08
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

2月2日はクレープの日☆

2月2日のComme d′habitudeは
「ディナーは赤いミニバッグで」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-292.html

テレビをつけたら民族衣装を着た男女が歌っていたとてもローカルな番組。

IMG_6989.jpg

ご当地番組やCMは面白い…。

***おまけのパリ***

2月3日は節分。
日本にいたら「恵方巻き」を食べていたと思うけれど…。

この時期、2月2日はフランスではChandeleur(シャンドルール)
家族や友人たちとクレープと食べる日です☆
一年の幸せを祈り手にコインを握りながらクレープを焼きます。

B_10_carte_chandeleur_raffinee.jpg

「Chandeleur」の語源は、「chandelle(ろうそく)」に由来し、この日は「ろうそく祝別の日」「聖母マリアの清める祝日」などと言われてます。

février(2月)という単語もラテン語の「febuare(清める)」に由来し、昔から2月は自然が清められ、寒い冬を越えて春への「再生」の時期と考えられていたのだそう。

cidres-de-france-cidre-crepe-chandeleur.jpg

でも、なんでクレープを食べるのか?!
前からに気になってたので、ちょっと調べてみたのですが、諸説あってハッキリしない…。

一番そうかな〜と個人的に思ったのは、クレープの形と色が太陽を連想させ、春の訪れを示すからという説。

今年私が気になっているクレープは、エクレア専門店L'Eclair de Génieのパティシエ Christophe Adamさんと有名シードルメーカーLoïc Raisonがコラボしたケーキのようなクレープ♡

125595-crepe-christophe-adam-et-cidre-loic-raison-pour-la-chandeleur.jpg

2015年2月6日までの限定販売でクレープとシードル1本で5€。
(セットで5€ってホント?!)

christophe_adam-loic_raison-1-skeuds.jpg

スキーバカンスから戻ったら買いに行こうかな♬

<info>
Chez Adam’s
21 rue Danielle Casanova 75001 Paris
Création "Loïc et Christophe"2015年1月31日〜2月6日まで限定販売





MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentation


関連記事
スポンサーサイト

厳寒

マイナス13度って寒くないですか?山の上はもっと寒いってことですよね?お肌がバリバリに凍ったりしないか心配です。

今回のホテルのダイニングルームは大人の落ち着き雰囲気いっぱいで、オシャレが映えそう。赤いバックはニットにもアライアにも合いますね!オーストリア料理はスイス料理っぽいのかしら、それともドイツ寄り?

シャンドルールって初めて聞きましたが、クレープにも色々想い入れがあるんですね。コインを握りながら、っていうのが可愛い!

やっぱり!!

KEICOさんのバカンスブログやっぱり楽しいですう〜!!
私には行けない場所やできないことが多いだけに読む楽しさが倍増するバカンスブログ(^^)
毎晩チーズビュッフェがあるとは食事の後に食べ放題ってことですよね?
日本のスキーだとホテルだとジャージ上下とかデニムですけど、オーストリアはきちんとしてますね。
ミニバッグとのコーデはどれも素敵☆

私、マダムと勝負できます

アライアのドレスブログの日は、凄かったですね〜!コメントが沢山っ。

ドレスそのものが素敵なことに加え、
あれだけ着こなしちゃうだなんて。
流石!お見事です!

でもね、マダム。
私、マダムと勝負できますわよ。
どう? この勝負受けていただける?

あ、ちがう、ちがう‼︎
アライア対決じゃございません。

珠緒の「プンプン」対決です…。

私が昔居た職場、某電機メーカーの設置部署だったために、課に女性は私一人。周りはムサい男ばかり。
私が思い切り珠緒のマネをしても、笑ってくれるワケです。
女性が多いと、こちらがウケ狙いでぶりっ子しても、そのまま受け取っちゃう場合があるので出来ませんが… 男性ばかりだと思い切り芸人になりきれました。

久しぶりにキャベツにやってみよう。

やっぱりど突かれるだろうな。




知りませでした〜〜!

Bonsoir Keicoさん
赤いバッグ可愛い💕
私も小さめ斜めがけバッグ大好きです(≧∇≦)
チーズ沢山‼︎
羨ましい(≧∇≦)
ヨーロッパは、種類も豊富&何より美味しい‼︎
自家製ジャムとだなんて幾らでも食べてしまいますね〜〜(ある意味危険ですね、笑)
フランスの習慣知りませんでした‼︎
クレープを家族で食べる、フランスらしい^ ^
日本は、明日は節分。
恵方巻きをガブっと食べる姿を見たらきっとフランス人は驚くんでしょうね〜〜(^^;;
ではbonne vacance♪




はじめまして

KEICOさん

初めまして!
パリと東京の行ったり来たりという夢のような素敵な生活に憧れながら
ずっとブログを拝見しています。
なかなかコメントできずにいましたが、勇気を出して書いてみました。
実はあたし、高校・大学時代はスキー部でスイスで滑ってました。
社会人になってからは海外でのスキーはほとんどできなくなってしまったのでKEICOさんのスキー合宿が羨ましいのと懐かしい気持ちで読んでます。
日本のゲレンデとは雪質はもちろんのこと、スケールが全くちがうアルプスでのスキーをおもいきり楽しんできてください!
アフタースキーはKEICOさんらしくパリシックに💖

こういう

小さなバッグ、気分があがります~っ☆
かたちもコロンと可愛くて、しかも綺麗な赤というのがモチベーションUPしまくり~( *´艸`)
アライアみたいなきれいなドレススタイルにも、リラックス~なラウンジウェアにも合わせられて、大げさになりすぎないのが万能ですね!
ホテル滞在型の旅には特にひとつ持っているとすごく重宝ですね。
ニットは、もしかしてアクネですか???
スリムな9分丈パンツに、と~っても素敵なコーデですね♪

合宿、お疲れ様で~す!!
引き続き、頑張って下さいませ(*^^)v

Re: 厳寒


ウララさん

そうなんです、かなりの寒さなので肌を
出すのは御法度!
という訳で私は覆面プロレスラー級の
目の部分しか開いていないフェイスマスク&
ゴーグルで寒気と紫外線から顔を守ってます(*^^)v

でもね、オーストリアのマダムたちはゴーグル
だけで顔半分を真っ赤にしながら果敢に滑ってます。
フラボー!

> オーストリア料理はスイス料理っぽいのかしら、それともドイツ寄り?

チーズや生クリームが多いから
お料理はスイスよりかな〜。
でも重くたくない!
このホテルのレストランは味付けが繊細で
塩分、糖分、脂肪分は控えめ。
日本人の私にもとても食べやすいです(*^_^*)

> クレープにも色々想い入れがあるんですね。

最近ガレット&クレープを食べてないので
食べたくなってきました♫

Re: やっぱり!!


nanbaさん

旅行、バカンスは十人十色なので、色々な過ごし方、
楽しみ方があるし、大概ハプニングがあるから
お土産話も面白いよね〜(*^_^*)

nanbaちゃんも日本の雪には詳しいと思うけど、
こっちの新雪は北海道よりも更に軽いです。
本当にお化粧のラメ入りパウダーみたいに
キラキラでサラサラ☆
ちょっと重くなっても作り立ての
ホイップクリームみたいでフワっとしてます。

> 日本のスキーだとホテルだとジャージ上下とか
> デニムですけど、オーストリアはきちんとしてますね。

フランスもそうだけど、スキー場は沢山あって
集まる客層で雰囲気が違います。
今回私がいるチュルスの隣村がレッヒという
ヨーロッパの王族が代々スキーバカンスを
楽しんできた場所で、そこはかなりハイエンド。
その影響もあってチュルスも小さいながら落ち着いた
良質なホテルが多いんだよね〜。

P.S.
デザートの前に毎晩チーズ食べ放題タイム(^u^)

Re: 私、マダムと勝負できます


Kumiさん

> どう? この勝負受けていただける?

他ならぬKumiちゃんからの勝負なら受けて
立とうじゃないの!

じゃ、私ももう一回。
気合いを入れて、ホッペを膨らませて、
両手はグーで頭に乗せて
「も〜っ、プンプンだぞっ♡」

しーーーーん。
ね?今、ゲレンデ以上に寒い空気流れたよね?
さっむいわ…。
風邪ひく前にやめます。

それにしても色々Kumiちゃんとは似てるというか、
わかる、わかるってことがあるのですが、
私も男性ばかりの職場に異動したら、
とにかく大事にされたな〜。
引越とかあっても重いもの全然持たなくて
オッケー。
機器まわりも接続等も全部やってくれるし。
お菓子教室で作って余ったケーキを
翌日配っただけで
「手作りケーキって感激だな」
「素敵な奥さんになるよ〜」
なんてお世辞言われて…。
女性ばかりの人事部も経験したけど、
やっぱり異性が多い方が何かとラクだね!

Re: 知りませでした〜〜!


Chichiさん

Bonsoir Chichiちゃん★

> 私も小さめ斜めがけバッグ大好きです(≧∇≦)

大きくなると色々入るけど、重くなって
肩が凝るのよね〜(>_<)
って、最近なんだか益々肩こりがひどいです…。
四十肩なんて、はるか先のオバサンの問題
だと思ってたのに、
すっかり身近な問題(ー_ー)

> 自家製ジャムとだなんて幾らでも
> 食べてしまいますね〜〜(ある意味危険ですね、笑)

ホント、危険!
もともとデザートは別腹だったけど
チーズまで別腹になってしまって
胃がどんどん大きくなっている気がする…。

> フランスの習慣知りませんでした‼︎
> クレープを家族で食べる、フランスらしい^ ^

そうそう、シャンドルールは左手にコインを握って、
右手で持ったフライパンでクレープを宙に上げて
ひっくり返すことができたら、
その年は良い年になるって言われてます。
年明け最初の願かけ、運試しって感じ?!

P.S.
恵方巻き、食べたい!!

Re: はじめまして


HANAさん

はじめまして、コメントありがとうございます!

HANAさん、元スキー部とは!
しかもスイスでのスキー合宿ということは
競技スキーかな?
以前ちょっとだけ競技用スラロームコースを
滑ったのですが、カチカチの氷のような斜面で
ものすごく怖かったです(>_<)

こちらの天気は雪が降ったり、止んだりを繰り
返しているのですが、雪が完全に止むと新雪は
滑りつくされてしまうので、そしたらヘリスキー
をしようとガイドと夫が相談しはじめて焦ってます(>_<)
ヘリコプターで山頂に落とされる、あれです。
落とされたら最後、なんとか麓まで降りないと
リアルに遭難…。
そもそも私は高所恐怖症でヘリコプターは
大嫌い!!
なので雪が止まないこと、ずっと降り続ける
ことを祈って滑ってます。

くわばら、くわばら。

Re: こういう


ちーさん

> 小さなバッグ、気分があがります~っ☆

ね〜♬
基本的には荷物が少ないオンナに
憧れます♡
いつでも荷物が多くて、今日は泊まり?な
状態は避けたい…。
でもその結果、必要なものも持たないで
出かけると、夫には文句いわれがちです…(=_=)

> ニットは、もしかしてアクネですか???

正解★
この秋に買ったモヘアです。
グレーを狙ってたのですが、マレ店、パレロワ店、
デパートを見ても売りきれで黒に…。

> 引き続き、頑張って下さいませ(*^^)v

ありがとうござい〜す。
高地なので普通に運動するより負荷がかかって
キツイのですが、その分、下山すると
体が軽くて体力がついたな〜って感じになります。
なのでパリのパトロールエリアが広がりそう!?
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR