賞は無理だな…ということで、とにかくラクな格好で!ということに。
チュールのワンピースにデコルテがちょっと開いたニットで☆

IMG_1169_2_20161010150010b27.jpg

年末になると忠臣蔵はお約束演目の一つなのでこれまでも何度か観てますが、その多くはクライマックスの討ち入りシーンを含めた数段。
全十一段の中で前半部分を観るのは初めてでした。

o0448029913762393588.jpg

十月公演の第一部は、物語の発端から由良之助が師直への復習を誓うまでのお話。
ユニークだったのが、開演前に口上人形が配役を紹介するというもの。
眉毛が上下に動いたり、首がクルッと回ったりで人形とは言え、表情豊かに見えました。

e2219_1_1.jpg

江戸時代から続く大人気演目「忠臣蔵」。
主従との熱い関係は日本人の心に訴えるものが大きく、何度観てもジーンときます。
長丁場で疲れるかも…と思いきや、やはり凝った舞台演出と花形役者さんたちの熱演に引き込まれて、全く長さを感じませんでした。

IMG_1173_2.jpg

幕間には国立劇場のゆるキャラ「くろごちゃん」登場。
人気者でみんなと記念撮影。
間の悪い私は一緒には撮れず(=_=)

IMG_1170.jpg

そして今回も幕間のお弁当タイムをエンジョイ。
塩大福を食べ損ねたのがちょっと心残り…。

<info>
国立劇場開場50周年記念・通し狂言 仮名手本忠臣蔵
http://www.ntj.jac.go.jp/50th/kabuki_chushingura.html

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2016年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR