04
24
25
26
27
28
29
30
   

プロのメイクアップ

12月17日のComme d′habitudeは
「マリリンが可愛い♡フィリップ・ハルスマン展」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-443.html

セクシーなマリリン♡

DSCN6399.jpg

***おまけのトーキョー***

ホリデーシーズン到来。
忘年会やクリスマスパーティーで忙しい今日この頃ですが、それぞれTPOに合わせてメイクを変えたいと思い、先日友人の紹介でメイクアップアーティストの方にメイクをしてもらいました。

DSCN7663.jpg

ズラっと並べられた筆。
やっぱりプロは違うな…思いながらメイクスタート。

DSCN7664.jpg

ドキドキする〜。
この日はパーティー用華やか派手メイクではなく、ナチュラル感のあるエレガントで落ち着いた雰囲気でお願いしてみました。

DSCN7688.jpg

しっかりベースを整えてコンシーラーやハイライトを駆使。
丁寧に時間をかけて作ったのに厚塗り感がなく、アイラインの引き方、アイシャドウのグラデーションでマスカラをあまり塗らずとも目ヂカラが出た気がします。
さすがプロ技☆

普段の自分のメイクと一番違ったのが眉のカタチ、チークの入れ方。
眉山がきつかったり、チークが濃い、または入れる位置によっては老けメイクになる。。

そもそも私はメイクが下手(>_<)
お話を聞きながら客観的に自分の顔やパーツの特徴を知り、トレンドを取り入れつつも自分の顔に合ったメイクをすることの大切さを知り、参考になることは色々でした。

という訳で、今度きちんとメイクレッスンを受けてみたいと思いました♫






********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

No title

こんにちは~KEICOさん。
今日は有給休暇ということで、平日真っ昼間にコメントです(とはいえ、夜は自主参加という名の研修で、あまりダラダラ過ごせずですが…)。

一度経験したみたいなあ~ということに、プロによるメイクレッスンがあります!
自己流&いい加減な手抜きメイク…たまにファンデーション塗りながらウトウトしつつのメイク。プロの魔法の手にかかれば、こんなあたしでも大変身するかも?!
同じく、カラーコーディネートも受けてみたいなと思いつつ、もう何年になることか・・・。
自分の思い込みから離れたら、新たな自分が生まれるかもしれませんよね。
なかなか敷居が高くて、「やってみたいな~」と思い続けてるんですが、来年こそは、重い腰を上げてもいいかもですね。

さて夕方までもう少し、年賀状作りに頑張ります!

メイク!!

メイク変えたいです!
これでいいのか?と思いながらもマンネリメイク(._.)
KEICOさんは目が大きいし、お肌も綺麗だからメイクがたくさん楽しめそう!!

最近

眉を整えていただくために眉専門のサロンに行ってみました。(以前から気になっていたアナスタシアへ)
いや~、目からウロコというか。。。プロに眉をキレイな形に整えてもらうだけで、それに適切なツールを使用して丁寧に描くだけで、
随分と印象が変わり、メイクが楽しくなりましたので継続して通おうと思っているところなのです( *´艸`)
メイクって、奥が深いですよね~♪
メイク道具やコスメは大好きなので、やたらと新色とか目新しいものを買ってしまうのですが使いこなせないでドレッサーの引き出しに入っているものも多い私です(^-^; この次はメイクアップもプロにお願いしてみたり習ったりしたいな~って思い始めました。

KEICOさんキレイ~(≧▽≦)
ベースメイクの美しさ、ヌーディーな色づかいのメイクがクールでオトナ可愛くて、そんなKEICOさんをお手本に、ノエルに向けてますます女磨きに頑張ろうと気合が入ります~っ!!

Re: No title


ミツキさん

あら、ミツキちゃんとしては珍しい時間のコメント?
と思ったら今日はお休みだったんですね〜♬
でも夜から自主参加の研修とは…!
忘年会ではない?!

> 一度経験したみたいなあ~ということに、プロによるメイクレッスンがあります!

これ、オススメですよ☆
やっぱり、自分で思い込みでやってることって
多いと今回つくづく思いました!(^^)!

> 同じく、カラーコーディネートも受けて
> みたいなと思いつつ、もう何年になることか・・・。

それ、昔一度受けました♫
これもすごくオモシロイ。
自分が好きな色と似合う色が違ってたり、
顔色、肌色によって似合う色、トーンが
全然違うことが一目瞭然で勉強になりました(#^.^#)

そういえば私が以前勤めていた会社では
営業部の女性社員の新人研修の一つに個別の
カラーコーディネート診断を入れてました。
やっぱり営業とか人と接するお仕事は
第一印象が特に大事だもんね。

> さて夕方までもう少し、年賀状作りに頑張ります!

私も今日は年賀状作りを頑張りました(*^^)v

Re: メイク!!


nanbaさん

メイクってこれまで習ったことがなく、
結婚式とかちょっとしたパーティーの際に
美容院でお願いする程度だったので、今回
ポイントを説明されながらやってもらって
新鮮でした。
例えば〜、私の目って縦幅あるんだって。
だから目を大きく見せるなら中央にマスカラてんこ盛り
より、切れ長メイクにだって。
ルージュもコーラルピンクが意外と馴染みました☆

nanbaちゃんこそとっても色白なもち肌だから
いろんなメイクが楽しめると思うよ〜(●^o^●)

Re: 最近


ちーさん

アナスタシア☆
ここ1年ちょっと行っていないのですが、以前は帰国の
度に行ってました(*^^)
アナスタシアの眉は、横顔をとても綺麗に見せてくれる
と思うんです。
平たい顔族の私もアナスタシアで整えた後の横顔目元は
オっ!と思いました♥︎
あのワックスで眉を抜かれる痛みも慣れると快感(^_^)
久しぶりに私もサロンへ行ってみようと思いま〜す。

> 使いこなせないでドレッサーの引き出しに
> 入っているものも多い私です(^-^; 

私も…。
買って満足しちゃうことも多く、数回使った後に
習慣にならず。
実はアナスタシアの眉プレートも気がつけば引き出しの奥…。
どんどん野暮ったい眉に戻ってしまいました。

今回はヌーディーなメイクだったのですが
次回は真っ赤なルージュを今っぽくする方法を
教えて欲しいと思ってます。
自分でやるとただ派手なだけ、厚化粧風、バブルっぽさが出て(>_<)

フィリップ・ハリスマン、初めて知りました。どれも生き生きとした生身の人間を感じさせる写真で興味深いです。ヒッチコック監督の写真は本人のウィットに富んだ雰囲気がよく出ていて秀逸ですね。マリリンの可愛らしい一面も初めて見ました。フレッシュでキュートでとっても素敵♡。セクシーなだけではない、厚みのある人間性まで写し取られているようです。これがフォトグラファーの実力なのかな?

そしてそして、私もメイクレッスン受けてみたいです。眉の形って本当に顔の印象を大きく左右しますものね。それに、年齢に合わせて少しづつメイクを変えていかないとな〜と最近思います。いつまでも20代半ばのイメージでいたら危険危険!30代子持ちにしっくりくる、落ち着きとフレッシュ感のあるメイクを習いたいものです。

一年無事に過ごせただけでまずは感謝感謝ですね。私と子ども達はブログ通りのんびりゆったりなのですが、主人がですね、、、なんとも、、、もとが研究者(宇宙物理の博士です)なので仕事の仕方も一点集中型というか、とにかく周りが見えなくなってしまう人なのでなかなか大変なのです・・・。それは今までと変わらないのですが、今年はその仕事のストレスが直接私に向かってしまったがために、かなり大変な思いをしました(泣)。自分に厳しい分、私にもその厳しさを求めちゃったみたいです。今年の2〜4月が本当にひどくてかなりしんどかったのですが、5月に入ってから急に人が変わったかのように(宇宙人にインプラントされたか、人格分裂起こしたかのどちらかだと思いますっ!)もともとの穏やかな状態に戻り、そこからは娘も産まれ平穏に過ごしております。本当に、アレは何だったの?と聞いても、「そんなこともあるさ〜」と誤魔化されてしまうのですが。。。なので今年一年を無事笑顔で終えられそうで本当に本当にホッとしています。長い目で見れば人生色々なことがあるのでしょうが、その渦中は中々しんどいですね。なのでブログは本当に良い息抜きになるのです🎵自分の好きな事、楽しい事だけ書いているので♡。

Re: タイトルなし


mejiさん

私もこの写真展をきっかけにフィリップ・ハリスマン
という写真家に興味が湧きました☆
どの写真もオモシロイんですよ〜。
彼が撮ったマリリンを見ていたら、ホントのマリリンは
お茶目な可愛い女性で、性格は明るく、サバサバして
いたのかも?!と思いました。
甘くセクシーなイメージは時代や周りに求められた結果、
彼女自身が自己プロデュースしたのかな…と。
作り込んだ写真ではなく、人やモノのの一瞬を捉えた
写真は真実が見えてきそうで面白いですね〜(^^)

> それに、年齢に合わせて少しづつメイクを
> 変えていかないとな〜と最近思います。

そこそこ!それも大事なポイント☆
オバサンの多くは20代の頃からメイクが変わらないから
ちくはぐ感が出ちゃうと。
年齢とともに顔、表情筋が変わるので、それに
合わせてメイクも変えるべきだと。

mejiちゃん、この一年、本当にお疲れさま!!
出産はかなりの大仕事なのに、それに加えてご主人の
サポートも大変だったね…。
そのご主人が研究畑出身とは!
でも自分に厳しい人が周りにも厳しいのは少しわかる
気がします…。
タイプは違うと思いますが、うちの夫も厳しいから(>_<)
良く言えば臨機応変だけど、どんどん状況に応じて
言うこと、やることが変わるので振り回されます。
それで以前私は我慢できずに、
「私にキツ過ぎる、求め過ぎる!」
と反論してみたところ
「できない人には言わない、求めてないから。
俺のパートナーならこれくらいできて当然だと思う」と。
いろんな意味で、けして対等ではないんだけど
精神的に相手が自分を対等だと認めているなら、
私もそこそこ頑張らないとね…と少しだけ思いました。

昔の夫は落としモノを拾わない人だと言われてました。
落としたものを拾う時間がなく、落としたものは
そのまま放っておいて前進あるのみ、という極端な喩えです。
最近は落ち着いたので、落としたものを拾えるように
なりました。
でもきっと男の人は、特に集中力のある人は、そういう
時期が仕事人生の中ではあるのかもしれないね…。

長い人生、夫達も色々大変だろうけど、私達も上手に
息抜き、ガス抜き、気分転換をして元気でいることが一番☆
健康第一(*^^)
お互い来年も元気に過ごしましょ〜っ!(^^)!
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR