08
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2016年パリの外せないパティスリーVol.3

7月3日のComme d′habitudeは
「Chefs-d’œuvre de Budapest☆ブダペストの名品」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/chefs-doeuvre-de-budapest.html

私のカメラではなかなか本物の色の感じが撮れず、残念…。

DSCN12433.jpg

一眼レフカメラ買った方がいいかな〜と思いながらもう何年も経過…。

***おまけのパリ***

2016年パリの外せないパティスリーVol.3☆

arnaud-larher-chocolatier_4506028.jpg

2000年にご自身のお店をオープン、2007年にM.O.F(meilleur ouvrier de France 国家最優秀職人賞)に選ばれた、これまたパリではすっかり有名なARNAUD LARHER(アルノー・ラエール)さん。

以前6区のお店にはわりとよく行っていたけど、最近は18区のお店へ。
ブルターニュ出身のアルノー・ラエールさんのブルターニュ銘菓「クイニー・アマン」は絶品よ〜。

で、こちらの売れ筋トップ3は、

la-tarte-au-citron-d-arnaud-larher_5188691.jpg

◎La Tarte au citron
どのお店もレモンタルトは売れてる気がする…。
ってことは、みんな好きってこと!?

ARNAUDLARHER_3964-4662.jpg

◎Le cheesecake aux agrumes
柑橘のチーズケーキ
これ、あまりに人気で2014年にクリスマスケーキでも登場したそう。

PB1-copyright-1024x649.jpg

◎Le Paris-Brest
パリブレスト
私の中では秋のケーキというイメージで春夏はあまり食べる気にならないのがパリブレスト…。


そしてアルノーさんが一番好きなケーキは、La tarte Bahiaだそう。

93ebef3d39c4cad5f32703c987c0044e.jpg

ひと口食べたら止まらない!というそのケーキは、土台はココナッツのビスキュイ、マンゴー&マンダリンオレンジクリーム、キャラメル風味の生クリーム、キャラメルでグラサージュされたもの。
間違いなく、美味しそう!!

<info>
ARNAUD LARHER(アルノー・ラエール)
57 Rue Damrémont, 75018 Paris
01 42 55 57 97
http://arnaudlarher.com/





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

関連記事
スポンサーサイト

No title

Salut KEICO san!!

Ton reportage m'attache toujours de l'importance!!って、また出たぁ!ブルトンなパティシエさん♡Parisで成功している方々の半分くらいはブルトンなんじゃ?と思うほどです(笑)
私はアルザスの次に、いや、同じくらいブルターニュやペイドゥラロワールが好きなので嬉しいな!コートダジュールもプロヴァンスも好き・・・って全部でした!(笑)ただ、ブルターニュのCaramel beurre-saleなどは私にとって甘すぎで・・・。ついchocolat noir に手が伸びてしまいます。KEICOさんはいかがですか?

La tarte au citron についても、私もずーっと感じてきました。フランス人(ブルターニュ人?)の好みはココなんだなぁ、、、日本人なら数あるケーキの中からレモンタルト選ぶ人って少ないのにな。と・・・。面白いですね、文化の違いって!
これって、和菓子屋さんでみたらし団子は日本人の売れ筋なのに、フランス人からしたら「???」なのと一緒なのかしら???


あー朝からムシムシ熱く、室内は35度以上なここ、さいたま市から中継でした!←熱くて頭おかしくなりかけてる?!朝晩涼しいアルザスが恋しいです。

Je te souhaite un bon dimanche!!

A bientôt!
Noriko

Re: No title


Norikoさん

Coucou Nori chan♬

> Parisで成功している方々の半分くらいは
> ブルトンなんじゃ?と思うほどです(笑)

Effectivement!
最近の傾向なのか昔からなのか?只今パリで活躍中のパティシエは
ブルトン多し☆

> コートダジュールもプロヴァンスも好き・・・って全部でした!

フランスは地方それぞれの魅力があるもんね♬
行ったことない地方で行きたいのは、コルシカなんだけど
なかなか行けず…。

> Caramel beurre-saleなどは私にとって甘すぎで・・・。

Ça me plaîtって感じかな〜。
大好きとまではいかないものの、あの濃厚さが時々食べたく
なる瞬間があります♡

> La tarte au citron についても、私もずーっと感じてきました。
> フランス人(ブルターニュ人?)の好みはココなんだなぁ、、、

La tarte au citronがないお店って無い…ってくらい
必ずあるよね〜。

シトロン

好き。
シトロン好き。

今日はデニッシュ生地の食事パンにシトロンが練り込んだものと、
シトロンのヴィエノワズリーを購入。
1ヶ月前は、少し高級スーパーの棚奥〜の方に1つだけあったシトロン入りのずっしりバームクーヘンを購入。
冬はシトロンジンジャークッキーを良く食べてました。

最近はシトロンがマイブームかも。
暑くなったら余計にその傾向が。

うそ!
昭和のホステスあり?
たった1人でも味方がいると思えば勇気百倍っ。
これからも力強く生きていける気がする…。
トンマリに感謝( ; ; )

男に尽くせない昭和のホステスでもいいかなあー⁈

先日バーゲンで、キャベツにシャツを買ったのよ。
Lanvin en blue のなんだけどね、これまたピンクなのよ。
私の新しいピンクのワンピとかぶったら
ペーとパー子夫妻だわよ!


今日は紅茶こぼした?

Re: シトロン


Kumiさん

> シトロン好き。

その季節を問わずシトロンを好むところ、まさにフランス人…!
そういう私は年中ジンジャー、生姜、ジャンジャンブルを
愛してる〜♡

> うそ!
> 昭和のホステスあり?

これ、大アリらしいのよね〜(*^^)
で、私も思うんだけど昭和のホステスって華がある!
その場の雰囲気がパーッと明るくなるような
そんな華やかさ、存在感がある人に憧れるな〜☆

> 私の新しいピンクのワンピとかぶったら
> ペーとパー子夫妻だわよ!

> 今日は紅茶こぼした?

Kumiちゃんとパー子があまりにもかけ離れたイメージで
想像力及ばず(=_=)
でも紅茶染みは危険!
あれってなかなか取れないから、つけたら絶対クリーニング屋
さんにお願いするけど、パリのクリーニング事情は日本に
比べると全然ダメ。
日本並みのお店もあるけど、普通に街中にあるお店は染み抜きとか
なかなか上手にやってもらえないし、ワイシャツのボタンも
割れること度々(ー_ー)

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR