06
25
26
27
28
29
30
   

夏休み観察日記

8月3日のComme d'habitudeは
「バカンスの前デジュネ☆H.KITCHEN」


http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/hkitchen-1.html

IMG_2182.jpg

ムッシューMさんと夫が食べたタルタルもとても美味しかったです(^^)v

*****************
セカンドハウスで夕食後にTVを見てると・・・

K 「なんかベランダがうるさいんだけど。カナブンが入ってきたのかも?」
夫 「ケーコ、来たよ、来た来た!!」
と、はしゃいで戻ってきた彼の手にはカブトムシ!

シーザー (3)

カブトムシが来たのは4年ぶり。
ここ数年は見ていなかったので、私も興奮(^○^)
手に乗せてみた。(痛い…)

シーザー (1)

4年前、まずオスがやってきたのでプチトマトをあげ、食べ終わったら飛んでお行き~とベランダに放っておいたら翌日メスが来ました。
カゴもないので、その2匹をそのまま放置したらその翌日には更に2匹(オスとメス)がやってきました。

その時カブトムシを見たのが30年ぶりぐらいだったので嬉しくなってしまい、それぞれカップルにして2つのカゴで飼いました。

シーザー(5) (1)

8月も終わり、「明後日私達はパリに行くから明日でサヨナラだね」と言った翌朝、庭に放しに行くと4匹全員が死んでました。
なんだか自分達で死に時を見極めたように感じて、ちょっと驚きました。
そしてカゴの土を庭に戻していたら、土の中から卵や幼虫が出てきて、ちょっとそのグロテスクさにドン引きしながらも、子孫を残したことになんだか感激した4年前の夏。

シーザー(4)

今年はこの子に続いてもっと来てくれるのかどうかわかりませんが、とりあえず「シーザー」と名づけて少年の夏休み観察日記気分でチェック。
今日も昆虫ゼリーの食べっぷり良好◎

シーザー (2)


関連記事
スポンサーサイト

カブトムシ!

フランスではタルタルステーキが人気なんですか?自宅で作りますか?日本では牛刺しが食べれなくなってしまったので羨ましいです。

シーザーちゃん、立派なカブトムシですね!KEICOさんのセカンドハウスは自然がいっぱいなんですね。気がつけば蝉がうるさくなってます。暑さはまだ続くのでしょうね。

Re: カブトムシ!


amuroさん

> フランスではタルタルステーキが人気なんですか?

たぶん昔から不動の人気メニューの一つですよ~。

>自宅で作りますか?

私は作りません。
というのは、レストランやビストロごとにスパイス使いに
特徴があって、その絶妙なスパイスブレンドを楽しむのが
好きです♡

>日本では牛刺しが食べれなくなってしまったので羨ましいです。

日本ではそのへんの規制が厳しくなったんですよねぇ(>_<)

>セカンドハウスは自然がいっぱいなんですね。

東京からちょっと離れるだけで別世界というか本当に自然たっぷりです☆
なぜかセミの声も東京で聞くとやたら暑苦しく聞こえるのですが
自然の中だ解放感があるせいか、うるさい鳴き声もまだ我慢できます(*_*;

amuroさんも夏バテには気をつけてくださいねー(^_^)/

虫キングp(^_^)q

KEICOさんへ、
和食は無形文化遺産でしたっけ⁈
注目を浴びる傾向にありますから、鮪は世界中でうなぎ登りですよね☆
連日、世界一の鮪は築地に卸され…
本当に旨いッ‼︎と思える鮪に出会えるのは信頼のおけるお寿司屋さん‼︎
フランスでも美味しい鮪に出会えるなんて、素晴らしいです!
余談ですが…三崎港のある三崎でご当地挙式ってありまして、オプションですがウェディングケースの代わりに鮪1本なんです(笑)ケース入刀‼︎ではなく鮪に入刀なんです‼︎←前にもお話していたらスミマセン(≧∇≦)

カブトムシ…懐かしいです‼︎
イモムシちゃんから毎年、育ててました…今、思うとチョット、ゾワッとしますが当時の私は手の平サイズのイモムシをよくさわってました^^;
リカちゃん人形よりも…イモムシでした^^;

カブト虫

KEICOさんとカブト虫って意外過ぎる組み合わせです(*^_^*)
カブト虫は怖くないですか〜?

Re: 虫キングp(^_^)q


リエさん

> 和食は無形文化遺産でしたっけ⁈

ですね☆

> 連日、世界一の鮪は築地に卸され…

「競りですごい値段がつくんだよね~」とフランス人に
言われたことがあります。
お鮨ブーム、和食ブームで一段と注目される食材ですね(^○^)

>ウェディングケースの代わりに鮪1本なんです(笑)
>ケース入刀‼︎ではなく鮪に入刀なんです‼︎

初めて聞きました…!
よっぽど魚好き、マグロ好き、漁師さん?!じゃないと
選ばないオプションかも(*_*;

> カブトムシ…懐かしいです‼︎

すっかりペット状態、親ばか気分で食事は昆虫ゼリーの他に
日替わりでスイカ、桃、トマトをあげてま~す。
早く彼女を見つけてあげたいのですが、メスがやってきません…。

> リカちゃん人形よりも…イモムシでした^^;

リエちゃんは兄弟いる?!
私は成虫はまだ大丈夫ですが、幼虫類はダメです(>_<)


Re: カブト虫


nanbaさん

ビートルは好きですよ♡(車も!)
とてもツヤのある濃茶が綺麗だな~と思います。
奈良・平安時代の工芸品に玉虫の羽根を使ったものなどがありますが
あ~いう天然の色、自然界から生まれた色は
作りものには出せない色で、その色にうっとりです(^o^)

> カブト虫は怖くないですか〜?

クワガタは怖いですけど、カブト虫は大丈夫(*^^)


KEICOさんへ:

返事遅くなり、申訳ございません。

鴨の燻製とロングパスタがこしがありそうですね。
このようなうどんみたいな太いパスタをまだ
食べたことがなく、あまり見かけないですね。
どんな食感でしたか?


KEICOさんもカブト虫が好きですか?
カブト虫はなかなかかっこういい虫ですね。
虫苦手な私がカブト虫なら大丈夫です。
余談ですが、
カブト虫の英語発音に近いバンドTHE BEATLESも大好きです。


PS:
ルブタンの靴が大好きな理由はソールの裏側が赤いからです。
早く日本にも発売してほしいなー、赤いネールを!
またパリへ行く時の必須購入アイテムがもう一点増えました。


Weijuan


なんだか

感動してしまいました。
素晴らしいですね!ひと夏の短い命ではあれど、精一杯生きて
土にかえる。。。そんなカブトムシさんの一生をまのあたりにされた
KEICOさん、感慨深いものがあったとお察しします。
本来、虫関係はもれなくニガテな私ですが、こんなふれあいが出来るのも
貴重な経験だと思うので、今度カブトムシさんを見ることが有ったら
思い切って触れてみようかな、と。(無理かしら?!でも怖がるのはやめよう)

あ~、タルタルが食べたい~!!
忘れていたのですが急にタルタルが食べたくなってきちゃいましたっ♪
有名なお店ではなかったのだけれど、15区の近所のビストロで出してくれる
タルタルがめちゃくちゃ好みの味つけでした~(#^.^#)

Re: タイトルなし


Weijuanさん

> このようなうどんみたいな太いパスタをまだ
> 食べたことがなく、あまり見かけないですね。
> どんな食感でしたか?

このパスタは中が空洞のマカロニみたいな感じでした。
実は一度自宅で煮込み肉料理に添えようと思って、茹でたことが
あるのですが長過ぎて鍋に入らず大変でした(>_<)

太目のもっちりした「うどん」のようなパスタならイタリア・
トスカーナ地方のpici(ピーチ)!
どこかで「手打ちの」ピーチを見つけたら食べてみてくださーい(^^)v

> KEICOさんもカブト虫が好きですか?
> カブト虫はなかなかかっこういい虫ですね。
> 虫苦手な私がカブト虫なら大丈夫です。

はい!私も他の虫はあまり好きじゃないというか
てんとう虫でさえ手では触りたくないのですが
カブト虫は別。(短い方の角を持つと簡単)

> カブト虫の英語発音に近いバンドTHE BEATLESも大好きです。

ビートルズ、いいですよね☆

> ルブタンの靴が大好きな理由はソールの裏側が赤いからです。

デザイナーのルブタン氏はシャネルの赤いネイルを見て
ソールを赤くすることを思いついたそうですが、
逆にルブタンが作る赤いネイルは、どんな赤なのか?
爪に塗った時の発色とか気になりますね~♡

Re: なんだか


ちーさん

最初は久しぶりに見たカブト虫に驚いただけだったのに、
飼育してみたら結構楽しくなってしまって♪
カブト虫は夜行性なので夜になると活動的に☆
そうなると気になって、夜中つい起きて一度は虫かごチェック。
翌朝エサの食べっぷりが悪いと体調が悪いのかな?と
心配になったりですっかり親バカでした。
そんな風に愛情が湧いてしまうと、たとえ昆虫でも死んじゃうと
悲しかったです。
その後の卵を見た時が、また感動的で。

最近そろそろうちも猫か犬が欲しいという話題がよく上がる
のですが、カブト虫でさえあんなに親ばかだったので
猫か犬を飼った場合、かなり溺愛してしまいそうです…。

>有名なお店ではなかったのだけれど、15区の近所の
>ビストロで出してくれる
>タルタルがめちゃくちゃ好みの味つけでした~(#^.^#)

そういうタルタルの美味しいご近所ビストロを私も
開拓したいです☆
タルタルもいいけど、イギリスと言えばローストビーフ♡
美味しいローストビーフには出会いました~?

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ

QRコード

QR