03
25
26
27
28
29
30
31
   

ラストディナー by トム

12月27日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリのPâtisserie TOMO、麻布の昇月堂

昇月堂の苺大福、食べてみたい…♡

640x640_rect_6245110.jpg


***************

帰国前に必ず訪れる一軒と言えばパリ5区のビストロ“Les Papilles”(レ・パピーユ)。

DSCN5059.jpg

以前ブログにも書きましたが、先日このお店のシェフは交代。
したのですが、私達にとって今年最後のパピーユでの食事♬と出かけると、10年間シェフを勤めてきたトムが「二人が今年最後の来店だから、私が作ります!私にとってもココで作る最後の料理☆」と厨房に立ってくれました。

DSCN5061.jpg

前菜の季節の野菜スープはポロネギ。
この時期のポロネギは甘味が強くて美味し〜。

DSCN5063.jpg

メインには、「2人にはやっぱりコレでしょ!」と私達が一番好きなリー・ド・ヴォを用意してくれました。

DSCN5066_20161226144220412.jpg

外カリっ、中ねっとり。
クリーミーなマッシュポテトと一緒にいただく美味しさと言ったらも〜マニフィーク♡

DSCN5060.jpg

ワインはブルゴーニュ、ヴォルネイ!

DSCN5070.jpg

デセールはトムが自らサーヴしてくれたらイチジクのキャラメルパンナコッタ。

T「私の最後の食事は楽しんでもらえたかな?」

夫「もちろん!やっぱりトムのリー・ド・ヴォは最高!」

T「ありがとう!」

K「でも今日で最後だと思うと寂し〜」

T「これでずっと会えなくなるわけじゃないからさ〜、また新しいこと始めたら2人には新作料理を食べてもらいたいし♬」

夫「新たな挑戦、応援してるよ!」

T「ありがとう。今日はありがとう、10年間ありがとう!」

K「こちらこそだよー。」

と、今生の別れじゃないとわかっていてもなんだか一つの歴史が終わるような感覚で一抹の寂しさを感じた、トムによるラストディナーでした。


<info>
Les Papilles
30 Rue Gay-Lussac, 75005 Paris
01 43 25 20 79
http://www.lespapillesparis.fr/#about-1-1
関連記事
スポンサーサイト

美味しい物好き実体験

いつも思うんですけれど、KEICOさんご夫妻が世界各地の料理人と食事を通じてお友達になっている関係というか親しさは特別感いっぱいです。美味しいものを食べて欲しい料理人と美味しいものに目がないご夫妻が素直に付き合って意気投合してお互い楽しんでいるのがよくわかります。美味しい物好きって言葉や人種を超えて共感できるものなんですね。下手なグルメ評論家のコメントや文化論よりずっと説得力があります。

そんなKEICOさんたちと同じ経験はとても期待できない、期待すべきではない、とはわかっていても、ブログで紹介されたお店には実際行って体験したい。実際最近mimosaに行かれた方のコメントを見ても、KEICOさんオススメのお店の凄さがよくわかります。来年こそ私もいくつか実体験してその感動を感じられればいいなぁと思っています。と、言っても予算に限りがあるのでせいぜいひとつかふたつ?!

わわわ!

麻布昇月堂ですか?!こんな近くまでマダムがいらしていたとは!マダムにばったりお会いした時の事を想像してドキドキしてしまいました。でもでもっ、実はわたくし蕎麦ドラはちょっと苦手でして。。。マダムも書いておられますがあのねっとり感がダメでした。食感が苦手な食べ物ってそんなにないので唯一の例外かもしれません。そばがきのねっとり感は好きなんですけどね〜。一枚流しあんみつはいつか食べてみたいと思っています🎵

レパピのお料理、本当にどれも美味しそうです。そしてシェフのトムさんとの心温まるやりとりも本当に素敵です。きっと、長年にわたる、お互い大事にする、される、の繰り返しがあってこそなんでしょうね。ああ、リー・ド・ヴォ、食べたいっ!

どら焼き

こんばんは。以前にコメントした(当時)オランダ在住のものです^^
その後も、いつも素敵な記事を楽しみにしています♪
先日、フィレンツェに旅行したので、その前にはKEICOさん方の旅行記を読んで、参考にさせて頂きました♪

どら焼きと言えば!
私にとって「日本橋」の「うさぎや」がベストです☆
オランダ在住時も、日本に一時帰国する夫に買いに行ってもらい、大事に食べていました^^

その後、今度全く正反対のタイのバンコクに越してきました。
こちらはこちらで楽しみはたくさんあるのですが、チーズとワインが高くて。。涙。
ただ、なんと、タイにもワイナリーがあるのですよ!
評判も上々のようなので、今度ぜひ行ってみようと思っています。

あ、あと、先日のロングドレスもとっても素敵でした!!
シンプルだからこそラインが引き立ちますね。

これからも楽しみにしています♪
良いお年を☆

Re: 美味しい物好き実体験


カエラさん

仰るようにパリはじめ外国で食事をすると感じるのが
本当に美味しいものって人種とか言葉とか
軽く飛び越えるんですよね。
美味しい!って感じて共感できると
あっという間にお互いの距離が縮まるというか。
みんなで美味しいものを食べてさえいれば
世界平和なのに…。

> 下手なグルメ評論家のコメントや文化論よりずっと説得力があります。

いえいえ、、そんな(>_<)
稚拙な言葉でしか書けず、後から読み返すと
なんだこりゃ…と思うことばかりで。。

> ブログで紹介されたお店には実際行って体験したい。

「美味しい」って感覚は主観的なものなので
私にはイマイチでも他の誰かにとってはそれはとても
美味しいものだったりもするし、客観的にどうかの以前に
思い出などがあるものは、味以前に感じることも色々。
そこを踏まえて?大事にしてるのは、料理そのものの他に
お店の雰囲気とか料理人さんの人柄や心意気?みたいなもの
が感じられるかどうかかな〜。
なんて偉そうですけど、、美味しくても雰囲気の悪い店って
あるんですよー。
逆に格別に美味しいとは言えないものの、お店の皆さんの
気配りがナイスだったりすると贔屓なお店に☆

食事って総合的なものだなーと年々感じるようになりました。
若い頃には全然感じないとか求めてなかったことだけど。。


Re: わわわ!


mejiさん

> 麻布昇月堂ですか?!こんな近くまでマダムがいらしていたとは!

あの辺りはmejiちゃんちの近く?!
静かでイイところだな〜、お屋敷多いな〜と思いながら、
キョロキョロしながらウォーキングに出かけてます!(^^)!

> でもでもっ、実はわたくし蕎麦ドラはちょっと苦手でして。。。

え…mejiちゃんも!?
というのは、実は夫もこのどら焼きがダメ(=_=)
あのねっとり食感が嫌だと、どら焼きに無くていい食感だと。
なので嬉々として食べたのは私だけ。
さすがに私一人で6個は食べきれないので、友達にお裾分け
してしまいました。

> きっと、長年にわたる、お互い大事にする、される、
> の繰り返しがあってこそなんでしょうね。

うちの田舎、新潟あたりだと何度かお店に行くと
お店の方とは仲良くなれるんだけど、東京のお店は
親しくなっても一定程度の距離感は保たれたままって感じます。
その点、パリは東京より新潟っぽい接客をしてくれる
お店が多くて、繰り返しお邪魔するうちにかなりオープン
マインドで接してくれるように。
プライベートな話も自然にしてくれたり、それこそ日本で
地震があれば心配する連絡が来たり。
レストランに限らないけど、親しくなると社交辞令じゃない
優しさ、親切心で接してるくれるフランス人多し?!

Re: どら焼き


チーズさん

お久しぶりです、チーズさん☆
オランダにお住まいでしたよねー。
あーー、今、無性にヘリングが食べたくなりました。
パンに挟んでパクっとね(^u^)
パリに暮らすまで知らなかったのですが、あの酢漬けが美味しくて
ハマり、「ヘリングと言えばオランダなんだよ!」と教わって
以来、行ったことないオランダを妄想しつつビストロで食べてます。
って前にもお話しした気も…。

フランスではコンテチーズが人気ですが、個人的には熟成ゴーダの
方が好きです、ここだけの話。。

と、思ったら、、チーズさん! 今はタイにお住まいですか!
常夏のタイランドとは羨ましい限り★
なんたって私は暑いところが好きですから〜。
昔、タイに旅行した時、町を歩いていたらいきなり水をかけられ、
顔に泥を塗られ、最後はバケツごと水を浴びせられ茫然自失(@_@;)
その日は「水かけ祭り」だったのです…!

> こちらはこちらで楽しみはたくさんあるのですが、チーズとワインが高くて。。涙。
> ただ、なんと、タイにもワイナリーがあるのですよ!

びっくり!!
是非是非飲まれた際は感想を教えてください。
というのも、辛い料理と一緒に飲むワインを探してまーす(*^^)

> どら焼きと言えば!
> 私にとって「日本橋」の「うさぎや」がベストです☆

メモメモ♬
最近気になる日本橋エリアなので、今度行ったら買ってみます!(^^)!

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


月別アーカイブ

QRコード

QR