FC2ブログ
   
04
   

お土産にKLのサブレ

4月30日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

老舗☆日光金谷ホテル

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

パリの人気お土産のサブレと言えば、6区のブーランジュリ“Poilâne”(ポワラーヌ)のものですが、
前回のパリ滞在中に「これもかなり美味しい!」と思ったのは、17区の“KL Pâtisserie”のもの。

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/17kl-patisserie.html


fullsizeoutput_1f5d.jpg

お土産にオススメ♡

<info>
KL Pâtisserie
78 Avenue de Villiers, 75017 Paris
01 45 71 64 84
https://www.klpatisserie.com


スポンサーサイト

Les Nabis et le décor

4月29日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

初めての?日光東照宮☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

現在開催中、今後開催予定のパリの展覧会@美術館をチェック。

夏のバカンス前の最後、今年度(ヨーロッパは9月が新年度なので)ラストの展覧会は何?と興味津々。

大好き美術館のひとつ、6区のリュクサンブール美術館(Musée du Luxembourg)では、只今“Les Nabis et le décor”(ナビ派と装飾)展開催中☆

fullsizeoutput_1f3e.jpg

わりと好きなナビ派。

ボナール、ヴュイヤール、モーリス・ドニたちの作品を鑑賞に是非行きたい♡

fullsizeoutput_1f3f.jpg


<info>
リュクサンブール美術館(Musée du Luxembourg)
19 Rue de Vaugirard, 75006 Paris
https://museeduluxembourg.fr/expositions/les-nabis-et-le-decor

*Les Nabis et le décor展は2019年6月30日まで


10連休GWスタート!

4月28日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

山楽のお食事☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

ついに10連休のゴールデンウィークに突入♬

と言っても我が家は直前に那須温泉に行ってきまして、連休中に特別な遠出プランはな〜し。

前半は海辺のセカンドハウスへ、後半は都内で過ごす予定です。

と言うわけで交通渋滞を覚悟し、ちょこちょこ休憩、道草をしながらセカンドハウスで過ごす間の食材調達。

cnbS2dSMeO3Ua5PQNuQ.jpg

以前ブログにアップした、すっかりファンの古民家ベーカリー“MUGIFUMI”(麦踏)へ。

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/mugifumi.html

5z0hy_0IQMSqg0ukkdt9Q.jpg

飾られた五月人形を見ながら漂ってくるパンのいい香り♡

YU9vYIarT6aa6BfajTg7Q.jpg

「ちょうど焼きあがったバターロールです」

と笑顔の店員さんが指差したバターロールはじめたくさんのパンを買い込み車に戻るとその香りにそそられまくり。

夫「食べる?」

K「焼きたての瞬間は今しかない!」

夫・K「食べよう!!」

IMG_5088.jpg

もっちり〜(≧▽≦)

噛むほどに甘味を感じ、こんなに美味しいバターロールは初めて!?と感激しながらあっという間に食べてしまいました。

IMG_5089.jpg

色々買った中で特に個性的なのが黒胡麻パン。

IMG_5055.jpg

これまた胡麻感ハンパなし。

カットすると更にその香りが立ちました。

IMG_5056.jpg

イチジク胡桃パンは硬そうに見えますが、見ためよりもソフト。

IMG_4638.jpg

パンにはジャム&バターはもちろん、スプレッドやチーズなど何かしら塗りたくなるのですが、こちらのお店のパンは何もいらない、そのままパンの味を楽しみたい美味しいパンです。

IMG_4639.jpg

さてせっかくの10連休ですが、どよよーんとした曇天小雨スタートはちょっと残念。

oiglL2uStWtcPh_eLtV3A.jpg

美味しいものを食べて気持ちだけは明るく☆


<info>
麦焼処・麦踏 (MUGIFUMI)(ムギヤキドコロ ムギフミ)
神奈川県小田原市江の浦307天正庵跡
0465-43-7922
https://www.facebook.com/mugiyakidokoro.mugifumi/




第二弾スイーツも好調のメログラーノ

4月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

那須温泉☆山楽

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

行きつけイタリアンレストラン、渋谷区広尾にある「メログラーノ後藤祐司シェフ監修のイタリアンスイーツが昨年末に続き第二弾が只今好評発売中☆

関東エリアでの取り扱いは、東急ストア、京王ストア、マックスバリュ、西友、サミット等々だそう。

melo.jpg

最近はNHKの朝の情報番組「あさイチ」などにも出演され、益々ご活躍の後藤シェフのお料理を堪能してきました☆

牡蠣と根セロリのクリームのアミューズでスタート。

IMG_4112.jpg

一見ブルスケッタと思いきやイワシとリコッタチーズが載せられたそのパンはシチリア島の“ Scacciata”(スカッチャータ)なるもの。

その初耳単語は、薄いフォカッチャのような生地で二次発酵させないパンなのだそう。

旨っ!

IMG_4113.jpg

アスパラガスのスープにウニ、コンソメジュレが繊細美味。

IMG_4114_20190426144805218.jpg

子持ちヤリイカと能登野菜。
年々イカが好きになってまして、イカ愛が止まらない…♡

IMG_4115.jpg

魚料理は、ちょっと珍しい「アカヤガラ」。

スーパーなどではあまり見かけない魚ですが、セカンドハウス近くの魚屋さんで度々目にしていたやたらとスレンダーなやつ。

細過ぎてあまり美味しそうに見えず食指が動かなかったけれど、どんな味?と興味津々でいただきました。

Fistularia_petimba.jpg

美味しい!

癖のない上品な白身でキュっとしまった身は白身魚好きとしてはツボ。

今後は魚屋さんでも買ってみます。

IMG_4117.jpg

イカスミ&リコッタチーズを手打ちパスタの細打ちタリオリーニで。

IMG_4118_201904261448107fb.jpg

2皿目のパスタは、サルシッチャ・リコッタチーズ・ 空豆のリガトーニ。

IMG_4119.jpg

アイルランドのビーフ。

赤身肉、旨し♡

IMG_4120.jpg

ドルチェは、カタラーナをアレンジしたメレンゲにレモンクリームを合わせたものとカンパリ&ブラットオレンジのゼリー。

IMG_4121.jpg

食事の最初から最後まで香りと味の変化が華やかだった白ワインですが、相変わらずイタリアワインは覚えられず。

IMG_4125_20190426144816914.jpg

今年初、そして平成最後のメログラーノのお料理を楽しみました☆


<info>
Melograno(メログラーノ)
東京都渋谷区広尾5丁目1−30
03-6459-3625
https://melograno.jp


榮太樓でお花見

4月26日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

那須ガーデンアウトレット☆>」

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

先週、日帰りで新潟へ行くと桜が満開でした。

fullsizeoutput_1eee.jpg

というわけでで駅弁。

IMG_4754.jpg

ではなく、「榮太樓總本鋪」の和菓子を持って。

IMG_4755.jpg

ミニサイズのどら焼きは求肥入り♡

IMG_4816_20190425125720680.jpg

桜餅は緑とピンクの二色餡。

fullsizeoutput_1f2d.jpg

かしわ餅はいつも通り味噌餡。

IMG_4769.jpg

今年は本当にあちこちでお花見、それ以上にお花見スイーツを楽しむことができております♬


<info>
榮太樓總本鋪
http://www.eitaro.com



隠れ人気メニュー?!

4月25日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

春の温泉旅行、まずは胡桃亭

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

すっかりパリ左岸の新名所な7区の“Beaupassage”(ボー パッサージュ)ですが、ここでスイーツと言えばPierre Hermé(ピエール・エルメ)ですが、粉物好きとしては隠れ美味デザートだわ!と秘かに思っているのが、カジュアルシーフードレストラン“Mersea”(メルシー)のデザートメニューにある「ベルギーワッフル」。

IMG_2893 copy

ボリューム満点のフィッシュ&チップスを食べた後でもペロリ?!

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/beaupassage-1.html


<info>
MERSEA Beaupassage(メルシー ボーパッサージュ店)
53-57 Rue de Grenelle, 75007 Paris
01 43 21 55 29
https://www.merseaparis.com





PÂTES À TARTINER

4月24日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

ウェスティンホテル東京でAT☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

縦割りバゲット、朝食「タルティーヌ」の楽しみは今日は何を塗ろうかな〜なスプレッド、コンフィチュール。

美味しそうなスプレッドをピックアップ☆

Le Comptoir de Mathildeのヘーゼルナッツ
fullsizeoutput_1f04.jpg

Chaponのプラリネ
fullsizeoutput_1f06.jpg

Corsigliaのマロン
fullsizeoutput_1f07.jpg

Fluffのマシュマロストロベリー
fullsizeoutput_1f08.jpg

Wilkin & Sonsのレモンカード
fullsizeoutput_1f09.jpg

El Corte Inglés - Club del Gourmetのミルクジャム
fullsizeoutput_1f0a.jpg

Albert Ménèsの塩バターキャラメル
fullsizeoutput_1f0b.jpg

全てグランドエピスリー (La Grande Epicerie de Paris)に揃ってます。

などと書きながら、

IMG_1564_20190423171304331.jpg

今朝の朝食は餡子サイコー!とつぶやきながらカスタードクリーム&小豆に岩塩少々のトーストをエンジョイ♬


<info>
La Grande Epicerie de Paris
38 Rue de Sèvres, 75007 Paris
https://www.lagrandeepicerie.com/en/index


ビブリオテーク パンケーキ祭り

4月23日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

Vanessa Sewardのジャケット☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

目黒区自由が丘にある“cafe & books bibliotheque. Tokyo”(カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京)自由が丘店で只今「パンケーキ祭り」開催中☆

IMG_4774.jpg

4月のマンスリーパンケーキをいただきました。

それは厚めのCDサイズのパンケーキが3段構えの上にルバーブ&ストロベリーのコンフィチュール、バニラアイス、ヨーグルトムースてんこ盛りでバニラ風味の蜂蜜添え。

IMG_4773.jpg

ここ数年間で私が食べてきたパンケーキの中では一番のボリューム?!

パンケーキ生地はパンケーキというよりホットケーキ。

ふんわりではなく、密度が高くてずっしり重めでドーナッツ級。

若干、中の焼きが足りない印象で私には粉っぽく感じました。。

IMG_4775.jpg

よって自称粉物好きですが珍しく完食できず。

最後の1枚の半分を残してギブアップ。

しばらくパンケーキは食べなくていいかも…そんな気持ちになったheavy級パンケーキでした。


<info>
カフェ&ブックス ビブリオテーク 東京・自由が丘
東京都目黒区自由が丘1丁目11−7
03-5726-8172
http://www.bibliotheque.ne.jp/jiyugaoka/

*パンケーキ祭りは6月30日まで

ルーヴルのBistro Benoit

4月22日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

驚きのbosquesoチーズ☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

美術館内に美味しいレストランがあると美術鑑賞は何倍も楽しくなる♬

まだ行ったことがないのですが、次回のルーヴル訪問の際は是非!と思っているの昨年館内にオープンしたBistro Benoit(ビストロ・ブノワ)

Bistrot-Benoît-Musée-du-Louvre-Entrée-5-|-630x405-|-©-Julien-Mouffron-Gardner copy

「ブノワ」はパリ1区にある老舗人気ビストロ☆

パリ暮らしスタート当初によく出かけた一軒ですが、そのクラシカルな歴史を感じさせる店内でいただくウフマヨ、プロフィットロールが大好きでした。

最近行ってないな〜と思っていたのでルーヴル美術館内にオープンしたことは嬉しい♬

IMG_9211 copy

ルーヴルへ行く頻度が増えそう?!



<info>
Bistro Benoit Musée du Louvre
www.louvre.fr/bistrot-benoit

丹沢あんぱん

4月21日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

スコーン&タンザニアのバニラティー☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

好きです、あんパン♡

木村屋ですっかり買いそびれてしまったので「丹沢あんぱん」を。

丹沢の山を象った、モリッと盛り上がった形のルックスも可愛いミニあんぱんです。

IMG_4605.jpg

そしてとにかく種類豊富☆

目黒区自由が丘にあるスーパー「シェルガーデン(ザ・ガーデン自由ヶ丘)」で買っています。

uSQSobdSTepBuMSciNBAg.jpg

季節によって8〜10種類揃う「丹沢あんぱん」ですが、今回は、こし餡、ミルク、栗、玉露、紫いも、柚子の6つ。

サイズが小さめで中の餡がたっぷりなので和菓子、お饅頭感覚でおやつにもペロリといただける♡

IMG_4771.jpg

K「はい、私はまずミルク。あなたにはオーソドックスにこし餡ね」

夫「俺は餡子は粒あん派だと言ってるよね…知ってるよね」

私がこし餡派だから買った確信犯。



<info>
丹沢あんぱん(オギノパン)
http://www.ogino-pan.com/tanzawaanpan/




星が過ぎるワンピース

4月20日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

デート気分でCrony☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

ひとまわり以上年下の、うーんと若いCちゃんとご近所でランデヴ♬

ワンマイルウェアなジャージワンピ&ペタンコサンダルで出かけました。

fullsizeoutput_1ed9.jpg

会った瞬間、

C「わ〜、星がいっぱい!ジミー・チュウのまわし者ですかっ!!」

K「ジミー・チュウ…なるほどね。。」

img_30e1054c81f0bca57988a0a3316d83de223415.jpg

お店で見た瞬間は、この星ワンピ誰が着るんだろう…と思った。

けれどなぜか目が離せなくなり、チラチラ見てるうちに店員さんに勧められ、試着したら買ってしまった。

C「ケーコさん、ジミー・チュウのバッグ持ったら完璧!」

C「あ、シューズもいいかも。お財布も♬」

K「あのさ、、これ以上ディスらないでくれる〜」

C「ディスってませんよ。大人の星ファッションって好きですよ、私」

K「いや、ディスってる!」

C「ませんよー」笑

IMG_4785.jpg

物怖じしないCちゃんが好きです。

仕事を辞めてからは世代が異なる若い人との接点はなかなかないので会うたびに刺激を受けとります。

fullsizeoutput_1eda.jpg

ちょっと気持ちが沈んでる時に買ったこのマキシ丈星いっぱいワンピースは、着たらちょっと元気が出たのです。

星モチーフには何かパワーがあるのかも?!


<info>
JIMMY CHOO(ジミー・チュウ)
https://www.jimmychoo.jp/ja/home

シーフードビストロ“POLPO”

4月19日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

圧巻の空海ワールド☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

気候が良くなると気軽にちょっと遠出したくなります。

気持ちよく食事できそう♬

とチェックしている一軒は、パリ郊外のセーヌ川に浮かぶシーフード料理のビストロ“ POLPO”。

fullsizeoutput_1ec8.jpg

緑豊かな内装の中、涼しげなセーヌ川の水面を眺めながらのブランチとか楽しそう。

鯛のセビーチェ、サーモンの柑橘類マリネ、タコのリングイネ、スペイン風メルルーサ、魚介のフリット&コロッケなどなど。

fullsizeoutput_1eca.jpg

中でも気になるのは、最近パリでも専門店が増えつつあるオマールサンド☆

fullsizeoutput_1ecb.jpg

寒いと行動範囲がおもいきり狭まる私ですが、これからの季節、いろんな意味でどこまでも行きたい、行けそうなポジティブな気持ちになります。

普段のパトロールエリアを飛び出そう…!

<info>
Polpo
47, quai Charles Pasqua 92300 Levallois-Perret
01 41 34 32 86
www.polpo-brasserie.fr

なぞチキ→やみチキ

4月18日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

フルーツたっぷりのミルクレープ☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

パリでマダムYさんにいただいた絶品「酒粕」を日本に持ち帰ってきたのでした〜。

TUj4mlBCSoC5Pq9fVI_NGA.jpg

フォアグラの酒粕漬けがやや失敗気味だったので、コメントでシバさんに教えていただいた鶏モモ肉で再挑戦☆

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/foie-gras.html

今回は、酒粕に味噌、日本酒、砂糖、塩などを入れてちゃんと(!)「粕床」を作りました。

dMZ8jnlYTNelyamfx6owQ.jpg

夫「でもなんで泡立て器で混ぜてるの?その方がいいの??」

K「え?手を伸ばしたらそこにあったら。特別な意味はないけど」

夫「そうやって適当だからいつも失敗するんじゃ…」

K「混ざればOK。はい、こうやって鶏モモ漬けまーす♬」

AHuTaezCTqiS5ngJ7n_AuQ.jpg

K「焼き過ぎた…」

夫「・・・。」

IMG_4191_20190417165610e88.jpg

K「焦げも美味しい!」

と、ちょっと焦げ気味とは言え粕床のお陰で前回のフォアグラよりもグーンと上質酒粕の良さを活かして美味しくできました。

それから「鶏モモ肉」料理で、最近の我が家でのヒットは雑誌にレシピがあった「謎のチキン」なるもの。

961nscXVRIO9RoYmg46K4Q.jpg

アメリカの家庭料理が元になっているそうですが、それを料理研究家の方がアレンジしたソースが謎の美味しさの「なぞチキ」と呼ばれていた一品。

マヨネーズとチャツネが主体のソースが確かに謎に旨い!

食べたことがあるようでない、どこの国の料理かわからない。笑

RcDjrAOSrWLGJ5uBvOPBw.jpg

これにゴボウのピラフと人参のグラッセを添えて。

U4rMJMr_QfSAyw8IUGzZFg.jpg

この味は病みつきになりそうなので我が家では「やみチキ」と改名☆




バスセンターのカレー

4月17日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

美味しいイタリア展☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

夫同伴で新潟帰省した場合、彼が嬉々として食べに出かけて行く先は「万代シティバスセンター」。

何度かブログにも書いてますが、新潟B級グルメとして全国区に紹介されることも増えた名物カレー「バスセンターのカレー」のファン。。

でも最近はなかなか行くタイミングが無いので帰省の度にレトルトを買って我慢。

gOg0DSWDSl6aRdsJ6M6Wfg.jpg

「実際バスセンターで食べるのとは違うけどね〜。でも許す。」(夫)

どうやらやはりレトルトは本物とは違うらしい。

バスセンターではご飯で食べるのですが、我が家では今回きし麺を使ってカレーうどんで食べてみました。

fullsizeoutput_1d6b.jpg

想像以上に美味しかった…♡



L'Occitane Box

4月16日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

Queue de boeuf braisée au vin rouge☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

なんだかバタバタした毎日で落ち着いたら開けようと思っていたら4月になっていた…。

春らしくポカポカと気持ちいい日にテラスに出て、ようやくその箱を開けたのが3月の“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)

MbFdIdHHQmKXwKNHsf0Ylg.jpg

3月はフランスの自然派コスメブランドL'OCCITANE”(ロクシタン)とのコラボレーションボックスでした。

お花いっぱいのボックスから中身も咲くようにお花だらけ♬

Eo2sahc3QZe6axndHPD0ag.jpg

フラワーミニパース☆
バッグの中のものが見つからない…な私にはこういうミニパース、ポーチは必需品。。

fullsizeoutput_1e34.jpg

フラワーヘッドバンド☆
個人的には寒い年末より春先の方が大掃除気分、断捨離気分がアガる!
という訳で、このアクセサリーでしっかり髪を留めてお掃除、お掃除♬

fullsizeoutput_1e36.jpg

フラワーポーチの中はロクシタンのシャンプー&コンディショナーやボディミルクなどとMy Little Beautyのピンクブラッシュ☆

ミニサイズのシャンプー等はヨガレッスンなどに行くときに重宝してます。

fullsizeoutput_1e38.jpg

どうでもいいけど、、花柄好きなので今年もフラワープリントデザインを着まくるかな〜♬と遅ればせながらチェックした3月の“My Little Box”(マイ・リトル・ボックス)でした。


<info>
My Little Box(マイ・リトル・ボックス)
https://www.mylittlebox.jp


Pâques 2019

4月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

MARUICHI BAGELが一番☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

今年のPâques(パック=イースター)は4月21日(日)☆

なのでそろそろフランスの学校はイースター休暇に突入。

フランス国内を3分割し、Zoneごとにバカンス時期が分かれるのですが、パリは4月20日〜5月5日だそう。

パリに暮らし当初はこの休暇の認識がほとんどなく、知らずにイタリア旅行などに出かけたら行く先々でそれまでに経験したことのない大混雑で驚きました…。

そして日本も今年のゴールデンウィークは10連休ということで人気スポットはすごい人混みなのかも。。

さて、この時期のパリ、ヨーロッパはイースターチョコレート盛り♬

最近この時期にパリにいないので楽しめてませんが、ついチェックしてしまう。

fullsizeoutput_1e9e.jpg

毎シーズン、おもいきりショーウィンドーに釘付けになる“Patrick Roger”(パトリック・ロジェ)

fullsizeoutput_1e9d.jpg

そのディスプレーは芸術的作品。

なかなかリアル…。

fullsizeoutput_1e9c.jpg

ところでパックのチョコレート定番モチーフと言えば、卵、うさぎ、ひよこ、ベルなど。

そんな中、パティスリーのシンボル「狐」でパックのスペシャルスイーツをクリエイトした“Yann Couvreur Pâtisserie ”(パティスリー・ヤン・クヴルー)が個人的には一番気になる♡

fullsizeoutput_1e9f.jpg

大きな狐型チョコボックスの中に小さな狐チョコ。

fullsizeoutput_1ea0.jpg

fullsizeoutput_1ea1.jpg

そう言えばパティシエ、ヤン・クヴルー氏はフランスウィーク@伊勢丹新宿店で只今来日中☆

スペシャリテな作り立てミルフイユが1日100個限定で会場でいただけるそう♬

きっとあっという間に完売なのだろうな…。


<info>
Yann Couvreur Pâtisserie (パティスリー・ヤン・クヴルー)
https://yanncouvreur.com

フランスウィーク
https://www.isetan.mistore.jp/content/dam/isetan_mitsukoshi/advertise/shinjuku/france/201904/img/catalog.pdf

Patrick Roger(パトリック・ロジェ)
https://www.patrickroger.com


ブルボン・ルマンドアイス

4月14日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

いつも賑やかソンデコネ ☆]

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

新潟が誇るお菓子メーカー「ブルボン」。

ロングセラーな人気商品「ルマンド」がアイスになり、発売当初は新潟県をはじめとするエリア限定販売でしたが今じゃ東京でも買えて嬉しい。

_mJziWwXRxCNbjHD9LLoXg.jpg

しかもいつの間にか「ロイヤルミルクティー」と「カフェラテ」フレーバーができて3種類展開に☆

H4k33b4pQuKTexX7BfYbMQ.jpg


夫「なにそのノレマンドって?」

K「の、の、ノレマンド違うよ!ルマンドです!!知らないの?」

夫「知らない」

K「・・・。」

軽いめまいがしたよ…。

この手のお菓子は森永エンゼルパイにしか興味も思い出もないらしい。

rema.jpg

そんな夫に私の小学生時代の懐かしい思い出を話し、アイスルマンドの構造を説明。
(聞いてない)

4つに割れるところも食べやすくてイイ♬

c0apa_egTeOIgCWvFt3ZZg.jpg

個人的にはロイヤルミルクティーが一番のお気に入りとなりました♡

IMG_4651.jpg

<info>
ルマンドアイス
https://www.bourbon.co.jp/lumondeice/


あん

4月13日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、

春歳々☆春の餅

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

ちょっと前にコムダビブログに書いてますが、以前に比べるとここ最近パリっ子たちは和菓子、餡子を食べるようになってきた気が?!

それを目の当たりにしたのは、どら焼きパティスリー“TOMO”(朋)がとても賑わっていたから。

(関連ブログ→ https://madamefigaro.jp/paris/blog/keico/2patisserie-tomo.html

その理由の一つは、映画“Les Délices de Tokyo”(邦題“あん”)の影響もあると。

320_2019041208343257a.jpg

というわけで、私も興味が湧きレンタルDVDで観てみました。

単なるどら焼き話じゃありませんでした…。

(って当たり前か。カンヌ映画祭で上映されるような作品ですから)

mv57392-l.jpg

ここでネタバレなあらすじは割愛ですが、オフィシャルサイトから抜粋。

縁あってどら焼き屋「どら春」の雇われ店長として単調な日々をこなしていた千太郎(永瀬正敏)。そのお店の常連である中学生のワカナ(内田伽羅)。ある日、その店の求人募集の貼り紙をみて、そこで働くことを懇願する一人の老女、徳江(樹木希林)が現れ、どらやきの粒あん作りを任せることに。徳江の作った粒あんはあまりに美味しく、みるみるうちに店は繁盛。しかし心ない噂が、彼らの運命を大きく変えていく…


この映画には美味しそうなどら焼きの裏側で「ハンセン病」が扱われています。

その病気についてほとんど知らなかった私にはショッキングでした。

間違った見解や偏見、心無い差別で無責任に人を傷つけることの怖さと愚かしさ。

自分が好きなこと、やりたいことができる「自由」があることはなんてありがいことかを思い知る作品でした。

5c6357982400003e034ad545.jpg

この映画を勧めてくれたちーちゃんにもメルシー!

観てよかったです。


<info>
あん
http://an-movie.com



マレにEataly

4月12日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
L'appartamento di NAOKI ☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

イタリア・トリノ発のイタリア食材販売コーナーとレストランを併設した総合フードマーケット“Eataly”(イータリー)がパリにもできるという噂は随分前からあったけれど、ようやく本日12日にオープンのニュース!

fullsizeoutput_1e7d.jpg

場所はこれまた集客が期待できそうなマレエリア。

fullsizeoutput_1e7a.jpg

総面積400m2、そのうち250m2はエピスリー、800本以上のイタリアワインを揃え、レストランも8つ。

fullsizeoutput_1e79.jpg

イタリアチーズも勢揃い。

fullsizeoutput_1e78.jpg

コリコリのアルデンデパスタが食べたい!

fullsizeoutput_1e7b.jpg

美味しそうなカンノーリも♬

fullsizeoutput_1e7c.jpg

イタリア好きとしてはこれはかなり嬉しいグルメスポットの誕生です☆

<info>
Eataly Paris Marais
37 Rue Sainte-Croix de la Bretonnerie, 75004 Paris
01 83 65 81 00
https://ja-jp.facebook.com/pg/EatalyParisMarais/about/



フランスウィーク@伊勢丹新宿2019

4月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ボンジュール フランス☆オープニングソワレ
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

今年もやってきた「伊勢丹新宿店でのフランスウィーク・フランス展」。

期間はPart1が4月10日(水)〜4月15日(月)、Part2が4月17日(水)〜4月21日(土)と約2週間!

fullsizeoutput_1e5c.jpg

「ONCLE HANS」
1768年創業のアルザスの老舗焼菓子工房フォルトヴァンゲル社が丁寧に焼き上げた優しくて素朴な味わいのクッキーを、19世紀から20世紀初頭の、フランス北東部アルザス地方の風景や子供たちの生活の様子などを生き生きと描いた水彩画家、オンクル・アンシ(=アンシおじさん)の可愛らしいイラストを施した缶に。

brand-img_oncle-hansi.jpg

「PUYRICARD」
1967年に誕生した家族経営の企業で、 すべての商品をフランスの南部エクス=アン=プロヴァンスに唯一あるアトリエにて、一つひとつていねいに作られるチョコレート。
創業時より、化学調味料、保存料、合成添加物を加えない選び抜かれた素材だけを使用。

brand-img_puyricard.jpg

などなど今年もフランスの美味しいもの、素敵なものが伊勢丹新宿店に集まってま〜す。

伊勢丹でのフランスウィークはじめ、ボンジュールフランスのイベントガイドについて詳しくは特設サイトを!

https://bonjourfranceccifj.com/ja/isetan-tokyo-shinjuku/



有馬温泉・炭酸煎餅


4月10日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
手作りケバブとフェラガモワイン☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

Sさんから有馬温泉お土産の「炭酸せんべい」をいただきました。

KGHYVYZ1R6a_l9mPz4pjdg.jpg

普通に厚めでボリボリ、パリパリ食べるお煎餅かと思ったらサクサクの薄焼き。

添加物不使用、小麦粉、砂糖、でんぷん、塩等の材料を炭酸水で練り、薄く薄く焼きあげたもの。

_FcY1g6vR1K72bej8QU10A.jpg

製造当初は赤ちゃんのお菓子や病後の老人食として食べられていたそう。

ほのかな甘味の優しく懐かしい味。

とにかく食べやすい♡

fullsizeoutput_1c5a.jpg

ホットミルクと一緒にいただきました。

温泉行きたい…。


今年も豊作

4月9日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
1年ぶりのPatisserie Religieuses☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

今年もセカンドハウスの庭の甘夏が大豊作。

たわわに実り行くたびに収穫してます。

IMG_4525.jpg

大きめのバケツにいっぱいのこの量で今年はすでに4回目。

xWiscbJnReiyXbbdKD6ANw.jpg

蜂蜜&ワイン漬け、ドレッシングや料理に使ってます。

でも最後はいつも通りジャム作り。

IMG_4524.jpg

今年は使う砂糖や糖度、皮あり・無しなどちょっとずつ変えて作ってま〜す。



V.ベリャコーヴィッチの「マクベス」

4月8日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
SAVONNIÈRE(サヴォニエール)☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

趣味の一つの観劇ですが、中でも大好きなのがシェイクスピア作品。

今後も何度でも繰り返し観たいと思っているのがシェイクスピア四大悲劇のひとつ“Macbeth”(マクベス)

演出、出演者、舞台美術の違いで毎度毎度楽しめる大好きな演目なのです。

というわけで、先週世田谷シアタートラムで「劇団東演」の「マクベス」を観劇してきました。

rIG9MhgTLysdnujJcq90w.jpg

2016年に急逝したロシア人演出家V・ベリャコーヴィッチの最後の演出作品。

出演者はテレビでお馴染みの方はほとんどおらず、私が知っていたのはマクベス夫人を演じた神野三鈴さんぐらいでしたが、これぞ芝居!な個々の俳優さんの演技力が素晴らしい見応えのある舞台でした。

155_ura copy

「あんたは王になる男だよ〜」と、マクベスをそそのかす魔女の演出がとても面白かった!

ムキムキに鍛え抜かれ、背中筋肉がすごい上半身裸の男性たちが後頭部に仮面をつけて「背中で演じる」というもの。
暗がりの中でスポットライトを受けた背中の筋肉と長い手足が動き、なんとも怪しく、怖く、謎めき、マクベスが引き込まれるのも無理はない!?

155_omote copy

凡人の出世欲、女の上昇志向、人の上に立つカリスマ性など観るたびに思うこと、感じることがある「マクベス」です。

<innfo>
シアタートラム
東京都世田谷区太子堂4丁目1−1
https://setagaya-pt.jp/about/facilities/theatre_tram.html



クルミづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ

4月7日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
春のフロリレージュ☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

約1年ぶりにGくんが遊びに来てくれました。

チョコレート大好き、バナナ大好き、ということでデザートはチョコバナナを作ってみた。

fullsizeoutput_1e2e.jpg

で、この笑顔♡

IMG_4500.jpg

大人たちは「クルミづくしのほうじ茶ムースの和パルフェ」(長いネーミングだ… 成城石井スイーツです)。

IMG_4193_20190406165255824.jpg

大人用に用意したものの、Gくんは餡子も和菓子も大好きだった…!

甘いものに限らず、好き嫌いなく何でも食べてくれる♡

食べっぷりのいい男子は見てて気持ちいい(๑˃̵ᴗ˂̵)


駅弁

4月6日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
シマシママキシスケート☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

私はここで待ってます…。

手際よくちらし寿司が作られる様子を眺めて待つことに。

yBd3gC1gQvKuDf_s0FbHqA.jpg

行ってきま〜す!

と、普段は大の人混み・行列嫌いなくせに意気揚々と中へ入っていく夫。

そこは大好きな楽しみな「駅弁」のためならなんの苦にもならないらしい@東京駅の駅弁コーナー。

daB3ORxR9ipVWcYwqEO6Q.jpg

夫「ウマそーーー♡」

K「おもいきり男メシというか、男性の好きそうなお弁当だね…」

fullsizeoutput_1d2f.jpg

夫「ルーローハン♡」

fullsizeoutput_1d33.jpg

夫「で、君は何食べるの?」

K「普通にサンドイッチ」

夫「つまんねーなー。新幹線に乗って駅弁食べないなんて勿体無い」

IMG_3712.jpg

確かにちょっとつまらない選択をしてしまったと思ったけれど、あの人混みの中で駅弁を選ぶ、買うのがなかなかできない。。


目黒川のお花見

4月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
Aux Bacchanalesでデジュネ☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

桜満開@東京!

ということで、天気も良いのでお花見は数年ぶりにJさんと一緒に目黒川へ。

kd1Asgh9TWKJ0MW34MHZ3g.jpg

十数年前とはすっかり様子が変わり桜名所として大人気スポット。

かなりの混雑を覚悟して出かけましたが、平日だったので予想よりは歩きやすく、お花見できました。

fullsizeoutput_1e0f.jpg

とは言えそれぞれの橋の上はすごい人で交通整備も大変な様子。

数年前と比べと、いろんな言語が聞こえてきて外国人の方もかなり増えた印象です。

fullsizeoutput_1e11.jpg

宴会禁止なのでみんな屋台で買ったものを手にお散歩お花見。

中でも一番人気、目黒川のお花見といえば!な定着感のある苺入りロゼシャンパン。

多くの女子たちが映え〜な1枚を狙ってスマホを構えていました。

wshFn25dQjqgoltSbcvnTQ.jpg

が、私たちの狙いはまずはコレ!?

IMG_4450.jpg

たこ焼き食べるの何年ぶり?

思い出せないほど久しぶりの屋台の作りたてたこ焼きは熱々で大ダコ入りでした。

IMG_4451.jpg

と、私がたこ焼きを買って戻るとJ子の姿が見えない!

この人混みではぐれたかも?!とキョロキョロしてると、

J「これも買ってきた〜♬」

K「ええっ!」

J「ネギマヨオムソバ♡」

K「見たまんまな…」

J「食べれるとこまで食べよう♬」

J&K「うっま♡」

と言って二人で食べたネギマヨオムソバは、焼きそばがベチャベチャではなく硬めで想像以上の旨さ。

桜を見ながらの楽しいお祭り気分の中で食べていたら二人で余裕の完食。。

IMG_4452.jpg

食後はこれにしよう!

IMG_4443.jpg

ブランデー&マシュマロ入りのホットチョコレートで体も温まりました。

IMG_4446.jpg

満開の桜をおもいきり満喫☆


ケ・ブランリのCafé Jacques

4月4日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
岡埜栄泉総本家 いろがみ☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

おっ、これは!

とパリ左岸のパトロールエリアにまたまた気になるカフェがオープン。

それは、Musée du Quai Branly-Jacques Chirac(ケ・ブランリー/ジャック・シラク美術館)内にあったカフェが、これまた巨匠アラン・デュカス氏のプロデュースにより“Café Jacques”(カフェ・ジャック)という店名でリニューアルオープン。

fullsizeoutput_1e08.jpg

美しい庭園やエッフェル塔も眺めながられる抜群のロケーション。

席数は店内88席、テラス88席と広め。

食事メニューも各種サラダ、ステーキ、サンドイッチ、エッグベネディクトなど今っぽい綺麗で映えそうなカフェごはん。

中でも食べてみたいのが、エビのスパイシー・ココナッツ・カレー☆

fullsizeoutput_1e0b.jpg

デザートも充実。

fullsizeoutput_1e09.jpg

お茶タイムの利用にも良さそう。

fullsizeoutput_1e0a.jpg

9時30分オープンで食事(ランチ)のラストオーダーは15時30分まで。

美術鑑賞の前後に素敵な雰囲気の中で美味しく食事やお茶ができるとはかなり嬉しい♬


<info>
Café Jacques
Musée du Quai Branly-Jacques Chirac
27, quai de Branly 75007 Paris
https://www.ducasse-paris.com/fr/les-adresses/cafe-jacques

湘南ゴールド☆

4月3日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
古民家ベーカリー☆MUGIFUMI」
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

今年もこの季節がやってきた♬

大好きな柑橘フルーツ「湘南ゴールド」。

IMG_4391_20190402130046927.jpg

ここ数年、この時期になるとブログにもアップしていますが、湘南ゴールドは「今村温州」と神奈川県西部で採れる「ゴールデンオレンジ(黄金柑)」の交配により作られたもの。

農家さんのお話だと今年は例年より出回るのがちょっと早かったそうです。

IMG_4390.jpg

そのまま向いて食べるのが一番♡

夜桜

4月2日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ1区☆La Poule au Pot(ラ・プール・オ・ポ)
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

お花見の季節、夜は結構寒い。

なので帰宅前のお散歩程度で、シートを敷いて食事もしっかり楽しむほどの夜桜見物はここ何年もしていません。

が、先週末はセカンドハウスから足をちょっと伸ばしてライトアップされた公園へ。

9Eve_QYQSRW9qlsjQQCXPQ.jpg

うわっ、綺麗!!

昼間の桜とはまた全然違った幽玄な美しさの夜桜に寒さも忘れて見惚れました。

fullsizeoutput_1de1.jpg

すっかり体が冷えてしまい屋台で買ったのは映えるホットワインではなく、具沢山クラムチャウダーや

fullsizeoutput_1de3.jpg

揚げたてカニクリームコロッケなど。

(この後、ラーメンや串揚げも追加…)

IMG_4422.jpg

夜桜を見ながらいただいたこともあり、なんだかとても楽しくて美味しかった☆



シャンゼリゼにギャラリー・ラファイエット

4月1日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
春のLadurée☆
コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

*********

パリ生活中は時々シャンゼリゼ大通りを朝ラン。

でも、その準備・工事に全く気がつかなった…!

と驚きましたが、先週シャンゼリゼ大通り60番地に新たにギャラリー・ラファイエット(老舗デパート)、“Galeries Lafayette Champs-Elysées”(ギャラリー・ラファイエット・シャンゼリゼ)がオープン。

fullsizeoutput_1ddd.jpg

吹き抜けの開放感のある内装で、

fullsizeoutput_1dde.jpg

ロゴマークも斬新☆

これまでのラファイエットとは違う新しいラファイエットなのだそう。

fullsizeoutput_1de0 copy

レディース&メンズウェア、シューズ&バッグ、ジュエリー。

気になるのは、地下の総面積6500㎡のフードコート。

老舗パティスリー“Stohrer”(ストレー)もロックに展開している模様☆

fullsizeoutput_1ddf.jpg

今度のパリで実際にチェックしてみようと思います。



<info>
Galeries Lafayette Champs-Elysées
60 avenue des Champs-Elysées 75008
https://www.galerieslafayettechampselysees.com

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりパリ発のサプライズBox・
My Litttle Boxのアンバサダーに☆

My Little Paris発のパリのお薦め
スポット等も随時ご紹介。


*********

2013年6月〜2013年9月の
Belle et Bonneは、こちら
⇒ http://
belleetbonneparismadame.
blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR