09
26
27
28
29
30
   

3ヶ月ぶりの!①

本日3度目の更新☆

3ヶ月ぶりにようやくお邪魔できたのが、創作中華料理店“敦煌”

DSCN3505.jpg

さっぱりと酸味が効いた苦瓜の和え物からスタート☆

1年前に初めて来て以来すっかりファンになりまして、こうしてお邪魔するようになってからお店のマダムともあれこれお話もするようになりました。

そんなマダムが、「これ見てくださいよ…ひどいでしょ〜」と言って差し出したのは、彼女の両手。
10本の指の第二関節あたりから先がハンパない紫色。

DSCN3508.jpg

「この料理の下ごしらえで茄子を油通ししてから皮を剥く時に手に色がついちゃうの〜」と、お茶目に話すマダムがサーヴしてくれた次なる料理が茄子の白ごまソースがけ。

マダムが指を真紫にして作ってくださったことに感謝しつつ、美味しくいただきました。

DSCN3509.jpg

続いて豚耳の和え物。
豚耳部分はコリコリ食感の部位だと思っていたのですが、こちらは薄く柔らかく、とても繊細。

DSCN3510.jpg

そしてスペシャリテの一口サイズの水餃子☆
いつ食べても、何個食べても、飽きない。

DSCN3511.jpg

トマトの卵とじ。
このお料理はいろんな中華料理店で食べたことがあり、自宅でも作る一品ですが、砂糖や蜂蜜などの甘味は加えていないようで、あくまでトマトの甘味と酸味。
その引き算、潔さがこのお店のすごいところかも。

DSCN3504.jpg

そして料理の出るテンポは、その日のお客さんの様子、料理人のご主人のテンションによるので、ゆっくり焦らずに食べる☆

ところで、この日どうでもいいことが気になった?!
お洒落女子が食事中もハットを被ったままなのよーー。
帽子を被って完成するファッションであり、決まるヘアスタイルなのだとは思う。
が、しかし、ニット帽ならまだしも、その帽子は広めのツバのついたデザインだったので、食事が影になったり、食べづらいそうにも見えたというか。。
こんなことが気になるなんて、私もすっかりオバサンだな…。

続く。

<info>
敦煌
東京都新宿区舟町15 野方ビル1F
03-3355-5801



関連記事
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


月別アーカイブ

QRコード

QR