10
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

マークス&スペンサー、まずは7店舗閉店

11月11日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
ウッフィツィのヴァザーリの回廊ツアー

とても充実のツアーでした。
ケビンさえいなければ?!

IMG_1363_2_2016111016541464a.jpg

性格の悪い私はケビンに背後から近づき

「ケビン、みんなの迷惑になってるよ」
「ケビン、あなたのその格好はかなりイケてない。アンチファッショナブル!」

と、ブツブツつぶやいてみたところ、ケビンがギョっとした顔で振り返った…。

*******************

週明けの朝のニュースでびっくりしました…。
そう遠くないうちにこんな日が来ると思っていたけれど、予想以上にその日は早くやってきた。

ms1.jpg

ここ最近このブログでもお馴染みのイギリスのスーパー Marks & Spencer(マークス&スペンサー)がパリ及びイル・ド・フランス県にある7店舗をまず閉店することが決定したそう…。

ms2.jpg

イギリスのユーロ離脱が決まってから、こういうことになるだろうな〜とは思っていたけれど、最近益々M&Sを愛用していた私には残念、我が家的にはショッキングなニュース(>_<)

IMG_1454.jpg

今日のランチもこれで簡単に済ませたのに…。

M&Sを筆頭に今後は、これまでフランスで容易に買えたイギリスブランドも撤退したり、お値段が高くなってしまうんだろうな…。
バーバリーのコートを新調するなら今でしょ?!

ms2.jpg

K「どうする完全にM&Sがパリから無くなったら…?」

夫「毎週末ロンドンに買いに行く♬」

案外本気トーンな返事にちょっと驚いた…。
そこまで好きだったのか…。

関連記事
スポンサーサイト

ケビンッ(T_T)

KEICOさんへ、

blogを読んでいて…ちょっと心の中でマダムとケビンの闘争劇を期待してしまいました(+o+)
でもSORRYの一言も無いなんて…お国柄というよりその人、個人の問題でしょうね。。。親の溺愛でケビンがたくさんになってしまうと本当にこまりますね。昔のマダムもご存じの職場で他のSHOPの方から命名された通称「ワルオ」の僕。完全に「欽ドコ」世代が付けた名前(笑)
お母さまの年齢がちょっと高めで何をしても決して注意もしない。ワルオのやりたい放題。それを見かねた派遣さんがワルオの腕を軽くツネったそうです…そしたらワルオは自覚があるようで、決して泣くこともなく派遣さんを睨み続けてて店を出て行ったそうです。

そして…数日後、私の目の前にもとうとう、ワルオが現れるようになりました。
お母さまは他のSTAFFに任せてワルオの監視を私がすることに…
その時、ワルオはかなりリアルな電車のおもちゃを自慢げにSHOPの境目など関係なく、他のお客様の足元も関係なく電車を走らせてました…その電車がリアルな中央線だったので、とっさに私は「恰好良い電車だねぇ~これ中央線じゃない?この電車って遠い遠い高尾まで行くんだよね?高尾はね…この通路の右端をまーーーーっすぐ行くと高尾なんだよ!」

すると案外、素直なワルオは通路の右端にカラダを寄せつつフロアの隅から隅まで電車を真っすぐに滑らせてくれたので、5分くらいはフロアに平和が訪れ、小さい声で「次は高尾ぉ~高尾ぉ~」とだけ聞こえてました(笑)その後、紛れもなく私は「ワル子」とSTAFFから命名されました(-_-メ)

これからは毎週、ロンドンへの買い出しblogが期待できるかも♪(笑)
生活に便利な施設が無くなったり、変わったりすると不便ですよね。

日本の小耳情報♪
本日、ELLECafeがグランドオープンしました♪
仕事の途中で立ち寄ったんですが…生憎の雨天でかなりの寒さもあり、お店の方には申し訳ないのですが、第一号のお客様に私がなっちゃいました(笑)←しかも作業着&スッピンで額もテカテカ☆たぶん内装業者と間違えられてたと思われます( ゚Д゚)

Re: ケビンッ(T_T)


りえさん

りえちゃんの身近にも、というか職場にも
ケビン系なワルオがいましたか…。
あーいう子は叱られるってことがあまりないんだろうね(=_=)
どんな大人になるのか…余計なお世話だけど。

それにしても、りえちゃんのワルオ対応はナイス!
ワルオの機嫌を損ねず、周りの人に迷惑をかけず、
あっち行け〜は素晴らしい。
私だったら泣かせてたな…。
で、ワルオママに逆ギレされる。。

> 本日、ELLECafeがグランドオープンしました♪

インスタ、見たよ〜(^^)
お客様第一号ってスゴイ☆

> しかも作業着&スッピンで額もテカテカ☆

いやいや、それこそが本物セレブの姿よっ!
六本木ヒルズとかでジャージにスッピン?でパワフル
ショッピングしてるヒルズ族、いるいるー。
気張り過ぎのオサレはオサレに見えないといういか
かえってカッコ悪く見えるよぉ。

No title

羨ましい!ヴァザーリの回廊、見学されたんですね~‼
ガイドブックのウフィツィ美術館のページを眺める度に「ああ~、でもこのヴァザーリの回廊は行けないんだよね~」と嘆息し、ポンテ・ヴェッキオを歩きながら建物の上を眺めて「ああ~、ヴァザーリの回廊が見えてるのに行けないなんて…」と、内心切なく思っていました。
しかも出口が、ピッティ宮殿内ボーボリ庭園の、グロッタ・グランデのすぐそばだったなんて…知らなかった!小雨の降る中、グロッタ・グランデも見に行ったのに‼
でも、期間限定のこの見学コース、参加できたとしても、英語ツアーというあたしにとっては高いハードルがあるのですね…。今からでも語学の勉強、間に合うかしら~…。

しかし問題児・ケビン。自由人なのと他人へ迷惑かけることに無頓着なのとは大違いなんだよ!と、お説教してやりたい…。

ところでフィリッポ・リッピ。彼の描く女性は、なんとも品があって美しいな~と思います。確か、聖職者なのに、シスターと恋愛しちゃって子供までもうけたんですよね。だけど、こんな素晴らしい聖母子を描いてしまうから、教会としても破門出来なかったんでしょうかね。
まさに「芸(才能)は身を助ける」?

お久しぶりです!

うふふ、おしとやかに見てるだけかと思いきや、後ろから呟いてるマダムのさまを想像して一人にやにやしちゃいました♡笑

ケビン的な人って、どこにでもいますよねぇ。昔国連ツアーに行ったときも、言うこと聞かない上から下までブランド固めマダムがいました…なんというか、恵まれた方なのでしょうけど、全く羨ましくないなぁと思ったのを思い出します。

ちなみにボッティチェリは自らサヴォナローラの教えに傾倒して作品を壊したっていうのが、芸術家としてあまりにあまりな気がして、平常心で見られません…ああでもフィレンツェ羨ましいです!!

Re: No title


ミツキさん

ヴァザーリ回廊は10年以上前はもっと簡単に鑑賞できた
気がするのですが、最近は規制されてるんですね。
管理も厳しい感じで、ガイドさんとのツアーですが
その前後に美術館の人が3人ついてきました。

> しかも出口が、ピッティ宮殿内ボーボリ庭園の、
> グロッタ・グランデのすぐそばだったなんて…知らなかった!

私もすっかり忘れてて、え??こんなとこに出るの?!
と今回改めて驚きました(@_@;)

> 英語ツアーというあたしにとっては高いハードルがあるのですね…。

途中から聞くのに疲れた…。

> 自由人なのと他人へ迷惑かけることに無頓着
> なのとは大違いなんだよ!と、お説教してやりたい…。

だよね…。
自由には責任も伴うけど、この子はなんの責任も
周りへの迷惑も感じてない。
おしおきが必要です☆

> まさに「芸(才能)は身を助ける」?

うんうん!
芸術家は優れた作品さえ作れば許されるというか
認められるというか、、、
人としてどーよ?
女好きにも程がある…!
みたいな芸術家多いよねぇぇ。

Re: お久しぶりです!


asaさん

ぼんそわ、asaちゃん☆
お久しぶり。

> うふふ、おしとやかに見てるだけかと思いきや、

ちょま、ちょま、ちょって待って!
私、全然おしとやかじゃないよーーー。
って、わかってるよね(笑)

> ケビン的な人って、どこにでもいますよねぇ。

そう、国籍や年齢、性別に関係なく、いるんだよね…。

> 恵まれた方なのでしょうけど、全く羨ましくないなぁ
> と思ったのを思い出します。

asaちゃん、ある意味大人です!!

こういう人に出会った時、まだ精神年齢が子供な私は
つい自分がムムムっと怒って気分が悪くなるんだけど、
「恵まれてるのだろうけど、可哀想な人だ」と、
バッサリと気持ちを切り離した方が自分の精神衛生上も
イイな…と今回もフィレンツェで思いました。

> ちなみにボッティチェリは自らサヴォナローラの教えに
> 傾倒して作品を壊したっていうのが、芸術家としてあまりに
> あまりな気がして、平常心で見られません…

自分の手で作品を処分する、
それまでの自分を否定する、
想像するだけでキツイよね。。
自分に厳しい人だったんだろうな…と思う。

そうなることは。。。

確かに、、M&Sはいずれ近い将来フランスから撤退してしまうのだろうな~という予感はありましたよね。。。
それにしても残念は残念ですが、パリにはモノプリというスーパーの存在があるじゃありませんか~(^O^)/
ちょっとM&Sって、あると楽しくてフランスのスーパーとは違うセンスや商品構成が新鮮にうつるものでしたが、UK時代の私はそれでも全然モノプリ恋し。。。でしたもの(*_*;
でもダーリンさんもけっこう気に入っていらっしゃるとは意外~!!

Re: そうなることは。。。


ちーさん

このところ新店舗が続々オープンしている印象
だったM&Sなのに〜、徐々に撤退ムード(>_<)

> パリにはモノプリというスーパーの存在が
> あるじゃありませんか~(^O^)/

そういえば最近めっきりモノプリへ行く頻度が
減ってました…。

> でもダーリンさんもけっこう気に入っていらっしゃるとは意外~!!

もー、彼にとってはモノプリより何よりM&Sですよッ。
パブ飯が大好きなのでM&Sで売ってるものは、かなりツボ…。
一緒に買物に行くとカゴにバンバン入れるので大変です(=_=)
お一人様ごはんな時もここで救われているようで。。

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR