05
   

大根の実

5月31日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
嬉しい日曜営業☆

ケーキの箱を水平に持つのは難しい…。

IMG_2733_2.jpg

********

最近日本のレストランやカフェのメニューで気になっていたがの「大根の実」を使った料理。

そもそも「大根の実」ってどんなもの?
大根は根菜だし、葉っぱも食べるし、でも花とか実とか見たことがない…ということに気がついた。

IMG_2740_2.jpg

そんな時にIさんちにお邪魔した際にいただいたサラダの中に「大根の実」が!

IMG_2741_2.jpg

こんな色と形の大根の実は、小さいのにほんのり大根の味がするおもしろ野菜でした。
確かにこれでペペロンチーノ風なパスタを作ったらとても美味しそう☆


スポンサーサイト

気持ちいい朝のセーヌ川♬

5月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
オランダ発のHEMA☆

シガール・オ・マッチャ、想像していたより美味し〜っ♡

IMG_2722_2.jpg

*********

暖かいパリの朝、最高に気持ちイイ\(^o^)/
なので早起きも朝ランも苦にならない?!

IMG_2718_2.jpg

鏡のようにセーヌ川に映るアレクサンドル3世橋☆
朝からこんな景色が見れるだけで幸せだー!

去年の今頃は毎日肌寒くて、朝は霧が立ちこめてて気持ちもドヨヨンとしてたっけ…。

IMG_2719_2.jpg

川沿いでストレッチ。
あまりに爽やかな空気で、景色はキレイで、それだけで根拠なく今日はいいことがありそうな予感♬

IMG_2720_2.jpg

あれ、やってみよー。
懸垂なんてラクラク♬
と思ってぶら下がったみたら、この状態から3センチも動けない…!
え…上がらない(>_<)
1回も懸垂ができなくなっていたことにショックを受けた朝(ー_ー)!!







保湿対策☆

5月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
初夏のマルシェ☆

モリモリのイワシを見て思った!

IMG_2660.jpg

なかなか自分好みの瓶詰めのアンチョビに出会えないからイワシを買って自家製アンチョビを作った方がいいかも。

夫「大変だよ。誰が作るの?」

K「トワ、トワ!(あなた)」


********

パリ、乾燥してます。
乾燥対策に今回持ってきのが、ADDICTION(アディクション)の「ミスティオン」。

IMG_2604_2.jpg

まず機内で使ってみたら、しっかり保湿☆
エッセンシャルオイル効果のリフレッシュミストでオーガニック認定の「ジュニパーベリー」の精油と保湿成分「センチフォリアバラ花エキス」「ローズウォーター」配合されているそう。

お化粧した上からでも使えます。

IMG_2683_2.jpg

それからRちゃんからいただいたポーラの「 オード フルール フレグランスハンドクリーム」。

乾燥を感じる部位は色々ですが、パリにいると手がカサカサしてくることには本当に驚きます。
このカサカサは年のせいだけじゃないわー(と思いたい)。




シーズンモンブラン☆

5月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
いろんなラヴェル☆

私が絶対眠くならない音楽の一つ「ボレロ」♬

IMG_2653_2.jpg

リカルド・ティッシの衣装は骸骨みたいだった…。

*********

パリの老舗サロン・ド・テ“Angelina”(アンジェリーナ)
その代名詞はモンブラン。

個人的には栗栗したものにはこの季節はあまりそそられないけれど、これはアリ♡

ange1.jpg

銀座店(マロニエゲート銀座)ではシーズンモンブラン「抹茶モンブラン」を販売中。

IMG_2580.jpg

日本限定っぽいけれど、パリマダムも好きそうな気がする緑のモンブラン。
パリでも食べたい!(^^)!

<info>
アンジェリーナ銀座店(マロニエゲート銀座)
http://ginza2.marronniergate.com/restaurant/angelina/



八雲もち

5月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
益々充実デジュネ☆

お肉の下でよく見えないけれど、付け合わせにはコロコロ、ねっとり、甘味のあるジャガイモもたくさん♡

IMG_2623_2.jpg

フランスとベルギーのジャガイモは格別に美味しいと思う。

*********

久しく食べていなかった老舗和菓子店@都立大学「御菓子処ちもと」の「八雲もち」☆

随分前から知ってるお店ですが、元々は軽井沢ちもとから暖簾分けされて、都立大学にお店を構えたとは知りませんでした。

IMG_2547_2.jpg

先日ちーさんからのコメントでこの美味しさを思い出し、無性に食べたくなっていたところスーパーの和菓子コーナーで発見☆

パリへの荷造りをしながらいただきました。

IMG_2548.jpg

このフワ、プニュ、モチっとした求肥の食感が独特。
こんなお肌の触感になれたら…♡(なれませんよ)

黒糖とヘーゼルナッツがベストマッチな美味しいお菓子です。
残りはもちろんパリでいただきま〜す(*^^)v

<info>
御菓子処ちもと
東京都目黒区 八雲1丁目4−6
03-3718-4643

パリへのお土産

5月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
JET-KEIでパリへ☆

どうやらパリも暖かそうで嬉しい♬

IMG_2592_2.jpg

いつだって私の敵は寒さだから…。

*********

セカンドハウスに向かう途中、海老名サービスエリアで休憩☆

IMG_2468_2.jpg

この時期の休憩にはソフトクリーム♬

と思って、先日初めて食べてみたのが「東京ミルクチーズ工場」のもの。
濃厚ジャージー牛乳のソフトクリームにチーズケーキ、ソルト&カマンベールクッキー付きで食べ応えあり。

「濃厚」とか謳いながらもたいして濃厚じゃないソフトクリームも多い中で、このソフトクリームはホントとーっても濃厚でした!(^^)!

IMG_2469.jpg

そして添えられていたソルト&カマンベールクッキーをパリへのお土産の一つにいいかも?と買ってみました。

IMG_2582_2.jpg

もちろん自分用も買ってコーヒーブレイク。

こういうヨックモック風なチョコレートサンドのクッキーのお土産は大人フランス人にもわりと評判がいいです☆

IMG_2583.jpg

そして気になっていたヨックモックの「シガール・オ・マッチャ」も今回買ってみました。

と言う訳で今回もあれこれ新作な日本のお土産を持参してパリ入りです。

<info>
東京ミルクチーズ工場
http://tokyomilkcheese.jp/

ヨックモック
http://www.yokumoku.jp/yokumoku/


ボストック♡

5月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ出発前にmaggioなメニュー☆

自家製サルシッチャ、美味し〜♬

IMG_2569_2.jpg

*******

先日某レストラン(写真撮影禁止)で“Bostock”(ボストック)をアレンジしたデセールをいただきました。
それがまた焼き立てで美味しかったのですが、写真を撮れないのが残念だった。

その「ボストック」とは、日本ではあまり聞き慣れない感じですが、パリ、フランスのパン屋さんではよく目にするパンの一つ。

bos2.jpg

元々は余ったブリオッシュをシロップなどにつけナッツを載せてアレンジしたもの。

bos3.jpg

ナッツもブリオッシュも好きな私は大好きパンの一つ♡

シロップのフレーバーやナッツの種類、最近はフルーツなども載せてアレンジは広がっています。

bos1.jpg

日本にボストックブームが来て欲しい…!(^^)!


ソルドで狙う?!

5月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
クヒオ大佐の妻☆

今日も美しかった♡♡

kuhio.png

**********

パリのソルド(セール)、いろんなものが安くなるので楽しい(#^.^#)
最初はファッションをチェックするけれど、その後はキッチン道具、食器や花瓶、リネンまわり。

IMG_2560.jpg

パリだからか?パリで見るからか?素敵なものがいっぱいです。

IMG_2546.jpg

最近欲しいと思っているのがベッドの上で使うテーブル。
そこで懐かしい昔話を思い出した!

まだ20代半ばの頃、テーブルコーディネート教室なるものに通っていました。
生徒は5人の少人数制で、将来パートナーが海外駐在予定の皆さんで30歳前後の先輩たち。
(私には当時つきあってる人もいなかったけれど…)

一番後輩だった私は皆さんにケーコちゃんと呼ばれ、プライベートでも遊んでもらったり可愛がっていただいておりました。

IMG_2561.jpg

先生はロンドン帰りのマダムE。
素敵な一軒家のご自宅で開催されるレッスン☆

レッスン内容は、マダムEがロンドンのフィニッシングスクールで身につけたマナー全般と各シチュエーションでのテーブルセッティング。
マダムがコレクションしたお宝食器を使ってのレッスンは楽しかった!

でも一番楽しかったのは、レッスン後のマダムの海外駐在話。

ロンドン在住中はね、夫に紅茶を淹れることが一日の始まり。
夫を起こさないように、そっと起きてキッチンへ行って紅茶を淹れて、それを持ってベッドの上に用意してから彼を起こすの。
彼はその紅茶を飲みながら新聞を読むのが日課。

小娘ケーコは、
「面倒くさいですね。それにベッドに紅茶こぼしそう。ダイニングで飲んだ方がよくないですかー?」
と、思ったことをすぐ口にしてしまう子だった…。

マダムは優しく
「ケーコちゃん、そんなこと言わないで。美味しい紅茶は本当に幸せな気持ちになるのよ。それを美味しそうに飲む夫の顔を見るのも幸せ。美味しい紅茶を旦那様に淹れてあげる喜びを感じられる女性になって欲しいな。」
と。

すみません、そんな喜びを感じないヒトなってしまいました。。これからなれるのか?!

とりえあえずベッドの上で使うミニテーブルが欲しくなってる今日この頃であ〜る。
(コーヒー&チョコレートのオメザ用テーブル)

IMG_2564.jpg


Sing Street♬

5月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
新玉コンフィとフロマージュ☆

これは焼いて正解♡

IMG_2525.jpg

********

サントラ買った♬

IMG_2259_2.jpg

最近車内でずっと聞いているのが、先日レンタルして観た映画“Sing Street”(シング・ストリート 未来へのうた)のサントラCD。

この映画は80年代のアイルランド・ダブリンを舞台にした主人公の自伝的青春ストーリー。

両親の離婚や学校でもいじめられていた高校生コナーが、友人とロック・バンドを組むことで成長していくミュージカル&コメディ。

ST1.jpg

普段は冴えなし、イジメられっ子な主人公とオタクなバンド仲間たち。
みんな雰囲気ダサめなのにバシっとメイクをしてステージにあがりパフォーマンスを始めると、ものすごくカッコよく、いきなりキラキラした魅力を放つ。
見終わって後味もスッキリするストーリーでした。

ST2.jpg

何より劇中で演奏されるバンドの楽曲をはじめ、Duran Duran、Hall & Oates、The Cureなど、当時のヒット・ナンバーに思わず観てる方も気持ちよく乗せされる♬

更にMaroon 5のアダム・レヴィーンが歌う挿入歌も良かった♥︎

ST3.jpg

モデルを目指す彼女・ラフィーとコニーの恋愛模様もカワイイ。

夫「こういう話はリアルなんだろうな。売れる前につき合ってた彼女も売れたらポイ。どんどん派手な女とつき合うわけだな。」

K「もーー(>_<) いい話なんだから夢を壊さないで!! でも確かに売れたらゲスな話が多い?!」

<info>
“Sing Street”(シング・ストリート 未来へのうた)
http://gaga.ne.jp/singstreet/



DarocoとOliva

5月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
サッシュベルト☆

次回はフレアースカートに巻こう♬

08.jpg

********

学芸大学駅から程近い「地中海食堂・Oliva(オリーヴァ)」は大好きな一軒☆

IMG_2243_2.jpg

「この生ハムはチョー旨いから食べてみて。
○○産の保存料とかバリバリ使ったハムじゃないから、自然の天然の旨味でスゴイから!」
と、丁寧に優しく生ハムに接する萩原雅彦シェフ。

IMG_2244_2.jpg

「まずは普通にこっち側ね」

IMG_2246_2.jpg

「反対側はまた違った味だから比較しながら食べてみて」

IMG_2247_2.jpg

という訳で見た目にも美しいイタリアの生ハムと美味しいワインを満喫♡

すっかり夢中になり、これ以降写真撮影忘れる…。

IMG_2470_2.jpg

最後のドルチェ☆
こちらのお店のオススメは乳酸発酵クリームのティラミス。
発酵ブームだし、体に良さそうと思えば最後のドルチェも食べれる!?

IMG_2501.jpg

ところでパリで美味しいティラミスと言えば、最近の私の中でのヒットは2区にあるパサージュ・Galerie Vivienne(ギャルリ・ヴィヴィエンヌ)の角にあるイタリアンレストラン“DAROCO”のROCO's Tiramisu


<info>
地中海食堂 Oliva(オリーヴァ)
東京都目黒区鷹番3丁目3−19 中村 ビル 1F
03-5773-5132
http://www.olivaoliva.jp/

DAROCO
6 Rue Vivienne, 75002 Paris
01 42 21 93 71
http://www.daroco.fr/ja/


服を買うなら捨てなさい

5月21日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
エンターテイメントなFlorilege☆

最初のアミューズはひと口スープ付きでした。

IMG_2481_2.jpg


********

パリ出発前のひと仕事。

と言う訳で半期に一度の棚卸しな衣替え☆

毎回する前に気持ちを片付けモードにすために、この手の本を読みます。

IMG_2467.jpg

今回は地曳いく子さんの「服を買うなら捨てなさい」。

IMG_2406_2.jpg

処分しました。

ただ処分と言っても私の場合は、ゴミ袋直行的に捨てるのはランジェリーやジャージ、パジャマぐらい。
お値段がつきそうなものは買取へ、それ以外はパリに持っていって街中のリサイクルポストへ入れてます。

気持ちもクローゼットもスッキリ☆
ソルド用スペース確保(*^^)v

<info>
服を買うなら捨てなさい
Amazon⇒
https://www.amazon.co.jp/%E6%9C%8D%E3%82%92%E8%B2%B7%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%89%E3%80%81%E6%8D%A8%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84-%E5%9C%B0%E6%9B%B3-%E3%81%84%E3%81%8F%E5%AD%90/dp/4800237394



La Nuit Européennes des Musées

5月20日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
おうちでロコモコ☆ハワイ気分

何気にロールサンド好き…♡

IMG_1045_2_20170519084631171.jpg

マウイで食べた卵ロールはとても美味しかった!(^^)

********

もうそんな季節?!と思ったのは、毎年恒例のヨーロッパ・夜の美術館イベント“La Nuit Européennes des Musées”。

今年は本日5月20日☆

blanche1.jpg

ヨーロッパ各国の美術館が参加するこのイベントは、夕暮れから午前0時頃まで夜の美術館を楽しめるというもの。
ほぼ無料で、場所によってはパフォーマンスイベントもあり☆

blanche2.jpg

夜の美術館は作品の見え方、感じ方が日中とはまた違って面白い。

多くのパリの美術館が参加しているイベントですが、フランス以外のヨーロッパ各国の夜の美術館にも行ってみた〜い♬

<info>
La Nuit Européennes des Musées
http://nuitdesmusees.culturecommunication.gouv.fr/


ピクニックセット☆

5月19日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Sugahara Pho(スガハラフォー)☆

とっても楽しいワインばかりでした(^^)

IMG_2455_2.jpg


**********

これからの季節、ピクニックが楽しい♬
が、パリの公園でピクニックを楽しみたいと思っているもののその機会はなかなかない…。

IMG_2439.jpg

夫「だってキミ、嫌いでしょ?外で食べるなんて虫くるし、トイレ無いし。」

K「・・・。」

確かにそれらの問題はあるけれど、たまにはやってみたいのだ☆

K「見つけました!ランチボックスセットがネットオーダーできて自宅にデリバリーしてくれる“Frichti”というお店。」

bento1.jpg

K「しかも素材にこだわったヘルシーメニュー♬」

bento2.jpg

パリの公園やセーヌ川沿いでピクニックをしてる人達はスーパーで買ったサラダ、チーズ、お菓子、それにパン&ワインぐらいで大いに楽しげ。
そんな光景に憧れて早10年…。

bento3.jpg

夫「結局家で食いそうだな…」

<info>
Frichti
https://www.frichti.co/#bienvenue


鮎魚醤

5月18日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ひんやりスイーツ☆

真夏は船橋屋店内で「かき氷」☆

funa1.jpg

**********

パリ暮らしを始めた当初、大ファンになったレストランが三ツ星の“Astrance”(アストランス)

funa4.jpg

衝撃的に美味しいパスカル・バルボシェフの料理、それに合うワイン(めちゃオタクなソムリエがオモシロイ!お名前失念…)、それまでの三ツ星レストランとは違うシンプル過ぎるくらいの内装、ネクタイもしないメートル・ド・テル、クリストフさんのフレンドリーな接客など全てが好きでした♡

funa2.jpg

そのクリストフさんが
「今度東京に周三のレストランがオープンするから行ってみて」
と言われて出かけたのが、今では日本を代表する岸田周三シェフのフランス料理店“Quintessence“ (カンテサンス)

カンテサンスはじめ美味しいレストランを知るきっかけにもなったアストランスには、最近とんとお邪魔してないな…と思っていた先日見つけたのが原次郎左衛門の「鮎魚醤」。

IMG_2465_2.jpg

アストランスで使われてるんだってー。
本当か?!

IMG_2438_2.jpg

臭みもなく、これまた旨味エキスの凝縮でとても美味しく、料理には幅広く使えそう♫
まずはイワシパスタに使ってみました。
旨っ(●^o^●)

<info>
原次郎左衛門
http://www.soysauce.co.jp/index.html

Astrance
4 Rue Beethoven, 75016 Paris
01 40 50 84 40
http://www.astrancerestaurant.com/



パンにLes Niçois

5月17日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ミュシャ展でスラヴ叙事詩☆

いつかプラハ国立美術館のヴェレトゥルジュニー宮殿で観てみたい!

plaha.jpg

**********

北軽井沢からのお土産に買ってきた「アーモンド・ピーナツバター」がとても濃厚でナッツ好きにはたまらない♡

IMG_2407_2.jpg

なので最近の朝食のパンにたっぷり塗って食べています。

IMG_2232_2.jpg

K「信州は美味しいもの色々だね〜。胡桃以外にもアーモンドやピーナツの生産もさかんなのね?」

夫「あんまり聞かないけどな…」

K「げ…これ千葉産、千葉のメーカーものだった。。」

夫「・・・。やっぱりピーナツは千葉か神奈川の二宮だろ♡」

banniere-tomatade.jpg

ところでパンに塗るものと言えば、パリには美味しいものが色々。
中でもLes Niçoisのシリーズはどれも美味しい(●^o^●)

Les Nicoisはニース出身とパリ出身の男性二人が2014年にパリ11区にオープンしたレストラン・バー☆
レストラン経営と平行してプロヴァンス地方の材料を使用した自社ブランド商品も展開。

IMG_2437.jpg

コンセプトは、すべてプロヴァンス地方にあるアトリエで作る「Made In Provence」。
保存料、着色料、香料など不使用で主にプロヴァンス地方の食材で作られています。
朝食やブランチ、ランチ、アペリティフにぴったりなものが色々です。

nicois.jpg

パリのLe Bon MarcheやPlissonで売ってます☆
お土産にもオススメ。


<info>
Les Niçois
7 Rue Lacharrière, 75011 Paris
09 84 16 55 03
http://lesnicois.com/



Les meilleurs cafés liégeois de Paris

5月16日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Something Pure Blue☆

毎月内容は秘密のサプライズboxなので好みによって好き嫌い、当たり外れを感じるものだけど、今月は個人的には好きなもの、すぐに使えるものばかりで嬉しかった♥︎

jille.jpeg

*******

お馴染みのフランス・Figaro紙によるパリの美味しいものランキング☆
今月はcafés liégeois(カフェ・リエジョワ)

liego.jpg

cafés liégeois(カフェ・リエジョワ)
ってそんなに聞き慣れないかも?ですが、直訳だと「リエージュのカフェ」。
リエージュはベルギーの地方都市です。
とても素敵な町で大好きな町の一つ♡

liege.jpg

が、カフェやスーパーなどで「リエジョワ」と言ったらクレーム・シャンティイ たっぷりのデザートのこと。
そして「カフェ・リエジョア」は、アイスコーヒーにクレーム・シャンティイを載せたデザート。

liege4.jpg

以前はあまりこういうデザートは食べなかったけれど、スキー合宿@オーストリアではこの手のデザートを食べる機会が多く、コーヒーフロートやコーヒーにクレーム・シャンティイ、つまりウィンナ・コーヒーとかアイリッシュ・コーヒーの類いを頻繁に食べていたらすっかり好きになってしまいました。

IMG_2430.jpg

パリでのベスト10はこんな感じ。
一位は老舗アイスクリーム屋さんBerthillon(ベルティヨン)☆

アップルミントティー

5月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
MARIHA☆草原の虹のドレス

重ね付けが楽しいマリハのジュエリー☆

mariha5.jpg

**********

先日の北軽井沢からのお土産の中でも特に美味しかったのがコレ☆

IMG_2256_2.jpg

アップルミント。
こんなにたっぷりで120円(●^o^●)

IMG_2260_2.jpg

ティーパックの乾燥のハーブティーがあまり好きではないのですが、フレッシュなものは好き♥︎
連日スルスルと飲みました。

IMG_2416_2.jpg

夫が買ってきてくれたバナナパウンドと共に。

K「これなかなか美味しいんだけど、どこで買ったの?」

夫「コンビニ♬」

K「・・・。」








2017パリ夏のソルド☆

5月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
中華三昧☆

花巻、好きです☆
そんなことより、先月お邪魔した時は「雨音はショパンの調べ」の小林麻美さんが真後ろにいたー。

IMG_2356_2.jpg

********

夫「夏のソルドいつから?」

K「知らない。」

夫「え?! 君の好きなソルドなのにチェックしてないの?熱意無いなー。でももう十何年も経験してるといい加減飽きたし、欲しいものも無いってことか。なるほどね。」

K「そうねぇぇ。」

DSCN2704.jpg

そう言われて気になって調べてみると、今年は6月28日(水)スタート☆ 
8月8日(火)まで。

ふふ、熱意が無いわけじゃ〜ないのよ。
公式スタートする前に終わらせるから問題ないのだよ♬
とは言えない。

あくまで表面的には物欲ありません風にクールに振る舞う。
冷めた仕草で熱くみろ〜っ(近藤真彦)
ギンギラギンにさりげなく〜、そいつが俺のやりかた〜っ♬


フランスフェア Part.2

5月13日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
登呂遺跡とシズカンウィーク☆

シズカンウィークは今年で8年目だそう♬

SIZUKANN20.jpg


*********

東京・銀座三越にて、「フランスフェア」開催☆
ゴールデンウィーク中に開催されたパート1(5月3日〜8日)には行けなかったけれど…

france1.jpg

只今中のパート2は、5月16日(火)まで☆

france5.jpg

全日本最優秀ソムリエのタイトルを持つ阿部ソムリエが厳選したシャンパーニュや

france3.jpg

オンベルのカルトナージュ・メガネケースなどなど。

IMG_2340.jpg

出店リスト☆

と言っても私はパート2も行けそうもない…。

<info>
東京・銀座三越「フランスフェア」
東京都中央区銀座4-6-16
銀座三越 7階 催物会場
http://www.mitsukoshiguide.jp/ginza/francefair/index.html

くるみそば☆

5月12日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ポーランド陶器、今年も追加☆

来年はどれにしよう♬

バナーの仕様_1029

*********

楽しみにしていた、ゴールデンウィーク@北軽井沢のお土産☆

IMG_2233.jpg

胡桃のお菓子を少し買ってきました。

IMG_2299.jpg

胡桃を黒糖でコーティングしただけの素朴なお菓子ですが、これが美味しい!(^^)!
赤ワインに合う(^^)

IMG_2300.jpg

初めて見て買ってみたのは、「うさぎや」の銘菓「くるみそば」。

じっくり練り上げた餡を香り豊かなそば粉の皮で包み、たっぷりの胡桃がまぶされたお菓子。

IMG_2308_2.jpg

1本ドーンと入っているので食べたいだけカットしていただく。
名前のまんまにストレートな美味しさ(^^)
うーん、これは胡桃好きには嬉しい♥︎
餡とのバランスもよく、お茶、コーヒー、どちらにも合う。

IMG_2301.jpg

同封されていた地図の裏には「うさぎや」の商品がズラリ…!
これはまた食べてみたいものが色々です。

<info>
うさぎや
http://www.shinanoji-usagiya.co.jp/

17区にシリル・シニャックの♥︎

5月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ここは外国?!なAmoroso(アモロッソ)☆

楽しいお店でした!(^^)!

IMG_2290_2.jpg

***********

益々絶好調らしく、店舗が増えている有名人気シェフCyril Lignac(シリル・シニャック)のパティスリー・La Pâtisserie by Cyril Lignacがパリ17区にもお店がオープン☆

IMG_2298_20170507172502611.jpg

場所は、最近のパトロールエリアの一つrue Bayen(バイェン通り)とは嬉しい♬

bayen1.jpg

エクレア、食べないとッ(●^o^●)

<info>
La Pâtisserie by Cyril Lignac Poncelet店
9 rue Bayen 75017 Paris
http://www.lapatisseriecyrillignac.com/

山女魚の唐揚げ

5月10日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
リニューアルにしたフェルミエ☆

お店の看板プレートもピカピカになったような気がする。

IMG_21253.jpg

********

ゴールデンウィーク@北軽井沢のお土産に買ってきたのが山女魚(ヤマメ)の唐揚げ。

IMG_2257.jpg

初めて食べました。
甘辛いタレに漬け込まれて、カラっとサクサクに揚っていて美味しい(^^)

IMG_2258_2.jpg

ええ…お察しのように揚げ物ラバーな夫の大好物で、道の駅で見つけた瞬間狂喜乱舞で買ったものです。

信州の食、まだまだ知らないものがたくさんありそうです☆



雷電のくるみの里

5月9日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
草如庵☆

元々は農具を置く小屋だったそうですが、今は待合いに。(喫煙コーナー)

IMG_2204.jpg

そこからの眺めも素敵でした。

********

道の駅は楽しい!

IMG_2223_2.jpg

と言う訳で、帰宅前に「東御市・雷電のくるみの里」なる場所に立ち寄りました。

雷電、何それ?誰それ?

IMG_2224_2.jpg

と思ったら、この地方出身の有名力士だそう。
と言っても250年前の…!

IMG_2222_2.jpg

信州は野菜、果物、味噌などが美味しい☆
東御市は特に胡桃、杏、巨峰、白土馬鈴薯(ジャガイモ)、スイートコーンで有名だそう。

IMG_2230.jpg

が、まだ果物は旬を迎えていないので、野菜やキノコ、ハーブ、お菓子をなどを少し買いました。

<info>
東御市・雷電のくるみの里
長野県東御市滋野乙4524−1
http://raidenkurumi.jp/




Les 3 chocolats PARIS

5月8日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パンと日用品の“わざわざ”☆

パスタみたいな、お蕎麦みたいな、「黒うどん」なるものも買ってみた。

IMG_2231.jpg

*********

「この日本人パティシエールのケーキ、美味しかったよ〜」
と、Mちゃんに教えてもらったのでメモメモ。

IMG_2240.jpg

Les 3 chocolats PARIS”というお店のもの。

「これってもしかして福岡発の家族3代に渡るチョコレート屋さんってところ?」

「そうそう!知ってた?」

「お友達マダムから聞いたことあって気になってた☆」

les3.jpg

今年2月にパリ4区に登場したLes 3 chocolats PARISは、祖父の代から博多で75年、更にチョコレートショップを100年続く洋菓子店へと夢を持ち、お孫さんであるお嬢さんが渡仏しパリにお店をオープンしたそう。

そんなストーリーも素敵な逆輸入なパリのショコラやケーキを私も食べてみたい!♥︎

<info>
Les 3 chocolats PARIS
45 Rue Saint-Paul, 75004 Paris
01 44 61 28 65
https://www.facebook.com/lestroischocolats/



春のモエーケ☆

5月7日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
今宵は個性派勢揃い☆

二晩で飲んだワインたち。

IMG_0937.jpg

**********

大好きな町ヴェネツィアで春と秋にシーズンを迎えるのが、ソフトシェルクラブ“moeche(モエーケ) ”☆
脱皮直後のカニ。

moeche.jpg

これが美味しくパリでも食べられる一軒が2区にある”Mori Venice Bar”(モリ・ベニス・バー)

moeche2.jpg

ちょっと高めのレストランではあるけれど、この時期パリにいたら食べに行くんだけどな〜、

moeche3.jpg

いやいややっぱりヴェネツィアで食べたい!(^^)!

パスタでも美味しいけどフリットで。

<info>
Mori Venice Bar
2 Rue du 4 Septembre, 75002 Paris
01 44 55 51 55
http://mori-venicebar.com/


バゲットコンクール2017

5月6日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
薪ストーブでクッキング☆

翌日のランチはテラスで鴨蕎麦☆

IMG_2153.jpg

信州はお蕎麦でも有名だから次回はみんなで蕎麦打ち?!

**********

今年のパリのバゲット・コンクール“Prix de la Meilleure Baguette de Paris”に優勝したのは、

pain12.jpg

パリ13区にある“Boulangerie Brun”というお店のSami Bouattourさんのバゲット。

pain11.jpg

知らないお店だったのでちょっとチェックしてみると、パティスリーも充実してて美味しそうなお店。

以下10軒は過去10年間の優勝店☆

- 2017 : Sami Bouattour (Boulangerie Brun, 13e)

- 2016 : Florian Charles et Mickael Reydellet ("La Parisienne", 6e)

- 2015 : Djibril Bodian (Le Grenier à Pain, 18e)

- 2014 : Antonio Teixeira (Aux Délices du Palais, 14e)

- 2013 : Ridha Khadher (Au Paradis du Gourmand, 14e)

- 2012 : Sébastien Mauvieux (Boulangerie Mauvieux, 18e)

- 2011 : Pascal Barillon (Au Levain d’antan, 18e)

- 2010 : Djibril Bodian (Le Grenier à Pain, 18e)

- 2009 : Franck Tombarel (Le Grenier de Félix, 15e)

- 2008 : Anis Bouabsa (Au Duc de la Chapelle, 18e)


コンクールに入賞しなくてもかなり美味しいパン屋さんがパリにはたくさんあるので、つくづくパンの美味しい国だと思う〜。

<info>
Boulangerie Brun
193 Rue de Tolbiac, 75013 Paris



Coffee Parisienリニューアル☆

5月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
カルテットの世界☆

こういう自販機でコーヒーを買うことがあまりないので買ってみた。

IMG_2107_2.jpg

カプチーノを飲んでみたけどコーヒーの味があまりせず目は覚めず(=_=)

*******

たぶん初めてパリでハンバーガーを食べたのは、このお店☆

coffee1.jpg

パリ6区サンジェルマンにあるCoffee Parisien(コーヒー・パリジャン)
最近はたくさんのグルメバーガー店ができたので行かなくなってしまったけれど、この春リニューアルオープンしたそう。

coffee2.jpg

そもそもこのお店は20年も続くお店☆

coffee3.jpg

リニューアル後はメニューも増え、シェフはアメリカ人ということで本格的アメリカンなハンバーガーがいただけるそう。
エッグベネディクトやパンケーキなどアメリカンダイナーなメニューを食べに行こうと思う♬

coffee5.jpg

デザートもアメリカ〜ン☆

<info>
Coffee Parisien
4 rue Princesse, 75006 Paris
http://www.coffee-parisien.fr/

ポメグラネート ノアール

5月4日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Nha VietNam☆

本場ハノイでいただくブンチャーは、こんなスタイルが多い☆

buncha2.jpg

set-bun-cha1.jpg

**********

K「ちょっと臭うよ…」

夫「オレが?」

K「今まで嗅いだことがない匂いが出てる。もしかしてこれが噂の加齢臭?!」

夫「・・・!」

K「あれ?香水変えた?」

夫「こないだ免税店@ハワイで買ったジョーマローンだよ!」

IMG_2104.jpg

K「どれどれ。」(クンクン)

K「あ、これこれ、この匂いだ☆」

夫「ポメグラネート ノアールっていうザクロの香りなんだけど。それにスパイシーな香りとウッディな香りが混ざったユニセックスな香り。」

夫「なのに、、これを加齢臭呼ばわりする君の鼻って…。そもそも失礼な女だよな、夫に向かって加齢臭とか言うんだから。」

IMG_2106.jpg


K「自分の匂いには気がつかないことって多いから気をつけないとね☆」

夫「・・・。」

<info>
Jo MALONE LONDON(ジョー マローン ロンドン)
http://www.jomalone.jp/#

バレンシアガ展開催中☆

5月3日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
シャンパン鍋☆

とても贅沢なパスタが完成(^^)

IMG_2086.jpg

***********

これは絶対行きたいと思っているモードな展覧会が、只今パリ15区にあるMusée Bourdelle(ブールデル美術館)で開催中のBalenciaga, l'œuvre au noir(バレンシアガ、黒の作品)

18f8049b277088aa01aa891b81653aef.jpg

バレンシアガは好きなブランドの一つ♥︎
でも、特に大好きだったのはデザイナーがニコラ・ジェスキエール氏だった頃。
なので最近はブティックをあまりチェックしてないけれど、それでもブランド創始者のクリストバル・バレンシアガ氏へのオマージュ的な服を見かけると、お店に入ってしまう、試着してしまう、買ってしまう?!

balenciaga-l039oeuvre-au-noir-photo-15.jpg

今回の展覧会は、そのクリストバル・バレンシアガに捧げらた、黒をテーマにしたものだと知ったらこれは見逃せない!

pic1-1.jpg

約100点という作品、じっくり鑑賞したいと思います。

<info>
Musée Bourdelle(ブールデル美術館)
18, rue A. Bourdelle 75015 Paris
*Balenciaga, l'œuvre au noir(バレンシアガ、黒の作品)は2017年7月16日迄
http://www.bourdelle.paris.fr/fr


ハズレなパリ土産

5月2日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
OGGIのショコラ・デ・オレンジ☆

3種のチョコ、3種の食感のショコラ・デュオも美味しそう♥︎

745eedda12da573eb5c297a49f35ea00-400x400.jpg


********

パリのお土産とは言い難いけれど、、毎回パリから持ち帰るのがイギリススーパー“Marks&Spencer”のあれこれ。

IMG_1330_2.jpg

コーヒーに入れたい!と夫が言うので買ったバニラフレーバーのシロップ。

夫「あんまりバニラが香らないんだけど!」

K「どれどれ。ホントだ、香り飛んでる?開けてないのに?」

軽く期待はずれなお土産も時々あります。。

IMG_2004_2.jpg

K「これ食べる?」

夫「食べる食べる!!」

と、夫が食いついたのはパッケージデザインが新しくなったカスタードクリーム。
(これまたMarks&Spencer)

IMG_2005_2.jpg

朝食に甘いパンは基本的には食べない彼が、例外的に食べるのはカスタードクリームを載せたトースト。

「本当は手作りのカスタードがいいんだけど、奥さんが作ってくれないのでこんなので我慢してます。」と繰り返す…。

朝からカスタードを作る精神的余裕はありません(=_=)

<info>
Marks&Spencer サンジェルマン店
7 Rue Mabillon, 75006 Paris
http://www.marksandspencer.fr/fr_FR


プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR