07
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イヴ・サン=ローラン伝記映画

9月26日のComme d′habitudeは
「50年代フランスモード展・Les années 50」

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/50les-annees-50.html

カタログの裏はこんな感じ☆
もちろんこの本は、お宝本棚コーナーへ。

IMG_3853.jpg

***おまけブログ***

フランスで公開されたばかりのサン・ローランの伝記映画☆
ギャスパー・ウリエルくんは相変わらず美しいし、(これまたサン・ローラン本人にそっくり!)

ysl_movie_03.jpg

レア・セドゥも出演している☆
というので気になる!
レア・セドゥは次回の007映画のボンドガールの候補らしいけど…♡

ysl_movie_04.jpg

日本では、今月初めにピエール・ニネ主演のサン・ローラン伝記映画『イヴ・サンローラン』が公開に☆
こちらは今年フランスで公開されるや初登場1位の大ヒット!

saintlaurent05.jpg

公私ともにサンローランのパートナーだったピエール・ベルジェが全面協力。
イヴ・サンローラン財団所有のアーカイブ衣装の貸し出しも行なわれ、ブランド初となる公認の伝記映画としても話題を集めました☆

関連記事
スポンサーサイト

イヨッ 待ってました!

7月に偶然ガリエラのサイトを覗いてみたら、この展示会の記事を見付け
矢も楯も堪らず「パリ、行きたい!」と思っていました(笑)
マダムの事だからきっと行かれるに違いないと、首を長~~くして待って
いましたよん。

暫しタンマ…ちょっと興奮しています(>_<;)
それにしてもヘップバーンの美しいこと、1分間程見惚れてしまった♡
ドレープたっぷりのドレスは、ローマの休日で着ていたサーキュラー
スカートを思い出しますね。今年はコレクションの会場でもフレアー
スカートを着ているエディターをたくさん見かけるので、ブーム到来
でしょうか?!
古さを少しも感じさせない50年代ファッション…大好きです!

サンローランの映画見ましたよ~。
改めて彼の作品を見て、やはり並はずれた才能を持った人だと感動
したし、天才肌の才能の裏に隠された孤独とプレッシャーが痛々し
かった…ピェール・ニネがその辺の苦悩を好演していましたが、私は
ベルジェ役のギョーム・ガリエンヌの演技が秀逸だったと思いました。
もう一つ驚いたのは、出演者の中にドミニク・ドビルバンやジョニー・
アルディ、クラウス・キンスキーの2世達が出ていた事…
感慨深いものがありました(笑)


それにしても…

カッ・カタログ……いいなあ~(♡0♡;)

夢のよう〜

50年代のフランスモード。。。と聞いただけでもう、うっとり夢の中です〜。お写真のドレス達もとびきりエレガントで本当に素敵。これは何度でも夢遊病の様に通ってしまいそうな危険な企画展ですね。

マダム・グレのピンクのドレス、マダムがお召しになったらどんな風かしらと想像してしまいました。マダムはどんな風に着こなすのでしょうか?靴にジュエリーに、とアレコレと想像するだけで楽しいです🎵

ウットリ♥︎

私もKEICOさんがこの展覧会についてアップするのを期待して
待ってましたー!
去年のアライア展やマダム・グレ展などモード系の展覧会は
とても気になるけどタイミングよくパリに行けなかったのですが
KEICOさんのブログだといつもわかりやすくて、行った気になれます。
今回の50年代モード展もため息もののステキさですねーー♥︎
トウモロコシの実とは驚きました!

大好きな

ガリエラモード美術館!
あのアライア展で初めて訪れて、その閑静で美しい佇まいに、
一度で大好きになった場所です。
16区、しかもあの界隈には特に用件でもなければ行くこともなかったでしょうが
最初に行ったときすぐに好きになりました。瀟洒でこじんまりとしていて
ゆったりと眺めて歩くのにちょうどよい規模で。。
50年代のフレンチモード。溜息モノですね~(#^.^#)
まずこちらのご本が欲しいです。うっとり~。
めくるだけで、レディな気分になれそう!!
そして確かに。小さなバッグやパール、ロンググローブなど夢のある大好きアイテムがてんこもりとはまさにツボなこと~っ!!わかりますわかります♪
この、59年に発表したとおっしゃるサンローランのカクテルドレス。
最高ですね!このかたちはたまらない。。。
ふんわりなボリュームや裾の仕立てなど、、実物を是非見たいです!!
お色や質感をそばで感じたいな。感動しちゃうだろうな。

あぁ、やっぱりフレンチモードにこんなにも心惹かれときめく。。。
いろんな国のいろんなブランドに刺激は受けるけれど。
結局、自分の大好きなモノやコト、、フランスに有るなぁとつくづく思います。

ステキ〜♡

KEICOさん、こんにちは

パリにいたら絶対行ってました(T_T)
女性の好きなものがギュッとつまったような展示会ですね!
皆さんがおっしゃるように、カタログ欲しい〜♥︎♥︎

どのドレスもラインが美しく、ため息がでますね。露出しすぎない、控えめな50年代のセクシーさは大好きです!

マダム・グレのドレスはまさに彫刻の美しさ。KEICOさんなら、このドレスも素敵に着こなしてしまわれるんだろうなー、と楽しい妄想をしています☆

Re: イヨッ 待ってました!


ミストラルさん

行ってきました、ガリエラ☆
そろそろ空いてるかな?と思って出かけたのですが、
只今パリファッションウィーク中ってこともあるのか?
とても混雑してました。
しかも、みんな気に入ったドレスの前からはなかなか動かないだな、これが。

> それにしてもヘップバーンの美しいこと、1分間程見惚れてしまった♡

本当に美しいヒトですっ!
当時のELLEもたくさん展示されてましたが、その中でもやっぱりオードリーの
サロペット姿が可愛くて〜♡

> ドレープたっぷりのドレスは、ローマの休日で着ていたサーキュラー
> スカートを思い出しますね。今年はコレクションの会場でもフレアー
> スカートを着ているエディターをたくさん見かけるので、ブーム到来
> でしょうか?!

そういえば最近パリで見かけるモード関係者らしき人たちの
ファッションは、フレアーでミモレ丈って言うんですかね、
ふくらはぎの真ん中ぐらいの丈をオサレに履いているヒトを
よく見かけます☆

> サンローランの映画見ましたよ~。

さすがミストラルさん!

> ベルジェ役のギョーム・ガリエンヌの演技が秀逸だったと思いました。

ベルジェ自身も大絶賛だったらしいですよ〜。
サン・ローランのような繊細な男性をいろんな意味で支える、
守るのは大変だったと思いますけど…。

> もう一つ驚いたのは、出演者の中にドミニク・ドビルバンやジョニー・
> アルディ、クラウス・キンスキーの2世達が出ていた事…
> 感慨深いものがありました(笑)

脇役が面白いですねー。
ドビルパンの娘とジョニーとナタリーバイの娘は気がついたのですが
クラウス・キンスキーって誰?!
え・・若きラガーフェルド役だったヒトも2世くん?
それにしても今もパリモード界に生きてるラガーフェルドもやっぱり
すごいですね…!
まさに帝王。。

そうそう!私達のカンバーバッチの次の映画が気になりますね〜♥︎
エニグマ解読の実話、The Imitation Game☆

Re: 夢のよう〜


mejiさん

本当に夢遊病のようにフラフラ〜っと通ってしまいそう♪
通いたい展覧会です♥︎
美術館の雰囲気もいいし〜、わりと小ぢんまりしているので
疲れないのも嬉しい(^_^)v

> マダムはどんな風に着こなすのでしょうか?

絶対無理なウエストの細さです(>_<)
ドレスと一緒に当時のモデル着用写真が展示されていたんだけど、
このドレスを着たモデルさんはキューっと締まったウエストで
上半身を後ろにのけ反って美しいS字ラインでポージングしてました♥︎
も〜本当に美しいドレスでした☆☆☆

Re: 大好きな


ちーさん

アライア展も良かったよね〜っ!
アライヤ展が大盛況だった影響でヴィンテージショップの
売り上げも一時とてもアップしたらしいですよ☆
この50年代モード展も色々反響はありそうな感じ♪

この美術館は本当に落ち着いた場所にあるし、
公園も素敵だし、エッフェル塔も満喫できるし
良いですよね〜♪
更に近くにケーキの美味しいサロン・ド・テがあったら言うことなし!

> めくるだけで、レディな気分になれそう!!

そうなんです♥︎
さっそくポストイットなんてつけて
(その行為がエレガントとは言えないけど…)
チラチラと繰り返し見てます。全然飽きません(^_^)

> この、59年に発表したとおっしゃるサンローランのカクテルドレス。
> 最高ですね!このかたちはたまらない。。。

でしょ、でしょ〜♫
誰もしていなかったけど、、気になるドレスのスカートの中を
覗き込んでみたところ、このサンローランもやぱり下にパニエを
履いてました。
パニエはドレスによって色々で厚さに違いがありました。
フレアーをどう見せるか?広げるか?にちょっと興味も湧いて
パニエが気になってきました。

> あぁ、やっぱりフレンチモードにこんなにも心惹かれときめく。。。

ステキです!
エレガントなちーちゃんは好きだと思います。
でも〜、個人的にはロンドンのパンク、ロックなスタイルも
とても気になる〜♥︎

Re: ステキ〜♡


ayakoさん

ぼんじゅ〜、ayakoちゃん☆

> 女性の好きなものがギュッとつまったような展示会ですね!

結構な人混みだったけど、ほとんど女性。
モード学校の生徒らしき人たちは必死にデッサンしてたし、
年配マダムはとにかくオシャベリが止まらない…。
キュレーター付きの団体もいて、とにかく混んでました。
みんなうっとり☆

> 皆さんがおっしゃるように、カタログ欲しい〜♥︎♥︎

勉強だと思うと読む気になれないフランス語も、こういう本だと
辞書を引くにも億劫にならない♫
その結果使えない単語は覚えて、日常生活に使う語彙が増えないんだけど…。

> 露出しすぎない、控えめな50年代のセクシーさは大好きです!

そうそう!出し過ぎないところがエレガント☆
で、ウエストや鎖骨、足首の細さで女性らしさを上手に見せる!

> KEICOさんなら、このドレスも素敵に着こなしてしまわれるんだろうなー、
> と楽しい妄想をしています☆

絶対無理…(>_<)
貧乳だからベアトップなデザインは脱げそうで怖いわー。

ところで話が全然違うんだけど、、、
いただいた奈良漬けがめちゃくちゃ美味しい!!!
あの味噌を使ってdindeを浸けたらこれまた美味しくて〜。
パリの友人、私の家族にも今西本店宣伝中☆

Re: ウットリ♥︎


misaさん

アパレル無関係、モード史もわかってない私が言うのも
何ですが、本当にステキな展覧会です☆
ちょっとでもその雰囲気が伝わっていたら嬉しいです♫

毎年いろんなファッションが登場しますけど、時代に
関係なく好きだな〜、イイな〜と思えるものが集中的に
多いのが私にとっては50年代なのでホント楽しかったです(^_^)

今では一般人にとってはフルレングスのドレスなんて結婚式ぐらい
でしか着る機会がないですけど、こんなステキなドレスが着れる
なら、何回でも結婚式したい…と思いましたよっ(@_@)

行きます

久しぶりのコメントですがよろしくお願いします。

この特別展はとても気になっていました!
私もKEICOさんなら行くと思っていたのでブログアップを待って
ましたv-237
アパレル無関係と仰いますが、いつもマダムはお洒落なイメージ
ですし、コメントされる皆さんもお洒落さんが多い感じで
本文もコメントも楽しいです!
この特別展は是非行きたいと思います。

ボン・ウィークエンドv-238

Re: 行きます


シュリーさん

コメントありがとうございま〜す!

こちらはオススメの展覧会ですよっ★
会期終了前に是非〜。
今は敷地内の公園の花壇も綺麗で、天気の良い日はベンチで
ゆっくりしてもきっと気持ちいいですよねー。
エッフェル塔も見えるし( ^)o(^ )

> アパレル無関係と仰いますが、いつもマダムはお洒落なイメージ

それは、、ブログマジック…。
夜の外出は場所によっては着替えますけど、基本的には普段は
代わり映えのないデニムばっかり(>_<)

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR