04
   

救世主・こめかん

7月17日のComme d′habitudeは
「パウル・クレー☆作品にアイロニーを」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-568.html

平日13時過ぎに行ったら空いていてすんなり入館。

DSCN2747_2016071615423726b.jpg

でも観賞後、16時近くには長い行列ができていました。

***おまけのジャポン***

帰国した夜、食べたかったもの、それはカレー。
すっかりカレー気分マックスで作り始めたものの、途中で致命的なことに気がつく。。

K「お、お米が無いんだけど・・・」

夫「えーーーーーっ!なんでなんでそんなことになってるわけ?米だろ?主食だろ?」

K「私もびっくり・・・」

言い訳としては、パリ・東京を軸に行ったり来たりの生活の中で、調味料と非常食以外は食べ物はストックしません。
なので、お米なども帰国前などに手配し、帰国と同時に受け取るようにしているのですが、今回はドタバタの中でそれを失念。。

自宅にお米が無いって言うのは、かなりショッキング。
なんというか、とても悲しい気持ちに。
お味噌が無いとか、お醤油をちょっと切らしてるとは次元が違う。。

帰国疲れが加わって、顔はムンク、叫びの表情で途方にくれる。

DSCN2868_20160716154238ea8.jpg

次の瞬間、戸棚で発見!
この前、弟がカレー好きの私達にくれた「カレーに合うごはん・こめかん」。

K「すごいのがあった!まさにカレーに合うゴハン!!」
(もちろん新潟産のお米)

DSCN2906_20160716154240934.jpg

粘り気が少なめで、確かにカレーに合う美味しいお米に感激。

気持ちも体も俄然元気になりました(^u^)

そして実家に急いで電話。
大至急、お米送って〜!





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

クレー

クレーの作品を集めた展覧会、いいな。ポンピドーセンター、いいな。でも、今のフランスは怖い、、、

クレー好きでしたが、KEICOさんの今日のブログの写真見て、こんなに画風が変わっていたんだなぁ、と初めて認識。美術品鑑賞はやっぱり一枚だけ有名作品を観るより、その作家の作品の変貌や時代や流派の流れの中で鑑賞したほうが印象深く記憶に残りますよね。

帰国直後のお家ご飯、カレーの為のご飯なんて贅沢ですね。カレーはひょっとしてスープカレー?お腹が鳴りました、、、

No title

こんにちは。

クレー私も好きです♪
パリの美術館に行くと結構一枚二枚展示されているのを
見かけますよね。フランスの人たちにも人気があるのですね。

クレーの詳しいプロフィールは知らなかったのですが、音楽家でもあったのですね!!というのもこの人の作品を見るたびになんか音楽的。どの絵を見ても曲が流れてきてしまう感覚が私にはあるのです。♪や記号、五線譜などがモチーフ?と思うような作品もあって楽しさ倍増なのです。

あとバウハウスで教えていたなんて!多彩すぎます。

ケイコさんのよくわかるクレー解説で妙に納得してしまいました^^

Re: クレー


annaさん

今回パリで生活してて怖い!と思ったのは
TVで見たデモで暴れる暴徒の姿…。
すごいんですよ、破壊っぷりが(>_<)

今回のクレーの展覧会は作品数が多く、見応えが
ありました☆
人生の中でのいろんな経験や時代の影響、ライバル
との関係で画風が変わっていくので面白いですねー。

> カレーはひょっとしてスープカレー?

はい。
スープカレーの素を使って夏野菜ゴロゴロで
いただきました。

Re: No title


リコリスさん

そっか〜、リコリスちゃんもクレーは好きなのね〜(^^)
今回「クレー展行った?」と聞かれることが何度か
あって、フランスでも人気があるんだな〜と思いました。
来場者は比較的若い人が多かったです。
しかもねー、ちょっとお洒落なカップルが多くて
こういう人達が好きなのか〜という違った発見も。

> クレーの詳しいプロフィールは知らなかったのですが、
> 音楽家でもあったのですね!!というのもこの人の作品
> を見るたびになんか音楽的。

「赤いフーガ」「新しいハーモニー」「ポリフォニー」など
作品タイトルに音楽関連用語を使ったものが多かったです。

皮肉屋さんだったらしく、作品の中でピカソやカンディンスキー
を皮肉ってるらしいのですが、私にはよくわからず。。

今までスルーしがちだったクレーの作品ですが、
今後は足が止まりそうです!(^^)!
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR