03
31
   

フラコンコレクション

11月13日のComme d′habitudeは
「バスティーユのアンティーク市でvin chaud」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-433.html

運河のボートでパーティーをしていた人達。
楽しそうだったな〜♬

DSCN6645.jpg


***おまけのパリ***

パリ暮らしをきっかけに天使と一緒にコレクションし始めたのがアンティークやアンティーク風のFlacon(フラコン)!
香水瓶でした。

IMG_0456_2.jpg

東日本大震災で壊れてしまい、それからコレクションをやめてしまったのですが、久しぶりに見たらやっぱり綺麗だな〜と思いました。

IMG_0457_2.jpg



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

ほろ酔いで♪

パリの冷たい空気の中を歩く。。寒いのになんだか幸せな気分ですよね~♪
この日はまだそこまで寒そうではなかったご様子ですが、これからもっともっと寒くなると、シナモンやらのスパイスたっぷりのヴァンショー、ぽかぽかになれて美味しくて、欠かせないでしょうね~(*^-^*)
久々に飲みたい気分になっちゃいました。チープな赤ワインを用意して作ってみようっと!(最近、甘酒お取り寄せにハマリ中で忘れていた!?)

東京もだんだん寒い日が増えてきました~(*_*;
気温としては本格的な冬の装いまではまだ及びませんが、東京の女子は季節先取り~なオサレさんが多いので、どんどん冬小物投入していきますっ!!

No title

本場のヴァンショー飲んでみたいな。あまり寒くないなら甘いミントティーもいいですね、甘いお菓子と一緒に!そう言えば焼き栗も季節ですね。
温かい飲み物片手にアンティーク市ブラブラするだけでのんびりフランス気分になれそう。こういう場所では日本人観光客はよく見かけますか?

自慢

老化自慢の際は是非参戦致しますので、
私を呼ぶことをお忘れなく。
でもやっぱりここには相応しくない話題かも~??
マダムは美しく居てくださいませ。

この秋は随分クラシックを楽しんだのねぇ~!羨ましいっ。

しかし・・・実は「羨ましい」と言っている自分にびっくり。
私の子守唄はモーツァルト、義務のように通っていたクラシックピアノのレッスン、家ではドでかいスピーカーから流れる母の趣味のクラシック音楽。ここ20年は趣味が変わったようで、もっぱらオペラ。
そんな家で育ったので、反抗期の早かったKumiちゃんは当然「クラシックなんて、ださぁーい」という子に育つ。
反抗心からか、小学生からアメリカのロック、ポップスに心を奪われる・・・。大人になってからはそれにジャズやボサノバが加わるのですが~ なんと最近はクラシックを聞いても心が躍るように。
三つ子の魂とは恐ろしいものです。

そうそう、もう1ヶ月も前なんだけど
「Diner en blanc Tokyo」に行って来ましたよ~。全身真っ白ファッションで!
マダム居ないかなぁ~と探したんだけど、キャベツの
「探したってわかんないでしょ?」に対し、「私にはわかる」と
根拠のない自信満々な答え。でもブログでも話題にならなかったので参加されなかったようですね。

色々約束事が多くて用意が大変だったことや、白のファッションコーディネート、テーブルセッティングなどキツかった面も多かったけど、
何より日本でこんなに知らない人達と、当日いきなりトークが弾むことにビックリ&安心しました。
参加者は当然全身真っ白なので、帰りの道すがらも「あ、仲間だ」と一目瞭然で、知らない人なのに「お疲れさま」や「楽しめました?」などなど話しかけることの出来る不思議さ。普段の東京ではありえないですよね。 連絡先も教え合ってないのに「じゃぁ、また来年ね。」と別れるすがすがしさも私にはピッタリでした。

なんて楽しいことばかり書いてるけど、もしも風の強い日、小雨の日だったりなんかしたら相当大変だったと思います。そんなことも考えながら安い服を用意したり、汚れてもいい靴を選んだり。
天気に左右される部分が大きいイベントであることは間違いないですね。

そうそう、私たちのテーブルの隣のさわやかカップルは、女の子が24歳でした。その隣のテーブルは女子同士の26歳。当然誰も私に年齢を聞いてきませんでした・・・。

私の最近は、こんな感じ。
イベントごと、少ないなぁ。
あ! 熊川哲也の「カルメン」を観にいきました。
そのくらいかな~。





Re: ほろ酔いで♪


ちーさん

> パリの冷たい空気の中を歩く。。
> 寒いのになんだか幸せな気分ですよね~♪

そうなんです!
気温的には東京の方が温かいのに
寒いパリを歩いていても幸せな気持ちを
感じることが多いです☆
やっぱり街が綺麗なんですよね〜(*^^)v

> 東京の女子は季節先取り~なオサレさんが多いので、
> どんどん冬小物投入していきますっ!!

私もロングタイプの手袋を新調したいな〜♡
それにしても東京はオサレ女子多いですよね!
その点パリは毎年変わらない感じ?!

Re: No title


amroさん

乾いた寒いパリの空気の中でいただく
ヴァン・ショーは、と〜っても美味しいですよ♥︎

> 甘いミントティーもいいですね、

そう、アラブっぽいお菓子とよく合います(*^^)

> こういう場所では日本人観光客はよく見かけますか?

あ〜んまり見かけません。
在住っぽい方やお仕事で買い付けに
きている風の方は時々見かけるものの、
ツーリストは少ない印象です。

Re: 自慢


Kumiさん

> 老化自慢の際は是非参戦致しますので、
> 私を呼ぶことをお忘れなく。

了解☆
今度ゆっくりこんな老化を感じた…気づいた…
そんなお話も(笑)

> この秋は随分クラシックを楽しんだのねぇ~!羨ましいっ。

Kumiちゃんの音楽遍歴オモシロイ!
そうやっていろんなジャンルの音楽を聞いてることもスゴイな〜。
たくさんの音楽を聞いてる人って、内面がユニーク
というか、いい意味でおもしろい感受性を持ってるよね。
と、私は周りの人を見てて感じるよ〜!
どんな音楽が好き?って質問で、ちょっとその人が
わかるというか、雰囲気掴めるよね?!

高野山の読経、
サハラ砂漠の民族音楽、
ギリシャ修道院の賛美歌、
こんなの聞いてるの誰?
mon mai…。

> 「Diner en blanc Tokyo」に行って来ましたよ~。全身真っ白ファッションで!

それそれ!ニュースで見たり、ブロガー友達から
当日の様子を教えてもらったよ〜。
とても盛況だったみたいだね☆
いろんな決まり事がたくさんあって驚いたけど…。
知らない人と話すのが比較的苦手と言われる日本人
だけど、そんな風に楽しめるとは!
大人が楽しめるパーティーってあまりないから
そういうものがもっと広まって機会が増えると
いいな〜。
ドレスコードもあると、それがまた楽しいし☆

> マダム居ないかなぁ~と探したんだけど、キャベツの
> 「探したってわかんないでしょ?」に対し、「私にはわかる」と
> 根拠のない自信満々な答え。

私もKumiちゃん、わかる気がする♥︎ うふ。

> あ! 熊川哲也の「カルメン」を観にいきました。

イイね!
カルメンはバレエもオペラも華やかで好きだな〜♡
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


月別アーカイブ

QRコード

QR