08
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

WK Accessories Paris

12月1日のComme d′habitudeは
「パリ6区☆Le Relais de l'Entrecôte(ル・ルレ・ド・ラントルコット)」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/le-relais-de-lentrecote.html


フロア担当はメイド風コスチュームの女性のみ♡

DSCN7215.jpg

お店の外装工事中でした。

***おまけのパリ***

パリ1区にあるDepots vente(セカンドハンドのブランド品、ヴィンテージブランド品を扱う)“WK accessories paris”。

DSCN6435.jpg

ブティックが軒を連ねるサントノレ通りから1本入ったところにあるお店で、場所柄ブランドブティックの販売員さんが社内セールなどで購入した商品を持ち込むことが多いそう。

4518316.jpg

取り扱いブランドは、エルメス、シャネル、ヴィトン、ディオール、サンローラン、ジバンシィ、プラダ、グッチなどのバッグ、洋服、アクセサリー。

17323_901691513223606_5123704089313627206_n.jpg

小さめのお店ですが、商品は豊富なので近くを通る時にチェックしてます。




<info>
WK accessories paris
5 Rue du Marché Saint-Honoré, 75001 Paris
01 40 20 99 76
https://www.facebook.com/WkAccessoires?ref=stream



********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

merci mille fois!

本当にその節はありがとうございました!

私、あの日、KEICOさんからデジュネにお誘いいただかなかったら、笑うことを忘れたまま帰国していたかもしれません…
気持ちがすっと軽くなった日でした。
(L●P●の方を選ばないで正解だったかしら!?笑)
感謝感謝、感謝です。

また日本に帰られたら、お声かけくださいね。
今度こそ、海苔をお渡しします!

liberté

環境問題会議もあったりで落ち着きを取り戻すのにまだまだなのでしょうが、そんな中でも、逃げ出してしまえばいい観光客と違って、パリで暮らしている人々は複雑な思いで日々を過ごしているのでしょうね。

歩道にペイントされたlibertéの言葉が印象的です。フランスに住んでいたことのある友人が、革命で流血しながら勝ち取った自由・平等・博愛精神は与えられた平和主義などよりずっと強いと言っていたことを思い出しました。エスプリに満ちたパリジャン・パリジェンヌらしいパリの日常を取り戻す日が来ますように。

平和のぬるま湯でふやけている私は今日のヴァシュランの巨大デザートに思わず大笑い、秘伝ソースのステーキもすごく美味しそうです

改めて

改めて事件直後のお話を知り、怖くなりましたが、フランス人の強さのようなものも感じ私はますますフランスが好きになりました。

もうしばらく私は日本滞在することになったのですが、今日の美味しそうなステークフリットを見てとても食べたくなりました!
戻ったらまずはステークフリットを食べたいと思います。

Re: merci mille fois!


のんちゃん

こちらこそだよ〜!
あの日、あの時、のんちゃんに会えて良かった。
突然のことにまずはショックで、言葉にしがたい
なんとも言えない気持ちの中で、本当に硬くなってた
ものがフッとほぐれるデジュネでした。

事件の夜、のんちゃんは一人でアパルトマンにいて、
事件を知って、今更だけどどれほどのショックや
怖さだったかと思うと、
その後も気の休まらない中で過ごしたのんちゃんは、
改めてすごいと思う。
私なら一歩も外へ出れなかったと思う…。

> L●P●の方を選ばないで正解だったかしら!?

うん、正解☆
で、次はどこ行こ?
って、早くも次のランデヴー@パリは秘かに妄想中だけど
今回の事件について、あの時は…って、
もっとリラックスで話せる日が早く来ることを祈るッ!

Re: liberté


セイラさん

> 逃げ出してしまえばいい観光客と違って、
> パリで暮らしている人々は複雑な思いで
> 日々を過ごしているのでしょうね。

その点では私も今パリで仕事はしてませんし、
夫は日本人だし、
何かあれば帰国できるという立場というのが、
なんとも中途半端だな…とは感じました。
直接的にできることが無いことのはがゆさ、
申し訳なさ、虚しさと色々。

私にできるのは淡々と今まで通りにすること。
その中でやっぱりこうして生きてることを
大事にしたいという意識は強くなる一方です。

> ヴァシュランの巨大デザートに思わず大笑い、

これ、どうやって食べるのよ?!な高さでした。
美味しかったです☆

Re: 改めて


シュリーさん

今回の事件によってパリを嫌いになるかも?!
と思いきや、逆に私も益々パリ、フランスが
好きになってしまった感じです。
自分に無いもの、足りないものがココにはたくさん
あって、ふと考えちゃうんですよね…。

> 戻ったらまずはステークフリットを食べたいと思います。

フランス人の一番好きなプラとも言われる
Steak fritesですもんね。
元気の出る料理☆

No title

Le Relais de l'Entrecôte(ル・ルレ・ド・ラントルコット)、前回のパリ旅行で、あたしもデジュネに行きました!
ちょっと遅めのランチタイム、平日の2時過ぎてましたけど、結構店内はお客さんで埋まってました。
「気持ちアゲていこう、元気つけよう~!」ってときは、お肉ですよね!
その時、あたしも「これでこの旅行最後のパリでの外ごはん。あ~あ…。」って気分だったのですが、2枚目のステーキが出てくるころには、「あと少し、見逃したところをまわらなきゃ!」ってな気持ちになりました。
やっぱり、またパリに行きたいな。
最近、つくづくそう思います。

K

私もKです。
フランス人の名前でKから始まるのって、本当少ないよねー。

スタバで名前を聞かれた時、絶対正しく書かないだろうな〜と思いながらサラっと答えたら、カップには「Couni」と書かれて出てきました。miもわかりづらいんだろうか。

グローバルに使える名前考えちゃおうと、マダム同様 ケイトとか思いついたんだけど、イメージじゃないし、濁点欲しいな なんて欲が出たりして、じゃあキンバリー? いやでもキンバリーって略してキムじゃん、この顔でキムじゃあそのまま韓国人だし…とまあ妄想で終わりました。
その後は正しくスペルを説明するようになりました。

liberté、私も大好きな言葉です。
血を流して勝ち取った自由は、お役所から与えられるモノでも当たり前にそこにあるモノでもない、とてつもなく大事なモノ。私もフランスが好きな理由の一つでもあります。

映画ダイ ハード2で、悪役の将軍が飛行機から出た瞬間、「自由だ!」
と叫ぶシーンがあり、すかさずジョン マクレーン刑事に「そうはいくか」と殴られるんだけど、そこ、クスリと笑いつつ私好きなんです。
状況は違うけど、自由は自己責任のもと得られるもので、他人や別の力によって奪われる可能性もある危ういもの、という意味では同じかと。不断の努力で大事にしないとなあ〜。

そうそう、近所のスーパーでなんとMonoprixブランドのチョコが沢山置いてありました。暫くは草の根運動でフランスの経済を助けたいので、いくつか買ってきましたよー。

Re: No title


ミツキさん

美味しいよね〜、このお店☆
私はかなり久しぶりだったんだけど、
やっぱり美味しい!と思ったし、
地元パリッ子ファミリーの活気が本当に
スゴかったです(*^^)

> 「気持ちアゲていこう、元気つけよう~!」
> ってときは、お肉ですよね!

だねッ!!
東日本大震災の後、行きつけの洋食屋さんの
シェフが言ってたのが
地震直後からしばらくお客さんのオーダーは
お肉料理に集中したんだって。
普段はヘルシーな野菜カレーや魚貝カレーなどが
人気なのに地震後はみんなステーキと。
頑張りたい時、踏ん張りどころって時は人は
お肉を欲するのかも…。

> やっぱり、またパリに行きたいな。
> 最近、つくづくそう思います。

あんな事件があったから嫌いになったり
敬遠する人も多いんだろうけど、それでも
また行きたいって思ってもらえるパリという街は
やっぱり魅力のある街なんだな〜☆

Re: K


Kumiさん

> 私もKです。

あ、そーじゃん♡
Madame Kだ〜。

> カップには「Couni」と書かれて出てきました。

ちょっと可愛い(#^.^#)

「Kで始まる、濁点のある、一度聞いてすぐわかる、
書ける名前を考えて!」
と、夫にふってみた。
「ケビン!」
男じゃないか…。却下。

うーん、私の妄想ワールドではKumiちゃんには
Kristin(クリスティン)とか似合うんだけど。
聡明な感じするし。
濁点ないけどね…。

> liberté、私も大好きな言葉です。

この国のlibertéというものと日本での自由
って、本質的に違うのかな…って今回
つくづく思いました。
自由に伴う責任も個々がちゃんと持ってて
周りがどうとか関係なく、自分の意志と自由のもとに
動く人が多い感じで、
なんて言うんだろ、、成熟した人たち、成熟した社会だな
とも思った。。

でもKumiちゃんから「ダイ・ハード」とは
意外だったな〜。
ダイハード、見ないイメージだったわー。
え?私はご想像のように大好きですよ、ダイハード。
という訳で久しぶりに見たくなりましたマクレーン刑事。
クリスマスが近くなると見たくなる映画よね☆

> そうそう、近所のスーパーでなんとMonoprixブランド
> のチョコが沢山置いてありました。

え、日本ではまだ見たことないけど
上陸してるんだね〜。

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR