03
   

パリお土産アレンジ

3月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
オフショルダーとデコルテケア☆

高校時代からの友人Rちゃんにハワイ出発前にデコルテケア&フェイシャルエステをしてもらった〜。

90-90-1.jpg

極楽でした☆

*********

ちびちび楽しむパリのお土産。

IMG_1275_2_2017033010200704e.jpg

フォアグラにドライイチジクとイチジクジャムを添えて☆
間違いないマッチングの美味しさ。

IMG_1332.jpg

が、こっちはいかがだろう…。
夫が考え、一人感激しているフランスの高級ショコラにクリームチーズをちょっと塗り、そこに干し柿を乗せて食べるというもの。

干し柿があまり好きではない私にはその美味しさはわかりません(=_=)

スポンサーサイト

パリへのお土産

3月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
初めての食材☆

うつぼ…。

640.jpg

**********

毎回日本からパリへ持っていくお土産も色々。
フランス人のチビッコにウケるのは、コンビニやスーパーに売ってるお菓子。
「コアラのマーチ」をあげて以来、リクエストされるようになりました。
それはお易い御用☆

でも毎回「コアラのマーチ」「きのこの山」では…と思い、リサーチという名目でちょこちょこ買ってお味をチェック。

IMG_1758_20170329090640216.jpg

これこれ、CMで見てからオレオ好きとしては気になっていた、クリスピーなオレオ。

IMG_1759_20170329090641fee.jpg

K「うーーーん、思ったよりパリパリ感なし。元祖オレオ好きとしては、味もこれはイマイチ。」

夫「オレは、かなり気に入った。エンゼルパイに次ぐ常備お菓子にして!!」

意外なものに好感触を示したな…。

IMG_1756_2.jpg

最近の私のヒットはこっち♡

IMG_1757_20170329091009b61.jpg

ちょっとビターだし苺チョコはウケるかな?!などと思いながらコンビニでのお菓子探しを楽しんでます。

毎回特に悩ましいのはフランス人へのお土産。
以前お世話になっていたアパルトマンの大家さんに、なかなか高級なカステラとおまけにラスクをあげたところ、後日大家さんムッシュが
「マダム!!今回もらった、あのカリカリのサクサクの(ラスク)お菓子がとても美味しかったよ!!今まで色々なお土産をいただいているけど、一番美味しかったよ〜。ありがとう!!」

と、熱く丁寧にお礼を言われたのだけれど、、そのラスクは500円くらいのホントにおまけ。。
高級カステラにはコメント無し…。

そんなもんです。



下品で上品?!

3月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのお土産ボーテ編

ビュリー、やっぱり日本だと高いのかな〜?

bu1.jpg

**********

時々お邪魔する、とある中華料理レストラン。

DSCN6330.jpg

ここでは必ずカメ出し紹興酒♥︎

そして料理はコースがお値段的にはお得なのですが、食べたいものだけを食べたいと思うことが多く、ついアラカルトになりがち。

DSCN6332.jpg

が、こちらのお店では前菜これっぽちでも2500円くらいはするなかなかの高級店。

そんなお店で時々面白いイベントをやっていて、この日は「香港屋台飯フェア」ということで多くのメニューが用意され、お値段は一律2500円(だったと思う)。

DSCN6333.jpg

と言う訳で出かけたのですが、確かにどの料理も普段のこのレストランからは想像できない感じ。

DSCN6334.jpg

豚足の唐揚げ。

夫「もー、オレこういう下品なもの大好き♥︎」

K「見た目より全然美味しいね〜。」

夫「現地で食べたら一皿500円くらいのものをこうしてレストランメニューにするところが贅沢にオモシロイよな〜。」

DSCN6336.jpg

K「そうなんだうけど、例えばこれなんて卵と茄子だけだよ…。4人でシェアできるようなボリュームならまだしも量も少なめ。高過ぎな印象だなぁ。」

夫「使ってる油とか調味料が別物なんじゃない?」

DSCN6337.jpg

K「わ〜、これが腸粉の土鍋煮込み!?」

夫「旨ッ♥︎」

DSCN6338.jpg

K「ちょとちょっと腸粉の中に海老もお肉も何も入ってないよ。」

夫「屋台飯だからね、高級食材なんて使っちゃダメダメ。どこまでも下品に☆」

DSCN6340.jpg

K「この部屋にお客さん他に誰もいないからからいいけど、さっきから大きな声で下品、下品って連発する度にお店の人がこっち睨む気がする〜。」

夫「オレは褒めてるんだけど。オレ達、口が悪いから気をつけないと。」

K「イヤイヤちょっと一緒にしないで。私は言葉は選んでますから!」

DSCN6339.jpg

デザートは桶に入った温かいココナッツミルクのショウガ味のスープを食べてみました。

茶色っぽいお料理が多く、味は濃いめでお酒が進む感じで見た目の綺麗さや味の繊細さは無いものの、下品なのに上品?上品なのに下品?とも取れるユニークな体験でした(*^_^*)

f82d32727f2470cf_S2.jpg

夫「あ〜、旨かった!」

K「だったら香港行く? 現地の屋台は?」

夫「ボク、そういう下品なものは不得意だから。」

K「・・・。」






オトコの料理と言えば!

3月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ボルディエバターと舟和

舟和の「あんこ玉」も気になる…♥︎

ankotama2011.jpg


**************

男子厨房に入りまくりの週末。
オトコの料理と言えば、

DSCN5984.jpg

カレーが王道でしょうか?!

DSCN5983.jpg

という訳で骨付きラム肉を用意して、我が家の男子はラムラックカレーに挑戦しておりました。

DSCN5985.jpg

夫がコレクションしてる私にはよくわからないスパイスをあれこれ混ぜて二度とできない一期一会カレー。



春は真っ赤なスイーツ♥︎

3月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
フランス高級リゾートCourchevel

ジャム、コンフィチュールを上手に使えると料理のレパートリーはとても広がると思う☆

IMG_1753_2.jpg


************

今年のバレンタインは、このケーキ食べたかったな〜。

IMG_15671_2.jpg

シリル・シニャックのLa Pâtisserie by Cyril Lignacの真っ赤なハート型ケーキ。

夫「きっと見かけ倒しだよ。」(←あまりシリルのケーキが好きじゃないから。チョコは好き。)

K「・・・。」

食べたものより食べれなかったものの方がずっと記憶に残る?!
冷凍庫に楽しみに取っておいたアイスクリームを食べられたり。
食べ物の恨みは怖いわーー(>_<)

IMG_15181.jpg

La Pâtisserie by Cyril Lignacの新作はまたまた真っ赤。
その名もGRIOTTE TONKA。
さくらんぼのコンポートとトンカ豆のムースケーキ。

IMG1_1714.jpg

アンジェリーナの新作も真っ赤。

こんなに赤いケーキは東京ではあまり見たことがないかも。
この時期は桜色が多い日本ですが、パティスリー@パリでは赤がホット?!

<info>
La Pâtisserie by Cyril Lignac
http://www.lapatisseriecyrillignac.com/

Poisson 'Avril

3月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
いつだって、パリは私たちを待っている。

待望のパリ大特集♡

IMG_1729_2_20170325221321bf5.jpg

リニューアルしたリッツ、泊まってみたい。

***********

また美味しそうな、新手な鯛焼き♡

jph002.jpg

かと思ったら、今年のPoisson 'Avril(ポワソン・ダヴリル)用にJEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)から発売されるチョコレートパイ。

4月1日はフランスでは「Poisson 'Avril(ポワソン・ダヴリル)=四月の魚」の日。
なぜこんな呼び方をするようになったのかは、諸説あってどれが正しいのか?!

この日子供たちは魚の形の紙を誰かの背中に貼りつけるイタズラをしたり、魚を象ったお惣菜やチョコレート、スイーツを楽しむという習慣☆

gettyimages-558672829_0.jpg

一度パリで魚の紙を貼られて気づかずに歩くムッシュを見かけたことがあるけれど、思わず笑ってしまうし、春の訪れも感じて楽しくなる一日。

<info>
JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)
http://www.jph-japon.co.jp/index.html


Du Pain et Des Idées

3月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
バァカンツァ明けのMelograno☆

仕上げのオリーブオイル☆

IMG_1708.jpg

**********

パリ生活中、普段のパンはご近所ブーランジュリーで調達。

時々出先で気になったお店に入ることはあるものの、パンだけの目的で遠くまで出かけることは無い…。

IMG_1825_20170323155021fb1.jpg

それでも唯一(?)パンだけの為に、時々出かける気になるのがパリ10区にある“Du Pain et Des Idées”(デュ・パン・エ・デジデ)。

melo8.jpg

一番の目的はpain des amis(パン・デ・ザミ)。
小さめにカットされてるものは乾燥してしまってパサってることも多いので、買うならなるべく大きな塊で買います。
これにバターを塗るだけで至福(*^^)

IMG_1463.jpg

サンドイッチも美味しくて好きですが、毎回必ず買うのは、エスカルゴ☆

cd8abcc3.jpg

この大きさがまた魅力。

IMG_1676.jpg

帰国日に一番好きなのはピスターシュ&ショコラを食べて満足した朝でした。

<info>
Du Pain et Des Idées
34 Rue Yves Toudic, 75010 Paris
01 42 40 44 52
http://dupainetdesidees.com/

Biglove Caffè

3月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Queue de Boeuf au vin rougeに挑戦

好きだな〜、赤ワイン煮込み(●^o^●)

IMG_1695_20170323092154fbf.jpg

**************

お店前を通った時になんか雰囲気変わったな〜と思ったローズベーカリー・マレ店。

biglove-caffe-rue-debeylleme-trattoria-italienne.jpg

あとでマレに暮らすTちゃんに聞いたらローズベーカリーは無くなって新たにイタリアンカフェ“Biglove Caffé”になったのだと。

パスタ、ピザ、サラダなどの他に

biglove-caffé-by-ttip-1000x667

Tちゃんによるとクリーミーなマスカルポーネチーズを添えていたたくブリオッシュや

IMG_1675_20170323092149697.jpg

パンケーキが人気だそう☆

「ふわふわパンケーキ食べに行かない?」と誘ったら、「パンケーキ、いいね〜♥︎行く行く!」という男性はそう多くはないと思うけれど、こちらのカフェはピザやパスタがある上にランチには煮込み料理もあるそうなので男性も誘いやすいかも。


<info>
Biglove Caffè
30 Rue Debelleyme, 75003 Paris
01 42 71 43 62
https://fr-fr.facebook.com/Biglove-Caff%C3%A8-202981043480776/



焼肉・稲田でミーティング

3月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ティツィアーノとヴェネツィア派展

何度でも行きたい水の都☆

venezia-56181750.jpg

初夏のヴェネツィアが一番好き。

*************

何年ぶり?!

IMG_1670_2.jpg

昔は会社の同僚やデートで食べに行った「焼肉」。
肉食なのでお肉はよく食べるものの、所謂「焼肉屋さん」に行くのはかなり久しぶりでした。

目黒にある「焼肉・稲田」にSSご夫妻と集合☆

IMG_1667_2.jpg

まずはユッケだね!
(お店の看板・人気・イチオシメニュー)

IMG_1669_2_20170322091355491.jpg

どんどんいきましょ〜♬

IMG_1668_2.jpg

昔はカルビが一番大好きだったけど、

IMG_1664_2.jpg

今はタンが一番♡

IMG_1666_2.jpg

しばらくは食べるのに夢中でミーティング進まず…。

一段落したところでようやく本題。
来週からちょっと長めの春バカンスでハワイへ行きます。
そこで後半1週間はSSご夫妻と合流して一緒に楽しむことになり、こうして焼き肉を食べながら詳細を相談しました☆
具体的なプランが詰まってようやく実感が湧いてたところ。

私としては20年ぶりのハワイ。
とても楽しみ!(^^)!

<info>
焼肉・稲田
東京都品川区上大崎2−13−45
http://www.kuroge-wagyu.com/hi/




ネーム入りビアグラス☆

3月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ルブタンのミュールで0.5マイル♡

春は足下も軽やかに♬

IMG_1663.jpg

***********

年々美味しく飲めるようになってきたビール☆

そんな私にRちゃんが陶器のビアグラスをプレゼントしてくれました。

IMG_1660_2_20170321095837c69.jpg

と言う訳で帰国後、自宅では連日ビール♬

IMG_1661_201703210958422b2.jpg

しかもネーム入り(●^o^●)

IMG_1662.jpg

更に夫とペアグラス(夫のネーム入り)。

Rちゃん、ムチャス グラスィアス♥︎
また一緒にスペインに行ったらバルセロナビールで乾杯したいッ!


春の懐石☆

3月21日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
シーズン最後かも?なMont Blanc

本当は以前コメントで教えていただいた「プレミアムモンブラン」が食べたかったのですが、なかったので定番に。

IMG_11636.jpg

懐かしい味でした♥︎

**********

パリで出会ったAAご夫妻とディナー☆

楽しみに出かけたのは文京区のとあるカフェ。

フランスをはじめヨーロッパ各国で料理経験を積んだKシェフが昨年パリから本帰国。
ご自身のお店を構える前にプレオープン的にカフェスペースを借りてお料理を作っていらっしゃるところにお邪魔しました。

IMG_1640_2_20170320144950930.jpg

そのお料理は本格、日本料理☆

この一つ一つ綺麗に手の込んだお料理が並ぶところが日本料理の大変&スゴイところ!
と久しぶりの懐石料理に心も胃腸も弾みました♬

IMG_1641_2.jpg

春ですね〜なハマグリの清汁仕立て。

IMG_1642_2_20170320150007601.jpg

鯛、帆立、マグロのお造り。

IMG_1643_2.jpg

キッチンから漂う香りだけで
「次のお料理はフォアグラですね!」
と、わかってしまうグルマンなAAご夫妻。さっすがー☆

フォアグラの茶碗蒸し仕立ての完成度は、さすがパリ帰りのシェフ(^^)

IMG_1644_2.jpg

みんなの視線と心を釘付けにした焼物。
それは豚ロースの塩釜焼き!

コンコンコンと塩釜を外すと中から桜の葉に包まれた豚ロースがお目見え。
更に炭火で軽く炙ってから、

IMG_1645_2.jpg

ボナペティ☆

ジューシーで旨味があり、桜の香りと炭火の香りも良く、絶品(^u^)

IMG_1647_2.jpg

〆は、桜海老の炊き込みゴハン。
これまた春らしい。

IMG_1648_2.jpg

甘味は苺が香る桜餅でとても美味しかったです。

IMG_1646_2017032108573087f.jpg

やった!一枚ゲット♥︎ 
最後にお銚子から杯に入った金色の桜の花びらは金粉。

フランス料理にも季節感はあるけれど、日本料理はより細かく繊細に季節が表現される☆
そこには儚さを感じる美しさも。
久しぶりの懐石料理、春をたくさん感じさせていただきました。

Kシェフがご自身のお店をオープンした際にまた改めてお邪魔したいと思います。






あまおう餡

3月20日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
新感覚カクテルで楽しむフレンチ

鴨肉、美味しかった♡

IMG_1627.jpg

***********

行儀がいいとは言えないけれど、パリでは時々歩き食いを。。

IMG_1633_20170319135503fb3.jpg

その筆頭はクレープ。

一番多いのは甘〜いヘーゼツナッツチョコクリームのNutella(ヌテラ)。

一度食べればその甘さにこの後3ヶ月は食べなくてもいい…と思うけれど、また3、4ヶ月とすると無性に食べたくなってまう(=_=)

IMG_1586_2_20170319135500275.jpg

日本ではほとんどしない歩き食いですが、これは買ってすぐ頬張りました。

何年ぶり??な今川焼。

IMG_1587_2.jpg

K「期間限定、苺の“あまおう餡”だよ〜。出来立て熱々で美味しかったっ♡」

夫「あまおう餡…邪道だな。今川焼は絶対カスタード!!」


蓬莱をお取り寄せ☆

3月19日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
炎・アサンディ

連日の観劇。

o0640048012422334408.jpg

「シアタートラム」は舞台と客席が近く、臨場感たっぷりで好きな劇場☆

*********

パリからネットオーダーして、帰国のお楽しみにしていたのが〜

IMG_1593_2_20170318150354782.jpg

ミツキさんにコメントで教えていただいた大阪名物(!)「551蓬莱」豚まん(●^o^●)
同じく大阪出身のユキさんも美味しい!とお墨付き☆

IMG_1590_2_201703181503586c6.jpg

と言うわけで「豚まん」と「叉焼まん」をお取り寄せしました。

IMG_1591_20170318150357541.jpg

まずは熱々の蒸し立ての「豚まん」からいただきました。

IMG_1592_201703181503560b8.jpg

わっ!ホントにこれはThe豚まん!!
豚の香り、豚の味☆
私には新鮮だったのが甘味たっぷりの玉ねぎとのこのバランス。

それと皮、花巻部分がもっちりしててとてもイイ(^u^)

IMG_1595_201703181505164b5.jpg

特製チャーシューに椎茸、筍を甘めのタレを絡めて包んだ「叉焼まん」もウマっ♡
次回は焼売、ちまき、夏はアイスをお取り寄せしたいと思います。

ミツキさん&ユキさん、美味しい情報ありがとうございました(^^)/

<info>
551蓬莱
http://www.551horai.co.jp/index.html



足跡姫

3月18日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
momokaスイーツ☆

前菜のサラダ(野菜盛り合せ)は本来テーブルごとに同じものなのですが、わがままを聞いていただき夫と私でそれぞれ自分の好きなものをチョイス。

DSCN15200.jpg


*********

野田秀樹さん作・演出のNODA・MAP待望の第21回新作公演を観劇に東京芸術劇場へ行ってきました。

IMG_1584_2_20170317122350719.jpg

タイトルは、「足跡姫」~時代錯誤冬幽霊(ときあやまってふゆのゆうれい)

帰国日翌日だったので時差ボケで寝そうで心配でしたが、NODA・MAPらしいドタバタと賑やかで早口長台詞の応酬に目が離せませんでした。

005-2.jpg

足跡姫?
相変わらずヘンなタイトルだな…と思いましたが、見れば納得の足跡で、姫で、サブタイトルの「ときあやまってふゆのゆうれい」もしみじみ意味深。

本作は2012年に57歳の若さで亡くなった十八代目・中村勘三郎さんへのオマージュ作品。

kv_pc.jpg

宮沢りえさん、妻夫木聡さん、古田新太さんが揃ったゴールデンキャスト☆

170118_nodamap_024.jpg

江戸時代を舞台に歌舞伎、中村勘三郎が生まれるまでが描かれた「肉体を使う芸術、残ることのない形態の芸術」がテーマ。

特に勘三郎さんファンではない私でも最後はジーンと涙が出てくる、正真正銘なオマージュ作品。

daBiCvFspA5YJIaIjXI9smBm5WN3aXH6fdFQWmXVhv5Q8WhCcJ2UKas9i8s0u0HQ.jpg

残ることのない肉体の芸術、こういったお芝居もそうだし、歌舞伎、オペラ、バレエなどカタチには残らずとも人の心にずっと残る芸術、時代を越えて引き継がれてゆくものついて感じることは色々の感慨深い作品でした。

それにしても、宮沢りえちゃんの妖艶さ、可愛さ、綺麗さにはうっとり♡







甘いペヤング…

3月17日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Rose Bakeryのケーキ♡

日本で食べられるとは嬉しい♬

IMG_15168.jpg


**************

今年のホワイトデーに夫がプレゼントしてくれたのは、ペヤングのチョコレートソースバージョン…。
(リクエストしてないけど…)

IMG_1579.jpg

Rちゃんのインスタにアップされていたものを見せたところ俄然興味を持った夫。。
自分で食べるのだろうと思ってたけど、私にきたか(=_=)

IMG_1580_2_2017031613325391e.jpg

シュクレサレな甘じょっぱい感じ?
それなら結構好きかも?
と、ドキドキしながら食べてみると甘ーーい(>_<) 
ホントにチョコレートソース。

貴重な経験をさせていただきました…。




まさかのペアルック!?

3月16日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Rick Owens@パレ・ロワイヤル

大好きなリック♡

IMG_1554_2.jpg

***********

リック・オウエンスに向う途中、パレ・ロワイヤルの回廊を歩いていると

IMG_0350.jpg

夫「おっ!あれ、ペアルックなムートン? かっこいいねー。僕達もやる?!

K「やだ…。ペアルックって単語も久々に聞いたよ…。」

と、ペアルック・お揃いウェアは拒んだのに今日自宅に届いた小包を開けてビックリ(@_@。

IMG_1550.jpg

K「ちょっとちょっと、これ何?しかもお揃い…。」

夫「おー!今度のハワイで着ようと思ってオーダーしといたラッシュガード♬ 着てみて!」

初めて着るワンピースタイプのラッシュガード…。

Jessica_Alba_in_Fantastic_Four__Rise_of_the_Silver_Surfer_Wallpaper_2_1280.jpg

K「ファンタスティック・フォーみたいなんだけど…」

夫「ジェシカ・アルバはもっとグラマーだよ♡」

K「・・・。」(わかってるよ、そんなことー)

そんな姿は来月ハワイでお披露目?!



こがねうどん酒場

3月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのお土産 Vol.19

今回も機内食はしっかりいただきました。

Collage_Fotorsuv1.jpg

そしていつものように爆睡(-_-)zzz

*********

以前から気になっていた恵比寿にあるうどん屋さん、ざ・讃岐うどん「こがねうどん酒場」で初めて食べました。

IMG_1545_2.jpg

ランチにお邪魔したのでサラリーマン&OLさんで賑わう店内☆

IMG_1543_2.jpg

夫が食べたのは「肉うどん」。

IMG_1542.jpg

トッピングにオーダーした竹輪の磯辺揚げをひと口いただくと、青海苔の風味がふんわりと広がって美味しい&懐かしくなりました〜(^u^)


<info>
こがねうどん酒場
東京都渋谷区恵比寿4丁目27−16 1 階 グラスコートエビス
03-6447-7351



madame FIGARO

3月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ19区☆La Table d'Hugo Desnoyer

「ナイフはお好きなものを一つお選びください」

IMG_1521_2.jpg

と言われたので、白くて柄が一番太い1本をチョイス☆

***********

フランスの女性雑誌は日本の雑誌とは内容、トーンが違うので面白い!(^^)!
特に写真がキレイだったり、アングルや撮り方がアーティスティックで好きです♡

IMG_1500_20170313131218bcb.jpg

雑誌を見てこの服やバッグが欲しい!と思ってもブランド名は掲載されているものの、madame FIGAROにはそのお値段が載っていません。
そんなことからも実際に買うというよりは作品的に楽しむページなのか?!と思ったり。

IMG_1499.jpg

お肉屋さんでのファッション・シューティング。

斜め後ろにブッチャーナイフを振りかざすマダムがいるところがフレンチなエスプリ!?





Les meilleures galettes complètes de Paris

3月13日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Riz au lait & Vin chaud づくり♬

春が来る前にオーストリアから買ってきたJagerteeも飲まないと!

Jagertee_teaser-1100x524.jpg


***********

最近食べてないな〜と思うものの一つがガレット☆

先日フィガロ紙に掲載されたパリの美味しいものランキングは、そのガレットの大定番“galettes complète”(ガレット・コンプレット)でした。

XVM1d69d52a-e3ee-11e6-89bc-1146aeb0c0af.jpg

Galettes complèteは、ハム、チーズ、卵というシンプルな具の最もポピュラーなガレット。

XVM3cbc2f9c-e7a7-11e6-949d-97e4c61b01f7-805x700.jpg

気になるNo.1は、マレ地区にある“Breizh Café”(ブレッツ・カフェ)でした(^^)

ブレッツ・カフェはいつの間にか日本にもいくつもお店ができていてびっくり…。

<info>
Breizh Café(ブレッツ・カフェ)
http://www.le-bretagne.com/




Romain Lievre

3月12日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ5区美麗華酒家☆ミラマる?

人気メニュー☆骨付きローストダック

mirama.jpg

*********

ミラマの数軒隣りにあるのが、“Romain Lievre”というパティスリー。

file-3.jpg

ケーキとシャンパンを合わせるというコンセプトでちょっと気にはなるのですが、、

file.jpg

ユニークなカタチのケーキが多いのですが、、

file-1.jpg

ミルフイユも美味しそうなのですが、、
最終的にお店に入らないのはなぜなのか?と、お店の前でちょっと考えてみました。。

romain-lievre-27.jpg

んーーーー、その答えはどうやらこの店構え…。

お店の雰囲気がステキじゃない?!
センスがない。
って私に言われたくないだろうけど(=_=)

夫「美味しそうだよ。買いなよ。」

K「キレイだし美味しそうにも見えるんだけど、そそられない。」

夫「大事なのは味だろ!」

K「いや、スイーツの世界は夢っていうの?雰囲気、外側も大事。きっとショッパーもダサいよ。」

夫「・・・。」

とは言うものの、次回このお店前を通ったら買ってみようと思います!(^^)!


<info>
Romain Lievre
27 Rue Saint-Jacques, 75005 Paris
01 73 74 68 06
http://www.romainlievre.fr/



Karamel Paris

3月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Musée d'Orsay(オルセー)通い☆

Danseuse(女性ダンサー)。

DSCN41097.jpg

これもマイヨールの作品☆

****************

昨年秋から年末にかけてパリに続々と新たにオープンしたパティスリーの中で「これは!」と思った一軒は7区のグルメストリートRue Saint-Dominique(サン・ドミニク通り)にお店を構えた“Karamel Paris”

IMG_4418.jpg

ラデュレのシェフだったNicolas Haelewynさんが開いたお店。

店名から察する通りにニコラさんが子供の頃からキャラメルが大好きだったことからキャラメルがコンセプト。

photo1jpg.jpg

キャラメルそのものはじめパティスリー、焼菓子、ヴィエノワズリー、グラノラ、コンフィチュール、キャラメルなどなど全てにキャラメルを折り込んだ豊富な商品。

IMG_1490.jpg

個人的にはヴィエノワズリーがかなり美味しく感じます。

IMG_1491_20170310210536e18.jpg

他の商品も含めコムダビBlogの方にも追々アップしたいと思っている一軒(*^^)


<info>
Karamel Paris
67 Rue Saint-Dominique, 75007 Paris
01 71 93 02 94
http://karamelparis.com/

ポーラのバスエッセンス♡

3月10日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
トロカデロのCarette(カレット)本店

Iさんはエクレアをチョイス。

17076207_1866759716942148_6137522486620717056_n.jpg

エクレアにはコーヒーですな♥︎

***********

ふふふ♡
と楽しみにしていたのは、年末にRちゃんにいただいたPOLA(ポーラ)の入浴剤★

IMG_1471.jpg

オー ド フルール フレグランスバスエッセンス(カサブランカ)。

普段はバスソルトを使うことが多いので、こういうオイル、エッセンスタイプは新鮮♬

しかも、これは本当に香りがイイ(●^o^●)

IMG_1472_2.jpg

ゆらぐ季節のバスタイム、カサブランカの香りに浸ってとても幸せな気持ちに♡♥︎

<info>
POLA(ポーラ)
http://net.pola.co.jp/beauty/products/index.html



メトロだと思ったら…

3月9日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ1区☆Chez la Vieille

完食☆

IMG_0058.jpg

おかわりが欲しくなりました(●^o^●)

***********

ココなんだろ〜?

IMG_1350_2.jpg

あ、メトロね。
Dupleix(デュプレックス)駅。

他にはない斬新なデザインだな。

IMG_1351_2.jpg

と思って何度も通り過ぎていたのだけれど、よくよく考えるとDupleix駅がなんでこんなところ(凱旋門近く)にあるんだろう…。
おかしい(=_=)

IMG_1352_2.jpg

気になっから入ってみよーと下へ降りると通路が続いていました。
どこかに通じる地下道?!とドキドキしながら進むと、


le-duplex-2.jpg

10代らしき若者がいっぱいでびっくり(・.・;)

ラウンドワンのようなボーリング場でした…。

K「ここずっとメトロのデュプレックス駅だと思ってたけど、クラブ&ボーリング場だって知ってた?」

夫「そもそも綴りが違うじゃねーか…!(DupleixとDuplex)」


<info>
Le Duplex
2 bis Avenue Foch, 75116 Paris
http://www.leduplex.com/


ルーヴルでオランダ絵画★

3月8日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
フロマジュリー★Androuet

お店のサイトには、チーズを使ったレシピが充実♬

aubergine-fromage.jpg

パルメザンチーズとグリュイエールチーズがたっぷりの茄子ファルシ(^^)

*********

先月ナイフ事件もあり、最近はあまり行ってないルーヴル美術館。

IMG_0544_2_20170307103817d13.jpg

あまりそそられる特別展もなかったという理由もあるけれど…。

9782757211960_1.jpg

でも先日から始まったVermeer et les maîtres de la peinture de genre(フェルメールと風俗画の巨匠たち )は観たい☆
謎の多い画家、フェルメール。
本展は17世紀オランダの社会的・文化的背景にも触れながら、フェルメールを中心に同時代の風俗画家たちの作品を紹介するというもの。

004638663.jpg

合わせて今月13日からスタートするのがDessiner le quotidien. La Hollande au Siècle d’or(日常の素描 オランダ黄金時代)

IMG_0545_2.jpg

オランダ絵画は好きなので、ゆっくり鑑賞に行きたい♬

<info>
Vermeer et les maîtres de la peinture de genre(フェルメールと風俗画の巨匠たち )展
2017年2月22日〜2017年5月22日迄

Dessiner le quotidien. La Hollande au Siècle d’or(日常の素描 オランダ黄金時代)展
2017年3月13日〜2017年6月12日迄

http://www.louvre.fr/expositions


朝のスタバ☆

3月7日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ16区☆I Ghiottiでデジュネ

小さなお店なので予約をした方が良いです☆

IMG_11340_2.jpg

*************

朝のランニング中、気になるものは色々。

IMG_11353_2.jpg

スターバックスの朝ごはん♬
チェダーチーズ、卵、ベーコン、オニオンのクロワッサンロールとは美味しそう。

というか朝ごはん前は何でも美味しそうに見える…。

4864edbfcd6d4a75a781d8b17bd1a6d4.jpg

日本のメニューと比べるとちょっと違って面白いパリのスタバ。

14334551_301312353559410_1996625850895695872_n.jpg

パウンドケーキにマシュマロを載せてチョコレートがけしたMallow Top Dulce de Leche☆

red-velvet-cake.jpg

Red Velvet Cake★
レッドベルベットケーキという名前のまんま赤いケーキとか。

6696899399_9dbc292d92_z.jpg

でも私は食べるならいつもキャロットケーキ…。

そしてコーヒーは日本でいただく方が美味しく感じるのだけれど。。



カップケーキ♡

3月6日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パヴェダイヤのStone Paris

子供服ブランドBonpoint(ボンポワン)とのコラボも可愛い♡

colliers-RB-recadrés-et-fond-coloré

*************

パトロール中、足が止まったのはカップケーキが並んだパティスリーのウィンドー。

IMG_0661.jpg

パリで数年前にカップケーキブームがあって専門店が続々オープンしたり、雑誌でもカップケーキ作りのレシピがよく掲載されていました。

まんまとそんなブームに乗って一時は私もよく食べていましたが最近は…。

IMG_0660.jpg

繊細ガトーとは別物だけど、このルックスはやはり可愛いく思える。
久しぶりに買ってみようかな〜♬






2017年タルト・オ・シトロン ベスト10

3月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
新シェフ&元シェフ

野菜がたっぷりなことも嬉しいビストロです。

IMG_1203_2_2017030413385481a.jpg

*********

今月のフィガロ紙によるパリの美味しいものランキングは、何年かぶりのtartes au citron(タルト・オ・シトロン)、レモンタルト(*^_^*)ベスト10。

XVM74a4ffba-fe6d-11e6-a4b9-7c0c24f826d2-805x660.jpg

それほどタルト・オ・シトロン好きという自覚はないものの、ケーキを買いに行くと2つ目、3つ目あたりには必ず選んでしまうのがこのケーキ。
キュ〜っとなるほどのレモンクリームの酸味が好き♡

今回のベスト10入りしたものは有名店ばかりなのでほとんど食べた記憶アリ☆
その味の感動をすぐ思い出せるものもあれば、全然印象に残らなかったものも。

absolu-citron_5426125.jpg

1位☆Des Gâteaux et du Pain
ここのケーキはどれも美味しいと思う。

Citronp1.jpg

2位☆Arnaud Larher
先日バレンタイン用のチョコを調達。

1170366.jpg

3位☆Boulangerie Thierry Marx
個人的にはケーキよりもヴィエノワズリ系が充実してるように思う。

patisserie-sebastien.jpg

4位☆Sebastien Gaudard
最近食べてない…。

laduree_tarte_citron_1.jpg

4位☆Ladurée
安定した美味しさ。

1200x1200tarte_inf_citron_ent_201703041349235de.jpg

4位☆Pierre Hermé
初めてパリで食べた本格的に美味しいタルト・オ・シトロン!という思い出。

IMG_3585_20170304134934c46.jpg

7位☆Yann Couvreur
最近オープンのパティスリーの中ではかなりの注目株♡

tarte-citron-cyril-lignac-patisserie_20170304134927fe8.jpg

7位☆La Pâtisserie by Cyril Lignac
このケーキをホールサイズで買って、以前夫のバースデーケーキにしたことがあるのですが、夫の感想・反応は「いまいち」でした…。

tarte-au-citron-gilles-marchal-450x450.jpg

9位☆Gilles Marchal
今じゃモンマルトルの大人気店♬

l1340950-1024x683.jpg

そしてベスト10内で知らなかったのが、同率9位の“LE BOULANGER DE LA TOUR
どうやら昨年オープンしたお店だそうであの老舗レストラン LA TOUR D'ARGENT(ラ トゥール ダルジャン)の系列店。
場所は、元地元な5区Cardinal Lemoine界隈。
やっぱり5区がどんどん変わってる〜。

春は足元から♥︎

3月4日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ16区☆Musée de l'Homme(人類博物館)

暖かくなったらCafé de l'Hommeのテラス席での食事も気持ち良さそう☆

cafe_homme_03-12-15cpierremonetta-8358_1440_850.jpg

*************

そろそろ気持ち的には春物ショッピングをしたい♬

IMG_1370_20170303092959fba.jpg

まずはシューズ。
Jimmy Choo(ジミー・チュウ)の今シーズンのシューズが気になる。

IMG_1369_20170303092808d67.jpg

花柄ヒールで闊歩したい♡

Jimmy_Choo_Paris_34_Montaigne.jpg

ジミー・チュウのパリの路面店は、モンテーニュ通りに☆

<info>
JIMMY CHOO
34 Avenue Montaigne, 75008 Paris
http://www.jimmychoo.com/en/home






サン・シュルピスにChapon♡

3月3日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ルノートルでお家ごはん☆

美しい…♡

IMG_1394_2_201703021134128c4.jpg

***************

オデオン界隈をパトロールに発見。

IMG_01195.jpg

サン・シュルピス教会(Église Saint-Sulpice)近くにショコラトリー“Chapon”(シャポン)のお店ができていた☆

IMG_02140.jpg

お土産にもよく買う“Chapon”(シャポン)のチョコレートはパッケージデザインがレトロ可愛く、喜ばれるお土産の一つ。ボンマルシェやラファイエットでも買えます。

067.jpg

でも、“Chapon”(シャポン)のお店で選ぶ方が全然楽しい。
というのもお店の雰囲気が可愛いから…♡
って前にも書いた気がしますが、サン・シュルピスにお店ができことは個人的にはとても嬉しい(^^)

IMG_0295.jpg

この時期のお気に入りはフォンダン・オ・ショコラ。

IMG_01194.jpg

そしてまだ食べたことがないけど気になるは人気のチョコレートムース。
バニラ、ストロベリー、ショコラ、ピスタチオ、レモン、プラリネとフレーバーを選ぶだけではなく、エクアドル、マダガスカル、ベネズエラ、エクアガ(エクアドルとガーナのミックス)と原産地も選べるムース。

IMG_0325.jpg

道行く人の足を止めている(^^)

<info>
Chapon Saint-Sulpice(シャポン・サンシュルピス店)
34 Rue Saint-Sulpice, 75006 Paris
http://www.chocolat-chapon.com/fr/

酒粕クリームチーズ

3月2日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ1区☆アンジェリーナ本店で

人気のオムレツ、いただきましたっ!(^^)!

IMG_13551_2.jpg

***********

パリ出発前の東京自宅で食べるつもりだったのですが、バタバタしてしまいそんな時間無し。
結構日持ちするものだったので、パリに持ってきてしまった「酒かすクリームチーズ」。

IMG_1382_201702280954577d5.jpg

チーズ天国のパリに持ってくるなんて…と思って食べたらビックリ(^o^)

あらあら、思っていたより全然イケるッ!
いやむしろパリでは酒粕ウォッシュなクリームチーズなんてなかなか無いからとても新鮮☆

IMG_1383.jpg

サラダに入れてみたらその風味が半減。
これはそのままストレートに食べるのが一番。
あ、でもフォアグラと合うかも?!


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


月別アーカイブ

QRコード

QR