05
29
30
31
   

北方文化博物館・新潟分館

5月15日のパリ東京行ったり来たりコムダビBlogは、
家飲みワインで冒険☆

コメント等はこのブログへお願いします(*^^)

fullsizeoutput_b02.jpg

ラムドラ、満喫します…。

********

旧齋藤家別邸」から程近くにある「北方文化博物館 新潟分館」へも行ってみました。

IMG_5517.jpg

こちらは明治28年頃に建てられ大正初期に7代伊藤文吉が新潟の別邸として購入したもので、その後文学者・会津八一が敷地内の洋館に最晩年の10年間を過ごした建物。

IMG_5530_201805130806544cc.jpg

新潟出身とは言え、恥かしながら会津八一先生について何も知らず。
地方紙の「新潟日報」の題字は彼によるものだと知り、「あ、あの文字ね」ぐらいの理解でお恥ずかしい。

IMG_5527.jpg

こちらも初めて訪れたのですが、齋藤家が贅沢で壮観な雰囲気に対してこちらはとても素朴な佇まいでした。

IMG_5522.jpg

ところでこちらは北方文化博物館の「新潟分館」。

「本館」は市内からもう少し離れた所にあるので、また次の機会に訪ねてみようと思ってます。

IMG_5533_201805130809362ad.jpg

そして気になったのは、なぜこの建物が「北方文化」博物館という名称なのか?

新潟は地理的にはそれほど北ではないし…と思っていると館内に説明がありました。

スウェーデン・ストックホルムのスカンセン野外博物館の一郭に「ノルデスカ・ムジー」(北方博物館)なるものがあるのだそう。
そこではケース展示を主体とせず建物内部で生活が実感できる展示方法で、当館もそんな親しみやい博物館を目指し「北方文化博物館」と7代伊藤文吉が命名。
「ノルデスカ・ムジー」とは親子関係にあります。

<info>
北方文化博物館新潟分館
新潟県新潟市中央区南浜通2番町5
025-222-2262
http://hoppou-bunka.com/niigatabranch/

関連記事
スポンサーサイト

No title

Keicoさん、
ワインを飲みながら世界を旅するようで、楽しそうですね。
ニュージーランドのセントラル・オタゴのリッポン、未だ飲んだこと無いかもしれません。2011年のピノ・ノワール、こちらで入手出来れば是非飲んでみたいです!
同じ地域のピノ・ノワールでは、Mt. Difficulty と Rockburn もおすすめです 。
機会があれば是非⭐️

Re: No title


シバさん

レストランでいただくワインもいいけれど
リラックスな家飲みワインが一番☆
そのまま寝落ちOKだし!?
昔、会社の上司が飲み会中に居眠りをする姿に
オジサンだな…とつくづく思いましたが、
今じゃ自分も外で気をぬくと居眠りしそうに
なってます(-_-)zzz

> 同じ地域のピノ・ノワールでは、Mt. Difficulty と Rockburn もおすすめです 。

なるほど!メモメモ(๑˃̵ᴗ˂̵)
そもそもピノ好きですが、NZのピノ・ノワールは本当に
美味しいものが多くて驚きます。
ハズレがないというか。
パリじゃなかなかNZワインを飲めないので、
もっぱら日本で楽しんでます。
でもやっぱり一番は現地で飲むことですよね〜♡

最近

なぜか白な気分で。。。
鶏じゃない赤身のお肉に合わせるでも白を飲みたくて。。。

そこで。リーズナブルで、しかもあんまり外れのないニュージーのソーヴィニヨン・ブラン(≧▽≦)最近また自分の中で再ブレイクしておりますっ。
(オーストラリアのモーニントンペニンシュラのものも結構おいしいのあります♪)

そうそう、パリだとそこまで他国のワインを飲む機会ってまずないですもんね~。なによりナンセンスというもの(+_+)
日本だとその点どこのワインも探しやすく、リーズナブルで良いものに出会える確率も高いといえますよね~。


ラムドラ、美味しそう!!
日比谷で買えるのですね( ..)φメモメモっ。




ゴクゴクいっちゃいたいので(笑)やっぱり家呑みに限ります!!




おすすめシナモンティー

Keicoさん、ご無沙汰してます、mixです。
Blogはこまめにチェックしてますが、なかなかコメントできずにおりました。。。。
もうすぐParisに戻られるとのことなので、その前にお伝えせねばと久々コメントです。😅

全然blogの内容と関係なくて恐縮ですが、前に美味しいシナモンティーを見つけたんです!(って、もうご存知でしたら、スミマセン!!)
NYのブランドですが、「HARNEY&SONS」というところの「Hot Cinnamon Spice」なんですが、コレ、超シナモンです!オススメです♪
日本だと今名古屋のJRタカシマヤにしか常設がないみたいですが、都内もいろんなところでPOPUPしてるみたいですし、ネットでも買えますよー。
http://www.harney.jp/
シナモン好きの知人にも教えたら、ブランドは知らずとも別の知人からもらったことがあったようで、味はしっかり覚えているほどのシナモンです!笑

って、ここまで紹介しといてなんですが、イギリス王室にも献上?したことがあるらしいので、もしかしたらParisでも買えるかもですけど😓
機会があれば、ぜひ飲んでみてくださーい♪

Re: 最近


ちーさん

NZは白ワインも美味しいですよねっ(^_-)-☆

>最近また自分の中で再ブレイクしておりますっ。

ふむふむ!(共感です♡)
その理由は色々あるとは思うのですが、もしかしたら
やはりこの新緑の季節の青っぽい香り、若草の香りが
ソーヴィニヨン・ブラン飲みたい!
に繋がっているのかなぁ♬

> オーストラリアのモーニントンペニンシュラのものも結構おいしいのあります♪

メモメモ!
NZ以上に知らないというか飲む機会が少ない
オーストラリアワインなので、これまた近所の酒屋さんで
チェックしてみます。

日本はマニアックなワインも多くて面白いですね☆

Re: おすすめシナモンティー


mixさん

ぼんじゅ〜、mixちゃん☆
そろそろ本気でパリ行き荷造りをなくては…
と思いながら緑茶などお茶類も持って行こうと
思っていたところです。
「シナモンティー」情報ありがとうございます(≧▽≦)

> NYのブランドですが、「HARNEY&SONS」というところの
> 「Hot Cinnamon Spice」なんですが、コレ、超シナモンです!オススメです♪

初耳ブランドです☆
パッケージデザインも素敵ですね(*´▽`*)
シナモン好きとしては、これは是非是非飲みたい!!
お取り寄せが間に合えばオーダーしちゃいます。
難しかったらパリで探してみますね☆
なかったら帰国後に必ずo(^-^)o

美味しく淹れたシナモンティーとタルト・タタン、
朝食ならショソン・オ・ポムと一緒にいただきます!
うーんいい香り!と妄想済みです。。

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京都港区を行ったり来たりな生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりパリ発のサプライズBox・
My Litttle Boxのアンバサダーに☆

My Little Paris発のパリのお薦め
スポット等も随時ご紹介。


*********

2013年6月〜2013年9月の
Belle et Bonneは、こちら
⇒ http://
belleetbonneparismadame.
blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR