08
25
26
27
28
29
30
31
   

Baccarat(バカラ)、250年☆

5月31日のComme d'habitudeは
「春のレストラン・エス」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/es-1.html

140531 (11)

この仔羊肉、本当に本当に美味しかったです!!

********

ちょっと右岸へ。
そしていつもようにプランタンデパートへ行くと只今The 250th anniversary of Baccarat開催中。

baccarat (2)

Baccarat(バカラ)創業250年ということで、デパート内でプロモート中。
その歴史は1764年にフランス王ルイ15世がロレーヌ地方バカラ村にガラス工場設立が許可されたことに始まったそう。

baccarat (3)

地下1Fのアラン・デュカスのカフェはとてもカジュアルな食事と雰囲気ですが、そこにバカラが飾られると雰囲気が変わる~。

baccarat (1)

バカラは美しいっ☆☆☆



関連記事
スポンサーサイト

ご無事で!

美味しくて美しいものを食べ、
だいぶいつもの調子を取り戻してきたのでは?
ホント、ご無事で何よりです。

ハプニングが起きた時、笑うしかないってこと
ありますよねー。最も、笑えるレベルだろうとも
言えるんですが…。

私も今回の旅行中、ホテルの部屋のドアが何故か二重で
(廊下側は外開き、20cm奥にもう一枚内開き)という
面白い作りで、ある時外側を開けたまま内側ドアが変な角度で
閉まってしまい、部屋に閉じ込められました。
見るからに建て付けの悪いドアだったし、フランスらしいなあーと
笑いが。結局、ホテルの若者に蹴り上げて貰って脱出出来たけど、
「え?開いたの?良かった良かった。」と従業員は
すぐ帰っちゃうし、ドアノブあたりは破壊されたままだし、
そのおおらかな態度が可笑しくて、これぞ旅の醍醐味!
と思いました。

そういうハプニング、イライラしてホテルの口コミとかにぶちまける人も
いるだろうけど、楽しんじゃうあたしってデキテルわあ〜と
自画自賛もいいものですよね。

その後、「閉じ込めてゴメンね」とシャンパーニュの差し入れを貰いました。

マダムも大事なお靴が無傷で良かった!
ムッシューが少しダメージを受けてるようなので、
チューでもして元気づけてあげて下さい。

フランス、やっぱり好きだわ〜。面白いっ!

お久しぶりです。水道破裂大変でしたね。でも、その時にうまく在宅だったのは本当にラッキー。「笑える」災害ですんでよかったです。そういう私たちはアパルトマンのバスルームの天井の塗装が剥げてきていてちょっと怪しい感じです。天井が抜け落ちてきたりしなければいいのですが・・・早く日常のペースに戻れるといいですね。

先日のLes Papillesのガッツリ料理も美味しそうでしたが、今日のESのメニューは春らしくて素敵です。行こうと思っていながらなかなか行けていなかったのですが、Madame Keicoイチ押しのこのお店是非行ってみます。予約は大変ですか?

あいかわらず美味しそうなものを召し上がってますねー。
見るからにとても美しいお料理にどんな味なのか実際に食べてみたくなります。
やはり普通には食べるのは難しいお値段でしょうか??
今度のパリの最後の夜かランチにお邪魔したいです。
いつも美味しそうなものばかりを食べて太らないKEICOさんは羨ましいと思っているのですが美食家の人って太っていないですよね。よい食材でちゃんと作られたものは体に良いはず。逆にジャンクな食べ物は安くてお手軽だけど太りやすくてそういう食事傾向だと太りますよね。
夏本番を前に太らない食生活を実践したいな!

Re: ご無事で!


Kumiさん

はい、すっかり元気に☆
しかも今日は久しぶりにパリもイイ天気♪

> ハプニングが起きた時、笑うしかないってこと
> ありますよねー。最も、笑えるレベルだろうとも
> 言えるんですが…。

そうなんですよね、別に死ぬわけじゃないし…。
と思うと大概のことは笑い飛ばしてしまった方がイイ?!

> ある時外側を開けたまま内側ドアが変な角度で
> 閉まってしまい、部屋に閉じ込められました。

えぇぇ、それ怖いですよ(>_<)
そもそも閉じ込められるの苦手です、私。
なので本当は自宅以外のトイレとかも怖くて。
って鍵はかけますけどね…。

> 「え?開いたの?良かった良かった。」と従業員は
> すぐ帰っちゃうし、

アバウト過ぎるとうか、いい加減というか…
そこを許せるKumiちゃん、おおらかです!

> そういうハプニング、イライラしてホテルの口コミとかにぶちまける人も
> いるだろうけど、楽しんじゃうあたしってデキテルわあ〜と
> 自画自賛もいいものですよね。

そうそう、たぶん許せない人は許せなくて、
トリップアドバイザーとかにガンガン投稿するんでしょうねぇ。
そうしないと怒りも納まらない、みたいな…。
ま、私も時々これは許しがたい!なことはあるのですが、
悶々とイヤな気持ちを思い出して言葉にしようとすると
口角は下がるわ、般若顔になるわ、そりゃもう負のオーラを
振りまいてることを自覚してイヤになります、はい…。
結局親しい友達にぶちまけてスッキリしてますけど。
(聞いてくれる友達に感謝!)

> その後、「閉じ込めてゴメンね」とシャンパーニュの差し入れ
を貰いました。

許す♡
そんなさり気ないサービスがいいですね。


> ムッシューが少しダメージを受けてるようなので、
> チューでもして元気づけてあげて下さい。

それがさ~、こういう時に私のチューは全く効果を発揮
しないんですよねぇ。
元気出してッ♥なんて近づこうものなら、「あっち行けー。」とか
真顔で言われます(>_<)
フランス的な効果的チューと甘え方ってものを習得しないといけないな、と。
フランス人なんて路上で大喧嘩かました直後に路チューですからねぇ(*_*;


Re: タイトルなし


Lukeさん

お久しぶりです☆
コメントありがとうございます!

> その時にうまく在宅だったのは本当にラッキー。

ですね。
もっと悲惨な状況にはいくらでもなったと思うと、これで済んで
ラッキーと思わないと!

>アパルトマンのバスルームの天井の塗装が剥げてきていてちょっと怪しい感じです。

それ、上の階の人の水漏れとか怪しくないですか…。
保険があるので大丈夫とは言え、早めに対応した方がいいですよー。
これからバカンスで工事が増えるので業者さんを見つけづらいって
こともありますし。

> 行こうと思っていながらなかなか行けていなかったのですが、

Lukeさんのお住まいの同じ7区ですし是非★
ガッツリなビストロ飯も好きですが、こういう自分では家では
絶対食べることがなきないお料理をいただくと、非日常な感じで
なんともいえぬ幸せ&気分転換になります(*^▽^*)

予約は先日伺ったところでは、今はだいたい1週間前くらいで大丈夫
だそうです。


Re: タイトルなし


AYさん

こういう盛り付け、プレゼンは自分ではできないので
見てるだけでうっとりしました。
それがまた、なんだかとてもスタイリッシュというか
カッコイイんですよ~☆
お皿に頼ってないし、クールです!

> やはり普通には食べるのは難しいお値段でしょうか??

今回私がいただいコースが長いコースで110ユーロです。
もう一つ短いコースがあって、それは80ユーロ前後だと
思います。

> 逆にジャンクな食べ物は安くてお手軽だけど太りやすくてそういう
食事傾向だと太りますよね。

丁寧に作られた料理は体にイイと思います!
でも何でも食べ過ぎたら良くないですな~。

前回は珍しく一度も行かなかったけど、帰国の度に一度は夫の吉野屋に
つき合ってます…。
紅ショウガたっぷりでいただいてます(^^)

> 夏本番を前に太らない食生活を実践したいな!

夏、早く来ないかな~と首を長くして待ってます♪

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR