04
   

ダサイけど美味しい☆


11月4日のComme d'habitudeは"TESHIGAWARA/BROWN/KYLIAN "

今年のオペラ座年末のバレエは、La Belle au bois dormant (眠れる森の美女)☆
レペットのウィンドーには、その衣装が飾られてます♪

*******************

最近のお気に入りでよくお邪魔してるビストロが
日本人シェフの渋谷さんが腕と振るう12区にある
Clandestino(クランデスティーノ)

ブログのことは忘れがちでカメラも持たず
ひたすら食べてます。

そんなClandestino(クランデスティーノ)が先日、
Figaro Scopeに紹介された♪

131104(50).jpg

その記事は
「雰囲気等はいまいちだけど、料理は美味しい!ビストロたち」
特集…。


131104(51).jpg



K 「フィガロに出たね~☆」

S 「店がダサイと書かれてスタッフ一同ウケました(笑)」
  
  「でも!料理は最高って言われるようにこれからも頑張ります!!」


恰好ばっかりつけて不味い料理出すお店なんかより
全然イイし、美味しいお店で大好きでなので
これからもお邪魔したいと思います。


こうして雑誌やTVで紹介される際、
結構辛辣に書かれること、ダメ出しされることも
少なくないので、こうポジティブに書かれることは
スゴイ!

でももっとスゴイというか驚くのは、
パリっ子たちは、それほどグルメ情報はメディアに
左右されないこと。

TVにバシバシ出てるシェフのお店が意外と予約は
簡単だったり、

自宅近くのカレー屋さんは
「どの料理も油っこすぎて不味い。」
などなどこてんぱんに書かれたにも関わらず、
いまも常連さん達で賑わい、
「あの記事はひどいね~。気しなくていいよ。」と
近所の人が声をかけるという光景が。

TVに出た、雑誌に出たからってそれに
左右されない自分のものさしは何事にも
大事だよね~と思う。




<INFO>
Clandestino(クランデスティーノ)
8 Rue Crozatier, 75012 Paris
09 80 68 08 08


関連記事
スポンサーサイト

パリ・オペラ座はいつ見ても素敵ですねv-238
次のパリ旅行スケジュールにはオペラ座のバレエ鑑賞を
組み込みたいです!

年末バレエ

モダンバレエはボレロとかは面白いと思ったことがありますが概ね難解、意図不明で退屈しちゃうことが多く、やはりストーリーのあるクラシックバレエに惹かれます。

年末のオペラ座バレエは眠れる森の美女なんですね。白鳥の湖とかシルフィードとか悲しいより大晦日にはいいですね。上演は古いほうのオペラ座ですか?

なりふり構わず(?)味一筋の直球勝負のビストロ、行ってみたいです。
直球勝負と言えば、昨夜のプロ野球日本シリーズ最終戦で楽天田中投手が9回に登板した時は鳥肌が立ちました、、、ってこの興奮はパリには伝わらない?!

Re: タイトルなし


sayuriさん、

中も外も美しいガルニエ宮です☆★
人気の演目は早めに予約をした方がいいですが、わりと
直前キャンセルでいい席が空くこともありますよ~。

Re: 年末バレエ


セイラさん、

「ボレロ」、イイですね~!
モダンはストーリーがないので、体の動きの面白さ?難しさ?奇抜さ?
を意識して観てるのですが、観終わってから「?」しか浮かばないものもあります…。
(今回の二幕目とか…)

> 年末のオペラ座バレエは眠れる森の美女なんですね。白鳥の湖とかシルフィードとか悲しいより大晦日にはいいですね。上演は古いほうのオペラ座ですか?

残念ながらバスティーユ(新オペラ座)なのです。
ガルニエの方が雰囲気があって大晦日は盛り上がんですけどねぇ。
大階段の手すりにお花が飾られてそれはもう見事です。
(そのお花、帰りに好きなだけ?取ってOK)

ところで今年は楽天が日本一!?! びっくりです(@_@)

3日ぶりにブログを拝見させていただくとまたまた盛りだくさんのニュースが掲載されていて楽しませていただいております。

ファラフェルのお店は私も徒歩圏内なのでぜひ行ってみたいです。
マレにある某店(おそらくフィガロブログに掲載されていたお店)でしか食べたことがなかったので。

バレエもちょうど主人とパリに住んでいるからには一度は行きたいねと話していたところでした。
初心者なので飛び込みで安い席が見つかればなあと思っています。

それからグラビティ私も気になっていました。
3Dがちょっと苦手なので迷っていたのですが、KEICOさんの感想を読んでかなり行く気満々です!
フランス語は難しいですが、なんとなく聞いているだけでも勉強になるかなと最近はよく見に行くようになりました。
6区に住んでいると映画館がたくさんあってうれしいです!

Clandestino 素敵なお店ですね。
12区のあたりはあまり行ったことがなく、お店も知りませんでした。
日本人シェフが頑張っていらっしゃるとあればぜひ行かなければと計画中です!

長いコメントになってしまいすいません^^;

確かに…

KEICOさんへ、
雑誌の評判というか記事…
Blogを拝見していながら私は「えぇっ?」と驚きましたが、パリっ子達が記事のコメントに左右されないと知り、素晴らしいっ!と思いました。確かに…日本では雑誌やBlogにマイナスなコメントが記載されると死活問題へ発展してしまう恐れがありますから…
情報に左右されないスタイルが持てるようになりたいです!

Re: タイトルなし


momoranさん、

> ファラフェルのお店は私も徒歩圏内なのでぜひ行ってみたいです。

マレの某店(!)と比べるとボリュームやや控えめで女性には
嬉しいサイズです(^o^)

バレエは是非是非!!
バレエ以外にもガルニエ宮は建物の雰囲気が楽しめていいですよ~♪
テラスに出て見る夜のオペラ通りにうっとりです★
(寒いですけど…)

> それからグラビティ私も気になっていました。

約90分のストーリーなのですが、その90分が実際の時間と
一致していような臨場感があって、息苦しくなったり、ハラハラしたり、
悲しくなったりの濃い90分、という感じでした~。

> フランス語は難しいですが、なんとなく聞いているだけでも勉強になるかなと最近はよく見に行くようになりました。

見習わなくては!!
ついフランス映画は逃げ腰になってしまうのですが、パリはどんどん新しい映画が
公開されますもんね~、観ないと!
(6区の映画館は大きすぎなくて昔からの映画館という雰囲気も好きです♥)

> Clandestino 素敵なお店ですね。

お店は日本人経営ではない元「焼き鳥・寿司」屋さん。
そのままの内装と食器類なので、確かに雰囲気はここでフレンチ?!という
感じなのですが、お料理は丁寧な美味しいフレンチです★

Re: 確かに…


リエさん、

そうなのよ~、テレビとか雑誌に出てもそれで人気に火がつくって
あまりない感じです。
それはそれ、って感じで。
自宅近くにあるカフェの一つが少し前に日本のテレビで紹介された
らしいのですが、先日そこへ行くと
「日本のテレビに出たら日本人のお客さんが増えてびっくり!」
と店員さんに話しかけられましたよ~。

情報番組などでヨーグルトとかモッツアレラチーズを紹介されても
翌日スーパーの売り場からモッツアレラが姿を消すなんて
ナイナイ。
新規オープンのお店でもマイナスな記事が出たりするところも
驚きます。
そのへんの言論の自由さが寛大だな~と。
日本はマイナスな記事なんてダメですもんね…。
でもさ、消費者側・食べに行く方としてはイイことばかりではなく
マイナスな一面も知りたかったりしません?!
私はダメって言われる部分も知りたい派です。。
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR