12
   

しみじみロリータ

12月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
2016年最後はMIMOSA☆

甲殻類大好き…♡

DSCN5934.jpg

**********

2016年も今日で終わり!
本当に12月はものすごい早さで過ぎた毎日でした。
でもバタバタしていたわりには、風邪もひかず(*^^)v

IMG_1722.jpg

大掃除の合間にお正月用の買い出しにスーパーへ行き、あれこれ買い込んで準備万端☆
そして30年ぶり?ぐらいに買ってしまったブルボン「ホワイトロリータ」。

IMG_1727.jpg

子供の頃、家に常備されていた新潟の製菓会社「ブルボン」のお菓子たち。
中でもホワイトロリータが大好きだったし、大掃除の休憩に食べた!と懐かしくて。

懐かしい味、懐かしい甘さ♡
思わずしみじみしてしまった!?

と言うわけで、、今年も終わりです。
相変わらずのブログですが、読んでくださった方、そしてコメントを寄せてくださった方に心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!!
引き続き来年もよろしくお願いします☆

良いお年を〜(^_^)/


スポンサーサイト

マイ・ベスト・フレンド

12月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Bonne chance、ジョナタン!

またまた湯気でレンズが〜。

DSCN5714.jpg

**********

師走で賑わう銀座でRちゃんと待ち合せ。

R「最近泣いた?」

K「まったく…」

R「泣いてデトックスしとく?」

K「うん。年末、心のデトックス!」

という訳で泣く気で出かけたのは映画鑑賞、「マイ・ベスト・フレンド」。

320.jpg

解説「映画•com」より引用
ドリュー・バリモアとトニ・コレットのダブル主演で、女性同士の長年にわたる深い友情を描く。
数十年来にわたる大親友であるジェスとミリーは、日常のことはもちろん、恋愛の秘密まで、幼い頃から人生のすべてを2人で共有してきた。大人になった2人は、仕事も順調で、ともにパートナーを持ち、幸せな毎日を送っていた。

thumbnail_23004.jpg

しかし、ミリーに乳がんが見つかり、同じ頃、不妊治療を続けてきたジェスに待望の子どもができる。ミリーのことを思うと、子どものことを伝えられないジェス。それぞれが相手を思う気持ちから、2人の間に言葉にできない事柄が増えていった。

MissYouAlready1.jpg

ジェス役をバリモア、ミリー役をコレットがそれぞれ演じ、ドミニク・クーパー、パディ・コンシダインらが脇を固める。監督は「トワイライト 初恋」のキャサリン・ハードウィック。


video-miss-you-already-dont-draw-on-her-superJumbo.jpg

期待通りというか予想通りに泣けました。
主人公の2人が年齢的に自分たちと重なることもあり、直面する問題がリアルで他人事とは思えず。

Rちゃんと出会ったのは高校に入学して、同じにクラスになった日。
人見知りな私が緊張していた入学式の日、話しかけてくれたのがRだった。
帰り道が同じ方向で、チェッカーズ好き?うん、大好き!で一気に話が盛り上がって仲良しに。

進学と同時に一緒に上京し、社会人になってからの約10年間は毎年イタリア、スペイン旅行を繰り返し、たくさんバカなことも一緒にやってきただけに思い出は尽きない仲。
映画鑑賞の後は軽い話から深イイ話と、しみじみお互いの今までやこれからを語り合いました。

心からこれからも友達を大切にしたいと思えた師走の一日でした☆

<info>
マイ・ベスト・フレンド
http://mybestfriend.jp/


マルコリーニのチョコ・バー

12月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
東京のナチュラルチーズ専門店☆フェルミエ

次回買いたいのがイギリスのチーズで、ホワイト・スティルトンにブルーベリーを練り込んだもの。

1f1ccf50d641563735d9aac1d3af94fbcaf52a17.jpg

これもデザート系チーズ☆

**************

大好きなショコラティエ、Pierre Marcolini(ピエール・マルコリーニ)♡

pierre_marcolini.jpg

バレンタインのチョコ(自分用?)の一つには、毎年マルコリーニのものを忘れない!(^^)!

そんなバレンタインの前に気になるニュース。
それはマルコリーニのパリで初のBar à chocolat(チョコレート・バー)が期間限定でプランタンデパートにオープンするそう。

10822181-17882520.jpg

ショコラ・ショー(ホット・ショコラ)の美味しい季節だし、これは買物の合間に一杯飲みたい♡

<info>
Au Printemps Haussmann
Bar à chocolat by Pierre Marcolini
2017年1月12日〜2017年5月6日まで

64, bd Haussmann75009 Paris 9
01 42 82 50 00


バースデー忘年会

12月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
マルシェに行こう、エスカルゴ編

エスカルゴ料理ってエスカルゴそのものはもちろん、調理法でだいぶ違いが出てしまうことを痛感…。

24b04681.jpg

************

Tちゃん、Sちゃんと忘年会★
ということで代々木にあるcode kurkku(コードクルック)というレストランに20時集合。

102203ga10000118.jpg

全員土地勘のない代々木という土地、初めてのお邪魔するレストラン。

codekurkku_img01.jpg

それは代々木VILLAGEというレストランの集合エリアの一番奥にあるメインレストランで、天井は吹き抜けで開放感のあるステキなお店でした。

お料理はイタリアンで、コースでいただいたのですが、どれも軽やかでプレゼンテーションも綺麗で女性ウケする構成。美味しかったです(●^o^●) 

NvLT0wCnzDwkQgm1482815712_1482815752.png

うわっ!なびっくり顔…。

zeQorHIwuH1pv0E1482815619_1482815667.png

毎年誕生日に私が日本にいないのでお祝いができてないから…と、TちゃんとSちゃんが忘年会と称して2ヶ月越しの誕生日を祝ってくれたのでした。
ケーコ、感激♡

IMG_1708_2.jpg

T「お祈りしてね!」

K「えーー、、何願おうか?」

S「早く、早く!」

K「フーーっ!」

S「何をお祈りしたの?」

K「無病息災」

健康が気になるオバさんだよ〜で盛り上がり、いつものように時間を忘れ「お客様、すみませんが閉店時間でございまして…」とお店の方に促されて代々木を後にしました。


<info>
code kurkku
東京都渋谷区代々木1丁目28−9 代々木VILLAGE
03-6300-5231
http://www.yoyogi-village.jp/codekurkku/


ラストディナー by トム

12月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのPâtisserie TOMO、麻布の昇月堂

昇月堂の苺大福、食べてみたい…♡

640x640_rect_6245110.jpg


***************

帰国前に必ず訪れる一軒と言えばパリ5区のビストロ“Les Papilles”(レ・パピーユ)。

DSCN5059.jpg

以前ブログにも書きましたが、先日このお店のシェフは交代。
したのですが、私達にとって今年最後のパピーユでの食事♬と出かけると、10年間シェフを勤めてきたトムが「二人が今年最後の来店だから、私が作ります!私にとってもココで作る最後の料理☆」と厨房に立ってくれました。

DSCN5061.jpg

前菜の季節の野菜スープはポロネギ。
この時期のポロネギは甘味が強くて美味し〜。

DSCN5063.jpg

メインには、「2人にはやっぱりコレでしょ!」と私達が一番好きなリー・ド・ヴォを用意してくれました。

DSCN5066_20161226144220412.jpg

外カリっ、中ねっとり。
クリーミーなマッシュポテトと一緒にいただく美味しさと言ったらも〜マニフィーク♡

DSCN5060.jpg

ワインはブルゴーニュ、ヴォルネイ!

DSCN5070.jpg

デセールはトムが自らサーヴしてくれたらイチジクのキャラメルパンナコッタ。

T「私の最後の食事は楽しんでもらえたかな?」

夫「もちろん!やっぱりトムのリー・ド・ヴォは最高!」

T「ありがとう!」

K「でも今日で最後だと思うと寂し〜」

T「これでずっと会えなくなるわけじゃないからさ〜、また新しいこと始めたら2人には新作料理を食べてもらいたいし♬」

夫「新たな挑戦、応援してるよ!」

T「ありがとう。今日はありがとう、10年間ありがとう!」

K「こちらこそだよー。」

と、今生の別れじゃないとわかっていてもなんだか一つの歴史が終わるような感覚で一抹の寂しさを感じた、トムによるラストディナーでした。


<info>
Les Papilles
30 Rue Gay-Lussac, 75005 Paris
01 43 25 20 79
http://www.lespapillesparis.fr/#about-1-1

シブヤから遠く離れて

12月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ9区☆MALOCA(マロカ)

20時を過ぎると小さなレストランはあっとう間に満席になりました☆

DSCN5250.jpg

**********

渋谷Bunkamura・シアターコクーンで上演された舞台「シブヤから遠く離れて」を観劇してきました☆

IMG_1697_2_20161225142017db0.jpg

岩松了が蜷川幸雄に初めて書下ろした戯曲で、2004年に上演され、今回は岩松了自らが演出しての再演。
主演は小泉今日子&村上虹郎☆

村上虹郎さんは知らなかったのですが、父は俳優の村上淳さんで母は歌手のUAさんなのだそう。

-1_20161225141947609.jpg

このドラマは、この邸宅に思いを残す青年と、この建物さながら蝕まれてゆくわが身をもてあます女の、現前化しない愛の物語…。

ご興味ある方は、こちらのBunkamuraサイトのあらすじを↓

渋谷南平台あたりの住宅地の一角に、ボストンバックをひとつ提げた青年ナオヤがどこからか姿を現す。
やってきたのは、かつて遊んだ友達ケンイチの家だ。
しかし、そこは真っ黒にひからびたひまわりに覆われすっかり廃墟と化していた。
人が住むには荒れすぎてしまっていたが、ふと目を凝らすとケンイチの姿が。
黙ってここから引っ越してしまったのを気にしてナオヤを待っていたという。
その日はケンイチの誕生日。そのことを失念していたナオヤは慌てて誕生日のプレゼントを買いに行く。

戻ってみると、ケンイチの姿はなく、代わりにウェルテルという名の小鳥を飼う女・マリーがいた。
マリーはワケありの様子で、この屋敷に隠れているらしい。
彼女が使っている部屋にナオヤはなつかしさを覚える。
そこはかつてケンイチのお母さんの部屋で、壁にはあの頃と同じ鳥の絵が描かれていた。
滅びに向かってゆっくりと変化しているこの屋敷の中でナオヤは過去をなつかしむ。
ケンイチと渋谷の街を庭のように走り回った。この家にもよく遊びに来た。
ケンイチのお母さんがとても優しかった。そして、ゼラニウムの華の赤さ…。

shibuya_01.jpg

過去の記憶の洪水に襲われるナオヤにおかまいなしで、たくさんの人々が屋敷を訪れる。
マリーを愛するアオヤギ、マリーがこの屋敷に来る前に住んでいたアパートの雇われ管理人フクダ、アオヤギの会社の同僚フナキ、アオヤギを田舎から心配して追ってきた父と妹トシミ。
マリーの安息の地はこの屋敷の中だけだったのに、もはやそれすらも破られはじめていた。
彼らはここがケンイチの家だということを知らない。
ケンイチはどこへ行ってしまったのか。
混乱する意識の中で、ナオヤが封印していた哀しい真実が蘇ってくる。


cast_koizumi.jpg

ちょっとドロドロした世界で、解説にもあったのですがシェイクスピア作品やギリシャ悲劇を彷彿させるものがあり、観賞後に「こういうこと?」とあれこれ話したくなる作品でした。

にしても、なんてたってアイドルのキョンキョンが今や艶っぽい大人の女♡
可愛さを残しながらも色っぽさもあってステキでした。

パリのミルフィーユ、ベスト10

12月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
クリスマス会☆2016

食後に新潟から送ってもらってレクチェを。
追熟具合がちょうどよく美味しかった♡

DSCN5977.jpg

レクチェを包むプチプチが真っ赤なハートで可愛かった♡

***********

恒例のフランス・フィガロ紙によるパリの美味しいものランキング☆
先月のテーマは、ミルフイユでした!

IMG_1724.jpg

個人的には、この秋食べたミルフイユはHUGO&VICTOR(ユーゴ アンド ビクトール)の塩バターキャラメルに感激したけど♬

ところで、フィガロ紙のミルフイユベスト10(厳密にはベスト14掲載)は2009年に一度やってまして、今回は2度目、2016年版ベストとして掲載☆

XVMee2f7236-9f84-11e6-b05c-6ce3347ff8da-805x800.jpg

ふふーん、1位はCarl Marletti (カール・マルレッティ)
ちなみに2009年の時にカール・マレッティは7位でした。

640x640_rect_35436168.jpg

当時は1個3.4ユーロ。今は5.9ユーロ。
やっぱりユーロの物価上昇はすごいな…。




うな次郎

12月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
亀井堂のクリームパン

パリのブリオシュ、たまらなく美味しい…♡

IMG_1691.jpg

**********

先日、弟がジョークプレゼントで送ってくれたのが新潟のイチマサ蒲鉾が作る「うな次郎」☆

IMG_1686.jpg

ウナギもどき…!なんちゃってウナギ。

で、食べてみると、確かに食感は関東風のふんわりウナギ。
ご飯と一緒にいただくと、結構ウナギを食べてる気分になれました。

IMG_1687_2.jpg

とは言え、うな次郎だけを食べると白身魚っぽさは否めない。。

K「これさ、今度友達を招いた時の余興にお正月恒例の芸能人格付けランキングごっこで使ってみない?」

夫「すぐバレるだろ…」

K「目隠ししてご飯と一緒、一口だけだと難しいかもよ〜」

夫「ま、そのゲームならオレがガクトだな♬」

K「いやいや案外辰夫さん(梅宮)?!」





ボブスタイル vol.3

12月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ18区☆L'Arcane

パンも美味しかった!

DSCN14156.jpg

******************

とことんボブスタイルを楽しむ!と決めて以来、今回で3回目。

IMG_1653_2.jpg

過去2回はパーマ弱め、パーマ強めとパーマヘアを楽しんだのですが、今回はパーマ無し!

IMG_1654_2.jpg

前下がりのストレート。
とは言え、少しだけ前回のパーマが残ってるのでブローすると丸みをおびたフォルムに。

IMG_1652_2.jpg

担当の美容師さんが
「ケーコさん、前髪伸ばしてみません?前髪無しのボブってどうでしょ?」

K「ワンレン風なボブは昔一度やったんですけど似合わなくて…」

「うーん、似合うと思うんですけどね〜」

K「じゃ挑戦しますけど、途中で嫌になったら切りますよ!」

「もちろん!」

という訳で前髪を横に流しながら伸ばすことにしたのですが、早くもうざく感じ、切りたい!
きっと挫折する…。

ランチ忘年会☆

12月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ホリデーシーズンのドレス&ワンピース

次回のフィレンツェでは、気楽にエノテカめぐりもしてみたい♬

DSCN4674.jpg

*************

この時期は多くのレストランがちょっと贅沢食材を使ったクリスマスの特別メニューを用意☆
が、夫はそのへんに全く興味がない…。
「普段のメシの方が旨いと思う」的な、なんとも冷めた反応であーる。

DSCN5831.jpg

なので、「オマールいただきます!」なクリスマスメニューは女子会で楽しんでおります。

で、つい話題に上るのは今シーズンのヒットドラマ「逃げ恥」☆

DSCN5832_20161221154106842.jpg

ソフトでジューシーな和牛のローストビーフを頬張りつつ、

「平匡さんて私達が若い頃はモテないタイプだったよね?!」

「合コン来ても存在感なし。」

「いや、そもそも合コンとか来ないでしょ…」

「でも今ならわかる、あーいう人の良さ!」

「結婚とは生活です!」

「生活を共にする中で心地良い人、そうでない人っていう点では平匡さんはいいよね。」

「今だからわかる恋愛と結婚は別だって本当の意味が…」

「でもさ、私達の旦那様にヒラマサタイプっている?」

「ケーコの旦那は全く違うことだけはハッキリしてる。」

「草食とか癒しとか、そういう形容つかないよねー」

爆笑

「ちょっと笑い過ぎ! 今頃くしゃみしてるよ。」

DSCN5833.jpg

昼間っからワインも進む。

「それにしてもガッキーは可愛い!」

「彼女の出てるドラマって全部いいよねー。」

「リーガル・ハイ、空飛ぶ広報室とか」

「掟上今日子も好きだったけど!」

「掟上の時の岡田くんがイイ♡」

DSCN5834.jpg

デザートはレモン風味のティラミス。

そんなドラマ話もアリな忘年会という名のいつもと変わらぬ女子会。
軽いドラマ話から今年起こった悲喜こもごもに話は尽きない楽しい時間です。





泡ヌーボー

12月21日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
マルシェに行こう、お肉編

マルシェの野菜はやっぱり美味しい♬

DSCN1426_201612200931351a2.jpg

************

今年もほとんどスルーしてしまったボージョレ・ヌーボー。
気がつけば1ヶ月程前が解禁日だった…なんて思っていたら、ご近所のWさんが「ケース買いしたヌーボーが余ってて、、良かったら1本飲んでみて!」と☆

IMG_1659_2.jpg

それは発泡系ボージョレ。
熟成させないボージョレ・ヌーボーは遅くとも年内には飲みきった方が良いと言われるので、いただいてすぐに飲みました。

IMG_1660_2.jpg

飲みやすく軽いボージョレ、しかも泡泡。
甘めで、女性はきっと好き♡

DSCN5785_20161220093136c28.jpg

蕪と牡蠣たっぷりのグラタンと一緒にいただきました(●^o^●)




Holiday Box☆

12月20日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
フランス人はバカンスを我慢しない

ちょっと真面目に書籍紹介★

IMG_1661.jpg

フランス関係の書籍って装丁もステキなこと多いですよね〜。

**************

忘年会&ホリデーシーズンということでバタバタしている今日この頃、ようやく落ち着いて12月のMy Little Boxを♬

DSCN15868.jpg

ズバリ、今月は“Holiday Box”
ボックスを開ける瞬間、私の頭の中に流れたてきたのは、マドンナのナツメロ、“Holiday”!

DSCN15869.jpg

と言う訳でYouTubeで検索、久しぶりのマドンナを聞きながら中身チェックいってみよー♬♬

Holiday Celebrate
Holiday Celebrate

If we took a holiday
Took some time to celebrate
Just one day out of life
It would be, it would be so nice

DSCN15870.jpg
JANAT紅茶とヌテラのお菓子、これは明日のおやつに

Everybody spread the world
We're gonna have a celebration
All across the world
In every nation

DSCN15872.jpg
フレグランスキャンドル、灯りと香りに癒されそう♥︎

DSCN15873.jpg
ちょっと放っておくと埃がついてしまうけれど、こういうキャップがあると嬉しい!

It's time for the good times
Forget about the bad times, oh yeah
One day to come together
To release the pressure
We need a holiday♬♬

Collage_Fotornoelbox1.jpg
My Little Beauty のアイシャドウデュオ


DSCN15874.jpg
AVEDAのヘアトリートメント。

Collage_Fotornoelbox2.jpg
kanakoさんのイラストボックスにはPAUL & JOE BEAUTE、GIVENCHY、LOGONAのサンプルが入っていました。


DSCN15875.jpg
ゴールドのバングル☆

Collage_Fotornoelbox3.jpg
オリジナルマガジンはホリデーファッションやヌテラを使ったレシピなどが掲載☆


あ〜、やっぱりこの曲好きだわ♥︎
可愛くて、ハッピーな気持ちになって踊り出したくなる〜(#^.^#)
Blonde Ambition Tourで盛り上がったのが懐かし〜♬

You can turn this world around
And bring back all of those happy days
Put your troubles down
It's time to celebrate
Let love shine
And we will find
A way to come together
And make things better
We need a holiday

Holiday Celebrate
Holiday Celebrate

Holiday, Celebration☆★☆




<info>
“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)
https://www.mylittlebox.jp/home

銀座天龍

12月19日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのお土産 Vol.18

あ、これだ〜!
この秋発売されたペトロシアンとメゾン・デュ・ショコラのコラボチョコ。
(⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-995.html )

DSCN5547.jpg

買いそびれた…(>_<)

**********

最近たびたび銀座に出かけてます。
昨日は夫とランチの待ち合せ。

IMG_1642_2.jpg

そこには餃子マークが!

IMG_1634_2.jpg

場所は、コメントで以前ちーさんに教えていただいた中華料理の「銀座天龍」☆

昭和24年創業の老舗店だそうですが、私も夫も初めて。

IMG_1635_2_20161218100217808.jpg

噂どおりに餃子が大きい!
そして周りをチェックするとランチではほとんど皆さんこの餃子&ライスを召し上がっておられる〜♬

IMG_1636_2_2016121810022000c.jpg

ゴハンに餃子、これは食べ応え大!

IMG_1637_2.jpg

こちらのお店では芥子酢で食べるのがオススメだと伺ったのでラー油好きの私ですが芥子酢で食べてみたら、確かに旨ッ(●^o^●)

IMG_1638_2_20161218100223809.jpg

メニューにあったら夫が絶対食べるもの…
それは「ニラレバ」。
少し私も食べてみると、こんなに上品なニラレバは初めてかも?!
臭みはなく、レバーが上質。

IMG_1640_2.jpg

キクラゲと卵の炒め物は、キクラゲが思ったより少なかったかな。。

いや〜すっかり満腹☆
少し早めに行ったのですが、12時半近くになると店内満席、お店の外では数人待ち。

また餃子狙いでお邪魔したいと思います!(^^)!


<info>
銀座天龍
東京都中央区銀座2丁目5−19 5−19, PUZZLE GINZA
03-3561-3543
http://ginza-tenryu.com/




生後10日目

12月18日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パスタ解禁で“メログラーノ”へ

今年も鹿は大量発生しているのでしょうか?!

DSCN5824.jpg

***************

MHご夫妻に元気な男の子が誕生☆☆

と言う訳で、ご自宅へお邪魔してきました。

IMG_1616_201612172004272f8.jpg

まだ首の座っていない赤ちゃんを抱っこするのは、とにかく緊張!!

K「怖いーーー!このまま動けないんだけど!」

夫「オレの方が抱っこ上手いよ!こっちにかして!!」

IMG_1644_20161217200425c94.jpg

時々目を開けるものの、スヤスヤと気持ち良さそうに寝ていたGくん。

スクスク育つことを祈ってます☆


プーシキンのシュークリーム専門店

12月17日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
欲しいがいっぱい、キャトルオム

シックな看板です☆
と思ったらブレちゃった…。

DSCN5744.jpg

************

日本のパティスリーで定番の一つがシュークリーム。
大概のお店にはシュークリームがありますけど、パリではそうではない。
なので何年か前にシュークリーム専門店ができたことは話題で、ちょっとブームに☆

236973-pouchkinettes-les-choux-signes-julien-alvarez-pour-cafe-pouchkine.jpg

先日、あのCafé Pushkin(カフェ・プーシキン)がパリ2区&オルリー空港内にオープンさせた“Pouchkinette”(プーシキネット)でシュークリームを販売☆

Les-Pouchkinettes-sont-elles-le-nouveau-macaron.jpg

塩バターキャラメル、プラリネ、バナナ、フランボワーズ&エストラゴン、ラム、レモン&バジル、ローズ、バニラ、ピスタチオ&アーモンド、ローズの10種類展開。

そんなニュースを読んだらシュークリームが食べくなってきた…!

IMG_1598_2.jpg

なのでご近所の素朴なケーキ屋さんで買ってきました。
パティスリーというより、昔ながらの町のケーキ屋さんにはいつもシュークリームとエクレアがある♬

IMG_1599_2_20161216093111d55.jpg

いただきます♡

IMG_1600_2_20161216093112cf9.jpg

クリームたっぷり、シューはサクっと(●^o^●)

IMG_1601_2_20161216093114bfa.jpg

エクレアもとっても日本風。
オシャレなパリ風もいいけど、日本風も懐かしさがあって好きです。

<info>
Pouchkinette
14 rue des Petits Carreaux, 75002 Paris
https://fr-fr.facebook.com/pouchkinette/



香りに誘われて…

12月16日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ピエール・アルディのチャンキーヒール

チャンキーヒール、確かにラクちん。

IMG_1451.jpg

でもホリデーシーズンはやっぱりはエレガント系ハイヒールでいくわっ!(^^)!

****************

スーパーに行くと誘惑の香りが…♡

DSCN5797.jpg

抗えずに買ってしまった焼き芋。
いくつかの産地と種類があったけれど、やっぱりコレ!鹿児島の安納芋。

DSCN5798.jpg

甘いっ!
ねっとりなテクスチャーで美味しいのですが、糖度が高過ぎてちょっと途中で飽きてきました。

そこで、サワークリームをつけて食べたら一変☆
そんなシーンは撮りそびれましたが、サワークリームと安納芋、なかなか合う(●^o^●)





Good Night Box

12月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ビルズ銀座でアフタヌーンティー☆

とっても久しぶりのアフタヌーンティー、満喫☆

DSCN5799.jpg

************

恒例の帰国後の楽しみの一つ、My LIttle Box(マイ・リトル・ボックス)

この時期にいただくと、気持ち的にはちょっと早いクリスマスプレゼント☆

DSCN5851.jpg

まずは先月のボックスから。
11月は、Good Night Boxだった〜☆

DSCN5852.jpg

あらっ、初めての巾着デザイン。
と言う訳で、その巾着の中からチェック。

DSCN5853.jpg

My Little Beauty メイクアップ リムーバー ジェリー。

DSCN5854.jpg

ラヴェーラのハンドクリーム。
このミニサイズは化粧ポーチに入れて持ち歩くのに便利。

DSCN5855.jpg

アナ スイ コスメティックスからは、「プロテクティブBBクリーム」。

Collage_Fotormylittle11.jpg

ルアンルアンのハーバルフレッシュソープ。
ちょっと珍しいスティックタイプでパチョリの香り。

DSCN5861.jpg

ふふ、これは嬉しいアイマスク♬
次回のパリ行きの機内で使います!(^^)!

DSCN5862.jpg

三日月型のジュエリートレイが可愛い♡

DSCN5863.jpg

「LACOSTE」と My Little Boxのコラボによるオリジナルバンダナも。

と、今月はなんだかとても盛りだくさん!(^^)!

DSCN5864.jpg

オリジナルマガジン“My Little World”には、パリジェンヌたちの安眠のための寝る前の習慣を紹介。
例えばダイアリーに今日あったハッピーを一つ、感謝を一つ綴るというのはステキな習慣だな〜と。

じゃ、私は今日から「今日の旨っ!」を綴ろうかな♬


<info>
“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)
https://www.mylittlebox.jp/home





ブルゴーニュで会いましょう

12月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ7区☆寒い日はLes Cocottes

レ・ココットのあるエリアは左岸の人気グルメエリア☆

DSCN3774.jpg

************

渋谷Bunkamura「ル・シネマ」で上映中のフランス映画”ブルゴーニュで会いましょう”を鑑賞してきました。

IMG_1618_2.jpg

ストーリーは、(映画.comより)
フランス・ブルゴーニュ地方を舞台に老舗ワイナリーを営む家族の再生を描いたヒューマンドラマ。
20歳でブルゴーニュを離れたシャルリは、パリで著名なワイン評論家として活躍していた。
そんな彼のもとに実家のワイナリーが倒産の危機の報せが入り、シャルリは実家へと戻る。

0162948.jpg

久しぶりに父親との再会を果たすシャルリだったが、父はワイナリーを捨てて出ていった息子を許すことができなかった。ワイナリー再建を決意し、新しい技法を取り入れるシャルリと、そのやり方を受け入れられない父。ぶつかりあう2人だったが、最高のワインを作り、ワイナリーを再建させるため、いつしか手を取り合うようになる。


news_header_bourgogne_201607_1.jpg

で、感想としては
うーーーん、、フランス人が作ったワイン物語としては、ちょっとアレレ?というかワイン造りについて描写が浅い気がしました。
ワイン造りとはもっともっと複雑で深くて大変なはずで、収穫前の葡萄の味を確認するのに種をかじるなんて素人な私でも知ってるし、そんなことで驚くなよ〜、大人気ワイン評論家シャルリ(主人公)!
と、ワイン農家に生まれ育ち、ワイン評論家となった主人公があまりにワインを知らない感じで個人的にはツッコミどころが満載でした。

c_snd.jpg

ちょっと笑えたのは、ブルゴーニュ人から見たボルドー人への痛烈な皮肉、嫌味。
同じワイン産地でありながら真逆?な体質らしいブルゴーニュVSボルドー。
好みも分かれるところ☆

IMG_1612_2.jpg

そんなことを話しながら今夜はブルゴーニュワインをいただきました。

<info>
ブルゴーニュで会いましょう
http://bourgogne-movie.com/




エノケソ一代記

12月13日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
再訪確実☆Vini da Gigio

日曜日のヴェネツィアの朝。

DSCN14967.jpg

のんびりした雰囲気☆

DSCN4791.jpg


****************************

人気の今年のNHK大河ドラマ「真田丸」☆

その脚本を手がけた三谷幸喜さんの大河ドラマ後の初の戯曲、シス・カンパニー公演「エノケソ一代記」を観劇してきました。

IMG_1547_2.jpg

場所は三軒茶屋にある世田谷パブリックシアター。

enokeso.jpg

舞台は昭和初期。
榎本健一=エノケンは大衆文化の中心地・浅草を中心に活躍した「喜劇王」で、実在した人物。
当時はまだテレビも無く、映画やブロマイドでしか顔を知らないので簡単にスターの偽者が闊歩できた時代。

161126_enokeso_04-1.jpg

本作の主人公は、そんなエノケン(ん)に心底憧れる偽物・エノケソ(そ)。
エノケソ一座を率いての全国興行で、あちこちで起こる騒動を描いたストーリー。

エノケソを演じたのは、歌舞伎役者の市川猿之助さん。彼を支える妻を吉田羊さん。
脇を固めるのは、浅野和之さん、春海四方さん、山中崇さん、水上京香さんという個性派ばかり。更に三谷幸喜さんも出演。

news_xlarge_enokeso_logo_3.jpg

自分の好きなことを追求したエノケソ。
いつの時代もそんなちょっとワガママだったり、まわりを振り回す人っている…。でも憎めない。
そんな男を支えるのは器の大きい女性。
好き勝手に生きたエノケソは幸せだったのだろうし、それを支えた妻は大変なことばかりでも、それ以上に夫を愛しているからこそどこまでも連れ添える。

笑って笑って、最後はちょっとホロリとする舞台でした。
それにしても猿之助さん、芸達者!


紅葉狩り☆

12月12日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
美しき宮殿☆カ・レッツォーニコ

静かな美術館です☆

DSCN4986.jpg

***************

週末のドライブは奥湯河原へ。

IMG_1581.jpg

もみじの里で有名な奥湯河原は、毎年この時期の赤く染まったもみじが本当に綺麗。

IMG_1578_2.jpg

モミジの紅葉はピークを一部過ぎた感じでしたが、

IMG_1574_2.jpg

赤、黄色、緑美しい紅葉はまだまだ見頃。

IMG_1577_2.jpg

秋晴れの空が明るかったのでいっそう美しく見えました。

IMG_1584_2_20161211094450e23.jpg

樹齢800年!の五所神社の銀杏の紅葉はこれから。



冬の桜海老、冬の人参

12月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
連晩満席2回転のOsteria Alle Testiere

ボリボリボリ…と食べてしまう太めが美味しいグリッシーニ」。

DSCN4914.jpg

*****************

スーパーで発見!(^^)!
やった!と思わず小さくガッツポーズしたくなったのは、コメントでりえさんに教えていただたこの時期の桜海老

IMG_1586_2_20161209101443b81.jpg

まずはこのままお刺身でいただいてみると、確かに春モノよりも髭がソフトで柔らかくて美味しっ♡
そのまま一気に食べきるのを我慢してお料理することに。

IMG_1570_2.jpg

これがありました!
友人の家族が高知で作っている無農薬菜園の人参。
すごいよねー、この葉っぱ。

IMG_1588_2.jpg

と言う訳で、この人参の葉っぱと桜海老でかき揚げをつくりました。
サックサクの揚げたてに柚子塩少々でいただきました。

IMG_1551_2.jpg

こちらは小エビと貝柱ミックスでを麺つゆで。

ほんのりと葉っぱの苦味に桜海老も小エビ、どちらも合う♡

IMG_1591.jpg

人参本体は、ポタージュに。

プレゼンテーションに問題アリでも、やっぱり素材がいいととても美味しい☆



パリの大気汚染

12月10日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
まるでティントレット美術館

イタリアらしい眺め☆

DSCN14966.jpg


***************

私が鈍感なせいか?パリ暮らし中に大気汚染による体調不良を感じたことはないのですが、結構深刻…。

IMG_1593_2_201612100722521da.jpg

先日のパリ市長・アンヌ・イダルゴさんがツイートした画像には驚きました。
病んでるよう。

車両の規制などをしていますが、その効果は…。

IMG_1592.jpg

美しいパリに戻りますように。。


L'As du Fallafel(ラス・デュ・ファラフェル)

12月9日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
地元っ子で賑わうLa Palanca

ランチのみの営業です☆

DSCN4869.jpg

**************

ひよこ豆コロッケ「ファラフェル」がわりと好きで自宅でも食べます。
と言っても自分で一から作るのは面倒なので、、スーパーで出来合いのもを買ってきてオーブンで温めるだけだけど…。

IMG_1448.jpg

こうしてサラダで食べることが多く、ヘルシーな感じ。

パリで「ファラフェル」と言えばマレ地区☆
初めてマレに行った時に食べた時は想像以上のそのボリュームに驚いたけれど。

IMG_1392.jpg

で、とっても久しぶりにL'As du Fallafel(ラス・デュ・ファラフェル)のファラフェル。
相変わらずボリューミー(@_@;)

10年前はペロリと食べれたのに、今は完食は無理になりました。


<info>
L'As du Fallafel(ラス・デュ・ファラフェル)
34 Rue des Rosiers, 75004 Paris



10年連続おめでとう!

12月8日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ステキがいっぱいのPaolo Venini展

欲しいものがたくさん!

DSCN4884.jpg

**********

今年もミシュランガイド発売☆
と言っても日本ではもうそれほど盛り上がらない感じでしょうか…?!
そういう私も毎年知人からいただくものの、あまり読み込んでいない(=_=)

1106722917_main_l.jpg

でも今年は嬉しいニュースが☆

大好きなレストラン“Quintessence ”(カンテサンス)が10年連続3マカロン(日本では“星”で数えてますけど)獲得!(^^)!

これはすごいことだと思う♡

ZBeD7ZmBWxhqozV1481084209_1481084243.png

と言う訳で、先日おめでとうディナーへ行ってきました。

岸田シェフ、どうしてこんな料理を思いつくのだろう?作れるのだろう?と、この日も驚きと感激の連続でした。
フォアグラと柿、こんなに美味しい鰆料理は食べ事がない、定番メレンゲアイスにビールを合わせたりと素晴らしかった☆

IMG_1560.jpg

左からいつもスマートなメートル・ド・テルの有井さん、益々勢いを感じる岸田シェフ、笑顔が可愛いソムリエールの山口さっちゃん。

とにかく10年連続、3つ星獲得おめでとうございます!の夜でした☆☆☆

<info>
restaurant Quintessence(レストラン・カンテサンス)
東京都品川区 北品川6−7−29 ガーデンシティ品川 御殿山 1F
03-6277-0485
http://quintessence.jp/





チョコ付きは初めて☆

12月7日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
アドリア海のメルカート☆

ケーコ散歩に欠かせぬイタリアンジェラート☆

DSCN4673.jpg

**************

小腹空き対策…。
パリで常備しているおやつのボンヌ・ママン。

DSCN4239.jpg

いつもマドレーヌはプレーンタイプで、裏側にチョコレートがついたものは食べたことがなかったので今回買ってみました。

IMG_1526_2.jpg

悪くないけど、プレーンの方が好きという結論です☆



帰国後に食べたいものは!

12月6日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Enoteca Ai Artistiで再会

旅行中、英語メニューは極力見ないと決めている。
レストランで困らない程度のイタリア語メニュー単語をマスターしたい☆

DSCN4752.jpg

***********

帰国直後に食べたいものは?
お鮨、ラーメン、カレーライス、親子丼、焼き鳥と候補が上がった中で、今回は私のチョイスで行きつけのお蕎麦屋さんへ。

IMG_1549_2.jpg

まずは鴨肉載せのふろふき大根。
熱々でおいひ〜(●^o^●)

IMG_1543.jpg

お店によってだいぶ違いのある卵焼き。

IMG_1544.jpg

お蕎麦は冷たい方が好き。
なめこ蕎麦をいただきました。

IMG_1545.jpg

あ〜〜でもやっぱり今の季節は温かいのも美味しそう。
目の前で夫が食べた天ぷら蕎麦がとても美味しそうでした…。



Abriのカツサンド

12月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ発☆アドリア海の都へ

このフッワフワなフォームミルクが一段と美味しく感じるイタリアの朝☆

DSCN4781.jpg

**************

パリ10区のビストロ“Abri”(アブリ)で月曜日、土曜日のランチ限定のカツサンド☆

IMG_1536_201612040934067fc.jpg

パリジェンヌにもすっかり人気です(●^o^●)

<info>
Abri(アブリ)
92 Rue du Faubourg Poissonnière, 75010 Paris




JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン・シャルル・ロシュー)

12月4日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ボリューム満点のポトフ

アンコウのほっぺ。

DSCN5738.jpg

コリコリで美味♡
それにしてもこの大きさで頬ってことは、一尾全体はどれくらいの大きさなのだろう…。
アンコウ、恐るべし…。

****************

Hさんにいただいた“JEAN-CHARLES ROCHOUX”(ジャン・シャルル・ロシュー)

DSCN5600_2016120309582863c.jpg

このキラキラな型押しクロコデザインのショッパーはツボだわ〜♥︎
と感激したこちらは、パリの人気ショコラトリー。

Rochoux-Chocolate-2.jpg

お店もシックなんですよね〜。

DSCN5767.jpg

いただいたのはブラック&ミルクのアーモンドチョコ。
美味しくて食べ始めると止まらない危険チョコ!?

rochoux.jpg

ところで、シャルル・ロシューと言えば「カルーセル」というクルクル削っていただくこちらが人気。
これ、クリスマスパーティーにいいかも♬

<info>
JEAN-CHARLES ROCHOUX(ジャン・シャルル・ロシュー)
16 Rue d'Assas, 75006 Paris
http://www.jcrochoux.com/language




フランネル スタイル コーヒー

12月3日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
リニューアルしたAMBALI

程よく甘いアンバリのスタイル♡

ambali1.jpg

***********

そういえば今回パリに向かう前にどうしても食べたくなって駆け込んだのココ♡

IMG_1514_2.jpg

渋谷区松濤にある松濤カフェ。

IMG_1515_2.jpg

シフォンケーキと言えばココ!と、J子と一緒に名物「松濤ケーキ」を楽しんだのでした。

IMG_1517_2.jpg

一つはそのままで、もう一つはトーストバージョンで。
同じケーキなのにトーストされると全く違ったテクスチャーに♬

IMG_1516_2_2016120211022733c.jpg

その時にお店の方に伺ったのが、年末に店舗移転する計画があり、この場所はまた違ったカフェがオープンすると。

そして12月1日から「フランネル スタイル コーヒー」として生まれ変わったとJ子からメールが☆

1杯ずつ丁寧にネルドリップにてご提供するコーヒーと、軽食のほか、松涛ケーキに代わって毎日気まぐれに変わる「フィックルスイーツ」がいただけるそう。
と言う訳で帰国後に近くに行った際は食べてみようと思ってます。

でも、、あの「松濤ケーキ」はもう食べられないの?!
それは悲しい…!
移転のお話をもう一度尋ねてみないと!(^^)!


<info>
フランネルスタイルコーヒー
http://www.bunkamura.co.jp/cafe/topics/121.html


シリルのパウンドケーキ

12月2日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
庭園のサロン・ド・テ☆Jardin des Roses

暖かい日にお庭のオープンテラス席で食べたら気持ち気持ち良さそう☆

DSCN5428.jpg

*******************

Yさんにいただいたのは、シリル・シニャックのパウンドケーキ☆

DSCN5625.jpg

パウンドケーキは大好きですが、どーんと1本買うと食べ飽きてしまうこともあるけれど、一枚ずつ個装されているので、食べやすい。

DSCN5626_20161201090651a5a.jpg

おやつにコーヒーと一緒にいただきました。
甘過ぎなくて美味しい〜♥︎

IMG_1528_2016120109065292a.jpg

シリルと言えば、11区の“La Chocolaterie Cyril Lignac”(ラ・ショコラトリー・シリル・リニャック)のチョコレートタルトも美味しいです(^u^)

(関連記事⇒ http://belleetbonne.blog.fc2.com/blog-entry-930.html )



プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2016年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


月別アーカイブ

QRコード

QR