07
24
25
26
27
28
29
30
31
   

クレープ・パン

2月8日のComme d′habitudeは
「オーストリアのお菓子」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-471.html

夫は連日のバナナミルクセーキ…。

DSCN8864.jpg

「今日のはバナナの味が薄い…!」と、ご不満(=_=)

***おまけのパリ***

ホテルでチョコバナナクレープを食べました。
クレープは久しぶりだったな〜。

DSCN8665.jpg

2月、クレープ、と言えばフランスでは2月2日のChandeleur(シャンドルール)

先月ソルドで見てから気になっているStaub (ストウブ)のクレープ・パン。

DSCN9202.jpg

一年の幸せを祈りながら左手にコイン、右手でクレープをひっくり返すのですが、このクレープ・パンを持ってみたらすんごい重くて片手は無理。

ちょっとしたトレーニングにはなりそうだけど…。
スキー合宿の季節は何を見てもトレーニングになるかどうかを考えてしまう…。




********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio
関連記事
スポンサーサイト

カスタードソース

オーストリアのお菓子は日本人の好みに合いそうですね。軽そうなカスタードのソースが魅力的。ウィーンのカフェで楽しみたい!ホテルの食事もどれもとても美味しそうで、こんな食事を毎日しても太らない運動量はスゴイに違いない、と納得しながら合宿ブログを楽しんでいます

フランス語人種に対する現地の反応は興味深いです。一方サウンド・オブ・ミュージックではトラップファミリーはドイツナチとそのシンパから逃れてアルプスを越えフランスに逃げるんですよね。ゲルマンとラテンは人種的にも歴史的にもなかなかすっきりしないところがあるのでしょうか、、、。フランス語人種と言ってもフランスだけでなくカナダからのお客さんかも。いずれにしろ、日本人は国際感覚と言うかそういう歴史的人種的感覚に鈍感すぎるのかもしれませんね。

スイーツ万歳っ\(^o^)/

KEICOさんへ、

海外にもお国柄によってらアウェイな環境ってあるんですね(>_<)
確かに道具のメーカーによってだいたいわかりますからね…山も海も同じなんですね。

最近はそんなに厳しくありませんが、ひと昔前までは海(波乗りの世界)でも、道具のメーカーによっては入らせてはもらえない海岸もありました(笑)

スイーツ万歳っ\(^o^)/
あんなに並んでいると…食いしん坊な私は全部とりあえず1つは食したい!と考えちゃいます♡しかも…私の住んでいる埼玉県はスイーツ消費量が1番高いらしいです!私が加わりさかに加速したと思えます(笑)激選区らしいですっ!

私の名前…PCからだと「リエ蔵」インプット済み☆スマホからはその都度、入力で改名もなんのそのっ☆

オーストリアのスイーツ陣…どれも魅力的っ♡牛みたいに胃袋が4つ欲しいぃ〜

美味しそう!

目移りしちゃう豪華なデザートビュッフェですね!
この前のブログで毎日の美味しそうなご馳走に加えてこのデザート!!
でもこんなに食べて飲んでのKEICOさんが太らないのが本当に羨ましいですよ*・'(*゚▽゚*)'・*:
でもKEICOさんみたいなハードなスキーはできませーん!

Re: カスタードソース


パラディさん

素朴、シンプルなお菓子が多い感じですけど
お味はどれも美味しいです(●^o^●)

> ウィーンのカフェで楽しみたい!

できるなら私も初夏のウィーンのカフェで
食べるのが理想♡

> フランス語人種に対する現地の反応は興味深いです。

同じヨーロッパとは言えゲルマンとラテンは
気質がだいぶ違うな、と。
もちろん○○人というだけでくくるのは乱暴で
人の性格はパーソナルなものだと思うんですけど
人種の違い、歴史的背景、その他諸々で
お互いの民族や言葉に抱く気持ちは色々あるんだろうな…
と感じます。

ま、でも私もアジア人だからと言って全てのアジア人と
合うとか、気持ちがわかるってこともなく、
こんな所でこんなことする?!
恐ろしい人達だ…理解できない…と思うこと多々。

Re: スイーツ万歳っ\(^o^)/


リエ蔵さん

> ひと昔前までは海(波乗りの世界)でも、
> 道具のメーカーによっては入らせては
> もらえない海岸もありました(笑)

えーーー、びっくり!
海の世界でもそんな閉鎖的な習慣があったとは(=_=)
海ってそもそも開放的で、そんなメーカーに
よる差別?なんて無いと思ってました。

スキーは、リフト待ちしている時にみんな
それぞれの板をチェックして、言葉を聞いて
あ、○○人かな?と思うんですけど、私の場合は
マスクとヘルメットで顔が全く見えない
ただの怪しい人(ー_ー)

> 私の住んでいる埼玉県はスイーツ消費量が1番高いらしいです!

へ〜。
そういえば父が埼玉出身ですけど甘党です。
しかも年々甘いものが大好きになってますけど…。

> オーストリアのスイーツ陣…どれも魅力的っ♡

途中で飽きるものもあるんですけどね〜
日本やフランスとはまたちょっと違った美味しさです☆

フランスの

洗練されたスイーツは見た目にも美しく華やか☆
パリに暮らすKEICOさんだから、そんなスイーツが身近にふつうに溢れている日常かと思いますが。。。
でもでも、オーストリアのスイーツも、どれもこれも魅力的!!ですよね。
ここのホテルではきっとオリジナルのそれよりも、スタイリッシュかつ上品にまとめられて供されるのかもですが、女子心をそそられるルックスも、シンプルでどこか懐かしさのような癒しを感じるそのメニューも、数日親しんだらきっと離れがたいものになりそうな気がします(*^-^*)
「ザルツブルガー・ノッケルン」!!
かな~り昔、今はないのかもですがとあるカフェで(東京!)メニューに見つけ、すかさずオーダーした記憶が!
だってすっごく美味しそうで。。。
このお写真同様、あったかいグラタン皿(?)のような器で、オーブンから出したてのほっかほか状態でいただけたのですが、すんごいボリュームなのにほとんどがメレンゲからできているせいなのか軽くてふわふわしていて、ぺろりと食べちゃった(笑)いわゆるスフレみたいなものだったのかな(*´з`)素朴で美味でした。
あぁオーストリアお菓子紀行、行ってみたいな~♪
(。。。って、スキー合宿でストイックな旅を毎年敢行されているKEICOさんご夫妻に失礼、ですね!?)

Re: 美味しそう!


あっこさん

> 目移りしちゃう豪華なデザートビュッフェですね!

目移りしまくりですよ〜。
なので気になるものはとりあえず!
と欲ばりになりに取りました。
中でもシュー生地系のお菓子が秀逸でした☆

> でもKEICOさんみたいなハードなスキーはできませーん!

今年は天気に恵まれて視界がイイのは嬉しいのですが
晴れ続きで気温も高めなので、汗の量がすごいです。
滝汗の夫なんて、毎日アンダーウェアに汗でできた
塩の結晶がいっぱい…(=_=)
こまめな水分補給が欠かせないハードなスキーです。

Re: フランスの


ちーさん

「オーストリアお菓子紀行」!!
なんとも魅惑的な響き☆
美味しいコーヒーと一緒に老舗カフェを巡って
伝統菓子を食べ歩きたいです♫
時間を忘れてあーだね、こーだね、いいながら
ゆっくり楽しみたい。
ね〜〜っ!
(激しく同意を求めてます)
(きっと夫たちには、わからぬ楽しみなので…)

> 「ザルツブルガー・ノッケルン」!!
> かな~り昔、今はないのかもですがとあるカフェで(東京!)
> メニューに見つけ、すかさずオーダーした記憶が!
> だってすっごく美味しそうで。。。

焼き立て、出来立てのフワフワは本当に
美味しそうで、ちーちゃんのコメントを
読んだら益々食べたくなりましたッ(●^o^●)
メレンゲもスフレも好きだし、たぶん、絶対、
好きなスイーツ♡

東京でオーストリアのお菓子を食べれるところ
ないかな〜?と、ちょっと調べてみようと
思います♫

お久しぶりです☆

 KEICO様、久々にお邪魔しています(*^_^*)

 オーストリアではフランスのお話はタブーなんですね!勉強になりました。昨年登山中に出会った、オーストリアの方のお宅に遊びに行くことになったのですが、ちょっと話題に気をつけたいと思います。登山中もレッカーやチュースなどの言葉はドイツ人のドイツ語だからあまり好きではない、って言われてしまいましたし。
 ヨーロッパってフランクな方が多いですが、お国事情もありますね~。KEICOさんが紹介してくださっているお土産も是非買ってみたいです♪

Re: お久しぶりです☆


Rさん

お久しぶりです☆
コメントありがとうございま〜す(^o^)

>  オーストリアではフランスのお話はタブーなんですね!

たまたまかもしませんが、滞在した小さな村は
ちょっと閉鎖的で、集まるお客さんも親子2代、
3代で来ているオーストリア人、ドイツ人が多く、
その方々は保守的というかなんとうか。。
メンタル的にフランス人の感覚はよくわからないし、
共感できないことが多いな…
と、ヘリーは言ってました(ー_ー)

> 登山中もレッカーやチュースなどの言葉は
> ドイツ人のドイツ語だからあまり好きではない、
> って言われてしまいましたし。

そうそう!
私には聞き慣れないオーストリア語とドイツ語は
同じように聞こえるのですが、ちょっとした挨拶も
違ってて、今回「こんにちは」はオーストリアの
「グリュスゴット」を連発しました。。

> KEICOさんが紹介してくださっているお土産も
> 是非買ってみたいです♪

オーストリアのチョコも美味しいです!(^^)!
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ1区と東京白金の往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


月別アーカイブ

QRコード

QR