10
   

今後の La Pâtisserie des rêves


本日4度目の更新☆

先日極上モンブラン「スーパー・モンブラン」をいただいたので、モンブラン熱は今は一段落。

saint-honore-patisserie-reves.jpg

で、今の私の意中のヒトは「サントノレ」とか「パリブレスト」!

paris-brest.jpg

だったら“La Pâtisserie des rêves”(ラ・パティスリー・デ・レーヴ)よね〜と自問自答していたら、ちょっと気になるニュースが☆

ラ・パティスリー・デ・レーヴをすっかり人気&有名にしたシェフパティシエのPhilippe Conticini(フィリップ・コンティシーニ)さんがシェフパティシエを退いて、今後はコンサルタントになるとか?!

chef2.jpg

フィリップ・コンティシーニさんが、こんなお顔だったとは知らなかった…。
でもこのお顔はTVでわりと見るな〜と。

で、新たにオーナーでシェフパティシエには、ショコラティエのDaniel Mercier(ダニエル・メルシエ)さんという方が就任されると。
パティスリー・デ・レーヴの人気定番ケーキが無くなるとは思わないけれど、ちょっとずつ変化はありそう。
そして新しいパティシエによる新たなクリエイションも楽しみです♥︎

<info>
La Pâtisserie des rêves(ラ・パティスリー・デ・レーヴ)
http://lapatisseriedesreves.com/fr/


スポンサーサイト

秋晴れ☆


本日3度目の更新☆

昨日の新潟は朝からとても気持ちのよい秋晴れに(^^)

IMG_1991_2.jpg

空が高く、青く、吹く風はちょっと涼しい秋の風が気持ちイイことこの上ない。

IMG_1993_2.jpg

わわわ、朝から焼いてる!

と、散歩がてら久しぶりにやってきたのは「ピアBandai」。
こちらは日本海の穫れたて鮮魚から産直野菜、旬の果実、おいしいお肉に越後の米や名酒まで欲しいものが全部揃う新潟食市場。

IMG_1994_2.jpg

ワイルド…!

魚市場に入ると魚屋さんが忙しそうに次々に魚を卸している様子を見ながら、お魚チェック☆

IMG_1003_2.jpg

ズワイガニ、

IMG_1997_2.jpg

鮭、

IMG_1002_2.jpg

川蟹、

IMG_1001_2.jpg

地魚が豊富で見飽きません。

IMG_1010_2.jpg

前日に「串の房」でいただいた美味しかった五泉市名産の里芋「きぬおとめ」を発見。
こんな形に実るとは知りませんでした。

IMG_1009_2.jpg

買って帰ろう〜♬

IMG_1008_2.jpg

梨も大きく、瑞々しく、美味しい季節☆

IMG_1998_2_20161003172125e72.jpg

新潟限定発売のレクチェ使用の「カゴメ・野菜生活」、飲んでみよう♬

IMG_1996_2.jpg

夫「オレはコレが気になる♡」

って、、また揚げ物ですか…。
あんなに串揚げを食べたのに…。

IMG_1107.jpg

やっぱり、ゴハンが旨〜いッ♡
と、目で舌で新潟の秋を満喫中です。

<info>
ピアBandai
新潟県新潟市中央区万代島2
http://www.bandai-nigiwai.jp/

心の準備…


本日2度目の更新☆

去年、一昨年とスキー合宿をしたオーストリア・チュルス村のホテルからまたまたメールが☆

シーズン・オフでホテル休業中でもこうして夏の山の様子などをちょこちょこお知らせしてくれたり、しかもそれが一斉送信ではなく、顧客それぞれへのメッセージがあることに毎回驚きます。

GetFileAttachment.jpg

今回のメールにもオリンピックでの日本人選手の大活躍のことに触れてあり、それに比べてオーストリアは全然ダメだった〜と。
でもでも冬季オリンピックのメダルの数はオーストリアはスゴイですから!!

小さめでアットホームなホテルとは言えこうして一人一人、ご家族をきちんと認識してケアするサービスの高さには感心しきり。
リピーターが多いのも納得です。

lphO2cLVjLSBEaP1475364284_1475364316.png

耐えられないスッピンなので私にはスタンプですが、隣りのムッシューがオーナーのパパです。
(後ろの壁の鹿の角が重なって鹿男になってる…。)

いつも笑顔で、もうホテル経営は息子夫婦に任せているものの、暇さえあればホテルのあちこちを雑巾片手にふきふきしながらパトロール。
床に落ちてるゴミなどもメイドさんが拾う前にサっと拾ってる姿などを見ると、家族代々守り続けるホテルをとても大切にしていることを感じます。

IMG_1955.jpg

街へ出るとこんなマダムがとても多い!↑

朝一から合宿の形相で滑っているのは私達ぐらいなもので街へ出ると、みんな優雅に雪山ステイを楽しんでるー。
ショッピングもしてるー。

半泣きのスキーはしたくないけど、このホテルには行きたい、ホテルのみんなには会いたい、そんな気持ちになってきたところで、そろそろ筋トレと心の準備を…。



お約束☆


帰省したら必ずお店「串の房」☆
いつも通り20本くらい食べました(●^o^●)

IMG_1978.jpg

佐渡産の松茸☆
柄の部分は歯応えしっかりで、隣りで噛む人のコリコリ音が聞こえてくる♬
傘の部分は香りが高い!
先日自宅でカナダ産を食べた後だけに、その違いは明らか☆

IMG_1979_2.jpg

秋刀魚☆

IMG_1980.jpg

なんだろ?と思ったら、マスカット!
そこにほんのり白トリュフオイルの香るバジルペーストを載せて。
グリーントマトにも通じる感じで、酸味と甘味、バジルが効いててユニークに美味しい1本でした。

IMG_1981_2.jpg

新潟は舞茸も名産地☆
こちらも香り高い。

IMG_1982.jpg

そして五泉市の名物の大栗。
コレだけでデザートになる甘味と満足感。

IMG_1983.jpg

ウニたっぷりで烏賊☆

IMG_1985.jpg

K「砂肝、最高ッ♡」
夫「君はやっぱり焼き鶏好きなんだよ…」

そしてすっかり写真を忘れてしまったのですが、この日秀逸な1本だったのが、ほんのりクミンが香る仔羊肉!
臭みはなく、柔らかく、とっても美味しかったです。

IMG_1986.jpg

デザートはトマトとマンゴーのゼリーをペロリ(^u^)

今回も地物中心に旬の秋味を満喫しました。


<info>
串の房
新潟県新潟市中央区古町通8番町1446−2
025-229-5551
http://www.shiosai-foods.co.jp/kushinobow/




プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2016年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR