11
17
24
25
26
27
28
29
30
   

ワイン探偵ルベル(Le sang de la vigne)

2月22日のComme d'habitudeは
「主婦してます」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-139.html

好きなアペリティフの一つがキール。
鴨が焼けるの待ちながら一杯☆

vin (1)

ブルゴーニュ名物の一つCrème de Cassis(クレーム・ドゥ・カシス)を白ワインで割って。
きれいな赤色にビタミンCもたっぷりということで、ついつい濃いめに作ってしまう♪

**********************

以前コメントで教えてもらったフランスのドラマLe sang de la vigne(ワイン探偵ルベル)。
フランスでは高視聴率の人気ドラマの一つで、すっかり私もこのドラマファン♥

vin (2)

フランスの美しいワイナリーを舞台にしたミステリードラマです☆

主人公はワインの知識を持つ "oenologue"(エノログ:ワイン醸造技術管理士)のバンジャマン・ルベル。

彼がワイナリーで起こる殺人事件をワインを絡めながら謎解きをし、事件が起こった背景や絡み合う人間関係を描くというストーリー。

vin (3)

私の語学力では今回のオチはよくわからなかった…。そもそもAとBは恋人関係だったってこと?と理解しきれないこともあるのですが、それでも楽しめてます。

何よりフランスに広がる葡萄畑はどの地域もキレイで豊さを感じさせるところばかり。

日本のCATV(AXNミステリー チャンネル)でも見れるそうです(*^▽^*)



<INFO>
AXNミステリー チャンネル
http://mystery.co.jp/



関連記事
スポンサーサイト

お家ごはん

keicoさん、今朝の東京は冷え込んでいますが、今週末は雪が降らずにホッとしています。

keikoさん家のお家ご飯はいつも美味しそうですよ!いろいろ工夫されたパスタも魅力ですが今日のブログの鴨の煮込み料理とかも寒い日に温まりそう。鴨は日本では鍋用の合鴨はあっても鴨の足とかは簡単には手に入りません。ホロホロになった鴨料理食べたいなぁ!keicoさんのお家主婦料理もっと色々紹介してください。

フランスの人気番組を日本でも見れるんですね。アメリカやイギリスの人気シリーズ番組もCATVなどでいっぱいやっているようで、友人の中にはしっかりはまっている人も多いのですが、我が家では地デジのみ。そういえばカンバーバッチの「ホームズ」の続編はまだかしら?

憧れの専業主婦

鴨のお料理をササっと作ってしまうところがフランスっぽーいです。
最近はフルタイムでお仕事をされている女性も多いですが
私は結婚したら専業主婦がいいなぁぁと憧れています。
そのうえ好きなことをやらせてくれたら♡
そんな甲斐性のあるヒトになかなか出会えないですv-12
KEICOさんは家事の中では何が好きですか?
やっぱりお料理ですか?

Re: お家ごはん


amuroさん

3週連続?の雪にならなくて良かったですね!

>鴨は日本では鍋用の合鴨はあっても鴨の足とかは簡単には手に入りません。

ですよねぇ。
このへんはやっぱり家禽大国フランス★という感じで手軽に手に入ります。

>keicoさんのお家主婦料理もっと色々紹介してください。

簡単なものばかりですが…。
改めて画像で見るとやっぱり盛り付けセンスに問題アリですねぇ(>_<)
そのへんのプレゼン、今後はもう少し頑張りま~す。

> 我が家では地デジのみ。そういえばカンバーバッチの「ホームズ」の続編はまだかしら?

うちも地デジだけです。
シャーロックの続編はまだフランスでも公開されてないですねぇ。
そろそろ撮影に入るとかなんとか雑誌に書いてあったような・・・。
シャーロック、ビルから落ちてどうなったの~?!と、とにかく続編が
早く見たいですね(*^▽^*)

Re: 憧れの専業主婦


Aikoさん

> 鴨のお料理をササっと作ってしまうところがフランスっぽーいです。

うちの場合、夫があまり和食に執着してないというか白いゴハン無し
でも生きているタイプなので、家ごはんが和食中心にはならない
んですよね~(◎_◎;)


> KEICOさんは家事の中では何が好きですか?

家事の中では特にこれが嫌いという意識がなくて、料理もそこそこ好き
なのですが、なぜかダメ出しされるのが切ないところです。
例えば、ひらめいた★と思って入れた調味料が人に言わせると
あり得ないひらめきだそうで、100%不味くなるようなひらめきなのです(>_<)

で、好きなのはアイロンがけ。
シワがなくなるのが面白い(*^▽^*)
寒がりなのでアイロンを持っていると体が温まる気もして(@_@)

KEICOさん

こんにちは。今日は、雨がすごいですね。
日本にお帰りになられてるんですね。
うれしい感じです♪

「ワイン探偵ルベル」、
ご覧になってくださってるんですね♪

「女警部ジュリー・レスコー」も、もしかしたらご存じですか?
フランスでは20年以上続くロングランヒットのドラマだそうです。
フランスのお国柄事情も垣間見れる内容で、
私は、はまってしまい、毎週見ています。
もしフランスで機会があったら、ご覧になってみてください。

http://mystery.co.jp/program/julie_lescaut/

あと、今日、会社の本屋さんでこちらの本を見つけたので、
購入してみました。
「ヨーロッパの装飾と文様」

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%81%AE%E8%A3%85%E9%A3%BE%E3%81%A8%E6%96%87%E6%A7%98-%E6%B5%B7%E9%87%8E-%E5%BC%98/dp/4756244289

ロココなど、いろいろな装飾のモチーフや模様が描かれている内容となっていました。
KEICOさんもお好きではないかな~と・・・☆

Re: タイトルなし


Yuriさん

元気に帰国しました~♪

> 「ワイン探偵ルベル」、
> ご覧になってくださってるんですね♪

そうなのです!Yuriちゃんに教えてもらってから気になっていて
たまたまつけたTVで「これはもしや?」と見始めたら
おもしろくて、すっかりお気に入りドラマです☆
ドラマ放映がある日はなるべく家にいるようにしてます(^^)v

> 「女警部ジュリー・レスコー」も、もしかしたらご存じですか?

はい!!このドラマも大好きです☆
何でも完璧な主人公とは違って、人間っぽいというか
親しみを感じるジュリーが好きです。
パリでは不定期の放映なので週刊TV番組表を見て放映日は赤丸チェック。
(実はドラマ好き、テレビっ子なんですよ~)

> 「ヨーロッパの装飾と文様」

この本はとてもおもしろそうですねッ♪
美術鑑賞する時にも役立ちそうですし、装飾や文様の歴史や意味を
知りたいです!
この本、読んでみます(^o^)

いつも素敵な情報を本当にありがとうございます!!


Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR