05
30
31
   

ボタニクスのフットローション

2月1日のComme d′habitudeは
「パリ発、オーストリア☆チュルス村へ」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-467.html

確かにとても居心地の良い部屋☆

DSCN8682.jpg

ホテルにいる感がなく、自宅にいるようにリラックスできる〜♬
とりあえず、葡萄でも摘もー。

***おまけのパリ***

Yさんからいただいたチェコのお土産☆

オーガニックコスメBotanicus(ボタニクス)の「かかとクリーム」をスキーバカンスに持参。

DSCN8431.jpg

全然読めないけど、ちょっとオーストリア語と似てるようにも見える☆

夫「お、これいいね。毎日使ったらどんどん柔らかくなりそう♫」

私が使う前に夫が使っていた…。






********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

No title

毎年楽しみにしているマダムの「スキー合宿ブログ」、今年もいよいよ始まりましたね。私もスキーはしますが、それでも「合宿」とはいえ想像を超える目眩くリッチなオーストリアン・スノー・バカンスの世界、今年はどんなチャレンジや楽しみのお話が聞けるのか、とても楽しみにしています。クーシュヴェルとの違いにも興味あります。ただ、お怪我だけには気をつけてくださいませね。去年怪我をされたご主人様の(綺麗な)御御足のイメージが忘れられません。

先日ご紹介のあったLe Clarenceにはぜひ行ってみたいと思います。マダムの仰られるように、最近ドレスアップしたくなる場が少なくなってしまいました。ここなら気張って出かけても大丈夫そうですね。主人にも気合い入れるように言わなくては!

No title

KEICOさん

お久しぶりです。

1年ほど前、クランデで食事をしている際にKEICOさんにお会いして

ご挨拶をさせて頂いただきました、近藤と申します。

昨日のクランデの渋谷シェフが退職される記事を拝見しまして

こちらのブログに、メッセージを初めてお送りさせて頂きます。


最近は仕事の忙しさと、テロの影響を理由に

まったくパリへ旅行に行けていなかったので、今回の記事を拝見して

とても後悔し、そして寂しい気持ちでいっぱいです。

フルーツをソースに使ったお料理も、最後のチョコレートのデザートも

どれも本当に美味しかったです。


クランデの情報を載せて下さったKEICOさんにも大感謝です。

そしてこれからも、ブログを楽しみにしております。


今、ヨーロッパはテロや移民問題で治安が悪くなっていますが

(私の住んでいる近く(ドイツ・ケルン)でも最近大事件が起きています)

どうぞ、お気をつけ下さいませ。

そしてスキー合宿もケガのないよう、楽しんでお過ごし下さい。


近藤



Re: No title


Lukeさん

毎年私のテンションが高まるこの季節…。
そのためブログもいつもと違うトーンに
なってしまうかもしれませんが
ご容赦くださ〜い(=_=)

> クーシュヴェルとの違いにも興味あります。

チュルスとクーシュヴェル、贅沢度は共通している
ものの、スキーに対するスタンスが違うな〜と
年々感じます。
そのへん3年目の視点でまた観察してみたいと思います☆

> ただ、お怪我だけには気をつけてくださいませね。

はい!気をつけます。
夫にも無理なチャンレジはするな…と念押し。

> Le Clarenceにはぜひ行ってみたいと思います。

是非☆
食前に3階のサロン兼バーでのアペリティフもオススメです。
ドレスアップして楽しんできてくださいッ!(^^)!

Re: No title


近藤 歩美さん

ご丁寧なコメントをありがとうございます☆

あれからクランデにお邪魔する度に歩美さん
どうされてるかな〜?と思ってました。
私にとってはクランデで歩美さんに会えたのも
良い思い出です☆
声をかけていただいてホントに嬉しかったです!

しばらく渋谷シェフのお料理を食べられないのか…
と残念に思ったのですが、
安心してください!(←って最近の日本のお笑いのヒト知ってる?)
渋谷さんは引き続きパリで新しいチャレンジをするようです。
また詳細わかりましたらブログでお知らせしますね。

緊張感のあるヨーロッパですが、歩美さんもくれぐれも
気をつけて過ごしてくださいね。
落ち着いた頃にパリでご一緒できたら嬉しいです(*^^)v

わくわく🎵

とうとう始まりましたね、熱血スキー合宿!
私も毎年楽しみにしています。かなりハードなスポーツとしてのスキーと、ラグジュアリーなバカンスとしてのスキーの魅力の両方が一度に味わえるお得な(?)記事を心待ちにしておりました〜。

クローゼットいっぱいの素敵なドレスを「君のために〜」なんて言われてみたいです♡♡♡。主人にはぜえええったいにありえないだけに、余計に広がる妄想ワールド♡。やっぱり幾つになっても女性はオトメですから🎵

メトロでの事件、お二人が無事でよかったと思うと同時に、現地の人が男性と一緒でも被害に遭うという現実には本当に驚きました。あらためて日本は安全な国なんだなと。。。パリ旅行の際には良く良く気をつけないといけませんね。

ギメル、早速チェックしました!極めて日本的な儚く繊細な感性の元に作られたジュエリーの数々に、何で今まで知らなかったの?と後悔しつつもうっとりです。お値段にはきっとがっくりでしょうが、いつかは欲しい憧れのジュエラーが増えました⭐️。世の中にはまだまだ知らない素敵なものがたくさんあるんですね。教えてくださってありがとうございました!

Re: わくわく🎵


mejiさん

始まってしまいました、スキー合宿(>_<)
雪はたっぷりあるのですが、気温が高めで
まるで3月の陽気。
なので雪質は重くなってきてますが、寒がりな
私としてはこの春スキーな状況はありがたいです!(^^)!

> クローゼットいっぱいの素敵なドレスを
> 「君のために〜」なんて言われてみたいです♡♡♡。

ねーー♡
私にも絶対起こらないことけど…。

> 現地の人が男性と一緒でも被害に遭うという
> 現実には本当に驚きました。

夜遅くなるとやっぱり怖いなと思いました。
フランス人男性の友人も深夜のメトロのホームで
怖い男性に財布をよこせ!と迫られ、取られたこと
もありました。
なので私も夫もパリでは財布は2つ所持してまして
ひったりではなく、「金を出せ!」と言われた時は
渡していいダミー財布(ちょっとだけお金を入れた)
を持ってます。

> ギメル、早速チェックしました!

クリスティーズなどでの評価も年々高くなっていると
お店の方が言ってました。
遊び心のあるデザインも多くて欧米ブランドとは
また違った魅力のジュエラーです☆

Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR