03
28
29
30
31
   

手軽にトリュフ♡

11月29日のComme d′habitudeは
「今シーズン初♡白トリュフ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-437.html

シンプルな魚料理には白ワインを合わせることが多いけれど、お料理によっては赤ワインがピタっとくることも。
アンコウに赤ワイン♡

DSCN6987.jpg

この日もソムリエ、ベンザケンさんによるワインペアリングで楽しみました。


どうでもいいことですが、今まで文章の後にそれに関する画像という順でしたが、写真が先の方が読みやすい?な気もして今日から①写真②文章のカタチで書いてみました。

***おまけのパリ***

手軽にトリュフ風味を楽しみたい!と思ったら、やっぱりLa Grande Epicerie de Paris(ボン・マルシェ食品館)のトリュフ専門店"Artisan de la TRUFFE"コーナーへ。

DSCN7304.jpg

ここのサンドイッチ、パスタ、サラダは全部食べてみましたが、私がトリュフを感じて美味しく思うのは、カマンベールチーズのサンドイッチ。

DSCN7307.jpg

白トリュフオイルとカマンベールがよく合う。
そしてサマートリュフのスライスも結構入ってます。(個体差ある気もするけど…)

DSCN7305.jpg

そして今回初めて食べてみたのが、サマートリュフのリゾット。

DSCN7308.jpg

うーーん、サンドイッチに比べると香りも弱く、あまりトリュフトリュフしてない感じでした…。


<INFO>

La Grande Epicerie de Paris(ラ・グランド・エピスリー・ドゥ・パリ)
38 Rue de Sèvres, 75007 Paris
http://www.lagrandeepicerie.com/ 




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

コミニュケーション

多分私が食べたことがあるのは白トリュフオイルとサマートリュフで本物白トリュフは知らない、、、トリュフ風味のカマンベールチーズサンドいいなぁ。

レストランESのお料理は美味しそうなだけでなくいつもとっても綺麗で見とれています。ブログを読んでいるだけの私まで毎回シェフの絵心、遊び心が楽しみです。

KEICOさんのブログで学んだことの一つが料理人の方々との交流。食べログや雑誌紹介記事は参考にしつつも、人気店に行くことや評判のお料理を味わって満足するのではなく、最近は厨房やサービスの方々の人間的要素(?)を意識するようにしています。でも私のような超軽量級な客ではコミニュケーションを図ろうにもなかなか相手にしてもらうのも困難、まだまだ修行足らず、KEICOさんのブログで満足しちゃってます😖

ちなみに本城シェフはどんな方なんですか?

本当に美味しいそうです。

KEICOさん、こんにちわ。
テロ事件ではお怪我などなくて本当に良かったです。

今日のお料理もどれもスペシャル感が漂ってます!
白トリュフは日本ではグラム単位でチャージされると聞きますけど、オマールに惜しげも無くスライスされた量は半端じゃないですね。
食べてみたいです。
KEICOさんのブログは雑誌記事より丁寧に詳しく書かれているので教えていただくことがたくさんで感謝してます。
ありがとうございます。

PS
ロングのパールネックレスが素敵です。
KEICOさんのお出かけファッションも楽しみに拝見してます。


Re: コミニュケーション


ルゥルゥさん

> トリュフ風味のカマンベールチーズサンドいいなぁ。

サンドイッチは数種類あるのですが、カマンベールが
秀逸です☆

> レストランESのお料理は美味しそうなだけでなく
> いつもとっても綺麗で見とれています。

そうなんです!
プレゼンテーション先行とか綺麗なだけではなく
食べてとても美味しいんです(#^.^#)

> 最近は厨房やサービスの方々の人間的要素(?)を
> 意識するようにしています。

最近はオープンキッチンのお店も多いので
働く皆さんの様子を観察するのも楽しくて♫

> でも私のような超軽量級な客ではコミニュケーションを
> 図ろうにもなかなか相手にしてもらうのも困難、
> まだまだ修行足らず、

特にパリはカフェでも何度か通うと顔見知りに、
お互い名前は知らないうちから挨拶もするよう
になり、そのうち会話もするように☆
パリと東京を比較した時、私の場合は
パリの方がお店の方と親しくなるのが早いかな〜。
お互いヘンな詮索や気遣いはなく、
心地良い距離感が好きです。

> ちなみに本城シェフはどんな方なんですか?

ストイックな方に見えますね〜。
ものすごく素材も吟味して、お料理も凝っているのに
俺様スゴイだろ的なところは全くなく
腰が低く、親切で丁寧、お話しやすい方です。

Re: 本当に美味しいそうです。


みゅげさん

> テロ事件ではお怪我などなくて本当に良かったです。

ご心配いただき、ありがとうございます!

> 白トリュフは日本ではグラム単位でチャージされると
> 聞きますけど、

確かに…。目の前にスケールを置いて測るお店とかねぇ。
パリではそんな風に厳密に測定されたことは
ないですが、安くないのでいつもドキドキします。

> ありがとうございます。

いえいえ、こちらこそ拙いブログにコメントを
寄せていただくことに感謝です。
ありがとうございます(*^^)

> ロングのパールネックレスが素敵です。

メルシ〜。
パール好きなんです♡
夏はあまりしませんが、秋冬はパールの出番多しです。

No title

あれ?
いつの間にかプロフィールの写真が変わってる…?
って、ず~っと前から変わっていたのに、今頃気づいたのならごめんなさい!
友達にもよく、「今頃気づくの!?」と、突っ込まれること多数なんです…。

"Artisan de la TRUFFE"のサンドイッチ、パスタ、サラダ、全部制覇したのですか!
あたしはどうしても、一つおいしいのを食べちゃうと、次も外したくないばっかりに、定番のものを続けがちです。でもそうやって保守的になっちゃうと、新たなおいしい出会いはないのですね。
あたしもいろいろ、チャレンジを心がけます!!

Re: No title


ミツキさん

> あれ?
> いつの間にかプロフィールの写真が変わってる…?

あ、気がついた〜☆
1週間くらい前です。
前の写真が2年くらい前で、今とはあまりにも髪型が
違うので…。

> 友達にもよく、「今頃気づくの!?」と、
> 突っ込まれること多数なんです…。

それ、私も全く同じです…(>_<)

> あたしはどうしても、一つおいしいのを食べちゃうと、
> 次も外したくないばっかりに、定番のものを続けがちです。

外した時にやっぱり美味しいとわかってる方に
しとけば良かったな…って思うよね〜。
ずっと私も食べ物は保守的だったり、
食べず嫌いなところもあったんだけど、
もっと美味しいものがあるかも♫と思えるようになって
時々チャレンジしてます。
でもー、ぶっちぇけそのチャレンジの結果、
やっぱり食べなきゃ良かった…と思うものも
50%ぐらい…。
挑戦するか否か、その見極めが大事かも〜(^_^)

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


月別アーカイブ

QRコード

QR