04
29
30
   

パリスナップ☆

6月6日のComme d'habitudeは
「関西弁でジョルジュ・ラルニコル(Maison Georges Larnicol)


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/maison-georges-larnicol.html

adt(5).jpg

そもそもショコラティエのMOFだし、チョコレートコーナーも充実。
チョコレートも好きなものを袋に自分で袋に入れてOK。
駄菓子屋気分で少しずつ色々欲しくなります。

****************

久しぶりにパリは朝から晴天。
今日は天気予報に雨マークなし!

青空の下で、凱旋門は只今工事中★

adt (2)

どうでもいいことですが最近、夫も普段にデジカメを持ち歩くようになりました。
自分なりのアングルでパリを撮ってみたくなったらしい。

そしてそのついでに私も隠し撮りされてたり…。

adt (1)

ブログ用写真を撮っている後ろから撮られたりも…。、

adt (4)

でもパリに暮らしすようになってから、パリの景色に自分が写り込んだ写真はほとんどない!?

adt (3)

そう思うと、「パリと私」なスナップもちょこちょこ撮り溜めてもらお~♪と思っている今日この頃です。


関連記事
スポンサーサイト

このムッシューよ!

そうそう!彼!
この坊主よう!

いや 本当に彼の関西弁はスゴイよねえ。
流暢な上に、何て言うか関西のエスプリまで
持ち合わせているというか…。

しかし、言語って素晴らしいツールですよね。
本来コミュニケーションの取れない筈の人同士が
共通の言語があるだけで仲良く出来る。
どんどん輪が広がる。
こっちが相手の言葉を話すと喜んでもらえるし、
相手が日本語話してくれるとこっちも嬉しい。

フランス人の、いつでも何処でも誰とでもおしゃべりするところが
大好きだし、凄く面白い。
パッと見すごく経済格差があるようなセレブ風マダムと家も無さそうな
ムッシューとか、若い学生さんとヨボヨボのご老人とか、
バスで居合わせただけなのにおしゃべりしてる。
人間VS人間という美しくシンプルなその光景が大好き。
フランスに良く行くようになった当初、
危険かも〜という理由で東京の鎧だらけの自分を反省しました。

トークの技術も実践あってこそ磨かれるもの。
相手を選ばないとダメだけど、どんどん話すようにしなきゃっ!

そっか〜150度のオーブン5分ね。
トライしてみます!
いっぱい買ってきてあって、冷凍庫で保存してるのお〜!
でももっと買えば良かったと後悔中。
欲望は尽きません…。

食べました!

KEICOさーん!このクイニーアマンを先月のパリ旅行で食べました。
ノートルダムへ行ってブログにあったシュークリーム屋さんオデットでお茶タイムを
楽しんだ後にサンミッシェルにあるお店で買いました。
ピスタチオとチョコレートを買って翌日ホテルで朝ごはんにいただきましたー。
こってり甘くて美味しかったー。
あーーまた食べたくなってきました。
私もお土産に買ってくればよかったです。
今度は私もKumiさんを見習って持ち買って冷凍しようと思います!

シュールな光景

初めまして。
いつも話題豊富な愉しいブログをありがとうございます。
このクイニー・アマンはパンなのですか、それともケーキ/パイ?
それにしても、さすがフランス、バターが半分とはビックリです。
読者のコメントにフットワーク軽く対応しちゃうマダムが素敵です。
お店の方と関西弁で会話中にフランス夫人参戦の光景、シュールです。
笑って気持ちが明るくなりました。

ジョルジュ・ラルニコルの

クイニー・アマン、小さいのならなんとかうちの夫も食べてくれるので
前を通りがかるとなんとなく吸い寄せられ(笑)時々買いました。
ガツンと甘いのをいただきたいときにはコレ系がパンチ有りますよね♪
ナルホド~!やはりオーブンで温めるのが良いのですね!?
めんどくさがってついレンジで温めてはやりすぎておいしさが半減しちゃう
ような事態に。。。そう、デニッシュ系とかパイはチンでは難しいのですよね。
わかっているのに(^_^;)
それにしても面白すぎる~!!関西弁のムッシュー☆
てか、ほんっとにスゴイですよね。日本語を巧みに操るだけでもすごいのに
関西弁、特殊ですものねぇ。。。関西人の女子と付き合ってたりしたのかしら??
つい下世話なそーぞーを(笑)

フォトジェニックなKEICOさん!!
ダーリンさんもついカメラを向けたくなっちゃうのでは?絵になるんですもの。
私も、住んでいるときには周りの景色やら食べたものなんかをちょこちょこ
撮ってはいたのですが、実際自分の写るパリがあまり無いことに気づき
最後の方は行く先々で夫とお互い撮りあいまくってました(#^.^#)

おもしろすぎ

このお兄ちゃんおもしろすぎる!
この顔で関西弁とはそのギャップがいいです。
その人に会いたくてお店に行きたいなります。今週末行ってみようかな。
パリの写真は景色は撮るけど自分が写ったり人が入っている方が楽しいですよね。
これからもKEICOさんスナップも楽しみしています♡

Re: このムッシューよ!


Kumiさん

おもしろ過ぎるニコ!
間髪入れずポンポン言葉が返ってくるのでスゴイな〜と思いました。
ベラベラ喋っても、スベらないところがまたスゴイわ…。
本当にどこで学んだのか、このスキル?!

仰るようにフランス人はコミュニケーション上手、
オシャベリが好きだよねぇ(*_*;
知らない人といきなり話すということに慣れてない私には
カルチャーショックでしたよ~!

語学センスのある人は基本的にオシャベリだと言われるけど、
話すこと・話したいしたいことを持っているんですよね…。
何も無い…と母国語でも話せないですもん(>_<)

いろんな言葉が話せたらいいな…と思う一方で、世界中が同じ
言葉だったら誤解や争いも減るのかな?
人類がバベルの塔を作らなければ…言語は一つだった?!
なんて考えてしまうことも。

そんなこと考えてないで勉強しろ~って感じですね…。
がんばろ…。オー!
と気合い入れた週末です☆

Re: 食べました!


あっこさん

ノートルダム、オデット、ジョルジュ・ラルニコルとは
いいコースですねぇ(^◇^)
次回は是非この関西弁のニコがいるサンジェルマン店へ♪
オデオンならラルニコル→ダ・ローザ→アラン・デュカスの
チョコレート屋さんなんていいかがでしょう?!
ってオデオンからサンジェルマン界隈は雰囲気も良く、
美味しく楽しいお店がいっぱいですけど★

ラルニコルほどのしっかりクイニーアマンはなかなか
日本にないから持ち帰りたい味☆

Re: シュールな光景



クリスタルさん

はじめまして☆
コメントありがとうございます!

本当に絵的にはシュールですよねぇ(@_@)
上品な白髪マダム、関西弁を話す坊主なフランス、平たい顔族代表の私…。

で、クイニーアマンはブルターニュ地方の伝統菓子なので、
ジャンル的にはお菓子だと思います。
カロリー計算を無視して楽しまないと!なお菓子かな♥


Re: ジョルジュ・ラルニコルの


ちーさん

今日はDデイ!
ノルマンディー上陸作戦70年記念で、昨日からパリ、フランスは
そのニュース一色☆
エリザベス女王もやってきて大歓迎モードですよん。
おかげで昨日はパリの道路は車は動きませんでしたけど(>_<)

それにしても上手すぎる関西弁男・ニコ!
私も「あぁ、彼女が関西出身だな」と思いましたねぇ。
ただ日本語ができるフランス男って日本人彼女の影響が強くて、
つい女性言葉、優し過ぎる口調になりがちですが、ニコは
バリバリの関西弁だったのでとても新鮮でした☆

パリ写真、気がついたら景色ばっかり!
それはそれで綺麗でいいのですが、人が入っていた方が
後から見た時に楽しく見れたり、思い出すことも色々だな~と
思って最近夫のカメラに写りこもうとしてるのですが、
「ちょっと、そこどいて!」と私を切ること多々。
許せん…。

Re: おもしろすぎ


ロココさん

ニコの言葉の流暢さには驚きますよ!
また買いに行ったら、どのくらいの期間でどうやってその言葉を
モノのにしたのか気いてみたいです!
他の言葉もできるかも?!

この年になると旅行へ行っても夫婦で一緒に撮るとかどんどん減って、
気がつくと景色ばっかり撮ってるんですよねぇ。
つき合い初めのラブラブ時代は、自分たちばかり撮ってて
後ろの景色が見えません!なこともあり、それはそれでヒドイ写真だった
と思うけど…。
あんまりカメラを意識させない自然な写真をお願い!と夫に
お願いしてるのですが、写真って「一瞬」だから難しいみたいです。
「被写体悪過ぎ…」と悪態をつかれてます(>_<)

ホントに?

KEICOさんのブログ読んで、「ホントにこんな関西弁丸出しのフランス人がいるの?」と、(決して疑うわけでないのですが)思ってしまいました。
生まれも育ちも大阪なあたしからしても、このニコさんの会話はどストライクな関西弁のノリ…。
もうすぐなパリ旅行で、このお店によってみようかな、って思ったりして。

Re: ホントに?


ミツキさん

ホンマに、ホンマやで!!
(えせ関西弁ですみません…)
きっと相手が私でなく、関西弁を話せる方ならもっと
盛り上がったはず!
「おーきに」と言った瞬間「毎度!」と返されましたし(@_@)
これが正しいのかどうかわからないものの、とにかく
調子のいいお兄ちゃんです(^^)

お店は女性店員さんが多くて男性は少ないし、
このスッキリ短髪というか坊主くんは目立ちます☆

写真をお願いしたら
「ほな、セルフ撮りがいいんちゃう?一緒に写れるし」
と、とにかく流暢なのよ~♪


KEICOさんへ:

クイニーアマンを買いに行かれましたね、
確かに旦那様はクイニーアマンが大好きだと言ってましたよね?!

旦那様はきっといつも思ってくれるKEICOさんのことが
愛しくて愛しくて、しかも美しいKEICOさんのことにメロメロなので、
写真をいっぱい撮ったのではないでしょうか?^^♡

PS:うちの夫はMaison Georges Larnicolを知ってから、
大好きになって、一気に5個も完食した記録があります。^^

関西弁まで流暢に喋れるフランス人が珍しいですね。
確かに日本語を喋るフランス人が多いですが。。。

そういえばフランス人にとって日本はどういう国ですか?
日本といえばお寿司だけですか?
フランス人に喜ばせる日本のお土産は何でしょうか?

PS:
>大粒のバスソルトは湯船に入れるだけにしてますよ~。
香りを楽しんで、
あとは発汗効果があるもの選ぶようにしてます。

そうですか、使い方が間違えたのですか。恥ずかしいです。
これから正しい使い方に。。。♡
湯船と一緒に楽しめるのが想像するだけで気持ち良いです。^^

Re: タイトルなし


Weijuan SHIさん

> 確かに旦那様はクイニーアマンが大好きだと言ってましたよね?!

そーなんですよ!
そもそもブルターニュ地方が大好きで、ブルターニュの魚貝やジャガイモ、
塩バターキャラメル、クイニーアマンは大好きで…。

> 旦那様はきっといつも思ってくれるKEICOさんのことが

それが、、思ってなくて、毎日嫌味を言われてますよ(>_<)
自己中心的、ワガママ、自分勝手だと…。


> PS:うちの夫はMaison Georges Larnicolを知ってから、
> 大好きになって、一気に5個も完食した記録があります。^^

それはスゴイ!!
ご主人の前世はブルターニュ人では?!


> そういえばフランス人にとって日本はどういう国ですか?
> 日本といえばお寿司だけですか?
> フランス人に喜ばせる日本のお土産は何でしょうか?

日本やアジアに興味を持っている人も多いと思う反面、知らない人は
全然知らないですね…。
最近はすっかり日本の漫画・アニメが広まって、その人気はとても高いです。
食べものは、やはりお寿司のイメージが強いです。
フランス人にあげたお土産で評判が良かったのが、「おかき」「お煎餅」。
「カステラ」もまぁまぁウケました。
餡子のお菓子はほとんどダメでした。
甘いマメは気持ち悪い。しかも色が悪い、と。
日本酒もちょっとブームなのですが、あの匂いが嫌いが苦手という人の方が
多いです(>_<)
あと日本製のものは小さくて軽くて使いやすいから、折り畳みの傘など
日本のものをあげると喜ばれます(^^)

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR