04
28
29
30
   

Le salon de thé Gerard Mulot


1月18日のComme d'habitudeは
「ボーヌへ来たらオテル・デュー!」。

ここのトイレはとても綺麗!
フランスらしくない綺麗さに行くたびに感激☆
そんなことに感激するのもいかがなものか…と思うけど、綺麗な公衆トイレが少ない(ない?)(>_<)

******************


あら♥
私のパトロールエリアにまたまた新しいモノが(@_@)

それは、Le salon de thé Gerard Mulot。

Gerard Mulot(ジェラール・ミュロ)のサロン・ド・テが出来きました。

140118(52).jpg

モノ欲しそうにケーキを眺めていたら、ちょうどパティシエが出てきました。

K「このお店、いつ出来たのですか?」

P「先月半ばぐらいです。できたばかり!食べに来てください。」

と、足早に本店Gerard Mulotの方へ駆けていきました。

140118(50).jpg

この界隈はあまりサロン・ド・テがなかったので、
イイかも♪

140118(51).jpg

ティータイムの後は、マカロンをお土産に♥


<INFO>

Le salon de thé Gerard Mulot

12, rue des Quatre-Vents
01 43 26 91 03.


関連記事
スポンサーサイト

社会の豊かさ

当時の支配階級がこの(元)病院のように貧しい人のために立派な救済施設を建てたりしているのをみると、キリスト教と仏教という宗教上の考え方の違いがあるにしろ、日本と比べてフランスとその社会資本の豊かさを感じるところです。
ボーヌ病院は今だにワインオークションの収益で運営されているのかしら?一昨年友人たちはシンジケートを組んでひと樽競り落とすと張り切っていましたがどうなったのかしら…。オークションはクリスティーズが仕切っているんですね。ひと樽は瓶詰ワイン300本分くらいになるらしいですが、どんな人たちが競り落としているのかしら、ここでも中国パワー?
現地でもブルゴーニュワインは品薄高値と聞いてガッカリです。ピノ好きですが、「新世界」のワインは元気すぎてあまり好きではありません。パリから持ち帰ったワインを大事に飲んでゆくしかありませんね。

Re: 社会の豊かさ


Ditaさん

宗教的な教えというか考え方に「人に施すこと」の大切さ、
そうすることで最後の審判でイイことしましたので救ってください、
誰かを救うことで自分も救われる、
みたいな考え方があるのかなぁ…と。

パリにいると余裕がある人がそうでない人を助ける姿勢みたいものは、
とても自然に見えます。
以前もブログ等に書いたかも?ですが、小学生の男の子が浮浪者に
話しかけて、その会話で思うところがあれば躊躇なく自分のポケットを
さぐってお金をあげてますもん。

なんとなく日本にいると働かざるもの食うべからずっぽくて、
弱い立場の人を積極的に助ける姿勢は弱いような気がするし、
私自身パリの浮浪者に積極的にお金などをあげる気はなかなかなれない
ところもあります。
このへんは教育とか習慣、宗教観の違いとは思うものの、弱い人を助ける
姿勢にフランスとかヨーロッパの豊さは感じますよね~。

> ボーヌ病院は今だにワインオークションの収益で運営されているのかしら?

収益は福祉に使われているそうですよ。

> ここでも中国パワー?

そういえば中国の方がドメーヌを買ったり、一番高い樽をセリ落とした
という話も聞きました。
すごいですね(@_@)

> 「新世界」のワインは元気すぎてあまり好きではありません。

ブルゴーニュワインの対極にある造り方って言われますもんねぇ~。
すっかりワイン好きの私は美味しかったら何でもOKになってて
ちょっとまずいかも?!

すみませ~ん、なんだか長いお返事になってしまいました(*_*;

ボン・ウィークエンド

ジェラール・ミュロがサロンドテをオープンしたのですか!
なかなか普段は左岸のステキなエリアには行けないので全くしりませんでした。
パリは小さい街なのに知らないことがいっぱいでKEICOさんのブログで
教えていただくことがたくさんです。
週末に友達とゆっくりティータイムに行きたいです。
ボン・ウィークエンドv-22

Re: ボン・ウィークエンド


ロココさん

新しいお店ができると、これができる前ってなんだっけ??
と思うのですが、ジェラール・ミュロのサロン・ド・テも
そうで、この場所が以前何だったのか全然思い出せません(>_<)

> パリは小さい街なのに知らないことがいっぱいでKEICOさんのブログで
> 教えていただくことがたくさんです。

いえいえ、私の行動範囲とかなり限定的で左岸の一部に集中してます…。
なので私もパリは知らないことだらけで(*_*;

天気のいい週末は気分がいいですね☆
ロココさんもbon weekend(^_^)/~

お久しぶりです♪

今年もブログ楽しみにしてま~す☆

ジェラール・ミュロのサロン・ド・テがオープンしてたんですね~
知らなかったです!軽くランチもできそうだしとっても気になります!


あとLEMOINEにマロングラッセあったんですね!
気がつかなかったです~買ってみます!!

Re: お久しぶりです♪


☆non☆さん

こちらこそ今年もよろしくお願いしますっ☆

> ジェラール・ミュロのサロン・ド・テがオープンしてたんですね~

そうなのです♪
あまり大きくはないお店ですが、店内は白が基調の明るい
お店で居心地良さそうですよ~(^O^)

> あとLEMOINEにマロングラッセあったんですね!

これ、美味しいです!!

ところでココでお願いするのも恐縮ですが、nonちゃんのブログを
リンクに貼ってもよろしいでしょうか?
ご迷惑でなけれな…。
よろしくお願しま~す。

こんばんは♪

迷惑なんてとんでもないです!喜んで^^
わたしもリンク貼ってもいいですか☆

春にまたパリに行くのでLEMOINEのマロングラッセ絶対に食べます!!
前回はマカロンを頂いて美味しかったです☆

ジェラール・ミュロのサロン・ド・テもタイミングが合ったら
行きたいです~

Re: こんばんは♪


☆non☆さん

nonちゃん、ありがとうございま~す!
早速リンクを貼らせていただきました(^^)v
フィガロブログの方はそういったことができないので
個人ブログの方なので…♪

> 春にまたパリに行くのでLEMOINEのマロングラッセ絶対に食べます!!
> 前回はマカロンを頂いて美味しかったです☆

マカロンも美味しそうですよね(^O^)
食べてみたい!

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR