06
25
26
27
28
29
30
   

楽しい作業です

5月24日のComme d′habitudeは
「シャンティイ城☆コンデ美術館」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-347.html

ピカピカの食器や美しい絵が施された磁器などもたくさんありました。

DSCN1747_Fotor_Collage.jpg

食器を見るのは好き♥︎
いくらでも欲しい…。

***おまけのパリ***

料理はあまり好きじゃないけど、誰にも奪われたくない楽しみが一つ。
それはグリンピースや空豆剥き♫

DSCN2051.jpg

どんな大きさの豆がどのくらい入っているのか?と、楽しくなって飽きません。

DSCN2053.jpg

あ〜、楽しい(●^o^●)




MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio



関連記事
スポンサーサイト

季節ですね

シャンティイ城には美術品がいっぱいなのですね。

グリンピースの鞘剥きが好きとはKEICOさん、面白い(*^^*)
私は食べたくても面倒くさくて。。。
旬のグリンピースはどんなお料理になったのでしょう?
気になります(^^)

シャンティ

お城って言うと丘の上に威圧してそびえ立つイメージがあったんですが、フランスのお城は広々した感じで気持ちよさそうです。

個人のコレクションがこんなに凄いってことはフランス王族っていうのはとんでもないお金持ちだったんですね。財産やコレクションは革命の略奪や破壊からどうやってしのいだのでしょう?これだけしっかり残っているのがすごいですですよね。

シャンティイ城ってあのシャンティクリームと関係ありますか?

Re: 季節ですね


シュリーさん

私も想像以上にたくさんの作品に驚きました。
ルーヴルに次ぐ近代絵画のコレクションだそうです☆

> 旬のグリンピースはどんなお料理になったのでしょう?

旬なので最近よく食べているのですが、
リゾット、豆ごはん、コンソメスープに入れて。
お肉の付け合わせに燻製塩入りのボルディエバターで
サッと炒めるだけ。これ、サイコーです(^_^)v

Re: シャンティ


amuroさん

本当にどこまでも続くの?な広々領地。
お城の中で方向音痴な私は迷子になり
そうでした…。

> 財産やコレクションは革命の略奪や破壊から
> どうやってしのいだのでしょう?

革命期にかなり破壊、売却されたそうですが、
それが流れてイギリスに多くに集まっていた
そうですよ。
で、オーマル公は亡命先のイギリスで買い集めたと。
でも亡命先でこんなに買い集め、帰国後は
お城を大改修って、、どんだけの資産を持っていたのか?!

> シャンティイ城ってあのシャンティクリーム
> と関係ありますか?

それは明日のブログで☆

見損ねた

グリーンって、意外と存在感大ですよね。
先日のワンピース、ステキでした!

でも、「お!ついにフルレングスのドレスか⁇」とワクワクしながら読み進めていたので、ちょっと残念。
マダム、いつか披露してね〜!

今日は(も)日曜なのに、キャベツは自宅で仕事を。おやつはお土産のボンヌママンのシトロン フィナンシェ。シトロンのドライと、プチプチのケシの実がいい感触。
私のご機嫌も、悪くならないってものです〜。

安上がりだな、あたし。

シャンティイ城もパリから意外と近そうですね。人混みもなさそうですで美術鑑賞がゆっくりできて良いですね。

Re: 見損ねた


Kumiさん

> 先日のワンピース、ステキでした!

ありがとうございます!
お世辞でも嬉しいよ〜♡
柄物やキラキラスパンコールのドレスの
マダムも目立っていけど、その一方で
シックにブラックドレスのマダムも実は
多かったです。

> マダム、いつか披露してね〜!

そーね、じゃヘアは限界のてんこ盛り、
マリー・アントワネットのように
船とか乗せちゃおー。
って、悪ノリしないように気をつけます(-_-)

> 今日は(も)日曜なのに、キャベツは自宅で仕事を。

お疲れさまです!!

> おやつはお土産のボンヌママンのシトロン フィナンシェ。

それ食べたことないぞー。
今度買ってみます♫

> 安上がりだな、あたし。

そういうところがカワイイ、うふ。
って、私に言われても嬉しくないわねー(=_=)

Re: タイトルなし


ぴーちさん

はい、道路状況にもよりますけど
パリから車で1時間もかからないかな。

> 人混みもなさそうですで美術鑑賞が
> ゆっくりできて良いですね。

曜日や時期にもよるかもしれませんが
私達が行った日はとても空いてまして
瞬間、瞬間は貸切状態でした。
ヴェルサイユの人混みとは大違い☆
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


月別アーカイブ

QRコード

QR