08
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

Haussmann男爵


10月26日のComme d′habitudeは
「クランデのデジュネはコスパが!」

http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-246.html

以前こっちのブログでもClandé(クランデ)のディネについて書いたのですが、その中で私は超簡単に鴨肉の上のパウダーを「黒糖みたい」で済ませてしまいました。
コレ↓

IMG_4216_201410222338133e9.jpg

でも、これ実際は黒糖ではなく栗の粉で、そこにとても沢山のスパイスが絶妙にブレンドされたものだったのです!
そんな風にどの料理もものすごく凝っているのに、とてもさり気なく出てくるのがグランデの魅力。

******

9区に引っ越したことで Haussmann(オスマン)という地名、名前をしょっちゅう目に耳にしている今日この頃。
Georges-Eugène Haussmann(ジョルジュ=ウジェーヌ・オスマン男爵)。
ナポレオン3世とともにパリの街を大改造した人。

ご近所パトロールエリアに彼の銅像がありました。

IMG_4626_convert_20141022233838.jpg

現在のパリの街は彼の改造計画が元になっているんだよね〜、彼が違った計画を立てていたらまた違うパリの街だったのかな〜とか思いながら近所なんでヨロシク!とお顔をじっくり拝見してます。

IMG_4627.jpg

賢そうな口元…。




MLBKEICO.jpg


My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentation



関連記事
スポンサーサイト

No title

クランデのお昼、もちろん常連さんのKEICOさん達には何かとスペシャルサービスは当然あるとしても、この料理で24ユーロってすごくないですか?パリに遊びに行ってた友達がちゃんと食べると昼は安くても35ー40ユーロ、5000円はかかるからサンドイッチばかりだった、と嘆いてました。一見サラッと出されたお料理も実はいろいろ考えられて手がこんでいて・・・こういうお料理が魅力です。鴨の黒糖粉もどき(?)のエピソードを見ても、シェフの人柄が出ているのかしら?

大陸続きって言うのか、東京から大阪に行く感覚で(?)ひとっ飛びで違う国に行けちゃうのは羨ましいな。距離的には近くても飛行機とか長距離電車のチケットは国際旅行だとそれなりに高いんですか?ローマブログも楽しみにしています。

ただものではナイ!

かぼちゃに栗にヨーグルトにオレンジコンフィ?!!普通には思いつかない驚きの、でも良く良く考えると納得の組み合わせですね。勝手に想像して再現してみたいです。サラダもとってもフォトジェニックで研ぎ澄まされたセンスを感じます。デセールのクレームとフランボワーズ、シンプルなものほど驚きも大きそう〜。さらなる驚きはこれで24ユーロということ。。。これは日本でもかなりコストパフォーマンスの高い部類に入るのではないでしょうか?

先日のミストラルさん始めみなさんのコメントにより、ご主人が決して太ったスティーブン・セガールでは無い事がはっきりしてとっても安心しました。そうですよね、マダムが身内であるご主人のことを「彼ってジョージクルーニーにそっくりなダンディでインテリジェンスな美男なの」なんて言うわけ無いですものね!良かった〜、心底安心しました。素敵なマダムには素敵なご主人がお似合いです🎵

Re: No title


amuroさん

> この料理で24ユーロってすごくないですか?

スゴイですよ★
デジュネは予約無しで来るお客さんが多いらしいけど
そうやってブラっと来たお客さんの多くは感激して
シェフのところへ挨拶に行ってたも〜ん(^_^)

> 35ー40ユーロ、5000円はかかるからサンドイッチばかりだった、

結構ユーロのレートが振れるんですよね〜。
タイミングが悪いと本当に何でも高くて悲しくなります。
過去10年でこれはひどい!と思ったのは1ユーロ170円の時かな…。

>シェフの人柄が出ているのかしら?

お料理について長々と得意げに説明とかしない
控えめな方です★

> チケットは国際旅行だとそれなりに高いんですか?

安いです!
ただ、、今はトゥッサン・バカンスでちょっと高めの時期です。

Re: ただものではナイ!


mejiさん

> かぼちゃに栗にヨーグルトにオレンジコンフィ?!!

そう、ほっくり甘いカボチャに酸味を加えるところが
スゴイでしょ〜。
しかもそれがイイ感じのバランスなんです♡
こういう素人じゃ思いつかない、できない料理に出会うと
感激です!

> 先日のミストラルさん始めみなさんのコメントにより、
> ご主人が決して太ったスティーブン・セガールでは無い事が
> はっきりしてとっても安心しました。

いや、、それがね、すっかり本人はセガール気分で
やたらマネをするようになりました(>_<)
太って体が硬すぎるセガールは、右手右足が一緒に出るような
歩き方…。
来月末には健康診断受診予定なので、なんとかして
痩せさせないと!!

年末パリにいらっしゃる方へ


こちらのお店の渋谷シェフは、12月半ばから不在の可能性大
だそうです。
詳しくはお店にご確認ください。
何人かの方からお問い合わせいただいたので、こちらに
追記させていただきました。
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR