FC2ブログ
   
10
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

シュガー&バター

3月5日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
パリ16区☆イヴ・サンローラン美術館

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

IMG_2509.jpg

ガラスに反射して綺麗に撮れませんでしたが、壁一面のアクセサリー展示も圧巻でした♡

*************

買い物中、チラチラ見ながら気になっているグランド・エピスリー(ボンマルシェ店)の中にあるクレープコーナー。

fullsizeoutput_7a0.jpg

クレープ片手に買い物してイイってことかな。
でもまだ子供も含め食べながら買い物をしてる人は見たことがないけれど。。

fullsizeoutput_7a1.jpg

こういう簡易なクレープ屋台ならヌテラを選びがちですが、一番好きなのはシュガー&バターだったことを思い出した。
久しぶりに食べたい、そんなシンプルクレープ!

<info>
La Grande Epicerie de Paris(ボンマルシェ 店)
38Rue de Sèvres, 75007 Paris
http://www.lagrandeepicerie.com



関連記事
スポンサーサイト

KEICOさん

おはようございます。
イヴ・サンローラン美術館、素敵ですね。

KEICOさんが、特にお好きだったと書かれていたアトリエ。
調香の勉強を少ししている身としては、やはり私、アトリエに一番興味が湧きました。

先生からも、イヴ・サンローラン美術館は、見る価値があると聞いていましたが、写真を見たことがなく、、
あれほどのすばらしい作品、創造力と想像力が生まれるお部屋には、どのようなものが置かれているのだろうと思っていたので、KEICOさんのブログで拝見できて、嬉しかったです♪

タイミングよく、今月末に、BSでイヴ・サンローランの映画(主演ピエール・ニネ、バージョンです)が放送されるようなので、楽しみになってきました。
ありがとうございました☆

Re: タイトルなし


Yuriさん

ぼんじゅ〜、Yuriちゃん♬
サンローラン美術館は想像以上に素敵でした♡
ドレスはほとんど夢の世界で、リアルクローズではなかったのですが
アトリエはとてもリアルに感じられ、本当にサンローランが
そこに座っているように感じる空間でした。
調香も白衣を着てするイメージですねー。
白衣に憧れます…♡

> BSでイヴ・サンローランの映画(主演ピエール・ニネ、バージョンです)
> が放送されるようなので、楽しみになってきました。

同じような時期に2本公開された映画ですが、
ピエール・ニネ、バージョンはベルジェ氏が
快諾&撮影協力したそうですが、ギャスパー・ウリエル バージョンは
彼が認めてないようなコメントが公開当時の
雑誌インタビュー記事に掲載されたました。
という訳で、天国のベルジェ氏的には
ピエール・ニネ、バージョンがオススメよぉ♡って
感じだと思う!

そうそう、サンローランの香水を買い行こうと思ってて
「Y」もチェックしてくるね〜(^_-)-☆

KEICOさん

こんばんは。
白衣、私も憧れます☆
私が調香する時は、自宅でせいぜいエプロンくらいなので(^_^;)

ピエール・ニネ、バージョンは、ベルジェ氏のお墨付きなんですね♪
ギャスパー・ウリエルがかっこよくて、昔一時、好き♡って思っていたので、ギャスパーバージョンを見てみたかったのですが、こちらは、一度もテレビで放送されてるのを見たことがないです。
ベルジェ氏が認めてないからなのかな?ってKEICOさんからいただいたお返事で思いました。

そうそう、イヴ・サンローランの「Y」は、先生にも確認したところ、メンズフレグランスだったんです!
私、時々メンズに惹き寄せられることがあるみたいなんです(^_^;)
KEICOさんのお気に召されるか分かりませんが、もしも見かけたらムエットで香りをお試しになってみてください。
でも、サンローランの素敵な春の香水が見つかるといいですね(^-^)/

Re: タイトルなし


Yuriさん

> 私が調香する時は、自宅でせいぜいエプロンくらいなので(^_^;)

勝手な妄想ではYuriちゃんのエプロン姿って
とても可愛いです、はい♡

> ギャスパー・ウリエルがかっこよくて、
> 昔一時、好き♡って思っていたので、

綺麗な顔してるよね〜。
アジア人にはなかなか醸せない男の色気?
を感じます。
サンローラン役もとても美しく、繊細に演じてる
印象だったけど、なんだか綺麗過ぎる気も?!

> 「Y」は、先生にも確認したところ、メンズフレグランスだったんです!

そうなの?!
でもそれを聞いて逆に夫にも嗅がせてみようと思います。
ご存知のように(って知らないよねー)私より何倍も鼻が良く、
香り好きなので。。
そんな夫は持ってないけどゲランの「シャリマー」が好きだと
ずっと言ってます。

Yuriちゃんはご存知かもしれないけれど、このシャリマーという
名前はインドの花園の名前でもあると知りました。
小説の中にオレンジシャリマーティーというものが出てきて、
それは紅茶にオレンジの薄切りを入れたものだそう。
花園の名前なんて素敵だなと思いました。
そしてシャリマーティーも美味しそう(*´▽`*)

KEICOさん

こんにちは。
何度も長々とすみません(>_<)

シャリマーは、KEICOさんのご主人と同じく、私も好きな香りです。
それに、調香の勉強を始めて何年かした後に、ようやく模倣に取り組めるようになり、練習を重ねた思い出深い香水です。

でも、私の場合、自分に纏うことはなく、どちらかといえばシャリマーが似合う女性に憧れます。

なんとなく、夜会に似合いそうな香水ですし、KEICOさんは、よく観劇に行かれたり、クラシックコンサートに行かれたりしているイメージがあるので、私の中では、シャリマーがお似合いになるイメージです(^-^)

Yは、ご主人はどうですかね(^_^;)
私は、メンズフレグランスだと、シャネルのアンテウスが好きなので、そのあたりも大丈夫でしたら、もしかしたらYも大丈夫かもしれないですね(^_^;)

すごい偶然ですが、今、花園をモチーフにした作品を自分の課題として作っています。
バーネットの小説、「秘密の花園」が好きで、昔から何度も読み返しているので、調香に挑戦してみようと思いまして。
シャリマーのような華やかな花園にはならないと思いますが、可愛いらしい花園が出来上がるといいなぁと思っています。

あと、オレンジシャリマーティー、とっても美味しそうですね!
最近、昼間にコーヒーを飲むと、夜が眠れなくなるので、もっぱら紅茶派になりました。
オレンジシャリマーティー、飲んでみたいです!

Re: タイトルなし


Yuriさん

こちらこそ楽しくて毎回ついつい長電話ならぬ
長お返事になってしまってます…♡

Yuriちゃんがこれからも香りを作り続ける中で、シャリマーとの
関わりというか関係も変わってくるかもしれないですね。
気がついたらシャリマーのぴったり似合う女性になっているのでは!
なんて勝手に妄想してますが、素敵なことですよっ♡
そういう私もシャリマーには憧れは感じるものの、
仰るように夜会のイメージやアートに詳しく、恋多き大人の女性の
イメージで私には纏えない香りです。。
でもいつか私もシャリマーが似合う人になりたいなぁ(*´▽`*)

> 私は、メンズフレグランスだと、シャネルのアンテウスが好きなので、

アンテウス、ですね。メモメモ!
これまた今度チェックしてみますね。

香り好きな夫にこんなに持ってるけどどれが一番好きなのか?と
今まで聞いたことのない質問をしてみたところ、
フランス資生堂の“BASARA”と即答。
昔、資生堂の方にプレゼントしてもらったんだって。
今は販売してないようで残念がってますが
いつも香り探しのベースになっているのはバサラな香りだと。

それより!Yurちゃんの花園モチーフの香りが気になる〜♡
春に纏いたくなる、スキップしたくなるような明るい花々
の香りを妄想してます。
そして私も「秘密の花園」を読み返したくなってきました!

なんと濃密で

エレガント、そして歴史の重厚さをも感じる特別な異空間。。。
こんな貴重な展示をご自宅のお近くでいつでもご覧になれるだなんてほんとにうらやましいです!!
美しいドレスだけでなく、サンローランの世界観すべてを肌で感じ取れるような、、ここにひとたび足を踏み入れたなら、しろうとであれきっと何らかの衝撃を受けるに違いないですね(*'▽')
バックレースのリトルブラックドレスはもちろんですが、最後の一枚の中央、くすんだブラック(モスグリーン?グレー?)のドレス、こちらも素敵ですね。今着てみたい気持ちになれる雰囲気、KEICOさんがお召しになったらきっと新鮮な着こなしがきれいにきまるはずです~☆

KEICOさんに教えていただいたサンローランのモンパリのオードパルファム、これから春も定番フレグランスとして継続愛用予定です♪
女子な気持ち、華やいだ気分を持ち続けていられるから、けっこういつでも携行してます(*^^)v

Re: なんと濃密で


ちーさん

時間帯や日によっては全く行列もないので
今後もぶらっと訪れたい美術館です。
そんな風にこんなに素敵な美術館に気楽に行ける
パリの街は、やはりモードの都ですねー。
たまたまですが自宅の近くにあることが
とても嬉しいです(*´▽`*) (

> 最後の一枚の中央、くすんだブラック(モスグリーン?グレー?)のドレス、
> こちらも素敵ですね。

私もこの1着、好きです(≧▽≦)
オートクチュールだけでなく、普段着のストリートファッションにも
エレガントを追求したと言われるサンローラン、
どんな服にもそんなオーラが宿っていると思いました。

私もさー、いい加減かなり大人なので
カジュアルな格好をしていても
その中に大人のエレガントさを醸したーい!
と思う今日この頃なんだけどなかなか難しいです。。

ところでモンパリ!
この香り、私の周りではとても評判が良くて
挨拶のビズをすると、かなりの確率で
「香水変えた?とってもいい香り!」と
褒められてご機嫌です。
という訳で私も引き続きモンパリ愛用でーす(o^^)o

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりパリ発のサプライズBox・
My Litttle Boxのアンバサダーに☆

My Little Paris発のパリのお薦め
スポット等も随時ご紹介。


*********

2013年6月〜2013年9月の
Belle et Bonneは、こちら
⇒ http://
belleetbonneparismadame.
blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR