08
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イタリア食材☆

5月7日のComme d′habitudeは
「メディチ家の至宝」
http://www.madamefigaro-wlp.jp/75013/archives/post-528.html


新館にはお庭に面したカフェがオープン☆

img_cafe_02.jpg


***おまけのパリ***

パリでは和食材よりもイタリア食材を買うことが多い☆

8005978002225_1.jpg

バジルソースならコレ!
La Favorita (ラ・ファボリタ)のソースはほんのり白トリュフが香る〜(6.7€)

8005978010008_1.jpg

卵麺ならコレ!
同じくLa Favorita (ラ・ファボリタ)のタリアテッレ(5.8€)☆
以前日本にも持ち帰ったのですが、スーツケースへの入れ方が悪かったのかパスタはバキバキに折れてしまった…。
とても繊細な麺なので持ち帰るのはちょっと難しいパスタです。

8033726781139_1.jpg

枝付きケッパーならコレ!
Siciliatentazioniのケッパーは、マイルドでサラダに脇役的に入れても結果的には印象に残り、このケッパー旨〜い!ゲストにも喜ばれること度々(8.5€)☆

Collage_Fotor198.jpg

オリーブオイル(左)&バルサミコ酢(右)ならコレ!
Pensato(ペンサト)のラベルが綺麗でキッチンに並べるだけでも楽しい(オイル19.6€、15.9€)☆
このバルサミコ酢は、ライトブラウンカラーのホワイドビネガーでちょっと珍しいタイプ。サラダや魚料理はもちろん、ハーゲンダッツのレアチーズアイスクリームにかけても美味♡

以上の食材は全てボンマルシェの食品館La Grande Epicerie de Paris で買ってます(*^^)v


<info>
La Grande Epicerie de Paris
38 Rue de Sèvres, 75007 Paris





********************

MLBKEICO.jpg

My Little Box(マイリトルボックス)お申し込みはこちらから

http://www.mylittlebox.jp/subscription/presentatio

関連記事
スポンサーサイト

KEICOさん

おはようございます(^-^)
庭園美術館、素敵ですね〜。
カメオは、私も憧れます。
いつかイタリアで、素敵なカメオに出逢えるといいですね☆

メディチ家の家系図、すごく親切な特典ですね。
昔、メディチ家のことをざっくり知りたいと思って、この漫画を読んだのですが、想像以上に分かりやすかったです☆

http://www.amazon.co.jp/マンガ-メディチ家物語-フィレンツェ300年の奇跡-森田-義之/dp/406213098X

すでにご存じかもしれませんが、もしお読みでなければ、よろしければ覗いてみてください(^-^)

ちょっとバタバタ;^_^A

KEICOさんへ、

GW=BBQ?なノリでBBQセットたるものを邪道ではあるがコツコツ販売してバタバタしておりました;^_^Aそれで自分も焼き焼きして武田久美子ぉ〜(笑)
マダムのblogはもうどれくらい更新記録がのびていますかぁ?凄いですよね!

マダムのように美術館と行きたいところ憧れであります!がまだ少年のようなこのアラホォ〜は砂浜を駆け回っております(笑)

オリーブオイルをちょうど探していたので…
なんて良いタイミング☆☆☆マダムにならって睡眠を大事にし、食べるものも順番も大切にしながら錆びない身体づくりを目標に。

高いですよねー

このオリーブオイルは雑誌に載ってて気になってましたけどビネガーもあるのですね!
イタリア輸入ものもレアものとのると日本で買うと高いですよねー。
パリで食べれるKEICOさんが羨ましい!
それから私もイタリア行きたいです!!
メディチ家展覧会は明日行きます(^^)

私の置きみやげ

「フィレンツェから持ち出さない、一般に公開すること」とは、ホントご立派。

私が大金持ちなら、貧しい国に無料の学校を作るとか、
貧困家庭だけどやる気も学力もある学生にクミちゃん財団から返却不要の学費を出してあげるとか、
夢はあるんだけどあいにくお金がないのよねえ。

目を現実に戻しても、子供が居ないし姪も甥も居ない。
いとこはみなバリバリに仕事していて結婚もしない。

そこでギモンがわいてきた。

残るものは僅かだけど、私のこのダイヤの指輪とか、
少ないジュエリーや時計はどうなるんだろう…と。

もちろん食べるのに苦労するようになったら売るんだろうけど、もし残ったら…?

はい、妄想劇場の幕が開きますよ。

私は1人でノンビリ暮らす気ままな老女。(あ、またキャベツが先に死んでる設定だ(^^;;)
近所に明るく元気な女子大学生が住んでいる。
ひょんなことから会話を交わすようになり、
何度かご飯食べにいらっしゃい、と自宅に誘うように。
聞けば学費のためにアルバイトをしているが、生活がキビシイと。ならば遠慮なくこれからもご飯を食べにいらっしゃい、私は足が弱いから代わりにお買い物してくれたらアルバイト代も出すわ、そんなことから年の差を越えた親友になる。
目が悪くなってからは本を朗読してくれたり。
私は彼女の恋愛相談に乗ったり、将来の夢を聞いたり。
そして、いよいよ自分の最期の時が見えてきたら、
「今までありがとう。楽しかったわ。これをあなたにあげたいの。私の形見だと思って貰ってくれない?困った時はコレを売ってお金にしなさい。夢は諦めてはいけないわ。」と言って私の宝石は、その若い女性の手に渡るのです。

どう?よくなーい?

No title

そうそう、去年はフィレンツェに行ったんだった…と、KEICOさんのブログ見て、しみじみと思い出しました。
ドゥオーモのクーポラにも鐘楼にも、ヴェッキオ宮殿の塔にも、ついでにピサの斜塔にも上って来ましたよ!!普段、運動しないあたしにとって、ホントにいい運動になりました…。

思えば初めての一人旅(何年前だ…?)・フィレンツェで、ミケランジェロのすばらしさに感動したのでした。ダヴィデ像とのファースト・コンタクトの衝撃は忘れられません。
KEICOさん、フェレンツェに行かれたら、是非是非、メディチ家礼拝堂にある、ジュリアーノ・ディ・メディチとロレンツィオ・ディ・メディチの墓碑は観てくださいね!ミケランジェロの手がけたこれらの作品、本当に素晴らしいですから!!彼ら(ジュリアーノとロレンツィオ)カッコいいですから!!!(思わず熱くなってしまいました…でも見惚れるくらいカッコいいです!!ジャニーズのイケメンにハマってグッズやライブに行きまくる知り合いに気持ちが理解できる、と思ったくらいです。)

あと、もうご存知かもしれませんが、塩野七生さん著の「銀色のフィレンツェ メディチ家殺人事件」 (朝日文芸文庫) もおススメで~す。

Re: タイトルなし


Yuriさん

緑が多く、洋館が素敵な庭園美術館はヨーロッパの
私邸美術館のよう☆

> いつかイタリアで、素敵なカメオに出逢えるといいですね☆

こうして美術館クラスのものを見てしまうと
なかなか買えそうもないんだけどね〜(=_=)

> 昔、メディチ家のことをざっくり知りたいと思って、
> この漫画を読んだのですが、想像以上に分かりやすかったです☆

これ、読みたい!!!
ってことで早速Amazonで買いましたよー(*^^)v
(もう明日にはお届けってこともびっくり)
いつも私のツボ!な本を紹介してくれて本当に
ありがとね〜、Yuriちゃん!
ハグハグ♡

Re: ちょっとバタバタ;^_^A


りえ蔵さん

新鮮魚貝でBBQとは美味しそうね〜♬
このGWでうちもBBQをしたかったんですが、我が家の
テラスは風が強くてさ〜、火がまっすぐ上がらず
できませんでした。
残念(>_<)

> それで自分も焼き焼きして武田久美子ぉ〜(笑)

海の女・りえ蔵には帆立貝なんかじゃなくて
ハマグリでやって欲しいけど(笑)

> マダムのblogはもうどれくらい更新記録がのびていますかぁ?

初めてアップしたのが2010年12月。
コンスタントに更新するようになったのは2011年からみたい。
結構続いてると思いきや、
マイ・リトルのアンバサダーの皆さんなんて
ブロガー暦は皆さん10年以上。すごいね…。

> 少年のようなこのアラホォ〜は砂浜を駆け回っております(笑)

健康的でいいじゃーん♫

Re: 高いですよねー


moriさん

大量生産されてるものは日本でも結構安く、
お手頃に買えるし、レートによっては
本国とあまり変わらないものも多いけど
ちょっとレアなものはやっぱり高いですねぇ。

> このオリーブオイルは雑誌に載ってて
> 気になってましたけどビネガーもあるのですね!

酸味好きなのでビネガーはよく使うので、
スーパーでは必ずビネガーコーナーをチェックです☆

> パリで食べれるKEICOさんが羨ましい!

年々本格的イタリアンレストランも増えてて
嬉しいけれど、やっぱり現地に行きたい…!(^^)!

> メディチ家展覧会は明日行きます(^^)

カフェのケーキセットも美味しそうでしたよー♫

Re: 私の置きみやげ


Kumiさん

アンナ・マリアも立派だけどKumiちゃん、あなたもすごいよ〜。
感心した♡

過去にフランス語を習った先生の一人にセネガル人
の人がいたんだけど、彼はお金を貯めては祖国に
図書館建設をしてたことを思い出したよ〜。
図書館と言っても簡素な建物らしいんだけど、
屋根があるところで寄付で集まった本を読めるだけで
貧しい子供たちにとってはありがたい施設なのだそう。
知らないこと知る、学べる、教育を受けるって
とても幸せなことで、どんな国のどんな人にも等しく
与えられるべき権利だと思う。
いつか私も学びたくてもそれが困難な子供たちの
ために何ができたらいいな〜。

それにしても今日の妄想劇場、良かったよ〜(*^_^*)
私も子供が居ないから、ぼんやりとジュエリーとか
どうなるの?と思うことはこれまでも何度かあって。
やっぱり姪か?それと形見分け的に親戚、親友にもとか
思ったんだけど、直近の夫との会話では。

K「もし私が先に逝ったら私のお宝は全部棺桶に入れてちょうだい!」
夫「らしい遺言だな…」
K「あなたが再婚狙いで他の女に使いまわしたら化けてでる」
夫「・・・」

どうにも強欲な自分を反省だわー。
でも、あの世でもオサレしたいしな〜。
こんなこと言ってちゃ真っ逆さまに地獄落ち(ー_ー)

Re: No title


ミツキさん

だよね〜、ミツキちゃんは去年フィレンツェに行ってたよね。
ビルケンシュトックのサンダル買ってなかった?!
(ビルケンじゃなかったかな…)

> ついでにピサの斜塔にも上って来ましたよ!!

ピサは行ったことないから行ってみたい場所の一つ☆
それから久しぶりにアッシジ、シエナも〜!と
妄想旅行はどんどん広がるけれど…。

> ジュリアーノ・ディ・メディチとロレンツィオ・ディ・メディチの
> 墓碑は観てくださいね!

うふふ、観たよ〜。
でも何度でも観たい♡
それにしてもミツキちゃんをこんなに熱くさせる
男(って言っていいのか?)って珍しくない?!

> 「銀色のフィレンツェ メディチ家殺人事件」 (朝日文芸文庫)
> もおススメで~す。

読んだよ〜♬
塩野七生さんの本は読みやすくて面白いよね。
で、思い出した…「ローマ人の物語」が止まったままで
進んでいなかったことを。。
今年中に全巻読破☆

設定違い

私が先に逝く設定、考えもしなかったあ〜。はは。

マダムと同じで、すべて棺桶に入れてくれ!かも。
勝手に誰かにあげられるのもイヤっ!

自分で始末する時間があれば友人とかに渡したり、
とっとと売り飛ばして旅行に行くか美味しいもの食べるかも。

私の方が先だなんて、悔しくて。
やっぱり私は心に余裕がないと優しくできない凡人でした。。。

Re: 設定違い


Kumiさん

平均寿命とかね考えるとやっぱり私の方が
長生きなんだろうけど、「平均」なんてものは
何事もアテにならないなーと(@_@;)
あとさー、年々若返ってる風な夫に対して
私は劣化してる気がするんですけど(=_=)

ま、命ある限り健康で愉しくいたいっ!

で、一つお願いよ、Kumiたん♡
老後は一緒に遊んで〜!
ケーコ「ねー、あのジイサン素敵じゃない?
今度お茶に誘ってみたいんだけど…」
クミ「あのジイサン?趣味悪っ!」
そんな話で盛り上がるわよーっ(*^^)v
Secret

プロフィール

Madame KEICO

Author:Madame KEICO
10月生まれ蠍座 O型

新潟県の旅館に生まれるも
女将にならず、上京、進学、
就職、結婚♥

約10年間のOL生活の後、2004年渡仏。
現在は夫と共にパリ8区と東京の港区を往復生活中☆

こちらのブログはフィガロ・ジャポンHP掲載中の
Comme d'habitude
(パリ・東京行ったり来たり)ブログ
(http://madamefigaro.jp/paris/blog/keiko/)
から派生したオマケblog。
「つぶやき」や「気になるbelle et bonne」
を気ままにアップ☆

Comme d'habitudeブログへのコメントもこちらへ
気楽にお願いします♡

*********

2014年よりMy Litttle Boxの
アンバサダーに☆

*********

2013年6月〜2013年9月のBelle et Bonne
は、こちら
⇒ http://belleetbonneparismadame.blogspot.jp/

最新コメント

最新記事

リンク

検索フォーム

カテゴリ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


月別アーカイブ

QRコード

QR